【間取りづくり】空間をつなげて冷暖房効率と光熱費は大丈夫か?

スポンサーリンク
エアコン関連

おはようございます!!

息子が珍しく釣りに行きたいと言うので

久々に行ってきます🐡♪

釣れるかなぁ。。。

 

本日の記事内容は

他の間取りや相談を受けていて

 

「ここちょっともったいないなぁ。。」

「ここちょっと改善したらいいのに」

そんな風に感じるポイント達です

 

皆様の家づくり初期段階は

知らぬ間にフィルターがかかっています

取っ払えるきっかけになれば幸いです

 

 

スポンサーリンク

家づくりするにあたって

家づくりをしていると

沢山の当たり前にぶつかります

 

  • ここに扉はあって当たり前
  • ここに扉はあるべきもの
  • リビングにはソファーを置く

頭の中はこの固定観念だらけです

 

家づくりの固定観念を取っ払え!家づくりの当たりまえ体操
今回はちょっとコメディーなタイトル 家づくりの当たり前体操です!! 家づくりをしていると 色々な固定観念に襲われます そしてそのまま流されることが多いです これはお客様に限らず 提案する側...

 

この壁をぶち破ると

新たな境地が見えてきて

色々とお得なことが増えてきます

 

どういうことなのか

順に説明していきます

 

 

よくある考え方や提案

大半の提案者にはある傾向があります

 

それは何かと言うと

「お客様が納得しそうなプランを提案する」

「契約の為の間取り」

「クレームになりにくい間取り」

 

このスタンスです

つまりはお客様の想像できる家

想像のはんちゅうにある家です

 

言葉での表現が難しいので

一つ一つ解説していきますm(__)m

 

ときめく間取り・プランとは?要望通りの間取りなのにしっくりこない
おはようございます!! 最近朝日がのぼるのが早いからなのか 4時前後に目が覚めます (老化なのか(笑)!?) ということで本日の記事内容は 視聴者さんから希望されたネタです!! この質問を...

 

 

部屋と部屋は扉で区切る

  • 玄関は玄関
  • LDKはLDK
  • 居室は個室

一番よくあるフィルターです

 

もちろん過去の私にもありました(^^;

だから自宅は仕切ってあります。。(笑)

(大大大後悔してます。。)

 

別にこの思考が絶対悪いわけではないですが

時には柔軟に考えることも大事です

 

 

この光景がなぜか当たり前になってます

それがもったいないよ!というお話です

 

住宅単価が月を経るごとに上がっているので

もう普通に家建てたらヤバイのです(^^;

(どこまで値上がりするのか。。)

 

色んな要素を兼ねることで

コンパクトで質の高い住まいを!!

 

大半のハウスメーカーや工務店が提案してくる間取りの考え方
おはようございます!! コロナで緊急事態宣言中ですが 住宅の受注は今のところ減るどころか 増えている状況ですm(__)m (なんとなく意外ですね) 本日の記事内容は 大半のHMや工務店の担当者が ...

 

 

〇LDKという考え

  • 3LDKの間取り
  • 4LDKの間取り

この辺りが主流でしょうか

坪数でいうと30坪~35坪の家

 

どんな間取りにするかによって

同じ33坪の家でも大違いなんです

 

過去にそんな良い例も悪い例も

たっくさん体感してきました(^^;

 

  • 同じ坪数なのに何でそんな違うんだ。。
  • 同じ畳数なのに何が違うんだ。。

 

そんな大げさなと思うかもですが

そんなことがあるんです!!

 

だからこそもったいない家にならぬように

学んでもらえたらと思います

 

【注文住宅】住みながら間取りをつくるゼロLDKの住まいづくり
おはようございます!! 昨晩は視聴者の方と 初めてズーム飲み会をしました(笑) やっぱり文字だけと違っていいですね! ということで本日の記事内容は ゼロLDKというツリぎみのタイトルです(笑) 私...

 

 

空間をつなげるメリット

最初に言っておきますが

メリット面ゴリ押しです(笑)

 

私の意見は偏ってますので

そういう認識で見て下さいね(^^;

(最後のご判断はご本人で!!)

 

 

広く見える

扉や壁で区切ってあると

やっぱり狭く感じます

圧迫感を感じます

視線も抜けていきません👀

 

この辺りの細かなポイントの積み重ねが

同じ33坪でも違うように感じる所です

 

【注文住宅】間取りを考える上で家を広く見せるテクニック10選
今回の記事内容は 家を広く見せるテクニックです!! 安く建てたいけど 広く見せたい!! そんな欲張りなあなたの為に テクニックをまとめたいと思います! 家づくりするにあたって ...

 

 

奥行き感を感じる

本来ありがちな所に扉がないと

ぬるっと空間がつながります

 

あの壁の向こうに何があるんだろう👀

そんな脳の認識に変わります

 

広さとはちょっと違う感覚です

奥行き感です

広さ×奥行き感がミソです

 

 

ちょっと天井がつながってるだけで

これまた奥行き感が出ます

 

構造上必要な部分は

壁全てではありません

柱部分だけなんです

 

必要な柱部分だけを残して

それ以外は空間をつなげる

ちょっとしたコツです

 

コンパクトな家でも広く豊かに住まう為の奥行感を演出する方法
今回の記事内容は日頃とても意識してます ですが家づくりをされる方にとっては あまり意識されてないことです 他社で見てきた同じ30坪の家なのに 「なぜか今回の30坪は広く感じる」 そんな経験をされ...

 

 

家の坪数をコンパクトにできる

空間をつなげることによって

小さくても小さく感じない家になります

これってめっちゃコスパ良しです

これからの時代に必要なスキルです

 

大きくても大きく感じない家よりも

大きく感じて実は小さい家を目指しましょう

(お金がいっぱいある人はどちらでも(笑))

 

注文住宅の平均延床面積と【小さな家】でも快適に感じるポイント
今回の記事内容は 家の大きさに関するお話です どこのエリアで建てるかや 家族構成によって変わるので 答えはありません 私が家づくりをしている 兵庫県内での感覚になります ご興味ある方...

 

 

コストダウンできる

実は小さいけど大きく感じる家は

もちろんコストも安くつきます

 

私がこのスキルが身に付いたのは

正直家が高いからです(笑)

 

馬鹿正直に間取りをつくると

シンプルに予算オーバーするからです

 

そこでどうしたらいいのか

↓↓↓↓

コンパクトで広く感じるようにする!です

 

サバンナの中で

生き残るために身に付いたスキルです(笑)

 

 

動線もシンプルになる

いちいち開ける扉を無くすと

動線もシンプルになります

毎日の一分一秒が削減できます

 

このちょっとした時間の積み重ねが

一生暮らす家になれば大きいです

タイムイズマネーです

 

色んな家づくりを見て体感してみると使わない建具が意外と多い?
今回の記事内容は 私が普段感じていることです!! しかし!!! 家づくりを始めた方にとっては !?な内容かもしれません(^^; 家の中に不要な建具がありすぎ!! 日頃私はかなりそう思ってま...

 

 

空間をつなげて大丈夫なのか?

空間を一つながりにした際に

皆様から飛んできそうな意見達です

 

光熱費が高くなる?

これはよく言われる意見です

 

細かい実験まではしてないですが

扉が一つないからと言って

吹き抜けでつながっているからと言って

正直そこまで変わりません!!

 

最近のエアコン効率は超優秀です

めっちゃエコです

 

ただし前提条件があります

  • ある程度の断熱気密性
  • つけたり消したりしない
  • 無駄な廊下や扉がない

 

これが確保されていたら

家中の温度が均一に保てます

体にも負担が少ないです

 

注文住宅を建てる際に大事な固定費の見直し項目について
家づくりをしていると とにかく総額に意識がいきます その気持ちはとても分かります 大事な部分です とは言え生活が始まると 毎月の固定費になります 家づくりするにあたって 家づ...

 

 

冷暖房効率が下がる?

これもよく言われます

 

先ほどの話に関連されますが

ここも問題ありません

前提条件は先ほどと同じです

エアコン一台あれば十分です

 

つけたり消したりしていると

この冷暖房効率は感じるかもですが

一旦冷えたり暖かくなると

そこから省エネでキープできます

 

「暖気は上に・冷気は下に」自然の摂理を理解した上での家づくり
今回は当たり前のことですが 家づくりにおいて大事なことです 分かっているようで 誤解している部分もあるかもなので この機会におさらいです 私自身の体験や経験もふまえて 一度まとめた...

 

 

丸見えになる?

扉がなかったらLDK丸見えやん👀

そう思われる方も多いと思います

 

素直に間取りをつくるとそうなりますが

ある程度のアイストップを設けたら

扉をとっていなくても

絶妙に丸見えになりません

 

 

何となくの仕切りがあるだけで

扉や壁がなくても境界ができます

でも気配や空間はつながります

この積み重ねが重要なんです

 

 

ちょっとした対策

何となくは分かったけども

とはいえやっぱり不安だ!!

そういう方も多いはずです(^^;

 

住んだ後にできる工夫として

  • カーテンで仕切る
  • ロールスクリーンをつける
  • ついたてを立てる
  • のれんをつける

 

これらをするだけでも

ある程度の断熱もできます

不安な人は試してみて下さい

 

実例紹介

まだまだ疑ってる人の為に

過去の寒そうな実例を紹介します(笑)

 

こういった実例を体感してるからこそ

今の私は強く言えています

 

土間×大開口×吹き抜けの実例

実例紹介5 多機能な土間スペースのある 軒長の白ハコ住宅
実例紹介シリーズ🏠 第四弾が終わりました 今回は第五弾です!! 今回の住宅は 多機能な土間スペースのある 軒長の白ハコ住宅です 昔の家には ふんだんに使われていた ...

 

床材効果も相まって暖かい実例

実例紹介編12 ドマニワのある開放的なコートハウス
実例紹介編12です!!! シリーズ1から 熟読頂いている方は 私が言いそうなことも 分かってきたのではないでしょうか 今回も同じ流れでいきます🏠 今回のお住まいは ドマニワの...

 

事情があって寒かった実例

全邸暖かかったかというと

実はそうではありません(^^;

 

断熱性があっても

気密性がないとダメです。。

 

いくら冷暖房をつけても

隙間から抜けると無理です。。

 

特注の木製建具を使ったので

冬はひゅーひゅーだよ!でした

 

社員邸だから良かったものの

(よくないですね)

普通の方には提案できません

標準のサッシがベターです

 

シャーウッド24坪のミニマムローコストハウスの4年後について
今回は一旦ラストの動画撮影です!! そして築4年を迎えたあの家です!! そうです!! 皆様よくご存知のヒカキン似設計士の家です 彼の家の経年変化はとても興味深いです 4年経過していろいろ変化して...

 

 

まとめ

いかがでしたでしょうか

 

ちょっと今回は書きながら

まとまりがなくなった感覚が。。

(すみませんm(__)m)

 

部分的に参考になるところがあれば

参考にしてもらえたらと思います

 

目指せ10位以内!!!!!!!

応援とポチっとお願い致しますm(__)m
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 にほんブログ村へ
にほんブログ村

 

 

皆様の応援が地味に励みになってますm(__)m
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

計画中ランキング

 

 

皆様の建築エリアにおいて
良い営業マンを紹介してほしい方は
気軽にコメント下さいm(__)m

 

その他お勧めの建築会社や工務店に対するお悩み等
客観的にアドバイスいたします
何なりとご相談下さいm(__)m

 

お問い合わせはコチラ

     

     

    お勧めの書籍

    家は大きさではなく質です

    大きさにお金をかけると

    生活の質が落ちてしまいます

    この本には大事なことが書かれています

    コメント