実例紹介編16 ピット畳スペースと階段下を有効活用した住まい

スポンサーリンク
実例を見たい

実例紹介編16邸目です!!

 

本日のお住まいは

 

ピット畳スペースと

階段下を有効活用した住まい🏠です

 

ピットリビングで

フローリングのお住まいはありました

 

今回はそのフローリング部分が

畳になっております!!

 

・和室が欲しいけどスペースがない

・リビングでゴロゴロしたい

・土地が小さいけど畳が欲しい

 

みたいな方には

何かヒントになるかもしれません🏠

 

大体の方が

 

LDKは広く取って

仕切れる畳コーナーが欲しくて

水まわりは一階がいい

一階で干せて収納したい

 

等々要望がてんこ盛りです(^^;

 

予算内で建てるためには

何かを無くすか上にあげるかしないと

実現できないこともあります

 

その選択肢の一つとして

今回の実例が役立てれば幸いです✨

 

では見ていきましょう!!

 

スポンサーリンク

家族紹介

  ご主人様

  • 釣りが好き
  • あまり多くの要望はない
  • 実例を見て考えが変わった
  • 大和ハウスの賃貸に住んでいた
  • ご主人様のご自家はハウスメーカーの家

 

 

 

 

 

 

   奥様

  • あまり要望はない方
  • 奥様側のご両親所有土地に建てる
  • 実例を見て考え方が変わった
  • まわりのお友達も家建てるタイミング
  • 畳スペースが欲しかった

お子様

のご家族様でした

 

お父様が

ダイワハウスの賃貸オーナーでもあり

大和ハウスさんとの競合でした

 

ご主人様とは海釣りという趣味で

意気投合したこともあり

楽しく家づくりができました

 

 

 

釣りに関してはぼろ負けで(^^;

ご主人様が昨年釣られたブリです🐟

うらやましすぎる。。。

 

プライベートでは

釣果をお互い報告しあっていました

今年こそはブリ釣りたいです🐟

 

家づくりとは関係なさそうですが

やはりこういう部分は大事だと思います

 

そしていつもの実例案内を行い

頭の柔軟体操はバッチリです!!

 

どんな条件の土地か

見ていきましょう!!

 

 

 

 

 

 

敷地状況説明

 

今回の敷地の最初の印象は

大きっっ!!

ていう感じでした👀

 

平屋でも十分なサイズの土地

平屋もサプライズで提案しましたが

 

二階建てがどうしてもいいということで

二階建ての方向に

 

そしてもう一つ特徴が

敷地のすぐ隣に電車が🚈

 

ローカル線なので

音と本数はしれています

図で見るとこんな感じです

 

 

 

 

南と東側に道路があり

北側の矢印が線路です🚈

 

どの方角にも

遠目には山並みが見えます

 

とても恵まれた立地です✨

お父様ありがとうございますm(__)m

 

ただし線路の近くで工事する場合

その距離が近い場合に

電車の運転手さんが

工事レッカーを危険物と間違えないように

ガードマン等の費用が発生します

 

何も知らずに工事していると

通報される可能性もあります(^^;

 

今回初体験でしたので

貴重な体験ができました🚈

 

 

 

 

 

当初は草がかなりきてましたが

フェンスはさんで線路です

 

小さいお子様的には

電車が近くで見れて

きっと嬉しいはずですね✨

 

 

 

 

 

敷地全体を見ても

とてもゆったりしています

遠い山並みも素敵です🌲

 

敷地が広すぎるが為に

どう配置して

どう目隠しして等

かなり悩みます

 

個人的には敷地が広い場合

 

片方の寄せて建てずに

各方角が機能を持つように

ゆったりと配置すべきと思っています

 

なので今回も

 

駐車スペースを東西に分けて

北側真ん中に玄関を

南側にお庭にしたので

 

東西南北使いきれます✨

 

ご主人様の釣った魚用の

外部水栓まで用意してあります🐟

うらやましい(^^;

 

どんなお住まいになったのか

見ていきましょう!!

 

 

 

 

 

 

建物仕様説明

構造(木造住宅二階建て)

外壁(ベルバーン・塗り替え不要)

太陽光(瓦一体型)

屋根勾配(4寸)

 

敷地面積(295㎡・約89,2坪)

一階面積(63㎡・19坪)

二階面積(63㎡・19坪)

延べ床面積(126㎡・約38坪)

 

一階床(ウォールナット無垢)

二階床(ナチュラルテイストフロア)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

外観内観紹介

 

まずは外観から見ていきましょう🏠

あの大量の草たちは

工事前に刈り込んでもらいました

 

 

 

 

四方に長い寄棟の軒と

リビングが見えないように設けた塀

 

敷地が広いので

外構にはかなりお金がかかりましたが

してもらっただけ

建物がよく見えます✨

 

塀の手前の下草も可愛いですね🌸

 

通過する電車からも

黒いベルバーンが

よく目立つと思います🏠

 

 

 

 

 

 

 

レの字型の塀がいい感じです✨

 

西側スペースは施主様業者さんにて

カーポート施工してもらいました🏠

 

バルコニーが1,5mはりだしていると

外観的な迫力もでますね

 

 

 

 

 

 

玄関はシンプルなモルタル仕上げです

 

床材を無垢使用なので

今回も玄関框は切りっぱなしです🏠

 

これだけでも7万~9万くらいの

コストダウンになります💰

 

 

 

 

 

 

お引渡し当初の

ピット畳スペースです🏠

 

最後の最後まで

リビングスペースを

 

・畳にするか床材にするか

・床暖房をつけるかつけないか

 

本当に悩まれていました

最終的には

床暖房を無しにして畳パターン

 

 

 

 

冬はこたつスタイルにチェンジです

畳とこたつの相性は抜群ですね🏠

 

地窓からは低木が見えます🌲

高さが変わると

目線も変わるので楽しいですね

 

お子様の目線からの地窓も👀

きっと楽しいはずです✨

 

 

 

 

 

そして先ほどからチラチラ気になるこちら

階段下スペースをくりぬいて

オコモリ書斎スペースになってます

 

人間なんやかんや言って

カベや天井に囲まれた

秘密基地みたいなスペース好きですね

 

我が家の押し入れがそんな感じです

 

 

 

下は犬小屋で

二階は遊び場です(笑)

 

押し入れだって立派な居場所です

 

プランを考えることは

居場所を考えることです🏠

 

 

 

 

 

 

 

キッチンはいつものパナソニックですが

ウォールナットに合った

紺色のパネルです✨

 

濃い目の紺色が渋いですね

キッチンの後ろは造作収納です

 

 

 

 

 

 

カーテンを閉めなくてもいいように

ある程度囲われたお庭です🌲

 

日よけ対策も込めて

バルコニーは1,5m出してます

 

お金かかる部分ではありますが

1mと1,5mの差は大きいです

 

あと少しのことであれば

出しておきたいですね🏠

 

あとは一階に水まわりと

二階に各居室があります🏠

 

ピット畳スペースいかがですか

階段下スペースもいかしてますね✨

 

普通に畳コーナーをとって

リビングを別に取れば

 

・洗面所が小さくなったり

・土間収納がとれなくなったり

・各部屋が小さくなります

 

柔軟な畳スペースも

選択肢の一つとしていかがでしょうか🏠

 

 

 

 

 

 

まとめ

今回の家づくりにおいても

いろいろなまなびがありました✨

 

まとめます

  • 敷地が広いと逆に悩む
  • 敷地が広いと雑草とのたたかい
  • 線路が近いと工事費別途発生
  • リビング自体を畳にするのはアリ
  • こたつがあれば床暖房いらない
  • 今年こそブリが釣りたい

みたいな感じです

 

これからも畳スペースをどうとるかは

永遠のテーマだと思ってます🏠

 

なにせ欲しいととりあえず言われます(^^;

 

一歩踏み込んで

住まいの暮らし方提案をしていきます🏠

本日は以上となります

 

 

この実例の設計担当の自宅はこちら

実例紹介1 大手ハウスメーカーで建てる ミニマムローコストハウス
実例紹介シリーズ 記念すべき第一弾です🏠 (本日の実例テーマは) 大手ハウスメーカーで建てる ミニマムローコストハウスです🏠 小さな家で 豊かに暮らす 大手ハウスメーカーでも 2000万円台で...

その他ピットリビングの実例はこちら

実例紹介編13 壁一面の吹き抜けとシースルー階段のある住まい
実例紹介編13作目です🏠 この原稿を書いている5月4日は 私の誕生日であります 別にどうということはないのですが 家族からよりいち早く 母からおめでとうのラインが(笑) これまで健...
実例紹介編10 ピットリビングのある 東向きの住まい
実例紹介シリーズ ついに10まできました!! 今まで色々なお住まいがありました🏠 今回はどんなお住まいでしょうか✨ 見ていきましょう!! 今回のテーマは ピットリビングのある ...

 

応援とポチっとお願い致しますm(__)m
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 にほんブログ村へ
にほんブログ村


計画中ランキング



お問い合わせはコチラ


    コメント