公式LINEで家づくり攻略動画とチェックシートを無料プレゼント!

思い出の家づくりにするための記念を残す手法について

家づくりは殆どの方において

一生に一度の一大イベントです

そして家族と共に住まいは成長します

 

家を建てるタイミングは人それぞれですが

せっかくであれば記念を残したいです

 

小さなお子様であれば

家を建てた時の記憶はないかもです

 

今回は家の記念について

過去にやったことのある経験に基づき

数パターンをご紹介します

 

皆様の家づくりの参考になれば幸いです

 

 

目次

記念を残す手法について

これに関しては好き嫌いあると思います

 

別に記念にならなくてもいい

そんな方もおられると思います

 

参考になる部分だけをしてくださいm(__)m

 

 

 

手形を残す

一番よくやる手法です

 

ちょっとしたことですが

やってみると地味に楽しいです

 

そして小さなお子様にとって

よい思い出となります

 

 

 

塗り壁をする際にペタッと

簡単お手軽な作業です

 

あまり目立たない壁でもできます

 

 

 

 

以前はキッチンの腰壁にしたことも

 

塗る範囲もそこまで広くないので

作業時間も数時間で可能です

 

 

 

https://www.instagram.com/p/CE2f5euA2Uh/?igshid=1gl00dvj9yj7h

その他にはモルタルに手形も可能です

 

一部分だけ施工を残しておいて

後で部分的に手形をおします

 

昔はこんなちっさい手だったんだよ

みたいな会話が聞こえてきそうですね

 

 

 

 

基礎にプレートを埋める

これは当社が数年前から行っているもの

基礎にもプレートを埋めれます

 

 

会社のPRも兼ねているのですが

目立たない所にはってほしい方が

結構多いのも事実です(笑)

 

我が家はつけてすらいません(笑)

 

つけなくても費用はさがりません

過去に二つ付けた方もおられます

 

 

 

植栽を自分で植える

記念と言えば植栽もです

 

記念樹を植えたり

小さな段階の木を植えたり

 

まさに家と共に成長します

 

 

我が家も自分達で木を選んできて

みんなで植えました

 

木を選びに行くのも結構楽しいもんです

どの子にしようかなぁ~

みたいな感覚で木を見て回ります

 

 

 

 

それなりの大きさの木になると

かなりの重さがあります

 

大人3人がかりでやっとこさです

ローリングさせながら移設です

 

 

 

 

木をどの位置に植えるかとか

どのくらいの感覚をあけるかとか

全部失敗した感があります(笑)

 

木と木の間隔が詰まりすぎてたり

遠近感を感じる配置にできてません

 

木は当然ですが大きくなります

大きくなった時のことを考えて

配置するようにしましょう

(当たり前ですが難しいです)

 

 

 

 

穴を掘って肥料を入れて

木を埋めて肥料を入れて

水をジャブジャブあげて完成です

 

自分で植えると水やりも楽しいです

雨の日が嬉しいです

 

 

 

芝生を自分ではる

これもよくやります

お客様宅で飲むための口実です(笑)

 

中々の重労働であり

たいしたコストダウンになりませんが

作業は楽しいです

 

芝生への愛着も湧きます

 

 

 

子供達も泥だらけになりながら

楽しそうにお手伝いしてくれます

 

しばらく土のままおいてしまっていると

土がガチガチに固まってしまいます

 

その状態からかじいていくのは大変です

できるだけ土が柔らかいうちにしましょう

 

 

 

構造柱に落書きする

これも最近取り組み始まりました

 

家が完成してしまうと見えませんが

良い思い出として残ります

 

せっかくだったらしましょう

私が建てた10年前は無かったです(笑)

 

 

 

タイルを自分ではる

タイルはるのって難しそうですが

そこまでのクオリティーを求めなければ

案外自分でもはれます

 

 

 

タイルにも色々なタイプがあります

 

ある程度ピースになってる形状だと

はりつけは簡単です

 

 

 

接着剤をぬりぬりして

壁にぺたっとはるだけです

 

自分達だけの空間だけ

お試しでやってみるのもありです

 

 

 

塀を自分達でつくる

目隠しの塀は結構高いです

それでもカーテン開けて暮らしたい

そんな場合はDIYです!!

 

材料をネットで買いそろえて

みんなで作業しましょう

 

 

 

 

範囲にもよりますが

これは結構大変です

沢山人数がいた方がお勧めです

 

数十万単位で削減可能です

 

この作業のあとに飲むお酒が

最高にうまいです(笑)

(結局お酒。。。)

 

 

 

塗り壁を自分で塗る

クロスが嫌いな方もおられます

 

とはいえぬりかべは高いし。。。

そんな時はみんなで塗りましょう!!

 

 

 

案外それっぽく塗れますよ

 

ただし隅っこが難しいです

吹き抜けとかある場合も厳しいです

 

そういった難しいとこはプロに任せて

残りの部分を自分達で

そんなやり方もありだと思います

 

 

 

実例紹介

あわせて読みたい
積水ハウスシャーウッドで建てた24坪のミニマムローコストハウス 実例紹介シリーズ 記念すべき第一弾です🏠     (本日の実例テーマは) 大手ハウスメーカーで建てる ミニマムローコストハウスです🏠 小さな家で 豊かに暮らす ...

塗り壁+タイルばり+植栽+芝生+塀づくり

あらゆる手づくりに挑戦してます

 

 

 

あわせて読みたい
DIY編 オーナー様宅の芝生張り体験談 コロナが長引くにつれて 家時間が増えてきています🏠   ホームセンターが連日大賑わいです(^^; ・このタイミングで大掃除をしたり ・お庭いじりをしたり ・お庭キャ...

こちらは芝生体験です

 

 

 

 

まとめ

いかがだったでしょうか

色々な方法で記念は残せます

 

これからはモノづくりではなく

コト(物語)が重要になってくると思います

 

できあがった家がどうかも大事ですが

出会いから打ち合わせ中の

プロセスもとても重要です

 

オーナー様宅で飲み会する時は

殆どがそのプロセスの話です

 

先日も住まいの参観日に協力してくれた

オーナー様宅で打ち上げをしました

 

とても素敵な空間に

めちゃくちゃ素敵な施主様

 

出来上がった空間を体感しながら

至福のひと時でした

 

 

思い出や記念を残すものは

モノだけではなくコトも大事です

 

竣工パーティーはそういう意味で最強です

家づくりが満足いった証として

どんどんしていきたいと思います

(コロナの影響でまだまだですが。。)

 

 

 

家の中にすのこがある住まいです

 

近々写真撮影を行って

また記事にしていきたいと思います

 

楽しみにしておいて下さい♪

【私のブログや動画に共感頂ける皆様へ】

これから家づくりされる方で

ファンタジスタのサポートを受けたい!!

良い担当者や建築会社を紹介して欲しい!!

 

そう思って下さる方は

下記リンクより詳細をご覧下さいm(_ _)m

画期的な仕組みを作りました!!

ファンタジスタ藤本と担当者探し&...
ファンタジスタ藤本と担当者探し&家づくり 元大手ハウスメーカー住宅営業マン【ファンタジスタと担当者探し&家づくり】ただ単に紹介するだけではいい家づくりにならない!?自分自身も家づくりに携わりたい!!そんな思...

 

ブログランキングにも参加してます!!

応援がてらにポチッと押してね

↓↓↓↓↓↓↓↓↓

にほんブログ村 にほんブログ村へ
にほんブログ村

 

皆様の応援が地味に励みになってますm(__)m
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

計画中ランキング

 

お問い合わせはコチラ

     

     

    よかったらシェアしてね!
    • URLをコピーしました!
    • URLをコピーしました!

    コメント

    コメントする

    CAPTCHA


    目次
    閉じる