実例紹介編11 軒の深いウッドデッキ空間のある極上の平屋

スポンサーリンク
平屋の実例

実例紹介編11邸目です🏠

 

今回は私の憧れでもある

平屋の素敵なお住まいです✨

 

年とったら平屋がいいなぁ

なんて思ってませんか?

 

今は20代~30代の方でも

沢山の方が平屋を建てられています

 

平屋ブームが私の周りでは

きております🏠

私が好きで勧めているのもありますが。。

 

ということで

今回のお住まいは

 

軒の深いウッドデッキ空間のある

極上の平屋です

 

私もこんな家に住みたいです(笑)

では見ていきましょう!!

 

スポンサーリンク

家族紹介

 

   ご主人様

  • 不動産関係の仕事
  • 釣りに激はまりしていた
  • 釣った魚を捌けるキッチンが欲しい
  • 今は焚火やキャンプにはまっている
  • 平屋を建てると決めていた
  • 普通の家は嫌
  • お酒が好き
  • 多動力がある
  • 広いリビングが希望

 

 

 

 

   奥様

  • 明るく社交的
  • ご主人様への理解度がすごい
  • キッチンにはこだわりたい
  • 専業主婦
  • コーディネーターと意気ぴったり
  • 広いリビングが希望
  • 平屋を建てたい

 

お子様

という家族構成です

 

お二人共の共通点として

LDKを広くとりたい

平屋を建てたい

というポイントがありました✨

 

ご主人様のご実家横に

今はだれも住んでいない状態の

空き家があったので

そこを解体しての

建て替え計画です🏠

 

どんな素敵な平屋に

うまれかわったのか

見ていきましょう!!

 

 

 

 

 

敷地状況説明

今回の計画地を見に行った時に

いくつか悩むポイントがありました🏠

 

・道路との高低差の処理の仕方

・南に開口するか西に開口するか

・どこまで解体してどこまで残すか

 

この3点が大きく悩みポイントでした

まずは敷地図から見ていきましょう

 

 

東側にご主人様のご実家

ご実家側とは高低差があり

ご実家の方が高い位置にあります

 

南側には隣家があります

こちらの土地は下がった位置にあり

建物高さも高くないので

そこまで圧迫感はありません🏠

 

西側は広い道路と

現状は田んぼが広がっています

将来的に

何か建つ可能性はあります🏠

 

 

 

道路側から見た

解体前の建物です🏠

 

今のブロックに囲まれた状態だと

車の駐車計画が厳しいので

ブロックを全て解体の方向で

計画がスタートしました🏠

 

道路が斜めに下がっていってます

道路との高低差もあります

この辺りをどう見せて

建物として表現していくか🏠

プランとも連動する部分ではあります

 

今回は見てもらった方が

早いと思いますので

前座はこれくらいにして

早速見ていきたいと思います🏠

 

 

 

建物仕様説明

 

構造(木造住宅平屋建て)

外壁(ベルバーン・塗り替え不要)

屋根(カラーベスト)

 

軒の出(一番短い部分で1310)

屋根勾配(2,5寸)

 

敷地面積(450㎡・約136坪)

延べ床面積(134㎡・約40坪)

 

床材(挽板 ラスティックウォールナット)

キッチン(クチーナ)

収納扉(造作工事)

 

 

 

 

外観内観紹介

平屋を見たことない!!

なんて方も多いのではないでしょうか?

 

私自身もそうでした🏠

見れば見るほど

平屋がいいなぁ✨

 

そう思ってきます

つべこべ言わずに

見ていきましょうか!!!

 

 

 

 

青いソラの平屋

 

激シブすぎて

鼻血でそうです(^^;

 

もうこれだけで

シンプルにカッコいいです✨

私の言葉はもういりません。。

 

屋根勾配が2,5寸なので

シルエットが超シャープです🏠

 

和なんですが

モダンにも見えます✨

 

 

 

 

少し高い位置から見ても

屋根をそこまで感じません

 

平屋の場合

単調な形になりがちなのと

高さが低いので

屋根がよく見えます

 

一歩間違えると

ただの公民館みたいになります💀

外観の作り方が重要なのです

 

 

 

先ほどの解体前のブロックは

全て撤去して

駐車スペースを確保しつつ

新たな黒の壁に新調しました🏠

 

 

 

 

このカベがあることによって

大開口リビングの中の様子も

まったく見えません👀

 

道路側から見ても

この塀がデザインの一部になっています✨

 

この西側の塀に向けて

8mの大開口が設けられています😨

 

この塀が無かったり

高さが不十分だと

中が丸見えで

カーテン閉めっぱなしになります😨

 

デザインと機能性を兼ねた

黒いカベです✨

 

土を撤去するのと

このカベには

相当の費用はかかっていますm(__)m

 

 

 

 

このアプローチのくねくね感も◎ですね✨

 

ストンと玄関までいかずに

植栽を感じながらの

奥まった玄関

 

チラッと見える

デッキスペースも

かなり気になります👀

 

 

 

 

玄関に入ると

デッキスペースがさらにチラリ👀

何やらものすごく広そうな。。(^^;

 

玄関の仕上げは

アプローチと合わせた

モルタル仕上げです

 

 

 

 

ドカーンとしたLDKです!!

広さ約30畳👀

窓の大開口もすごいです

 

軒が深くて

外から見えないからこその

大開口ですね✨

 

 

 

 

 

床とデッキの高さも同じで

軒裏と室内の木貼りも連続して

ウチソトが気持ちよくつながってます

 

これだけ軒があると

ウッドデッキのダメージも軽減されます

 

 

 

 

毎朝目覚めて

このリビングだったら

さぞかし気持ちいいでしょう✨

うらやましすぎます🏠

 

 

 

 

圧倒的な感じに気を取られて

間取りの説明を忘れてました(^^;

 

左手に並んでいる扉がありますね

この中には

・主寝室+WIC

・将来の子供部屋×2(コンパクト)

・ご主人様のスーツコーナー

・エアコンを隠している

・電子レンジ等

・リビング収納

・スイッチ類

・ゴミ箱置き場

・食器棚

等々が入っています✨

 

初めてきた人は

どの扉が居室への入り口か

さっぱり分かりません👀

まるで忍者屋敷のようですね🏠

 

キッチンの奥側に

トイレや水まわりがかたまっています

 

 

 

 

キッチン側から見ると

こんな感じです✨

 

テレビが遥かかなたに見えるような(^^;

気のせいでしょうか😨

 

我が家で見てる景色と違う。。。

何やら様子がおかしいですが💀

 

 

 

 

そしてこのキッチンですが!!!

この子がやばいんです😨

 

何がやばいって色々やばいんですが(^^;

・キッチンの長さが3,5m

・普通車新車を買える位の金額💰

・扉の色が絶妙に可愛い

 

この深緑みたいな

何とも言えない色合い

 

これをチョイスしたコーディネーターと

それに反応した奥様✨

二人とも神です🏠

 

普通のキッチンメーカーのパネルでは

この色合いは表現できません😨

家の雰囲気にもマッチしてますね✨

 

そしてこのキッチンの長さは

ご主人様が大物釣っても

捌けるための長さです🐟

 

リビングが広いからこそ

この子が入りますが(^^;

 

普通の家にこの子がきたら

人間の居場所がありません(^^;

 

金額はご想像にお任せします💀

 

 

 

 

 

レンジフードが居場所に👀

 

これは私も勉強になりました✨

頭がかたくなっていたので

こんな発想がありませんでした😨

 

 

 

 

リビングが広いと

こんなのも置けちゃうんですね(^^;

 

この上でゴロゴロして

昼間からお酒飲んで🍺

鳥のさえずりを聞きながら

お昼寝したいです(笑)

 

思わず妄想してしまいました

ごちそうさまですm(__)m

 

 

 

 

デッキに出てみましょう✨

軒がしっかりでています

窓から軒先までで約2,9mくらいです

 

これだけしっかり出ていると

立派な居場所になりますね✨

 

総二階の建物に

デッキがついていると

夏場どうしてもアツいです😨

 

コスト的な部分もありますが

可能であれば軒は欲しいですね🏠

 

 

 

 

デッキの素材にも色々あります

この写真はイペ材を使用しています

木調のと比べるとかなりお高いです😨

 

ご主人様は当初木調でいいかなと

言われていたのですが

全力でお願いして

イペにしてもらいました(^^;

 

私の願い事を聞いてもらって

ありがとうございますm(__)m

 

さすがにこの邸宅感の家には

木調だとういてしまいます😨

 

ご主人様も建った後に

本物にしておいて良かったと

支払い始まってしまったら一緒やと

 

やりたいことはやっておくべきですね✨

 

 

 

 

黒い塀ごしの植栽も

美しいですね🌲

 

黒い吹付の塀をする場合

下地から出てくる

白華現象が起こります

部分的に白いのがういてきます

 

検討される方はググって下さい

理解した上で採用お願いします

 

今回ご主人様にも

事前にご了承頂きました🏠

 

 

 

 

塀の高さがいい感じです

現地工事中の時に

現場で打ち合わせ確認したかいがありました

 

塀で目隠しする場合は

工事途中で必ず現場確認しましょう🏠

 

 

 

デッキが縁側のように

ぐるっとまわっているので

使い勝手も良さそうですね✨

 

水にダイブして

軒下ですずむ

 

最高やないですか✨

夏が待ち遠しいですね☀

 

 

 

定番のお庭でBBQも🍖

コロナ時期は

週に二回はお庭ご飯だそうです✨

 

 

 

 

よるのお庭もいい感じですね✨

壁際に照明を設置すると

奥行感がでます

 

夜の外構照明も

あなどるべからずです🏠

 

 

最近ちょくちょく流行っている

おうちでキャンプです🏠

 

遠くまで行かなくても

お子様は楽しいかもですね✨

 

一旦室内に戻ります

 

 

 

 

先ほどのこの空間

美しいですよね

 

我が家で失敗した点が活かされています

今までの記事を熟読されてる方は

既にお気づきですね🏠

 

正解は!!!

 

 

 

 

天井面の美しさです✨

ダウンライトゼロです

間接照明がぐるっとまわってます

これだけで明るいの?

 

十分に明るいです✨

明るすぎるくらいなので

調光機能もつけています

ご入居後に

ご主人様にも感想聞きましたが

明るさは十分とのことでした

 

お酒を飲まれる時には

少ししぼりめで飲まれるそうです

気持ちよさそうですね🍺

 

 

 

 

照明の継ぎ目もないので

光の演出が美しいです✨

 

昼も気持ちよくて

夜もいい感じなんて

 

一体どういうことでしょうか(^^;

うらやましすぎです✨

 

皆様いかがでしたでしょうか

平屋建てたくなりましたか??

 

私はお手伝いしながら

平屋建てたくなりました(^^;

 

以降で

平屋について考察していきたいと思います

 

 

 

平屋について

平屋について

皆様色んなイメージがあると思います

 

私の思う

メリットデメリットをまとめてみます

 

  メリット

  • ワンフロアーで生活できる
  • 階段のぼりおりがない
  • トイレを二階につくる必要が無い
  • 広い敷地を有効につかえる
  • 居室まで冷暖房がまわりやすい
  • 居室スペースを子供の遊び場として使える
  • 生活動線が楽
  • バルコニーなしでいける
  • メンテナンスしやすい
  • 耐震性に優れている

 

 

 

 デメリット

  • 水害時に二階に上がれない
  • 家のコストが少し高い
  • 外観をつくりにくい
  • 外構がかなり重要になる
  • 隣家から見下ろされる可能性がある
  • 広い敷地が必要

ざっくり以上の感じです

いくつか解説していきます

 

家のコストが少し高い

これに関しては

確かに二階建てと比べると

 

・基礎が長くなる

・屋根面積が増える

 

等々から

多少コストは高くなります💰

 

ですが二階建ての場合だと

階段と廊下スペースが必要なので

 

二階建てだと35坪の家でも

平屋だと30坪くらいでおさまります

 

敷地が広い場合は

二階建ての総二階の家を配置すると

外構工事範囲が増えます

 

結果的に土地が広い場合は

総額的にはそんなに変わらないか

少し安くなるケースもあります🏠

 

要望を整理すると

平屋にした方が安くついた

そんなパターンも最近ありました

 

一階の要望が多すぎて

二階の余った部分が巨大バルコニー

二階の余った部分が巨大な下屋に

 

そうなってしまってるプランは

平屋の方が安くつく可能性もアリです

 

 

広い敷地が必要

これに関しては

要望されるボリュームにもよりますが

 

60坪以上の敷地であれば

平屋でもいけないかどうか

疑う余地はあると思います

 

子供部屋をコンパクトにしたり

フレキシブルな間取りにすれば

コンパクトな平屋ならおさまります🏠

 

個室だらけの総二階よりも

よっぽど豊かな住まいになります✨

 

60坪以上の土地の方は

平屋を疑ってみてください🏠

 

 

 

居室スペースを子供の遊び場として使える

このポイントは

平屋ならではのメリットだと思います🏠

 

フレキシブルなプランにすれば

このポイントはかなり活きてきます✨

この写真は

ダイニングスペースの隣に

将来の子供部屋×2をとっています

 

天井までの扉2枚をあけると

キッズスペースに早変わり

 

当面はこういう使い方が

便利ですよね✨

 

リビングでとっちらかされると

イラっとしてしまいますが

 

開け閉めできるキッズスペースなら

気持ちも寛大になれます✨

 

二階建てにしたら

LDKを広くするのでやっとです(^^;

 

平屋であれば

広く豊かに使えます🏠

 

 

 

まとめ

平屋が好きすぎて

今までも二階建てで検討のお客様に

平屋のプランを勝手に作成して

結果的に平屋になったケースが

3邸程ありました(^^;

 

お客様においては

過去の経験と今ある情報から

 

家と言えば二階建て

そう思われているだけです🏠

 

広い敷地があれば

平屋のお住まいを見に行って

住んでる方の話を聞いてみて下さい🏠

 

検討している会社に

二階建てと平屋のプランを

つくってもらいましょう🏠

 

比較して見ると

メリットデメリットが分かりやすいです

 

その土地にあった建て方が

平屋なのか二階建てなのか

はたまた三階建てなのか

決めつけずに考えてみましょう🏠


動画版紹介はこちら

静止画にて実例紹介しています

 

 

 

 

応援とポチっとお願い致しますm(__)m
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 にほんブログ村へ
にほんブログ村


計画中ランキング



お問い合わせはコチラ


    コメント