実例紹介6 大型分譲地に建っている 街の中で一番開放的な住まい

スポンサーリンク
実例を見たい

 

実例紹シリーズ

第五弾が終了しました

 

まだまだ続きます!!

それでは第六弾です🏠

 

今回のテーマは

 

大型分譲地に建つ

街の中で一番開放的な住まいです

 

 

ここはとある大型分譲地です

市内では有名な

高級分譲地です

 

街並みをつくるのに力を入れていて🌲

電柱を無くして地中に配線して

植樹帯も充実させています

 

分譲地内に交番もあります

そんな憧れの分譲地に建つ住まいです🏠

 

でもみなさま!!

分譲地に建ってる家って

プライバシーあまり無くないですか?

 

道路際に窓をとっても

カーテン閉まってる家多くないですか?

 

それもコミュニケーションかもですが

カーテンを開けて暮らしたいですよね🏠

 

今回紹介するお住まいは

いつでも超絶開放的です

 

それを可能にする為の

区画をあえて選んで🏠

 

それを実現するための

間取りにしています🏠

 

分譲地内で一番開放的かどうかは

私の基準ですので

ご了承くださいm(__)m

 

それでは見ていきましょう!!

 

 

スポンサーリンク

家族紹介

 

 

   ご主人様

  • 地元が分譲地近くにある
  • お酒が好き
  • 不動産業お勤め
  • ホームパーティーをしたい
  • 野球が大好き
  • 家づくりにはこだわりたい
  • 二階リビングがいい

 

 

 

奥様

  • お酒が強い
  • 分譲地内で一番かっこいい家にしたい
  • 設計士にもハッキリ言えるタイプ
  • ご主人様とも対等
  • 社交的
  • 共働き

以上の新婚夫婦です

 

賃貸暮らしをしていましたが

家賃がもったいないので💰

家づくりを検討されたのが動機です

 

家賃+光熱費を払っていると

住宅ローンに近い金額になりますね😨

 

昨今建て時がいつかは

大変難しい時代になりましたが

 

イエ時間は幸せだ!!!

それだけは言えますね🏠✨

 

それでは

素敵なお住まいの

ご紹介をしていきます🏠

 

 

 

 

 

 

敷地状況説明

タイトルにもあるように

超大型の分譲地です🏠

 

土地単価も高いので

少しでも金額抑える為にと

公園がのぞめる北向き区画を

あえてチョイスしました🏠

 

これが宝物に見える人や業者さんが

一体どれほどいるのか

私にはお宝区画にしか見えません(笑)

 

どうも私たちの為に

残しておいてもらって

ありがとうございますm(__)m

って感じですね✨

 

 

 

図式で見るとこんな感じです

黄色が敷地です

 

北向き道路に

道路挟んで公園があります🌲

生涯家の建たないスペースです✨

 

東、西、南側すぐには

隣家が建っています

分譲地だとよく見る光景ですね

 

きっと9割以上の方が

何とかして南側をあけようとして

プランを考えるでしょう

 

それを全否定するつもりはないですが🏠

それが本当にゆたかな暮らしでしょうか。。

 

 

 

 

南側と西側の建物です

西側の建物がかなりこちらを向いています

 

南側の建物の影も

広範囲でおちてきていますね🏠

 

夏場なら明るいとは思いますが

冬場は暗くてジメジメ😨

 

 

 

 

南側の建物に向き合うと

こんな感じです

 

南側を一生懸命あけたところで

冬場はやはり真っ暗ですね

 

窓もこちらを向いています

何となく見られてる感があります👀

カーテン閉めてしまいますね(^^;

 

給湯器もおがめます

 

隣家としてはこれが自然です

隣家の建て方は

何も悪くありません

 

 

 

 

 

道路挟んで右側が公園です

 

建て込んだ隣家と比べて

道路側は開放的な印象です

抜けがあると気持ちいいですね✨

 

 

 

 

 

そして北側の公園

遠目には山並みまで見えます🌲

 

北向きと言えど

光が当たって反射するので

十分に明るいのです

 

そのうえこの景色が生涯保証されてます✨

 

南向いて生活するより

隣家おがんで生活するよりも

公園向いた方が気持ちよくないですか?

 

人間素直が大事ですが

家づくりも素直にいきましょう

 

方位にとらわれることなく

気持ちいい方向に向いて

毎日暮らしましょう🏠

 

シンプルなことです✨

ヒントを散々まき散らしましたが

皆様ならどうプランしますか???

いつも通り考えてみて下さい🏠

 

 

 

 

Thinking time

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

こうなりました🏠

皆様予想通り

公園の方を向いての提案です🏠

 

しかしこのままでは

南側の元気な光がもらえません☀

光には色々な種類があります

 

度々でてくる

ヒカキン似設計も言っていました👨

 

南側の元気な光は

ヒトの心を照らすと

 

実際病気の方とかでも

太陽の光を浴びると

気持ちがはれます☀

 

落ち着いた北向きの光もいいですが

南側の元気な光も取り入れましょう🏠

 

ということで

二階がリビングになったわけです

 

リビングが二階!?

そう思われる方が多いと思いますが

その辺りを

これから説明していきます🏠

 

 

 

 

 

建物仕様説明

構造(木造住宅二階建て)

外壁(ベルバーン・塗り替え不要)

太陽光(瓦一体型)

軒裏(木調)

 

敷地面積(164,49㎡・約50坪)

一階面積(56㎡・17坪)

二階面積(63,15㎡・19坪)

延べ床面積(119,15㎡・36坪)

 

一階床材(オーク挽板)

二階床材(オーク挽板)

 

 

 

 

 

 

 

内観外観紹介

公園を向いていて

二階リビングの家

どんなお住まいか想像できますか🏠

 

まわりの人にも

少ないかと思います

ということで

見に行ってみましょう!!!

 

 

 

 

いい色合いのベルバーンですねぇ✨

ダーク系も好きですが

ブラウンも渋いです

 

軒が深いので

軒裏の木調もよく見えます✨

 

オシャレは足元からですが

住宅の場合は

オシャレは軒裏からです🏠

 

軒裏が案外見えるのです

お金かけましょう!!!

 

 

 

 

アプローチがいい感じです✨

 

そして玄関ドアが見えない感じが👍👍👍

奥ゆかしさが半端ないです

 

美しい植栽を脇目に

玄関へといざなわれます

アプローチは重要です🏠

あなどるべからず!!!

 

 

 

 

四季を感じる植栽✨

 

ご主人様も

元々は普通のサラリーマンでしたが

今では植栽大好きサラリーマンです🏠

 

この子供達(植栽のコト)を選ぶ為に

わざわざ大阪の堺市まで

庭木を選びに行ったのです🌲

 

ちなみにこれは

ヒカキン似設計士の発案です!!

 

みんなで植栽選びにいきましょう🌲

さすがやなぁと

みんなでほめていたのですが。。。

 

当日まさかの欠席💀💀💀

理由が二日酔い(笑)

 

彼らしい理由です(笑)

いつでも何でも全力です

そういうことにしておきましょう🍺

 

 

 

 

 

 

自分たちでチョイスしてきた樹形

いい形しています✨

 

自分で選ぶと

愛着MAXです

 

5mを超える高木になると

いいお値段もします💰

 

メーカーに依頼して

大金使って

へんてこな樹形の木がきたら

ショックすぎます💀💀

チェンジもできません😨😨

 

本気を出すなら

自分で選びに行きましょう🌲

 

では玄関に入っていきましょう🏠

 

 

 

 

 

 

おおおぉ✨

いきなり重厚なエントランスです

玄関というかエントランスです(一緒か)

 

グレーのクロスと

濃い床の感じが👍です

 

 

 

 

 

 

観葉植物を照らすスタンドも

いい演出してますね

これも一種の間接照明です✨

 

土間収納の扉まで

ゴージャスですね(^^;

 

 

 

 

 

 

 

 

 

二階がリビングなので

玄関入ってすぐに階段です

 

シースルー階段なので

より広く感じて

開放的ですね✨

 

階段正面に見える

壁の向こうは書斎スペースです💻

 

 

 

 

 

 

階段の上から下をみおろしてます

西側の吹き抜け窓からも

光がさしこんでいます☀

 

チラッと見えてるLDKも

何やらすごそうです(^^;

 

 

 

 

 

 

 

 

ドドーン!!!

 

圧倒的広さと開放感です🏠

写真で伝わるでしょうか

体感するとものごっついです✨

 

 

 

 

 

 

 

こちらキッチン側です

この面が南向きですね☀

 

元気な光を

キッチン後ろの高窓からとっています

 

この高さの窓だと

カーテンも不要です

隣家との視線もぶつかりません🏠

 

家の中から隣家が見えないと🏠

それだけで快適度アップです↑

 

 

 

 

 

 

 

南側の気配は

この室内からは感じません

 

このリビングから見える景色と言えば🌲

 

 

 

 

 

 

 

 

 

のびやかに抜ける視線の先には

北側の公園と山並みです☁🌲

 

ここは大型分譲地の中です

家まみれなはずです🏠🏠🏠

 

ここだけ公園に面しているので

こんな眺望が見えます✨

 

ごちそうさまですm(__)m

我が家だけすみませんm(__)m

みたいな感じです🏠

 

公園で

井戸端会議してるのも見えます(笑)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

軒がしっかりあるので

雨でも大丈夫です☂

 

バルコニースペースを

お庭のデッキとしても利用できます

 

ここでBBQもしました🍖

分譲地の皆様に

においだけおすそわけです

 

一階リビングの場合は

これだけ開放的にする為には

お金を投資して💰

高い塀をたてないといけません

 

塀に約100万円

土地が北向きなので南より100万円安い

 

そう考えると

200万円以上安く建てれて

開放的な暮らしが実現できています✨

 

お得ですねぇ💰

活かすも殺すも

建て方次第ですね🏠

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

キッチン上の照明も

グレーのクロスにマッチしてますね✨

 

キッチンの奥側は

冷蔵庫とパントリー(お酒がたんまり)

その隣はトイレと洗面台です🚻

 

生活感も隠れてスッキリですね✨

収納大事です🏠

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

キッチンから見ても

大開口が素敵です

 

毎日の作業も快適ですねいい気持ちですね✨

5mの大開口です🏠

 

 

 

 

 

 

照明は間接照明が主照明です

 

相変わらず天井はスッキリですね

我が家の失敗が活かされてます(何度も言います)

 

右奥側に

書斎スペースが見えます

 

 

 

 

 

 

仕切りはないものの

ちょっと隠れ家的なスペースです

 

今まで書斎を軽視しがちでしたが

コロナショックによって

在宅ワークや

書斎スペースのありかたが

今後は重要視されそうですね

 

我が家もダイニングテーブルを買いました(^^;

10年間も無しでいってたのに

ブログを書くには必要でした💻

 

もう会社行く機会がほぼありません(笑)

 

 

 

 

 

程よく手元も隠れて

落ち着いてブログ書けそうですねぇ✨

 

家族との距離感も適度です

完全クローズ書斎か

セミクローズ書斎か

これからは色々検討ですね🏠

 

以上でルームツアーは終了です

 

一階の写真は無いので

今回省略させて頂きますm(__)m

 

各居室と

水まわりが一階にあります🏠

 

皆さんいかがでしたでしょうか

二階リビングの世界観

賛否両論あると思います

 

そのあたりについて

スタディしていきたいと思います🏠

 

 

 

 

 

 

 

二階リビングについて

メリットデメリットについて

考えてみましょう

 

  メリット

  • プライバシーが守られる
  • 隣家があっても光が入ってくる
  • 高い塀をたてなくてもすむ
  • 視線が抜けていく
  • バルコニーを庭がわりに使える
  • 南に寄せて配置しても大丈夫
  • カーテン不要の生活ができる

 

 

 

  デメリット

  • 高齢になってから大変
  • 骨折した時大変
  • 車いすになった場合どうするか
  • 買い物袋が重たい

 

みたいな感じでしょうか

 

これに関しては

どっちがいい悪いを

言うつもりはありません🏠

 

考え方は人それぞれです

個人的な考えでいくと

  • 高齢になって階段上がれなくなったら介護要
  • 介護要レベルでは施設に入るか
  • 骨折する確率は少ない
  • 階段のぼりおりも運動
  • 不確定要素よりもリビングの快適性優先
  • どうなるか分からない将来よりもここ30年
  • メリットの大きいを選択する
  • 車いすでも階段のぼる方も見てきた
  • なったらなった時考える
  • マンションも二階リビングみたいなもの

 

みたいな感覚です

 

この考えもあるので

我が家は二階水まわりです

リビングの広さを選択したからです🏠

 

メリットデメリットも分かって

私の考えも伝えました

 

私も提案する際に

どんな土地であっても

二階リビングを

提案するわけではありません🏠

 

主にはこんなパターンの時です

  • 土地が狭い時
  • お庭がいらないという方の時
  • 建物が建て込んでいる時
  • 二階からの景色がいい時
  • プライバシーを確保したい時
  • 外構で塀を建てる予算がないとき
  • 明るくて開放的なリビング希望の

みたいな条件の時は

二階リビングを提案します🏠

 

敷地に応じて

柔軟に考えることが必要です

 

要望は少なく

柔軟な方が

豊かな住まいになります🏠

 

敷地を活かすこと

家づくりにおいては重要です

 

 

 

 

 

 

 

 

まとめ

二階水まわりの住宅や

二階リビングの家は

昔と比べると定着してきました🏠

 

どっちがいい悪いではないですが

まとめてみるとこんな感じです

  • 土地選びの時点でイメージしよう
  • 公園の隣の土地はお得
  • プライバシーは大事
  • ベランダBBQ最高🍖
  • 上から見下ろす景色最高
  • 井戸端会議を見てから公園行ける
  • 要望は少なく 考えは柔軟に
  • 奥様お酒強すぎていつもつぶされる

みたいな感じです

 

今回の計画では

この土地を選ぶ時点で

二階リビング案は決定していました

 

土地選びの段階から

パートナーと相談して

豊かに住まえるか考えましょう🏠

 

結論どんな土地でも

柔軟な考えさえあれば

豊かな住まいは実現可能です🏠

 

これまでいろいろなタイプの

実例を紹介してきました🏠

 

まだしばらく紹介していきますので

次回も楽しみにしてください✨

 

この家の設計者の自宅のリンクを

貼っておきますのでご興味ある方は🏠

実例紹介1 大手ハウスメーカーで建てる ミニマムローコストハウス
実例紹介シリーズ 記念すべき第一弾です🏠 (本日の実例テーマは) 大手ハウスメーカーで建てる ミニマムローコストハウスです🏠 小さな家で 豊かに暮らす 大手ハウスメーカーでも 2000万円台で...

 

 

そして今回も

応援とポチっとお願い致しますm(__)m
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 にほんブログ村へ
にほんブログ村


計画中ランキング



お問い合わせはコチラ


    コメント