実例紹介5 多機能な土間スペースのある 軒長の白ハコ住宅

スポンサーリンク
実例を見たい

実例紹介シリーズ🏠

第四弾が終わりました

 

今回は第五弾です!!

今回の住宅は

 

多機能な土間スペースのある

軒長の白ハコ住宅です

 

 

昔の家には

ふんだんに使われていた

土間スペース🏠

通り土間とか普通にありましたね

 

ここにきて

最近私の中でマイブームです✨

 

現代の住宅において

土間スペースが

どにように融合されているかを

ご紹介していけたらと思います🏠

 

土間ブームの再来です!!!

 

 

スポンサーリンク

家族紹介

 

   ご主人様

  • お酒が好き
  • 職場に当社で建築した人が多い
  • 人と同じような家は嫌
  • 考えが柔軟
  • 背が高い
  • 今でも飲み仲間です(笑)

 

 

 

   奥様

  • 整理整頓上手
  • しっかり者
  • 考えが柔軟
  • 人と同じような家は嫌
  • スッキリさせたい

 

 

お子様(男の子二人)

 

 

ご夫婦ともが

家づくりに対するこだわりがあり

柔軟なお考えでした

 

出会いのきっかけは

ご主人様の職場に

私が以前に建てて頂いた

オーナー様からのご紹介です

 

その他にも職場の中に

当社でお建て頂いたオーナー様もおられて

 

そのオーナー様の家を設計した担当者が

今回も設計担当することになりました🏠

 

色々な縁故がつながって

ヒトとヒトがつながりました✨

つながりに感謝ですm(__)m

 

 

 

 

 

 

敷地状況説明

今回の敷地条件は

今までとはまた一味違います

 

今回はシンプルに山が見えます🌲

小細工しなくても

ロケーションがいい土地です🌲

 

将来的に

南側に分譲地ができる予定ですが

それを差しおいても

ロケーションがいい土地です🌲

 

いかにシンプル

このロケーションを活かす

そんな土地状況でした

 

 

以下土地状況です

東側には

二階建ての賃貸住宅と隣家

 

西側には

空地をはさんで教習所が🚙

 

南西側には雄大な山並みが🌲

かなりアルファー波がでています✨

 

 

 

実際の現況写真がこれです

隣家が建つ前の東側面です

賃貸の窓がかなりこちらを向いています

 

こちらの向きには

あまり大きな開口はとりたくないですね

 

 

 

 

 

 

敷地の西側には

空き地をはさんで教習所が🚙

 

教習所からの目線は

そこまで気にはなりませんね

 

運転中はこちらを見ないでね🙅

 

 

 

 

 

ガードレールがありますが

将来的には分譲地予定です🏠

 

この先にも道ができて

新たな分譲地になる予定です🏠

 

かなり山並みが見えますね🌲

 

さてどう配置しましょう🏠

皆様も一度妄想してみてください

 

 

 

 

Thinking time

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

こんな感じになりました

土地の大きさも40坪程と

そこまで大きくはないので

 

建物ボリュームを抑えつつ🏠

お庭もしっかりとれる計画です

 

開口をとる方向は

シンプルに山並みの方向を🌲

 

南西側に大きな吹き抜けを設けて

将来隣家に住宅が建ったとしても

光と山の景色が見えるように

配慮して設計しました🏠

 

次の分譲地ができた場合は

外構工事にて

将来塀をつけて

目隠しする計画です🏠

 

今回はあまり小細工無しの

ストレートなプランです

 

とは言え

ヒトと同じは嫌なご夫婦です

 

そのオモイを

どのように形にしていったでしょうか

 

今からご紹介していきます🏠

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

建物仕様説明

 

構造(木造住宅二階建て)

外壁(ベルバーン・塗り替え不要)

 

敷地面積(136,4㎡・41,2坪)

一階面積(50,25㎡・15,2坪)

二階面積(42㎡・12,7坪)

延べ床面積(92,25㎡・27,9坪

 

太陽光(搭載無し)

バルコニー(無し)

 

ポーチ(モルタル仕上げ)

一階床(アッシュ挽板)

二階床(杉無垢フローリング)

 

 

 

 

 

 

 

 

内観外観紹介

皆様の中で

今ある情報と言えば

 

土間吹き抜け南西側の山並みの景色

 

この情報が融合すると

一体どんなお住まいになるでしょうか🏠

 

それでは

見に行きましょう!!!

 

 

 

 

まずは外観です🏠

アイキャッチ画像にもありましたが

なんと軒の長いこと!!!

 

軒先まででいくと

1,4mも軒が出ています🏠

 

ここまで四方に軒が出せる商品は

あまり見たことありません(^^;

 

シンプルでコンパクトな

白いハコでも

軒がこれだけ長いと

大きく見えるしインパクト大です!!

 

この外観のモチーフになっているのが

この美術館なんです🏠

設計士が提案の時に

嬉し気にだしてきた写真です(笑)

 

金沢にある

鈴木大拙館という博物館です🏠

 

白いハコの上に板がのっかっています

それだけなのに

シンプルに格好いい✨

私も一目ぼれです♡

 

この写真を見て

ご主人様も完全にスイッチが入って

 

美術館のようにしたい!!

家っぽくない家がいい

 

そう言われるようになりました

そこでうまれたのが

再び登場!!!

 

洗練された

シャープなシルエットですね✨

 

そう感じるのは

私だけなんでしょうか(^^;

かなり好きです♡

 

デザイン面もそうですが

軒が長いメリットは

他にもあります

  • 夏の日差しを和らげてくれる
  • 外壁が汚れにくい
  • 雨が入ってきにくい
  • 建物が大きく見える
  • 軒裏がしっかり見えて格好いい

数十万円アップしますが

個人的には値打ちあると思います🏠

 

 

 

 

 

 

 

続いて玄関入ります!!

開けた瞬間から例の土間!!!

 

もはや玄関がどこかとか

関係ありません

 

コンパクトな住まいを

広く豊かに住まう方法①

兼ねる手法です🏠

 

玄関土間スペースと

LDKスペースをつなげています

 

写真では見えませんが

玄関入って右手すぐには

冷蔵庫とキッチンへの

動線があります

買い物袋はすぐにポイとできます🛍

 

 

 

 

 

 

 

玄関横に見える入り口がそれです

奥様の動線はここですね🏠

 

来客のお客様は

どこからでもどうぞ!!

いらっしゃぁい♬

 

ある意味

めちゃくちゃ広い玄関スペースです

 

27坪の住宅とは思えない

広々開放的な空間です✨

 

取り方ひとつで

こんなに変わるのですね🏠

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

リビングスペースは

ダイニングテーブルと

ソファー無しスタイルです🏠

 

大きな吹き抜けがあるので

開放的に見えますね

 

壁掛けテレビのおかげで

動線の邪魔にもなりません📺

掃除もラクチンです✨

 

 

 

 

 

 

 

 

キッチンは

適度な壁によって

クローズしているスタイルです🏠

壁が背もたれにもなります

 

壁の向こう側には

奥行の深い冷蔵庫が隠れています

キッチンは生活感が

でてしまいますからね(^^;

 

キッチン背面側は

スライドでスッキリ隠せるタイプです

 

使うときには開けっ放し

誰か来るときは閉めてスッキリ✨

 

誰か来る五分前には

詰め込んでスッキリ✨

 

普通の家であれば

隠せる安心感から

中は多少ごちゃごちゃしがちですが

 

整理整頓上手な奥様なので

扉の向こう側も

超スッキリしています✨

これにはいつも驚愕😨

 

空箱にネームプレートを貼って

絶妙に使いやすく美しく収納してます

 

これぞ整理整頓✨

見習わないといけませんm(__)m

 

 

 

 

 

 

 

 

 

リビングからの眺望です🌲

 

土間スペース越しに

雄大な山々が感じれます

 

この土間に腰掛けるのが

ご主人様のお気に入りスポットです🏠

 

壁掛けテレビの上には

間接照明を埋め込んでいます

 

天井はやはりスッキリです✨

我が家の失敗が活かされてます(笑)

 

 

 

 

 

 

水まわりは全て一階です

洗面台はあえて見せるスタイルです

 

リビングからもつながっていて

左手がトイレで🚻

右手が脱衣室+お風呂です

 

見せる洗面スタイルの時は

タイルを貼ったり

こじゃれた洗面台をチョイスしましょう

ここはコストかけるとこです💰

 

 

 

 

 

 

 

二階へ上がる

階段スペースです

 

あえて踏面を大きくとって

書斎スペースも兼ねています

 

階段を単なる移動スペースだけでなく

あえて広くとることによって

  • 座る 腰掛ける
  • 書斎として使う
  • 子供がジャンプする(笑)
  • カウンターの下がDVD収納に

色々な機能が追加されます

使い方は色々です🏠

 

居場所が沢山ある住まいは

面積がコンパクトでも

広く感じます

 

行き止まりが無いのもまた一つです

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

階段の途中にも居場所

 

実はここが

一番見晴らしがいい居場所かもです🌲

 

写真の可愛いイスは

当社スタッフからのプレゼント品です🎁

 

一階床材の

アッシュにてつくってもらいました

 

階段腰壁部分の笠木は

二階の無垢床である

杉材のあまった床材を利用してます

コストダウン+質感アップになります✨

 

 

 

 

 

 

 

 

吹き抜けと吹き抜けに挟まれた

二階の踊り場スペースです

 

ここもまた

最高の居場所になります

 

用途は不明です(笑)

決めておりません

限定しておりません

あえての選択です

 

打ち合わせ途中で

奥様の方から

吹き抜けに対する心配を受けました😨

  • 土間もあるので寒くないか
  • 二階の収納をもう少し増やせるのでは
  • 二階の部屋をもう少し大きくするか
  • ここまで大きな吹き抜けが必要か
  • 吹き抜けは片方だけでもいいのでは

色々と不安になる気持ちは分かります

 

上記の相談は

吹き抜けあるあるですね🏠

 

ネガティブな情報は

ネット上に溢れかえっています

 

まわりの知人に聞けば

大体がネガティブなアドバイスが。。

 

最終的には

担当した開放的な実例を見て頂き🏠

 

オープンでも寒くないことを

オーナー様から語って頂き

 

当初の吹き抜けが残ったまま

プランが実現しました🏠

 

今では沢山のお客様を

案内させてもらっています🏠

 

吹き抜けをとるか悩んでいたことを

その際に聞くと

 

あの時は悩んでいたけど

言われた通りに残して良かったですと

言って頂けたので一安心です✨

 

土間と吹き抜けがあっても

床暖房だけで

ほぼエアコンは使わないとのことです

 

私も実際体感しましたが

10年前の私の自宅よりも

余裕で暖かかったです😨😨😨

 

こういった安心感のある

快適性があるからこそ

 

攻めたデザインや

間取りの提案ができます🏠

 

建てたはいいけども

クレームまみれだと

この仕事は続けていけません💀💀

 

オーナー様あっての仕事なので

快適で安心であることは大事です✨

 

吹き抜けで悩まれている方は

その会社で建てられた

実際の先輩の家に

お話を聞かれるべきかと思います🏠

 

営業マンよりも説得力あります(笑)

 

ルームツアーは以上となります

以降では

この家の土間の使い方を

色々と説明していきます🏠

 

 

 

 

 

 

 

 

 

土間について

広く見えて

寒くないのは分かったと

 

それで土間はどんな使い方を?

 

そう思われる方もいると思うので

どんな使い方をされておられるか

どんな使い方ができるかまとめます

  • バルコニーを無くしたので室内干しスペースとして
  • バルコニーが無い分コストダウンに
  • バルコニーが無いからメンテ安い
  • 子供が乗り物で遊ぶスペースとして
  • 掃除のときはごみをいったん落とすスペースとして
  • ベンチを置いて腰掛けスペースとして
  • 将来子供が生き物を飼うスペースとして
  • 壁をつかってギャラリースペースとして
  • BBQ時の急な雨で一旦避難するスペースとして
  • BBQ時の暑い時の避難場所として
  • 自転車置き場として
  • 腰掛けて昼間からお酒飲む🍺
  • 腰掛けて語らう
  • 野菜を転がしておく

 

等々まだまだ使い方はあると思います∞

私のかたい頭では

これくらいです(^^;

 

これがだだっ広いリビング床だとしても

ここまでの機能は追加されません🏠

 

今の住宅の快適性のおかげで

これだけ土間を積極的に使えます

 

考え方を柔軟にして

ご興味ある方は

家づくりに土間を考えてみて下さい🏠

興味があればで大丈夫です

 

こういう実例を案内すると

案外土間したいっっ!!

 

そういう方が多いです

見て体感しないと

中々勇気がでないとは思います

まずは体感してみましょう🏠

 

 

 

 

 

 

 

 

 

まとめ

土間の見方が変わったでしょうか?

玄関という概念は吹き飛んだでしょうか?

何か変化があると嬉しいです☺

 

まとめです

  • 土間がマイブーム
  • 土間には無限の可能性が∞
  • 土間と吹き抜けでも寒くない
  • 玄関スペースという概念は不要
  • 二階にそこまでスペースは不要
  • 兼ねるとやはり豊か
  • 階段に機能を持たせると毎日楽しい
  • 軒が深いとカッコいいし機能的
  • バルコニー無しでも大丈夫
  • 施主様の感性が素敵
  • コロナが落ち着いたら飲みに行きましょう🍺

みたいな感じです

 

土間の家づくりを通じて

私自身の貴重な経験になりました🏠

 

そのおかげで

より一層思い切った提案ができます

 

北斗の拳でいう

無想転生だと思っています

(知ってる方だけでm(__)m)

 

そして記事へのご協力ありがとございます✨

皆様のおかげで

次の記事も書けそうです🏠

 

次回もお楽しみに✨

 

 

このほかの土間ハウスのリンクを

貼っておくのでご興味ある方は🏠

実例紹介1 大手ハウスメーカーで建てる ミニマムローコストハウス
実例紹介シリーズ 記念すべき第一弾です🏠 (本日の実例テーマは) 大手ハウスメーカーで建てる ミニマムローコストハウスです🏠 小さな家で 豊かに暮らす 大手ハウスメーカーでも 2000万円台で...

 

動画版はこちらです

復習にご活用下さいm(__)m

 

 

 

その他コンパクトハウス

実例紹介編12 ドマニワのある開放的なコートハウス
実例紹介編12です!!!シリーズ1から熟読頂いている方は私が言いそうなことも分かってきたのではないでしょうか今回も同じ流れでいきます🏠今回のお住まいはドマニワのある開放的なコートハウスですコートハウスとは塀や...

 

応援とポチっとお願い致しますm(__)m
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 にほんブログ村へ
にほんブログ村


計画中ランキング



お問い合わせはコチラ


    コメント