公式LINEで家づくり攻略動画とチェックシートを無料プレゼント!

【注文住宅】植栽が植えてあることによる効果と活用方法について

春が到来して

新芽の時期がきましたね♪

春はいつもすがすがしいです

 

ということで今回の記事内容は

地味な内容に見えるかもですが

実は大事な内容です!!

少しでも共感頂けると嬉しいです

 

目次

家づくりをするにあたって

家づくりをしていると

  • できるだけ木を植えたくない!!
  • 木のお手入れが大変!!
  • 剪定なんてできない!!
  • 虫が嫌い!!

なんてお言葉をよく頂きます

 

もちろん

個人の価値観ですし

好みも色々あると思います

お気持ちも分かります

 

だけどもだけどです(^^;

 

ちょっとでもその溝が埋まってほしい

そんな気持ちで書いております

 

植栽の効果と活用方法

当たり前の内容ばかりですが

今一度感じてもらうことによって

少しでも見方を変えてもらいたいです!!

 

経年変化による資産価値向上

ちょっと想像してみて下さい。。

 

  • 木が一本もはえてないまち
  • コンクリートまみれのまち
  • カーポートまみれのまち
  • バルコニーから布団が並ぶまち
  • 無秩序な建物配置のまち
  • 電柱がたちならぶまち

 

ちょっと極端かもしれませんが

たまにこういう分譲地を目にします👀

 

 

もう一度想像してみて下さい。。

 

  • 緑ゆたかなまち
  • 考えられた建物配置のまち
  • 電柱のたってないまち
  • カーポートのないまち
  • 洗濯物が見えないまち

 

そんなまちがあるかないか別として

どっちのまちに住みたいですか?

 

虫嫌いな人は前者って言うかもですが

大半の方が気持ちよく感じるのは

後者のまちなみかと思います

 

緑豊かなまちなみは

経年変化することによって

資産価値が落ちないまちなみです

 

目隠し効果

木がそよそよと動いていると

人間の意識は動いてるものにいきます

 

道路から植栽があることによって

適度な目隠し効果を得れます

 

しかも!!!

まちなみや人に対しても優しい!!

いいことづくめです!!

(メンテや落ち葉とかはありますが(^^;)

 

 

植栽だけに意識せずに

足元に割栗石とかを転がすと

さらに雰囲気がでます

 

あわせて読みたい
【注文住宅】家を建ててカーテンを開けて暮らす為のテクニック8選 今回の記事内容は いつも口酸っぱく言うてるやつです   カーテンの開けれる暮らしを!!   別に閉まっててもいいよ。。 そう思われる方は読まなくてもOKです ...

 

日射のコントロール

ここは聞くと分かるけど

意図的に意識してる人は少ないです

 

常緑樹と落葉樹ってご存知ですか?

 

年中葉っぱがついてるのが常緑樹

冬は落葉して枝だけになるのが落葉樹です

 

フンフンフン

そんな知っとるわい!!

だけで終わらないで下さいね(^^;

 

この特性をうまく活かせば

日射のコントロールができるのです

 

こちらは落葉樹と常緑樹が植えてあります

 

枝だけの状態だと

直射が室内に入ってきやすくなります

 

冬に落葉するので

沢山あたたかい光の欲しい冬時期は

室内に光が入ってきて理に叶ってます

 

 

対して暖かくなってくると

だんだんと日差しが強くなってきます

 

とくに夏場の日差しなんて

室内に入ってくると暑すぎです(^^;

 

お外のコンクリートからの照り返しで

ムンムンする熱気も室内に入ります

 

そんな時に木陰があれば

日差しを和らげてくれます

 

つまり!!

軒どうこうに加えて

落葉樹を活用することで

 

日射のコントロールができます

夏涼しく冬暖かい住まいが実現できます!

 

あわせて読みたい
自然の力に逆らわない家づくり【パッシブデザイン・パッシブ設計】 今回の記事内容は 家づくりにおいて大事なコトです   ですがHMの展示場では あまり教えてくれないことです(^^;   パッシブ設計 パッシブデザイン   皆様...

 

室内側からの癒し効果

直接的には感じにくい部分ですが

家を建ててから幸せを感じる瞬間

 

けっこう植栽なことが多いです

(私だけでしょうか(^^;)

 

  • 新芽が出てきたとき
  • 花が咲いた時
  • 鳥が訪れた時
  • 実がなった時
  • 木陰がゆれている時
  • 雨で水やりしなくていい時(笑)

いろんな変化や四季を感じれます

 

 

時には室内の壁面に

このようなアートを見れる時も

意図してない感じでも

もうけもんみたいで嬉しいです

 

こういった情景が

意図してできるようになりたいですね

 

土地探しにおける観点

今回のメインは植栽の話ですが

土地探しやまちなみを考えるうえで

植栽を考えることは大事です

 

自分の土地だけで考えない

全員が木嫌いの人が集まると

木が一本もはえてない分譲地になります

 

そんなまちなみは資産価値としてどうなのか

 

そう考えるからこそ

よいまちなみの分譲地には

ルールが設けてあります

 

  • ○mの木を何本以上植える
  • ○mの木を○m以内に植える
  • 緑量が設定してある

 

自分の好き嫌いだけじゃなく

まち全体として考えることが

大事なんじゃないかと感じます

 

無作為に建ってない分譲地

植栽だけじゃなく

家の建て方も影響します

 

  • 隣地との距離
  • 屋根の形状
  • 外壁の色や屋根の色
  • ○㎡以内に建てる
  • 外構を統一する

等々いろんな制約を設けることによって

まちなみを整えることもしたりします

 

全員が個性的な家を建てまわって

ちぐはぐなまちができてしまうと

それはそれで価値が下がってしまいます

 

資産価値という観点から考える

土地金額というのは

  • 大体の立地条件
  • 敷地の方位
  • 敷地の間口
  • 接道の広さ

こういった条件で決めることが多いです

 

造成開始した時点では

そのまちなみがどうなるのか?

家が建ったあとどうなるのか?

そこまで分からないですよね。。

 

でも建ったあとのまちなみ

何十年経ったあとのまちなみ

資産価値としては大事な部分です

 

このまちに住みたいと思えるか

その判断基準はまちなみであり

佇まいであります

 

そこまで考えたうえで

土地を購入できたらお得ですね♪

 

あわせて読みたい
分譲地ルールを設けることによって資産価値を高める積水ハウスのまちづくり 皆様が土地を選ぶ際のポイントとして 分譲地にするか単発の物件にするか この選択肢は大きな違いがあります   単発の場合は まわりに色々な建物が既存します   新規分譲...

 

まとめ

いかがでしたでしょうか

 

途中本題からずれた感ありますが(^^;

たまには許してくださいm(__)m

(たまにじゃないか!?)

 

分譲地に行ったときに

芽吹いた木を見て感じた気持ちを

ただ単に記事にしたかったのです(笑)

 

木には不思議な力があります

今一度効果を理解したうえで

 

家づくり

まちづくり

ひとづくり

暮らしづくりに

活かしてもらえたらと思います

【私のブログや動画に共感頂ける皆様へ】

これから家づくりされる方で

ファンタジスタのサポートを受けたい!!

良い担当者や建築会社を紹介して欲しい!!

 

そう思って下さる方は

下記リンクより詳細をご覧下さいm(_ _)m

画期的な仕組みを作りました!!

ファンタジスタ藤本と担当者探し&...
ファンタジスタ藤本と担当者探し&家づくり 元大手ハウスメーカー住宅営業マン【ファンタジスタと担当者探し&家づくり】ただ単に紹介するだけではいい家づくりにならない!?自分自身も家づくりに携わりたい!!そんな思...

 

ブログランキングにも参加してます!!

応援がてらにポチッと押してね

↓↓↓↓↓↓↓↓↓

にほんブログ村 にほんブログ村へ
にほんブログ村

 

皆様の応援が地味に励みになってますm(__)m
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

計画中ランキング

 

お問い合わせはコチラ

     

     

    よかったらシェアしてね!
    • URLをコピーしました!
    • URLをコピーしました!

    コメント

    コメントする

    CAPTCHA


    目次
    閉じる