【家づくりを成功する秘訣】いかに間取りを歩いてイメージできるかが重要

スポンサーリンク
間取りに関して

おはようございます!!

最近YouTubeよりも

ボイシーを毎日聴いています

地味に審査に挑戦していますが

中々パーソナリティーにはなれません(笑)

(ここだけの話(;^_^A)

 

ということで本日の記事内容は

間取りを考えていく上で

私が使っているテクニックです

 

向き不向きはあるかもしれませんが

試しに挑戦してみて下さい!!

 

スポンサーリンク

家づくりするにあたって

間取りを考えていると

色んな部分が盲目になりがちです。。

 

  • 隣の家がどのように建っているのか?
  • 将来隣の土地に何か建たないのか?
  • どの方角が気持ちいい方向なのか?

 

全て無視されてしまって

間取りに意識がいきがちです

 

言葉では理解しているつもりでも

本当にそんな間取りが多いです

今一度そういう目線で考えてみて下さい

 

【注文住宅】隣家の窓や間取りを想定したプランづくりの考え方
今回はちょっとマニアックかもですが プランを考える上では大事なポイントです 全て理解する必要はないですが フワッとポイントを理解して下さい これが少し理解できると 自宅のプランの妥当性が分かりま...

 

よくありがちな間取りづくり

本題のテクニックにいく前に

いつも言い続けている内容です!!

 

世の中的にはまだまだ浸透していないので

毎回言い続けますね(笑)

 

方位だけを考えた間取りづくり

全体の八割くらいがそうなのでは!?

(体感的な感覚値です)

 

日々色んな間取りを拝見しますが

間取りから経緯が伝わってきます

 

あぁ~。。

南向きに窓取ってるんだなぁ。。

でもその窓の先は。。。

 

何度も何度も言っている内容なので

ブログ熟読者の方はそうならないように!

 

大半のハウスメーカーや工務店が提案してくる間取りの考え方
おはようございます!! コロナで緊急事態宣言中ですが 住宅の受注は今のところ減るどころか 増えている状況ですm(__)m (なんとなく意外ですね) 本日の記事内容は 大半のHMや工務店の担当者が ...

 

御用聞きなプラン提案

これもはびこっている常識です

 

よくあるご要望

  • LDKは20畳欲しい
  • 通り抜けの土間収納が欲しい
  • 水回りは一階がいい
  • リビング階段は嫌
  • 仕切れる畳コーナーが欲しい

 

はい!!

もうプランできましたよ(;^_^A

目を閉じてもこのプランは作れます。。

 

思考停止してパズルをしていくと

一瞬で完成します

プラン集にも沢山ありそうです

 

これを全否定するつもりはないですが

せっかく注文住宅を建てるのであれば

オンリーワンな住まいを建ててもらいたいです

 

ときめく間取り・プランとは?要望通りの間取りなのにしっくりこない
おはようございます!! 最近朝日がのぼるのが早いからなのか 4時前後に目が覚めます (老化なのか(笑)!?) ということで本日の記事内容は 視聴者さんから希望されたネタです!! この質問を...

 

自分で間取りを考えすぎてしまう

最近悩ましく感じることが多いです

 

当初はお客様が考えたらダメ!!

そんな偏った意見でしたが

しかし皆様が置かれている境遇は様々です

 

施主様が頑張らないと

良い家になっていかないこともあるんですね

 

相手がどこまで提案してくれるのか

相手のスタンスはどうなのか

この辺りによって違いそうです

頑張っておられる方が多いです

(そういう方の力になりたいです)

 

【注文住宅】お客様がプランを考えれば考えるほど陥るポイント
今回の記事内容は 過去に私が経験したことと こんなツイートがきっかけです とても共感するポイントです 【過去の自分へ】 自分の書いた間取りに住めるって創造的でワクワクすると思うし、設計士さんに何度も直しても...

 

あれも欲しいこれも欲しくて迷子になる

インスタグラムを眺めていると

やりたいことが無限に出てきそうです(笑)

 

それらをミックスしていくと

ちぐはぐなインテリアになりそうです(;^_^A

 

お金をかけたはいいけども

何か成り金みたいな印象を受ける。。

そんな事態に陥りがちです

 

ダメなものはダメ!!

そう言ってくれる担当者ならいいですが

できますよできますよタイプは危険です。。

 

【注文住宅】家づくりを成功された方の共通点について考える
最近オーナー様宅を取材しています ルームツアー動画を撮影する為に 各オーナー様宅をまわっています どのお住まいも どのご家族様も キラキラしていてとても素敵です その際に感じた共通点があり...

 

いかに間取りを歩けるか

さて今日の本題です!!

必殺技を伝授します(笑)

 

これが出来るのと出来ないのとでは

家づくりの成功確率が格段に違います

 

目を閉じて間取りを歩いてみる

提案されている間取りを

何度も何度も歩いてみましょう

 

視覚に入る図面の情報ではなくて

リラックスして目を閉じて歩くのです

 

脳内に間取りを立ち上げてみて

何度も何度も歩きまわってみて下さい

 

お子様を寝かしつけてから

寝る前の時間でも構いません

 

平面図だけでは見えない情報が

きっと見えてくるはずです

 

【注文住宅】間取りを考える上で意外とある家のスッキリしない凹凸
今回は個人的に気になる内容です もしかしたらお客様にとっては そこまで気にならないかもです 私はとーっても気になります(笑) 職業病でしょうか(^^; 家の中の凹凸が気になります。。 ...

 

私もお客様の間取りを考える時に

結構寝ながら考えることが多いです

 

コナンで言うと眠りのコゴロウ的な感じです

一休さんでいうとチーンみたいな感じです

 

その日の眠りはMAXに浅いですが

目を閉じながら間取りをつくっています

 

目が覚めたらプランが出来ている!!

朝からペンを走らせて間取り完成!!

きっと設計者アルアルなはずです

 

この平屋の実例は

この手法でひらめいた間取りです

朝の2時過ぎから覚醒してました(笑)

 

実例紹介編11 軒の深いウッドデッキ空間のある極上の平屋
実例紹介編11邸目です🏠 今回は私の憧れでもある 平屋の素敵なお住まいです✨ 年とったら平屋がいいなぁ なんて思ってませんか? 今は20代~30代の方でも 沢山の方が平屋を建てられ...

 

実際の生活シーンをイメージしてみる

間取りを何度も歩きながら

実際にそこで生活してみましょう

 

  • どうやってくつろいでますか?
  • どうやってゴロゴロしてますか?
  • その視線から何が見えますか?
  • その時家族は何をしていますか?

 

その妄想が楽しくて快適だったなら

もう成功したようなもんです(笑)

おめでとうございます!!

 

室内からの見える景色も意識する

妄想する際のポイントとして

敷地周囲の状況も連想して下さい

 

ちょっと難しいかもですが

今の配置なら

その窓の先に何が見えているか👀

 

  • その視線は抜けていますか?
  • 隣の家の給湯器が見えてませんか?
  • 色んな種類や高さの窓がついてませんか?

見るべきポイントは沢山あります

 

特に室内からの窓がバラバラなのは

アルアルなので気を付けて下さいm(__)m

 

注文住宅に失敗しない為の室内の壁をデザインする手法について
今回の記事内容は 玄人が意識している内容です 間取りを考えるうえで 壁をきれいにつくったり 壁をどう見せるか 何のこっちゃ!? そう思われる方も多いと思います ど...

 

外部から我が家を見てみる

中をぐるぐる歩き回れたら

今度は外から眺めてみて下さい

 

  • 道路面からの顔はイケメンですか?
  • ノイズがついていませんか?
  • 室外機や給湯器は大丈夫ですか?
  • 外から丸見えになってませんか?
  • 自転車置き場ありますか?

 

死角部分までは構わないので

よく見える位置から眺めてみて下さい

 

心を落ち着かせて

目を閉じて

立体的に立ち上げてみて下さい

紙は見ちゃダメです

パースも見ちゃダメです

 

【注文住宅】家を建ててカーテンを開けて暮らす為のテクニック8選
今回の記事内容は いつも口酸っぱく言うてるやつです カーテンの開けれる暮らしを!! 別に閉まっててもいいよ。。 そう思われる方は読まなくてもOKです せっかく家を建てるのであれば ...

 

これから家づくりされる方へ

大分妄想できそうですか?

 

ブログを読みながらでは無理なので

子供たちがいない時や寝静まった時間に

一度サッと間取りを見返してから

そこから目を閉じてみて下さい

 

そして何度も何度も歩いてみましょう

 

否定から入らない

超絶優秀な設計士の提案は

時にぶっ飛び過ぎてることがあります

 

その提案を目の前にした時に

まずは否定から入らないことが大事です

 

一度目を閉じてイメージしてみましょう

一度その家で暮らしてみましょう

 

紙面上では見えない何かが

感じれるやもしれません

 

設計士のプラン意図をしっかりと聞いて

深く感じてみて下さい

 

注文住宅において【得するお客様像・好かれるお客様像】について
今回の記事内容は 【得するお客様・好かれるお客様】 このテーマについてまとめていきます メンタル的なお話になるかもですが 家づくりを成功させるには 地味に大事なお話です こういった方には共...

 

自分の限界を勝手に設けない

  • 家づくりはこんなもんだろう
  • 自分は普通でいい
  • 住みやすい家がいい

その感情を全否定はしませんが

自分たちの可能性は決めつけないで下さい

 

  • もっとできる!!
  • おもろい家の方がいい!!
  • せっかくならぶっ飛びたい!!

この位の意気込みでちょうどいいです

 

せっかくの注文住宅なので

思いっきり楽しんじゃって下さい♪

 

これは提案する私自身にも言っています

たまにお客様の可能性を決めつけがちなので

潜在能力に気付かない時があります

 

勝手に可能性を決めつけちゃダメ!!

(自分に言ってます)

 

注文住宅を提案する側がお客様の可能性を勝手に決めつけるな!!
いつも施主力が大事と言ってますが 今回は目線を変えて 提案する側のスタンスの重要性です 提案する側がお客様の可能性を決めるな! 勝手に決めつけた提案をするな!! というお話です お客様がこ...

 

まとめ

いかがでしたでしょうか

ちょっと胡散臭い感じもしたかもですが

割と本気で書いた記事です(笑)

 

ヒーリングの音楽でも聴きながら

目を閉じて妄想してみましょう

 

失敗したくない!!

後悔したくない!!

血走った眼で図面を凝視していても

上っ面のことしか見えてきません👀

心の眼で間取りを感じて下さい

何度も何度も。。

 

目指せ10位以内!!!!!!!

応援とポチっとお願い致しますm(__)m
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 にほんブログ村へ
にほんブログ村

 

 

皆様の応援が地味に励みになってますm(__)m
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

計画中ランキング

にほんブログ村 住まいブログ 家づくりへ
にほんブログ村

にほんブログ村 住まいブログ 住宅営業へ
にほんブログ村

皆様の建築エリアにおいて
良い営業マンを紹介してほしい方は
気軽にコメント下さいm(__)m

 

その他お勧めの建築会社や工務店に対するお悩み等
客観的にアドバイスいたします
何なりとご相談下さいm(__)m

 

お問い合わせはコチラ

     

     

    お勧めの書籍

    家は大きさではなく質です

    大きさにお金をかけると

    生活の質が落ちてしまいます

    この本には大事なことが書かれています

    コメント