大手ハウスメーカーから独立していく人たちがアツイことについて

スポンサーリンク
家づくりの勉強

公式LINEをスタートしました!!

【登録無料特典】

①要望整理チェックシートプレゼント

②家づくり攻略動画無料配信

③家づくりの知識アップ&レベルチェックゲーム(ブログで学んだ知識で挑戦してみてね♪)

登録はコチラのボタンから

今回の記事はちょっと変化球です

 

家づくりにそこまで直結しません

私がふと感じたコトです

頭によぎった内容です

 

私自身39歳です(笑)

何歳まで住宅営業をしているのか?

何歳まで住宅営業できるのか?

色々考えることもあります(笑)

(別に辞めようとかではないです)

 

そして記事を書いている本日に

独立された人に会いに行ってきます

 

独立していく人たちは皆

そろってめちゃくちゃ優秀です

 

みんな輝いています

好きなことに没頭しています

 

優秀な人材ほどやめてしまいます

当社の枠におさまっていません

 

以前に対談したげげさんもそうでした

 

人気ユーチューバーのげげさんと対談 (カフェ)海と坂とを紹介
いってまいりました!! 人気ユーチューバーげげさんに会いに! 久しぶりにドキドキ緊張しました(笑) ユーチューブで見ている方が 目の前に現れるのは不思議な感覚です 芸能人と会う気持ちでした(笑) ...

 

 

今日は刺激をもらいに行きたいと思います

学ばせてもらいたいと思います

 

ハウスメーカーと

設計事務所の違うところも聞きたいとこです

両方を知っている人の意見は貴重です

 

詳細な内容に関しては

後日記事にて紹介します

 

今回の記事はこんな方に見て欲しいです

  • 学生の方
  • 起業を考えている方
  • 今の会社でくすぶってる方
  • 大きな夢がある方
  • サラリーマンが嫌な方
  • 設計事務所に興味がある方

上記の方は是非ご覧ください!!

 

スポンサーリンク

独立していく人の理由

独立や転職していく人の理由は様々です

 

ですが過去の人たちを見てきて

どこかしら傾向があるような気がします

 

何となく飛び立ちそうだな

会社の枠におさまってなさそうだな

そういう人が多いです

 

過去に独立や起業された方達を見てきて

そのきっかけとなった理由は以下の感じです

 

 

 

ものづくりに没頭できなかった

今日会う方も家づくりが好きです

多分家づくりがかなり大好きな私よりも

家づくりを愛していると思います(笑)

 

普段簡単に負けを認めませんが

認めざるを得ないレベルの方です

 

おそらくお客様のことを考えたり

好きなお客様の為のプランを考えたり

好きな人に対して作業をしていると

業務という感覚がなくなります

 

家づくりに没頭したくなります

 

ですが企業に勤める限りは

1邸にかけれる時間は有限です

 

生産性を問われます

好きなことに没頭できません

 

普通のサラリーマンであれば

これを理解して切り替えれます

 

ですが本気の職人となると

色々関係なく没頭してしまいます

 

仕事の領域を超えてきます

そういったZONEに入った方たちが

つくりあげる住まいは半端ないです

 

魂がこもっています

扉のおさまり一つが考え抜かれています

端部を見れば分かります

 

「そんなところそこまで考えるの!?」

「その部位にそこまでの意味があったの!?」

そう感じる部分が多いです

 

生産性を意識して

流した作業とはわけが違います

 

ですが現実問題企業に属する限りは

生産性等は切り離せません

 

没頭できる環境をつくるには

独立する選択肢がでてきます

 

過去の方達の背中を見ていると

没頭できる人が多かったです

 

一緒に仕事をしていて楽しかったです

魂のこもった家が多かったです

 

 

 

残業制度について

先ほどの内容に通ずるものがあります

 

ここ数年前くらいからですが

「働き方改革」にともなって

残業に対する制約がかなり厳しいです

 

昔は残業が美徳とされていましたが

今は悪くらいの扱いです

 

プラン作成に没頭したいところですが

残業時間とのたたかいがあります

 

残業時間が多いと

会社からも指導を受けることになります

 

おそらく没頭したい人からすると

色々な葛藤があると思います

 

切り捨てたくないものがあります

この部分の葛藤から

辞めていかれた方も多いのが現実です

 

 

 

やりたくない業務もしないといけない

設計士は営業マンと違って

性質的に受け身な仕事です

 

営業マンからの依頼は断れません

お客様を選べません

 

営業は実際のところお客様を選べます

言い方悪くて申し訳ないですが

「この方をご契約したらもめる」

そう感じたら身をひきます(^^;

 

請負契約は対等なのです

ご契約後のトラブルは大変です

 

そしてそういった直感は

大体あたるものです。。。

神経がすり減ります

 

ですが設計士はそれができません

没頭したいプランに時間を割きたいのに

別の依頼も受けないといけない

 

企業としては当たり前のことですが

大きなストレスになるはずです

 

 

 

 

決められたルールがある

ハウスメーカーで家づくりしていると

縛られた制約があります

 

このルールに守られているのも事実ですが

自由にできないと感じることもあります

  • 太陽光を載せないといけない
  • 〇〇を推奨しないといけない
  • 床材の品番が限定される
  • 〇〇の設備を入れないといけない

等々その時々によって

色々な縛りがあります

 

もちろんこれが崩壊してしまうと

会社としてのガバナンスも無茶苦茶になります

 

頭では理解できるのですが

やはり納得できない部分もでてきます

 

 

 

 

枠におさまりたくない

独立していく人たちには

オーラを感じます

(稚拙な表現ですみませんm(__)m)

 

人としての器や考え方が

そもそも企業の枠におさまってません

 

発想や思考が飛びぬけてます

見えている世界が違います

そう感じることが多いです

 

どうしても一企業の中にいると

小さくまとまってしまいます

枠の中で作業してしまいがちです

 

知らず知らずの間に限界をつくります

知らず知らずの間にカベをつくります

 

そこを取っ払える人間は

飛び立ってしまいます

 

 

 

 

個を磨きたい

企業の枠で仕事をしていると

環境が一定です

 

出会う人や行う業務も限られます

そこから得れる学びは小さいです

環境を変えないと変われません

 

自分の身のまわりにいる5人の平均年収が

自分の年収だという話は有名です

かなり当たっていると思います

 

ビッグな人のまわりには

ビッグな人が沢山います

 

ビッグな人と接していると

世界観が変わります

 

私のお客様においても

超ビッグと感じた方がおられます

 

まだご契約頂いてもない状態で

手土産にチョコレートを頂きました

 

可愛いハコに入ったチョコレートです

何やらずっしり重たいハコです

 

見た目もえらい豪華です。。。

いつも私が食べてるのと様子が。。。

 

何やら胸騒ぎがします。。

 

そう思って帰って検索してみると。。。👀

 

 

チョコが〇万円!?

 

え。。。。

 

嘘でしょ!?

 

 

子供たちはをそれをむしゃむしゃ食べてました

その時に世界の広さを感じました

ビッグな方の感覚に触れました

 

その方との住まいづくりを担当できることは

私にとっても大きな成長につながります

 

「環境が変わる」

「違う世界の方と接する」

これによっての学びと成長は大きいです

 

なので最近私自身の変化として

〇〇ハウスの〇〇と名乗っていましたが

〇〇ハウスは名乗りません(笑)

 

〇〇を売っていきたいです

 

名刺のロゴも消したいと相談しましたが

それは却下されました(^^;

 

会社の看板を背負ってるから

検討してもらえる話も多いです

 

会社の枠をはなれた自分自身に

どれほどの価値があるのか?

そこを磨いていきたいです

 

ラジオに出演しようと思ったのも一つです

途中から私の話になってしまいましたが

飛び立っていかれた方々は素敵です

 

個のブランドが存在しています

その人自身に価値があります

 

これからの時代には必要です

 

 

 

独立していった人たち

今回書いた記事は

以下の方々を思い浮かべて書きました

 

起業された方や事務所に行かれた方

色々おられますが

全員超カッコいいです

めちゃくちゃいい家づくりしています

 

私自身ハウスメーカーの中では

いい家づくりしている方ですが

レベルが違う方ばかりです

 

そして今後の展望として

私自身の会社に固執はしません

 

こうやってブログで全国の方と繋がれます

日本中には埋もれた人材が沢山います

 

「いい家が建てたい人と」

  ↕

「いい家を提案できる人」

 

これをつなげる手助けもしたいです

最近はそう思うようになりました

 

設計事務所はピンからキリまであります

工務店も沢山存在します

 

ハウスメーカーは大体調べたら分かりますが

メーカー以外の情報は未知数です

 

お客様のご予算も様々です

ネット情報も少ないです

 

動画でマウントとってる方々もいますが

もっとすごい人たちは埋もれています

 

なので当社から飛び立っていった方を

少しずつ取材していきます

 

その情報が皆様の為になればと思います

 

SQOOL一級建築士事務所
建築の設計監理業務(特に住宅)エクステリアのデザイン、プロダクトのデザインはSQOOLの鈴木俊彦におまかせください。

今回取材してくる鈴木さんです

 

前職におられた時は同じ支店ではありません

建築の勉強会で意気投合しました

私の家の見学会にも来てくれました

 

家づくりをこよなく愛してます

実力は半端ないです

 

世の中にもっと認知されて欲しい人です

会ってお話できるのが楽しみです

 

取材してきた記事はコチラ↓↓↓

元大手ハウスメーカー出身の設計事務所(SQOOL)を取材
今回の記事内容は 元積水ハウスの設計士であり 現在設計事務所(SQOOL)を起業された 鈴木さんを直撃取材してきました!! 同じ職場の時は支店が違うかったので 直接お仕事したことはありません ...

 

 

西宮・芦屋の建築デザイン設計事務所リンクアップ
芦屋・西宮を中心とした建築デザイン設計事務所 リンクアップ

前職で同じ支店で働いていた営業の先輩が

起業された設計事務所です

 

この方のエネルギーは半端なかったです

完全に当社でおさまる器ではありません

 

太陽のように眩しくアツい人です

 

いい家を沢山つくられていました

そして今は更に自由につくられています

 

設計士も元当社の設計士です

私自身も面識のある素敵な方です

また近いうちに取材したいと思います

 

取材記事はコチラ↓↓↓

西宮のオシャレ設計事務所(リンクアップ)を取材
いってまいりました!! 私が尊敬している大先輩!! 元大手ハウスメーカーのトップ営業で 設計事務所を起業されたスーパーマン!! 太陽よりもアツい男!!! ファンタジスタ髙橋さんと対談です!! ...

 

 

I.D.Works|新築住宅・リノベーション・店舗・オフィスデザイン|山口県の住宅会社・工務店
新築住宅、ショップ・オフィスデザイン、リノベーション、リフォームの設計、施工を不動産探しからお手伝いしています。 私達がデザインしているのはそこに育まれる「暮らし」です。 I.D.Worksと一緒にワクワクする「暮らし」を考えてみませんか?

姫路支店と山口支店は交流が深いです

 

山口支店がつくる家がやばいのです

なぜ同じ会社なのにこんなに違うのか

それくらい設計力が高い支店です

 

その中から転職された会社です

やはりレベルが高い会社でした。。

 

インスタ等で投稿される家全てが。。

素敵すぎる

 

流石としか言いようがないです

遠方にはなりますが

 

今年中には取材に伺いたいと思ってます

 

 

 

まとめ

とりとめもないお話でしたが

何となくのオモイが伝わればOKです👍

 

いつも告げていますが

どこで建てるかよりダレと建てるかです」

 

優秀な人材が沢山うもれています

このブログで発信することによって

 

「人と人をつなげれたら幸いです」

「いい家が一軒でも増えたら幸せです」

「お客様が満足いけたら嬉しいです」

 

自社で建てることが全てと思いません

人それぞれの価値観もあります

 

色んな選択肢があっていいと思います

私の発信する情報が

少しでも多くの方に役立てればと思います

 

 

 

皆様の建築エリアにおいて
良い営業マンを紹介してほしい方は
気軽にコメント下さいm(__)m

 

 

応援とポチっとお願い致しますm(__)m
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 にほんブログ村へ
にほんブログ村

 

 

皆様の応援が地味に励みになってますm(__)m
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

計画中ランキング

 

お問い合わせはコチラ

    コメント