住宅営業マンの自宅紹介 家具編

スポンサーリンク
自宅紹介

公式LINEをスタートしました!!

【登録無料特典】

①要望整理チェックシートプレゼント

②家づくり攻略動画無料配信

③家づくりの知識アップ&レベルチェックゲーム(ブログで学んだ知識で挑戦してみてね♪)

登録はコチラのボタンから

   住宅営業マンの自宅紹介シリーズ

  • 収納編
  • ディテール(デザイン)編
  • 照明、スイッチ、コンセント編

が終了しました🏠

本日は家具編です

 

今日の記事はこんな人に見てほしいです

  • 子供がまだいない状態で新築計画する人
  • ダイニングテーブルとソファー置くのが当たり前と思っている人
  • コンパクトな家でも広く豊かに住みたいと思っている人
  • ハウスメーカーで建てたいけど予算的に家をコンパクトにしないといけない人
  • ダイニングテーブルいらんくない?と思っている人
  • ソファーいる?って思ってる人
  • 人と違う変わった家がいいと思っている人

みたいな人は是非ともご覧ください

 

スポンサーリンク

私の思う家具論(完全に私の主観と好みです)

私が現時点で考えている家具論です

  • ソファーは置きたくない
  • ソファーが無い方が掃除しやすい
  • ビーズクッションがおススメ
  • 最初から全て置かずにフレキシブルにしておく
  • 家族の成長と共に家具は変化するもの
  • テレビボードの裏側の配線とホコリが嫌い
  • ソファーかダイニングテーブルのどちらかを省けば広く豊かに住まえる
  • 普通サイズのLDKに家具セットを置いたら子供が走り回れない
  • 人と一緒な感じは嫌
  • 基本ゴロゴロしたい

みたいな感じのことを考えています

 

大体のお客様がソファーありき

ダイニングテーブルありき

スタートです🏠

 

しかし

普通サイズのLDKにセットすると

余白スペース無し

窮屈な居場所になります

 

自分たちのライフスタイルや

くつろぎ方を想定して

 

本当にその家具が今必要か

を考えてみて下さい

 

固定観念の強い日本人

みんな置いてるし

置くのが当たり前でしょ

 

みたいな感じでは

置いて欲しくありません

 

何かを省いてミニマルにした先には

広くのびのびとした暮らしが待っています🏠

 

 

自宅の家具紹介

 

これが我が家の初期スタート時の家具です

 

  • ビーズクッション×2(MOGU 一個あたり23,000円くらいでした)

 

ソファーアンチな私

あこがれのビーズクッションを購入しました

 

他にも

無印のビーズクッション等ありましたが

見た目のデザインが

MOGUの方が気に入りました

 

人間をダメにするクッションです

 

 

  ビーズクッションの良かったとこ

  • 過ごしたい場所に移動させれる
  • 床暖房をつけている時は、クッションの下に体を入れるとあったかい
  • ゴロゴロ気持ちいい
  • 子供たちも楽しそうにダイブしている
  • カバーを変えて模様替えできる
  • ソファーよりも安いので買い替えれる
  • 家族構成の変化に応じて追加購入できる
  • 色々なカラーや形の物がでているのでインテリアにもなる
  • 個性が出しやすい

 

 

 

ビーズクッションのデメリット

  • 妻が妊娠していた時に立ったり座ったりが大変
  • 犬がおしっこを好んでする
  • カバーの洗濯が面倒
  • 高齢になったら立ち上がるのが大変そう
  • 床暖房をつけている場合、接着面が高温になり床材に悪い→マメに移動させる方がいい
  • 近しくない来客の人は使うのをためらう

 

 

我が家をご覧になられたオーナー様も

MOGUを気に入って

購入されておられました

 

子供3人おられるご家族です

ゴロゴロしたい場所に移動させて

それぞれがくつろぎます🏠

ビーズクッション 特大 BodyFit キューブチェア XL 座布団 体にフィットする 洗えるカバー 送料無料 キューブ【XL】【747042】

価格:6,589円
(2020/5/6 10:57時点)
感想(223件)


2階リビングから見える山には

鹿🦌が時折訪れるそうです

カラフルな色も可愛いですね✨

 

  • リビングテーブル兼食卓(アートワークスさんにて造作。17万円程でした)

 

色々な家具屋さんを見て回りましたが

自宅に最適な好みのテーブルが

中々見つかりませんでした

 

ないんだったら作ってもらった方が早いのでは??

ということで

 

ネット検索にて造作家具してくれるところを

偶然見つけた

神戸のアートワークスさんがいい感じ✨

 

当社設計士に

テーブルのデザインを設計してもらい

床材のホワイトアッシュに合わせて

つくってもらいました

 

友人を呼んで飲み会をしたかったので

大人数を囲める大きさに

デザインしてもらいました

 

 

  造作テーブルにして良かった点

  • 意外と高くなかった
  • 自分好みのサイズとデザインにできる
  • 当社設計士が図面をつくってくれた
  • 床材と素材を合わせれる
  • 世界に一つしかないデザイン家具になる
  • 愛着が沸く
  • 低めの高さのデザインが気に入った

 

 

 

  造作家具にしてのデメリット

 ・やり取りが少々面倒

 

 

圧倒的に満足度の方が高いです

色々と家具屋さんに行って迷われている方

思い切ってつくってしまうのもアリですね

 

 

以降、この家具屋さんで

オーナー様宅の

テレビボードとテーブル

当社設計士がデザインして

作ってもらいました

家のアッシュの床材に合わせていい感じです🏠

このサイズのテレビボードも少ないです

 

当社通してできないので

やり取りは直接してもらって

図面のやり取りは我々がしました🏠

 

 

 

我が家の家具の変遷

我が家を建てたのは新婚時代です

 

息子が生まれて

双子が生まれて

フレブルを飼って

 

家族構成の変化によって

住まい方や

家具の在り方も変わりました

その辺りを時系列で紹介していきます

 

 

 

双子誕生期

ベビーベッドを置く期間がありました

リビングに併設した畳コーナーに設置

LDKに家具びっしりの家だと

ベビーベッドを置く隙間がありません

 

とはいえほんの少しの期間なので

この為にプランしなくてもいいと思います

 

 

MOGUの上で気持ちよさげに寝ています

体にフィットしてくれるので

寝心地良さそうです✨

 

一卵性の双子なので寝る格好も同じ(笑)

ちなみにこの当時は見分けつきません(^^;

 

 

 

ベビーベッド以外に

バウンサーも置いたりします

 

子供がこれからの家族には

未知の家具ですね

これまた見分けつきません(笑)

 

 

 

この時期は

基本的に床をゴロゴロします

 

一時的に柔らかい素材のを敷きます

家具まみれのスペースだと置きづらいですね

 

やっぱり見分けつきません(笑)

 

 

 

我が家は初期段階において

ダイニングテーブル無しスタートです

 

そのスペースにラグを敷いて

ベビー達のゴロゴロスペースが

確保できました

ダイニングテーブル置いてたらキツキツです

 

 

 

柔らかいラグ素材は

ゴロゴロ気持ちいいです

 

みんな楽しそうですね✨

床暖房をつけている場合は

敷きっぱなしは床に良くないです✖

要注意です

 

 

 

赤ちゃんの目線です

大人と違って

低いテーブルの下ですら

目の高さになります

 

上から見下ろされるよりも

同じ目線で見てあげたいですね

 

 

ちなみにやっぱりどっちか分かりません(笑)

 

 

 

食事を与えるときは

バンボ(イス)で固定です(笑)

すぐに使えなくなりますが。。。

 

 

 

双子つかまり立ち期

 

だんだんと上の世界が気になりだします

この辺りから角とか要注意です🏠

力が弱いので顔面強打しますよ(^^;

 

 

角があまりにも怖いので

ダイソーにてカバーを購入

何度つけても外されました😨

テープ式なので致し方ないでしょうか。。

 

 

 

双子歩き回り期

つかまり立ちをしたり

よちよち歩いたり

のぼってはいけないところは

のぼりたくなるところです(^^;

 

テレビボードを置いていなかったので

まだマシだったように思います🏠

つまずいたりしないような配慮が必要です

 

 

 

このころは

買い物かごにやたら入っていました(^^;

子供たちにとっては

これも家具みたいなもんですね

 

 

双子に邪魔されないように

一時的に小ダイニングテーブル設置

 

机の上のパズルや物を

めちゃくちゃにされるので

対策を講じました

 

 

子供三人やんちゃ期

MOGUを二段積みにして

バランスゲーム感覚

とにかくやったらあかんことやる時期

家の中がわやくちゃになります(^^;

 

 

将来のダイニングスペース。。

レゴブロックをぶちまけて遊んでます(^^;

ダイニングテーブル置いてないからできたのか

 

 

畳コーナーに小ジャングルジム設置

家の中でも

遊べるようにしてあげたいですね

 

物が段々と増えがちな時期です

一時的な物ですが置けると嬉しい

 

 

 

ちょっと大きなクリスマスツリー

季節の節目に置きたくなりますね

空いたリビングスペースに設置

 

 

 

ワンちゃん家族に加わり期

我が家にフレブルのタルちゃんが仲間入り

飼う予定全く無しでしたが。。。

妻と子供と店員さんにやられました😨

 

 

 

息子と一緒にMOGUでまったり

犬にとっても気持ちよさげです

 

 

 

娘達と一緒にゴロゴロ

今どきの2歳児はタブレットです(^^;

ダメだと分かりつつ。。。

 

 

 

子供たちが寝静まった後

妻とタルちゃんの癒しの時間です

私は大体早寝します

 

 

 

パパがブログやり始め期

築9年を迎えて

私がまさかのブログを開始

 

犬や子供に邪魔されないように

ダイニングテーブルが欲しくなる

 

あれだけ置きたくなかったのですが

家族の変化と共に

家具やスペースの使い方も変わりますね🏠

 

 

 

 

家具にまつわる実例紹介

ダイニングテーブルとソファーを置かない例

28坪のコンパクトハウスですが

玄関ドマスペースも空間に加えて

余計な家具を置かずに広々感じます

 

 

コンパクトだからこそ階段広めに

カウンターもつくって居場所に早変わり

 

 

 

ダイニングテーブルとソファー無し

こたつスタイルもありですね

段差をあえてつくって

テレビボードも兼用

 

 

 

同じくソファーとダイニングテーブル無し

子供が小さいあいだは広々と利用できるように

畳も仕切らず走り回れます

 

 

 

ピットリビングにローソファースタイル

段差を設けた凹みは居心地抜群です

 

 

 

ピットリビングの床を畳に

冬はこたつを置いたりゴロゴロと

段差部分に腰掛ければ

大人数でも家具無しで収容できます🏠

 

写真のオーナー様方も

最初はみんな

ソファーとダイニングテーブル置く予定

 

色んな実例を見てもらったり

ライフスタイルを聞き取りしたり

会話の中でプランが変化していきます

住まい方は住人十色です🏠

 

 

まとめ

新婚時代にマイホームを建てて

振り返ってみると色々な変化がありました

 

まとめてみるとこんな感じです

  • その家具ほんとうに最初から必要か考えよう
  • 家族構成やライフスタイルに応じて家具購入
  • ソファーやダイニングテーブルは必ず置かないといけないわけではない
  • 家具屋さんになければつくってしまえばいい
  • 段差を利用して家具いらずの間取りもありでは?
  • 子供が小さい間はいい家具もわやくちゃにされます
  • 居場所と居心地をイメージして家具購入

みたいな感じでしょうか

 

 

極論なんも無しからスタートして

本当に必要な物を

必要なタイミングで買い足していく

そんなくらいでいいかもしれませんね🏠

 

我々としては

フレキシブル

安全性が高くて

快適なハコを提供する

そんな感覚でいければと思っています

 

 

 

本日は以上です

ご視聴ありがとうございました🏠

 

 

 

 

応援とポチっとお願い致しますm(__)m

にほんブログ村 にほんブログ村へ
にほんブログ村

 


計画中ランキング

 

オシャレな生活小物や
収納お役立ち品が沢山あります
良かったら覗いてみてね
↓↓↓↓




 

お問い合わせはコチラ

    コメント