【注文住宅】建物着工前に行う儀式!!地鎮祭の内容について

スポンサーリンク
家づくりの流れ

先日地鎮祭をしてきました!!

 

そういえば

ブログ内で地鎮祭にふえてなかったので

この機会に軽くご紹介しておきます

 

細かな内容は

未だに小難しくて不明なので(^^;

今回はざっくりした内容です!

 

これから家づくりされる方は

サラッとご覧下さいm(__)m

 

スポンサーリンク

S様との家づくり

今回地鎮祭をした

S様とは色々ありました(笑)

 

私の営業人生においても

初体験なのです(^^;

 

S社さんで先に契約されておられて

解約されてご縁を頂きました

 

一緒に家づくりができて

これから素敵な平屋の完成に向けて

本当に楽しみです♪

 

 

今回の建築地は

平屋だらけの分譲地です

郊外ならではですね!

 

そして幸か不幸か

敷地の道路はさんでS社さんの平屋が!?

しかも元の担当者さんの現場です(笑)

 

この分譲地の中で

とびっきり素敵な平屋になります♪

 

営業人生において初めて体験した嬉しい契約を通して感じたコト
ちょっと大げさなタイトルですが 私にとっては初体験でした おそらく同じ体験をした営業は 何人かはいると思います どういった内容かについて ご紹介していきますm(__)m 営業人生におけ...

 

 

地鎮祭の内容

簡単に内容にふれておきます

 

当日は雨降りでした

「雨降って地固まる」というので

雨降りの地鎮祭はいつも前向きに考えます

 

テント等の設えに関しては

建築会社の方で用意します

 

 

四方払いの儀

敷地の四方を祓い清めます

 

シャンシャン棒をふって

ひらひらと紙吹雪をします

 

この間は

我々はテント内で待機です

 

 

地鎮の儀

 

笹のさしてある砂山を

その土地に見立てて

設計者・施主様・施工者の三者でならし

神主さんによって鎮め物を埋蔵してもらいます

 

 

 

この辺りの作業に関しては

事前に神主さんから説明があります

 

当日までに予習しておかなくても

教えてもらえるので安心です

 

 

私も地味に刈り初めの儀をやりました

今まで営業担当が指名されることがなく

初体験で焦りました(^^;

 

神社さんによって

微妙に方式が違います

 

 

これがいわゆる鎮め物です

 

最終的には家の中心の基礎の下に

工事の際に埋めることになります

 

このお住まいを守ってもらえますように

そういった願いがこもっています

 

 

 

そして現場監督によって

砂山をならしてもらいます

 

この時に発声する

エイっ

エイっ

エイっ

 

ていう言葉が

さすがは現場監督って感じなのです

 

これからの工事を任せるに値する

引き締まったいい声です(笑)

 

 

 

この時の発声によって

これからの現場の緊張感が変わる

そんな気がいつもしています

 

今まで決めてきた図面を

しっかりと形にしてもらいたいです

 

 

玉串そうじょう

木の枝と葉っぱが玉串です

これは全員が参加する儀式です

 

よくある神社さんでは

玉串を置いてから

二礼二拍手一礼を行います

 

 

今回の神社さんの方式では

玉串を置く前に

まず二礼を行います

 

そして玉串を置いてから

四拍手一礼という流れでした

 

これも初体験です

まだまだ知らないことが多いです(^^;

 

 

 

色んな神主さんを見てきましたが

リアルに一番ソウルを感じました

 

心の底から

祈りをささげている感じでした

声と背中にオーラを感じました

 

大半は何を唱えているのか

分からないのですが(^^;

気持ちが伝わってきます

 

 

最後は乾杯してからの

記念撮影です

 

このお酒に関しては

口をつける真似だけでもOKです

 

 

 

これから成長するお子様にとって

思いでのある住まいとなるように

無事に完成に向かっていきたいです

 

実家が立派な平屋なんて。。。

なんとうらやましいことか(^^;

 

 

最後は玉串料(初穂料)をお渡しします

(神社さんによっては先に渡して奉納する場合も)

 

金額の相場に関しては

3,5万円のことが多いです

 

この金額に関しては

HMに支払うお金ではないので

資金計画に含めないことが多いです

 

配置確認

 

地鎮祭が終われば

配置確認を行います

 

白い縄の部分が

基礎の中心ラインを示します

 

 

 

大体の方が縄の状態だと

自分の建つ家が狭く感じます

 

え!?

我が家のリビングこんだけ(^^;

みたいなリアクション多数です。。

 

でも安心ください

実際に建ちあがってみると

そんなことないことが殆どです

 

 

 

今回は平屋でしたので

縄でも小さく見えませんでした(笑)

 

平屋の30坪オーバーの建物基礎は

超巨大です(^^;

 

 

GL(グランドライン)というのが

仕上がりの地面の高さです

 

この辺りもイメージしにくいですが

抑えておくべきポイントです

 

 

 

メジャーのラインが

仕上がりの床高さです

 

こうやって見ると

案外床の高さって高いんです

 

浸水エリアに関しては

どこまでどう対策すべきなのか

事前に検討が必要ですね

 

 

 

最後は工程を確認して

これにてお開きです

 

7月末には完成してお引渡しです

めちゃくちゃいい感じの平屋です!!

 

またブログやYouTubeにて

もちろんご紹介させて頂きますので

楽しみにお待ちください♪

 

家づくりの気持ち

今回奥様が言っておられましたが

この日を迎えることができて

嬉しい反面さみしい気持ちもある

そう言っておられました

 

この気持ちはめっちゃ分かります

 

私自身も自宅の打ち合わせが終わった時

ちょっとむなしくなったのを思い出しました

 

家づくり真っ最中が

一番楽しいですよね!!

 

これから家づくりされる方は

後悔なきよう

全力で楽しまれて下さい♪

 

 

まとめ

いかがでしたでしょうか

 

なんとなくですが

地鎮祭の雰囲気が伝わればと思います

 

これから家づくりをされる方は

小さな選択の連続です!!

 

契約してしまっても

解約してもう一度やり直す

そんなことだってあるわけです!

(できればないほうが理想ですが(^^;)

 

一回一回の選択に後悔しないように

自分の気持ちに正直に進めて下さい

 

 

目指せ10位以内!!!!!!!

応援とポチっとお願い致しますm(__)m
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

にほんブログ村

 

 

皆様の応援が地味に励みになってますm(__)m
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

計画中ランキング

 

 

皆様の建築エリアにおいて
良い営業マンを紹介してほしい方は
気軽にコメント下さいm(__)m

 

その他お勧めの建築会社や工務店に対するお悩み等
客観的にアドバイスいたします
何なりとご相談下さいm(__)m

 

お問い合わせはコチラ

     

     

    お勧めの書籍

    家は大きさではなく質です

    大きさにお金をかけると

    生活の質が落ちてしまいます

    この本には大事なことが書かれています

    壁紙にあきた方にお勧め
    (ウォールステッカー)

    ソファーを置かずに
    ビーズクッションを置く暮らし

    無印の後付け可能な
    収納の箱

    コメント