戸建て住宅のご近所づきあいを良好に保つための工夫について

スポンサーリンク
家づくりの勉強

おはようございます!

二日酔いで目覚めた瞬間は

今日は絶対にお酒飲まないって決めたのに

夕方なったら回復して飲んでしまう。。。

そんな気持ちを共感してくれる人いませんか?

 

ということで本日の記事内容は

戸建て住宅における

ご近所付き合いに関することです

 

地味ぃ~に大事な内容ですので

家づくりする前にご覧下さいm(__)m

 

 

スポンサーリンク

家づくりするにあたって

家は建てて終わりではありません

 

そこから新しい環境で

新しい暮らしがスタートします

 

出来る限りご近所様と良好な関係の方が

気持ち的にも安定します

 

ギスギスしながら生活しなくてもいいように

家を建てる前からケアーしておきましょう!!

 

 

家ができるまでの流れ

家づくりのイベントごとに

すべき内容が色々とあります

その流れごとに解説していきます

 

 

地鎮祭

まずは工事に入る前に

地鎮祭をとりおこないます

(稀にしない方もおられます)

 

この時点では現場にテントをはって

小一時間の儀式が行われるだけです

 

まわり近所の方からすると

これから工事が始まるんだなぁという感じです

この時点で特にどうこうはありません

 

【注文住宅】建物着工前に行う儀式!!地鎮祭の内容について
先日地鎮祭をしてきました!! そういえば ブログ内で地鎮祭にふえてなかったので この機会に軽くご紹介しておきます 細かな内容は 未だに小難しくて不明なので(^^; 今回はざっくりした内容で...

 

 

着工前の近隣あいさつ

実際に工事に入る前に

着工前の近隣あいさつは必須です!!

 

挨拶にまわるタイミングはそれぞれですが

大体が地鎮祭の前後にまわることが多いです

 

  • 現場監督のみでまわるケース
  • 施主様と我々でまわるケース

この辺りはお客様とご相談の上決めます

 

建築会社の方で粗品を用意しますが

施主様の方でも用意される方もいます

 

この辺りに正解はないので

自分達の気持ちやスタンス次第なところです

 

 

お引き渡しセレモニー

無事に完成したところで

感動にひたっている間はありません(笑)

  • お引っ越しの段取りであったり
  • ご近所へのあいさつであったり
  • 家具の搬入であったり
  • 賃貸の退去であったり

やるべきことは盛りだくさんです

 

ご近所の方もいつ引っ越しだろう?とか

どんな人が住むんだろう?とか

あれこれ気になっているタイミングです

 

【注文住宅】家づくりの新たなスタートである引き渡しセレモニー
今回の記事内容は 家づくりの新たなスタートである お引渡しについてです!! 前回竣工検査を終えたH様 完成した嬉しさと共に ちょっぴり寂しい気もしますが お引渡しの位置づけについて...

 

 

入居後の挨拶まわり

ここが一番のポイントかと思います!!

入居後すぐに挨拶まわりをしましょう

 

私が家を建てた11年前は

まわるのが少し遅れたが為に

挨拶が遅いと噂されてたそうです(笑)

村ってそういうところがありますよね。。

 

「自分が住んでいる9班をまわって下さい」

そう言われたのですが

そもそも9班の範囲がどこか分からないし。。

みたいな記憶があります(^^;

 

そして私が住むエリアは

入村料20万円を支払わないといけません(笑)

(一括払うと終わりますが。。)

 

私のようにならないように

入居後の挨拶まわりは早いが吉です(^^;

 

 

ご近所付き合いを良好にする為に

続いてご近所づきあいを良好にするために

少しでも意識すべきポイントについてです

 

 

現場を綺麗に保つ

これは建築側の話になりますが

ご近所の方は意外と現場を見ています

 

その現場の印象によって

住む人への印象にも影響はあります

 

建築現場でゴミの分別をせずに

バッカンにぶち込んでる会社もありますが

大半がローコスト系の現場です

 

見る人が見ないと分からない点かもですが

地味に大事なポイントです

 

 

工事中の配慮と印象

  • 工事現場の人の礼儀正接
  • タバコを吸っていた
  • 路上に座っていた
  • 建築車両が邪魔だ
  • 音がうるさい

こういった類の問題も

ご近所様の印象には大きく起因します

 

我々が気にすべき内容ですが

自分達が会社を選ぶ上で

他の現場を見ることも大事です

 

 

挨拶まわりのタイミング

  • 解体工事が始まってから挨拶にまわる
  • 不在で会えてないまんまになってしまう

そんなことがないように気を付けましょう

 

せっかく配慮してあいさつにまわるのならば

先手先手で動く必要があります

 

あっちは行っててこっちは行けてない

みたいなことがないように注意です

 

まわる範囲に関しては

建築会社側と要相談ですm(__)m

 

 

自分から挨拶をする

何事においてもですが

やはり挨拶って大事です

 

自分からまずは挨拶をすること

シンプルですが一番効果的です

 

恥ずかしくてしにくい気持ちも分かりますが

あいさつでコミュニケーションを取りましょう!!

 

 

家の建て方の配慮をする

これも地味に大事なことです

家の建て方や佇まい

  • 給湯器や室外機の位置や向き
  • 窓の取り方
  • 家の配置
  • 家の背の高さ
  • 日当たりへの配慮
  • 外構計画
  • バルコニーの位置

全ての項目が

近隣の方にも影響を与えます

 

隣家の方からすると

景色が一変する話になるので

どのように建てるかは重要です

 

窓の先からこんにちは~。。。

みたいにならないようにしましょう!!

 

住まいの佇まいがまちや道行く人に与える影響は自分に返ってくる
おはようございます!! 出かけることもできないので 妻と子供のストレスがピークです(笑) 端っこでソッと作業してます(^^; ということで本日の記事内容は 住まいの佇まいが人に与える影響です ...
家づくりにおいて天井高は高ければいいというものではない
今回は家づくりにおいて 誤解されることが多い内容です 「天井高が高い=良い」ではないということ 天井高が高いことを 全否定する内容ではございません ケースバイケースです 全てにおい...

 

 

土地を買う前に視察しておく

根本的なお話ですが

土地を購入する前に

 

  • 近隣の方がどんな人が住まわれているのか?
  • ご近所さんはどんな感じなのか?

事前に視察しておくのも一つの手法です

 

元々その土地の方ともめていたりとか

難癖つけたがる方も中にはいます

そうなるともう最悪な感じです。。

 

せっかくいい家を建てたけども

ギクシャクして気持ちよく住めない。。

そんなことにならないようにしましょう

 

 

まとめ

いかがでしたでしょうか

 

よく考えると当たり前の内容ですが

家を建てる上では大事な情報です

 

今一度流れを理解したうえで

円滑に進めれるように行動しましょう

 

 

目指せ10位以内!!!!!!!

応援とポチっとお願い致しますm(__)m
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 にほんブログ村へ
にほんブログ村

 

 

皆様の応援が地味に励みになってますm(__)m
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

計画中ランキング

 

 

皆様の建築エリアにおいて
良い営業マンを紹介してほしい方は
気軽にコメント下さいm(__)m

 

その他お勧めの建築会社や工務店に対するお悩み等
客観的にアドバイスいたします
何なりとご相談下さいm(__)m

 

お問い合わせはコチラ

     

     

    お勧めの書籍

    家は大きさではなく質です

    大きさにお金をかけると

    生活の質が落ちてしまいます

    この本には大事なことが書かれています

    コメント