壁ふかし・ふかし壁の意味合いとメリット・デメリットについて

スポンサーリンク
インテリア

公式LINEをスタートしました!!

【登録無料特典】

①要望整理チェックシートプレゼント

②家づくり攻略動画無料配信

③家づくりの知識アップ&レベルチェックゲーム(ブログで学んだ知識で挑戦してみてね♪)

登録はコチラのボタンから

おはようございます!!

昨日は久々に居酒屋に行きました

 

いったい何日ぶりでしょうか。。

行かないのが当たり前になってたので

たまに行くと新鮮でした(笑)

 

ということで本日の記事内容は

スーパーニッチなお話です!!

壁ふかし・ふかし壁について語ります

 

あまりにもニッチすぎる内容なので

ご興味ある方だけご覧下さいm(__)m

 

とは言え優秀な設計士たちは

巧みに壁ふかしを活用しているので

理解しておくことが必要な項目です

 

スポンサーリンク

家づくりするにあたって

家づくりのトップクリエイター達は

どこまで深く考えてるの!?

ぐらいに空間を綺麗にみせる工夫をしています

 

その中の一つが壁ふかしです

業界に入るまでは

こんな世界があるなんて。。。

 

きっと皆さまも意味不明だと思うので

分かりやすく解説します

 

壁ふかし・ふかし壁とは

図面の赤い四角の部分が

壁をふかしてる部分です

 

簡単に言うと

あえて壁を分厚くしているのです

 

そしてこの細かな寸法には

深ぁ~い理由があるのです

 

我が家のテレビ面も壁ふかししてあります

 

家づくりしている時は

この辺りの打ち合わせは一切してません(笑)

設計士が勝手に壁をふかしてます

理由も教えてもらっていません(;^_^A

 

出来上がってから知りました。。

 

壁をふかした意味合いはコチラです!!

お分かりですか!?

きっと気付かないと思います(笑)

 

壁をふかすことによって

窓と壁の小壁がなくなっています

 

めちゃくちゃ細かい話ですが

地味に重要ポイントです

 

美しく見える空間には

必ず理由があります

 

我が家は天井面もふかしています

天井を下げているのです

 

この内容も打ち合わせしていません(笑)

勝手に下がっていました(;^_^A

しかし深い理由があるのです

 

これはさすがに分かるでしょう!?

天井面と窓の上端が

ピタッとそろっています

 

当たり前の光景に見えますが

実は当たり前ではありません

 

普通のおさまりでいくと

窓の上端に小壁が生じます

 

トップクリエイターたちは

このわずかな誤差も見逃しません

 

かの有名なヒカキン似設計士の自宅は

唯一の後悔ポイントが天井のふかしです

 

コチラの写真では分かりにくいかもですが

ちょろっと窓の上端に小壁があります👀

ホントにちょろっとです(笑)

 

この角度なら分かりますか👀

本当にちょろっとですが

段差が生じています

 

普通の人なら後悔ポイントになりませんが

トップクリエイターは気になる所です

 

どこまでこだわるかですが

美しい空間は必ず壁ふかしを活用してます

 

壁ふかしのメリット

ちょっと壁ふかしを理解したところで

メリットについて触れていきます

 

ロールスクリーンを隠せる

よくやる手法ですが

ロールスクリーンを隠せます

 

ロールスクリーン自体もシンプルなので

隠さなくてもスッキリしてますが

隠すと更にスッキリします

 

ロールスクリーンを隠すついでに

窓の上端のラインも切り取られるので

窓の向こうの景色もスッキリ見えます👀

 

何か綺麗に見える窓には

これまたちゃんとした工夫や理由があります

 

インテリアの見え方が変わる?カーテンやロールスクリーンの納まり
おはようございます!! 今日は久しぶりに本業の方で お客様と現場で喋れるので嬉しいです(笑) (一週間家族以外と会ってません(笑)) ということで本日の記事内容は 視聴者様からのリクエストのネタです ...

 

間接照明を入れれる

これもよくやる手法ですが

あえて壁や天井を出してくることで

間接照明も隠せちゃいます

 

光源が目に入らないので

優しい照明と言えます

 

ロールスクリーンも隠して

間接照明も忍ばせる

まさに一石二鳥ですね

 

照明計画は奥が深いので

毎回悩ましいところです

 

夜の空間演出は大事なので

こだわりたいところですね

 

【照明計画の落とし穴】思考停止でダウンライトを並べる照明の危険性
おはようございます!! 昨日はプチ贅沢してきました(笑) オーナー様から教えて頂いた 美味しいウナギのお店に行きました おいしそうでしょ!? めっちゃ美味しかったです(笑) 表面が少しカリッとしてました 店内も予約の人...

 

美しい空間演出ができる

窓をいかにきれいに演出するか

窓をいかに大きな一枚にみせるか

ここでも壁ふかしが大きく影響します

 

トップクリエイター達は

窓のみせ方がお上手です

 

思考停止で窓を取るのとは

訳が違います

 

注文住宅に失敗しない為の室内の壁をデザインする手法について
今回の記事内容は 玄人が意識している内容です 間取りを考えるうえで 壁をきれいにつくったり 壁をどう見せるか 何のこっちゃ!? そう思われる方も多いと思います ど...

 

カウンタースペースができる

壁をふかすことによって

モノを置けたりします

 

その分ホコリもたまりますが

あえて何か置きたい場合は

壁をふかす手段もあります

 

座る居場所ができる

壁をあえて分厚くすることで

窓まわりに居場所ができます

開口部のまわりには居心地が宿ります

 

窓辺の気持ちいい居場所はいかがですか

 

ちょっと腰かけて外を眺める

そんな時間もあってはいいのでは?

 

家の中に沢山居場所をつくることで

生活の質が高まります

 

カベふかしのデメリット

いいことばかり述べてきましたが

一応デメリットもあります

 

空間が狭くなる

個人的にはデメリットに感じませんが

あえて壁や天井を分厚くしているので

当然空間としては狭くなります

 

目視で分かるレベルかは不明ですが

物理的には狭くなります

 

 

コストがかかる

壁や天井をあえて分厚くするのは

もちろん無料ではできません

 

規定のコトと違う施工をするので

その分費用は高くなります

 

施工手間が大変

わざわざ壁を分厚くするのは

施工の手間がかかります

大工さんは嫌がると思います(笑)

現場では感謝の意を伝えましょう

 

ハウスメーカーの設計士が考える詳細図面と施工者とのやり取り
おはようございます!! 今日の夕方はいよいよT様のプラン提案 H設計士がどんなトークするのか!? 観客として楽しみです(笑) ということで本日の記事内容は 視聴者様からの依頼記事です ニュ...

 

まとめ

いかがでしたでしょうか

ニッチな内容でしたが

重要性が伝わったでしょうか

 

こだわり一つで

みせ方一つで

空間の印象はガラッと変わります

 

とことんこだわり抜いて

いい感じの家を建てましょう!!

 

目指せ10位以内!!!!!!!

応援とポチっとお願い致しますm(__)m
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 にほんブログ村へ
にほんブログ村

 

 

皆様の応援が地味に励みになってますm(__)m
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

計画中ランキング

にほんブログ村 住まいブログ 家づくりへ
にほんブログ村

にほんブログ村 住まいブログ 住宅営業へ
にほんブログ村

皆様の建築エリアにおいて
良い営業マンを紹介してほしい方は
気軽にコメント下さいm(__)m

 

その他お勧めの建築会社や工務店に対するお悩み等
客観的にアドバイスいたします
何なりとご相談下さいm(__)m

 

お問い合わせはコチラ

     

     

    お勧めの書籍

    家は大きさではなく質です

    大きさにお金をかけると

    生活の質が落ちてしまいます

    この本には大事なことが書かれています

     

    コメント