公式LINEで家づくり攻略動画とチェックシートを無料プレゼント!

猫のための家づくりを読んでみての感想と意識すべきポイント

今回の記事内容は

猫のための家づくりを読んでみてです

 

私の記憶用として

猫ちゃんとの家づくりを考えてる方

住宅関係従事者の方への記事内容です

 

ご興味ある方のみご覧下さいm(__)m

 

私が今回読んだのはこちらの本です

イラストや実例写真付きで

活字が苦手な私も読みやすかったです

(こんだけ毎日文章書いてますが(笑))

 

 

 

目次

読もうと思ったきっかけ

過去に猫ちゃんと共生する家は経験しました

 

しかしながら

そこまでガッツリ猫の為!!

みたいな感じじゃなかったのです

 

現在進行中のプロジェクトに

ガッツリ猫ちゃんとの暮らしの家があります

 

名付けてプロジェクトT!!

(ネーミングセンス無し(^^;)

 

あわせて読みたい
【プロジェクトT】T様と積水ハウスの家づくり記録から学ぶ要素について 今回の記事内容は 私の打ち合わせ記録と そこから皆様の家づくりにとって 学びになる部分を発信します   ネタが不足してきたのもありますが(笑) こういった目線も...

 

 

ちなみにT様自身も

この本を先に読まれています

その時の備忘録はコチラです

「猫のための家づくり」を読んだ感想と備忘録|ジルわこハウス (gillwacohouse.com)

 

 

猫の特性とスペックについて

まずはテクニックどうこうよりも

猫ちゃん自身がどんななのか?

その素性を知る必要があります

 

日頃から飼っていたら分かることですが

飼った経験のない私にとっては

未知の領域です。。

(犬の気持ちはまだ少し分かります)

 

 

視覚について

何となく猫の目はいい!!

漠然とそう思ってました(^^;

 

しかし実際のところは

近い物はぼんやりしか見えてないそうです

 

逆に50m先でも動くものに対しては

しっかりと見えるそうなんです

 

だから窓からソトを見たり

猫じゃらしに反応するんですね!!

にゃるほどです

 

 

猫は暗闇の中に強いイメージです

 

これに関してはイメージ通りで

暗視能力は人間の6倍以上位だそうです

 

人間でも暗闇の中にいたら

大概見えるようになってくるので

猫ちゃんには全く違う世界が見えてますね👀

(照明つけすぎたら眩しいのでは?)

 

嗅覚について

動物なので嗅覚はいいのでは?

そう思われてる方が多いと思います

 

ここもイメージ通りで

嗅覚は人の20万倍~30万倍とも言われてます

この感覚も想像できませんね(笑)

 

それゆえに

香水やアロマを嫌がる傾向にあるみたいです

 

猫に気に入られるには

においも大事なわけですね

(ちなみに私は女性の香水は好きですが(笑))

(通り過ぎると振り向いてしまいます(笑))

 

 

聴覚について

聴覚についてはどうでしょうか?

きっとこれも良いはずですよね(^^;

 

正解です!!

 

人間は2万Hzまでに対して

猫は6万5千Hzの可聴域とのこと

人間の3倍以上の高い音まで聞けます

 

昆虫などの発する音域と重なってるらしく

人には聞こえない音が聞こえてるそうです

 

発情期の猫とかが外で泣いてると

室内でストレスを感じたりするそうです

 

家に対する防音も必要そうですね

 

 

身体能力について

猫と言えばあれでしょう!!

 

そうです!!

あの軽やかなジャンプ力!!

 

いったいどのくらい飛ぶのだろう?

 

猫の種類にもよるそうですが

体高のおよそ5倍の高さまで

飛び上がることができるそうです

 

体高の平均は30センチとのことなので

150センチの跳躍が可能となります

 

人間の身長の5倍飛ぶと考えたら

とんでもないことですね。。(^^;

 

 

寿命について

何歳で人の何歳になるのか?

 

  • 6カ月で10歳(子猫期)
  • 2歳で24歳(青年期)
  • 6歳で40歳(成猫期)
  • 10歳で56歳(壮年期)
  • 14歳で72歳(中年期)
  • 18歳で88歳(老猫期)

ざっとこんな感じだそうです

動物の成長は早いですね

 

私個人的な意識としては

今のところ28歳です(笑)

(実際は今年で39歳。。。)

 

 

快適な温度環境

猫ちゃんにとって

快適な温度はどのくらいなのか?

 

何となくコタツで丸くなって

寒さに弱いイメージです

 

猫ちゃんにとって快適な温度は

20℃~26℃程度だそうです

これは人間も同じ感覚ですね

 

部屋間に10℃近く差が出るのは✖みたいです

 

扉をとりまわって

廊下を沢山設けて1,2階を分断すると

猫ちゃんにとっても良くなさげですね

 

あわせて読みたい
高断熱・高気密住宅だとしても冷暖房器具が無ければそもそも寒い 高断熱・高気密論争がアツいです   私は細かいことは詳しくないですし そこに関してはあまり興味もないので 圏外でひっそりしています(笑)   ですが少し思う...

 

 

 

マーキングについて

マーキングというと

犬が電柱にオシッコをかける

そんなイメージありませんか?

 

猫ちゃんも縄張り意識は強いらしく

壁にスプレー式のオシッコをかけるそうです

 

特にオスの縄張り意識が強いらしく

メスはそうでもないそうです

 

その子(猫)によって

壁材の対策は必要なのかもです

 

 

オスとメスの特徴

先ほどのスプレー(マーキング)行為は

去勢していない成長したオスと

妊娠していないメスに多く見られるそうです

 

  • パートナー探し
  • 縄張りの主張
  • ライバルへの威嚇
  • ストレス解消

などが原因のようです

 

このスプレーのにおいは

人間の鼻で

1週間も感じられる程の威力だそうです

 

体感したことがないので

一度体感してみたいです(笑)

 

 

オスは外のメス猫の声を聞いて

脱走しようとしたりすることもあるそうです

 

メスは子育てとかの本能的に

隠れ家のような

落ち着いた空間をつくると喜ぶそうです

 

オスとメスで性格がかなり違いそうですね

一つのポイントになりそうです

 

 

習性について

  • 冬から春にかけてが発情期
  • 夏の終わりから秋にかけて発情期
  • 夏場はグルーミングで抜け毛がある
  • 冬場は暖かい場所を探してウロウロ
  • 夏場はヒンヤリした場所を探してウロウロ
  • 外の世界の動くものに興味がある
  • だから窓辺でソトを眺めることが多い
  • 木や土のにおいが好き
  • 安心できる隠れ家的な場所が好き
  • 狭い場所や暗い場所が好き
  • 環境の変化が苦手

ざっとこんな感じです

 

自由気ままなイメージでしたが

繊細な部分もあるんですね

 

 

ライフサイクル

基本的には明け方3時頃から活動し

昼間はのんびり過ごし

(無駄なエネルギーを使わない本能だそうです)

 

夕方は家の中の見回りをして

19時~20時頃にご飯を食べて

明け方まで一度眠るそうです

 

この辺りは飼い猫にとって

多少リズムも違うかもですね

 

 

危険な食べ物

  • ネギ類
  • チョコレート
  • コーヒー・紅茶
  • アルコール
  • アワビ
  • 骨付きの魚
  • 生の豚肉
  • 青魚(サバ・アジ・イワシ)

 

ネギやチョコレートはよく言われますが

意外なやつがありませんか!?

(私が無知なだけなのか。。)

 

 

猫=お魚🐡!!

猫=魚をくわえている!!

 

勝手に決めつけてましたので

まさかの青魚がここにくるのは。。

全くの想定外でございました(^^;

 

にゃんこ様すみませんm(__)m

 

不飽和脂肪酸が多い青魚を食べすぎると

ビタミンEが不足し

皮下脂肪や内臓脂肪が炎症を起こし

発熱や痛みなどの症状が出るそうです

(詳しくは結局よく分かりませんが。。)

 

知らなかった~(^^;

 

 

猫ちゃんに危険な植物

なんと!!

NGな植物があるそうです!!

何も知らずに竣工祝いでプレゼントして

猫ちゃんに悪影響がでたら。。

想像しただけでも恐ろしいです(^^;

 

NGな植物

  • ユリ
  • アジサイ
  • アイビー
  • ポインセチア
  • ポトス
  • チューリップ
  • アロエ
  • マーガレット
  • パンジー
  • ツツジ
  • ホオズキ
  • アサガオ
  • スズラン
  • スイセン
  • ヒヤシンス
  • カラー

 

知らない植物もありますが

結構メジャーなのも混じってます

これは要注意ですね。。

 

 

逆にOKな植物

  • ミント
  • 猫草
  • パキラ
  • サンスベリア
  • キャットニップ
  • サルビア
  • ラン
  • 観音竹
  • オリヅルラン
  • ガーベラ
  • シャコバサボテン
  • エバーフレッシュ

だそうです

 

室内に置くのであれば

植物を選ぶ必要があります!!

 

 

可愛い写真を撮るためには

ちょっと余談ですが

本にはこんなことも書いてありました

 

猫の可愛い写真を撮る為には

朝~昼よりも

夕方~夜がお勧めだそうです(笑)

 

なんでだか分かりますか!?

 

 

猫の目のつくりは夜行性です

 

瞳孔は朝から晩にかけて

少しずつ大きくなる傾向があります

 

この二枚の写真を見比べても

その感じが分かりますね

 

鋭い目つきが好きな場合は

逆に朝から昼に撮影ですね!!

 

にゃるほど~

全然印象が違いますね(^^;

 

フラッシュをたいて撮影すると

失明するリスクもあるそうです!!

 

嬉し気に写真撮影してると

失明させる可能性がでますので。。

要注意です!!

 

 

家づくりで意識すべきポイント

ではでは

にゃん様の習性が分かったところで

今度は家づくりにどういかすかです!!

 

この部分が最重要ですよね

 

 

窓辺まわりがポイント

はい!!

 

一番これです!!

最重要かもしれません

 

何となくはそう思ってましたが

猫ちゃんは窓辺がやっぱり好きでした

 

ここにどう居場所をつくるか

どんな景色が見えるようにするのか

どういう場所につくるのか

 

それを見る人間がまた癒される

色んなポイントがありそうです

 

今回のプロジェクトでは

どんな感じにまりますかねぇ~

H設計士さん!!!(笑)

(今頃プレッシャーで届かぬ声。。(笑))

 

 

危険ポイントに要注意

運動神経の良い猫ちゃんとはいえ

やはり危険な場所もあるようです

 

ドジしちゃったり

落下することもあるそうです

 

高齢になると運動神経も落ちます

この辺りは人間も同じですね

 

 

カーテン遊び

猫ちゃんは動くものに反応します

 

ひらひら動くカーテンとかは

飛びつきたくなるアイテムです

 

ここは要注意ですね

 

 

ブラインド遊び

同じような発想ですが

ブラインドタイプのカーテンも

猫たちからすると

格好の遊び道具になりそうです

 

できれば採用しない方がよさげかと。。

 

 

ブラインドの紐等

ロールスクリーンや

ブラインドの紐で

首がしまってしまうリスクがあります

 

これは小さな子供も同じなので

配慮したいポイントと言えます

 

 

網戸遊び

猫ちゃんからすると

網戸って気持ちよさそうです(笑)

ガリガリしたくなりますね(^^;

 

開けれる窓と

フックスの窓と

バランスよく配置が必要ですね

 

 

コンセントやコード対策

マーキングされたり

コードを噛んでしまったり

感電のリスク対策が必要です

 

コンセント設置の高さであったり

どの場所に設置するのか?

露出させるのかしないのか?

この辺りは注意が必要です

 

 

エアコンの上

これは意外な盲点でした

 

猫ちゃんからすると

エアコンの上もおもしろポイントです

行ってみたくなる場所なんです

 

しかしエアコンはつるっとしてるので

ミスって転落する可能性も。。

 

エアコンの上に板をつくるとか

そもそもエアコンを露出しないとか

何がしかの配慮が必要です

 

 

床材や壁材について

床材は基本的に住まう人が選んでOK

ガラスなどのツルツルしたのは好まない

 

この辺りは犬に比べると

そこまで神経質にならなくてもOKです

 

カーペットは吐き戻しや

抜け毛に対する対策的に✖です

 

壁材に関しては

爪とぎやスプレー対策が必要です

 

拭き取りやすい壁や

張り替えやすい施工も必要です

 

今回のプロジェクトTでは

あの秘蔵っ子を出そうと思います(笑)

 

とっておきのアレです!!

アレですよ!!(笑)

 

 

ガラスとかのツルツルした床材は

あまり好まないそうです

 

入られたくない所を

あえてそうすることもあるそうです

 

 

死角をあえてつくって好奇心を

猫ちゃんの性格は好奇心の塊です

 

全てが見わたせてしまうよりも

時には死角部分もあった方が◎です

 

家に飽きられてしまうと

ストレスもたまるでしょう

 

今回ご提案する家は

猫ちゃんに気に入ってもらえるかな~

 

ねぇH設計士さん!!(笑)

(この声も届いていない。。(笑))

 

 

トイレの場所

猫ちゃんは繊細みたいなので

落ち着いて便をしたいようです

(それはみんな同じか。。)

 

一度場所を決めると

そこも変わらないそうです

(これも犬も同じか)

 

清潔感も大事にするそうなので

落ち着いた場所に

換気扇も設けるのが良さそうです

 

 

爪とぎ場所

これが一番謎です

 

猫ちゃんの気持ちになってみないと

どこで爪とぎするか分かりません

 

意図した場所で

爪とぎしてくれたらいいですね

 

 

 

あらわし柱とかに

マニラロープを巻き付けたらどうなのか?

そこでちゃんと爪とぎしてくれるのか?

もしくは別途器具を設置するか?

 

壁ではできるだけしてほしくない。。

そんな感じですね(^^;

 

ちなみに過去のオーナー様宅は

別の器具でちゃんとしてたので

壁は無傷で済んでました

 

 

キャットウォーク的な場所

YouTubeやブログとかで

猫ちゃんハウスです!!

 

こういうのを見ると

やっぱりキャットウォークがでてきます

 

まぁこんな感じですよね

(なんでお前が上からやねん!!)

ザ・キャットハウスです(笑)

 

しかぁ~し!!

 

今回のプロジェクトTでは

こんな単調なテクだけでは満足しません(笑)

(私が勝手にえらそうに言うな。。(笑))

 

H設計士はその先を見据えてるはずです

(これも勝手な妄想。。)

 

ハウスメーカーの限界を突破した

ミラクルキャットハウスです!!

(のはず。。。(笑))

 

 

飛び出しに注意!!

猫ちゃんは外へのあこがれが強いです

 

下界に出てしまうと

パニックにもなりがちだそうです

 

バルコニーや玄関からの

飛び出しには配慮が必要です

そもそもバルコニー必要か?

 

取るなら猫ちゃんも出れるような

しっかり囲ったつくりが必要です

 

 

プロジェクトTの行方は?

私もこれで知識はつきました(笑)

 

今はH設計士が検討中の

謎の平面図を見て妄想しています(笑)

お風呂入りながら眺めたりしてます(^^;

 

YouTube見てる時間よりおもろいです(笑)

 

 

このモザイクの先にどんな世界が!?

これは目がはなせません。。

 

あわせて読みたい
【プロジェクトT③】積水ハウスチーフアーキテクトから突如きた一通のメール!? 今回の記事内容は 皆様待望!?の連載シリーズ プロジェクトTの第三話です!!   大きな?動きがありましたので ここいらで一旦まとめておきます!!   プロ...

 

T様と再会して打ち合わせできるのは

5月中旬とのことでした

 

H設計士には十分な時間確保になります

土地は現在造成中なので

全てのタイミングが嚙み合っています

 

全てこれは神のお告げです(笑)

 

完成はまだまだ先ですが

楽しみに待っておいて下さい!!

 

それまではずっとモザイクです(笑)

(寸止め状態をキープします(^^;)

 

あわせて読みたい
【プロジェクトT④】オンライン飲み会で聞いた積水ハウスチーフアーキテクトの本音 今回は段々と浸透しつつある? プロジェクトTシリーズ第4弾です!! 些細なことでもネタにしていきます(笑)   きっとこれも家が建ったあとに 振り返ると楽しい記...

 

 

まとめ

いかがでしたでしょうか

猫の気持ちが少しは理解できました

 

その子によって性格も違うかもですが

大枠は分かりました

 

少しでも家づくりにいかして

人と猫ちゃんにとって

最強の住まいにしたいと思います!!

 

超ミラクルウルトラキャットハウス爆誕!

(のはすです(笑))

 

 

目指せ10位以内!!!!!!!

応援とポチっとお願い致しますm(__)m
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 にほんブログ村へ
にほんブログ村

【私のブログや動画に共感頂ける皆様へ】

これから家づくりされる方で

ファンタジスタのサポートを受けたい!!

良い担当者や建築会社を紹介して欲しい!!

 

そう思って下さる方は

下記リンクより詳細をご覧下さいm(_ _)m

画期的な仕組みを作りました!!

ファンタジスタ藤本と担当者探し&...
ファンタジスタ藤本と担当者探し&家づくり 元大手ハウスメーカー住宅営業マン【ファンタジスタと担当者探し&家づくり】ただ単に紹介するだけではいい家づくりにならない!?自分自身も家づくりに携わりたい!!そんな思...

 

ブログランキングにも参加してます!!

応援がてらにポチッと押してね

↓↓↓↓↓↓↓↓↓

にほんブログ村 にほんブログ村へ
にほんブログ村

 

皆様の応援が地味に励みになってますm(__)m
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

計画中ランキング

 

お問い合わせはコチラ

     

     

    よかったらシェアしてね!
    • URLをコピーしました!
    • URLをコピーしました!

    コメント

    コメントする

    CAPTCHA


    目次
    閉じる