公式LINEで家づくり攻略動画とチェックシートを無料プレゼント!

カーテンでオシャレに部屋や居室を間仕切るテクニックの可能性

おはようございます!!

ブログを書いている現在は

たっぷり雨が降ってるので

お庭の植栽が喜んでるように見えます(笑)

 

ということで本日の記事内容は

カーテンの可能性についてです!!

最近私が注目している素材と手法です

 

昔から気付いてたら。。。

ホントにそう思います!!

共感頂ける方は家づくりに活かして下さい

 

目次

家づくりするにあたって

以前にも記事にしましたが

家づくりをしていると

贅肉だらけの間取りになってしまいます

 

あれも欲しいこれも必要。。

気付けば35坪の建物に。。

みたいなのが世の中的に殆どです

 

本当に必要なものに絞れば

かなりスリムな家づくりが可能です

 

今回の記事を活かしてもらえると

スリム化への第一歩となります!!

藤本メソッドで結果にコミットです(笑)

 

あわせて読みたい
【注文住宅】可能な限りコスト削減したコスパの良い安い家のつくり方 おはようございます!! 昨晩は本業の店ミーティングという名の ズーム飲み会でした(笑) ミーティングの無い店は最高です!!   ということで本日は無駄なことにち...

 

 

部屋に対する考え方

まずは大前提として

部屋や個室に対する概念からです

 

今の皆様はどんな感覚ですか。。?

ちなみに11年前に家を建てた時は

私自身もかたい脳みそでした(^^;

 

 

個室として使うのは数年間

お子様にもよるかもしれませんが

個室で一人で寝るのって

何歳から何歳でしょうか?

 

30年~60年くらいは家に住むとして

そのうちの何年間の話でしょうか?

 

生涯長い間の数年間

これをどう捉えるかで考え方も変わります

自分の実家は空き部屋ができてませんか?

 

あわせて読みたい
間取りを考える上で寝室や子供部屋にそこまでの広さが必要か!? 今回の記事内容は 子供部屋や寝室の広さについて   これについては 入社してから随分考えが変わりました   今もなお考えが深化しています   またまた今...

 

 

意外と寝るだけのスペース

今の我が家もそうですが

寝室や子供部屋って寝るだけです

極論リビングに布団敷いて寝れます(^^;

 

つまりは無くてもどうにかなるレベル。。

そこにどれだけのウェイトを置くかです

どう優先順位をつけるかです

 

 

コテージとかに泊まる時って

寝る場所がつながってますよね?

 

でもそれで成立するので

更にカーテンを活用することで

もう少しプライバシー感を作れるという話です

 

賛否両論あると思いますので

ここは共感頂ける方のみで大丈夫です!!

 

 

カーテン間仕切りについて

私が可能性を感じているカーテン

今一度見方を変えてもらいたいです

 

 

意外と部屋感がでる

例えとしてどうなのかですが

病院のつくりもこの発想です

 

全て個室なわけではなく

大きな部屋に各カーテン部屋があります

 

入院した経験がある人は分かると思いますが

これだけでも案外個室感ありませんでしたか?

 

私も経験があるので

守られたお部屋感は十分にあります

 

この発想を注文住宅に使えたなら

かなり可能性が広がると感じています!!

部屋ほとんどいらん説!?

 

 

普段はオープンに使える

カーテン間仕切りのメリットです

壁をつくりきってしまうと

そこで視線はシャットアウトされます

 

カーテンで開け閉めできることによって

オープンで使う時は視線が抜けていき

部屋として使う時は部屋感を出せます

 

 

インテリア的にもオシャレ

風でひらひらしてるカーテンって

めっちゃ風情を感じます

(私だけか!?)

 

そのひらひらを見ながら

ボーっとする時間が好きです(笑)

 

そしてお金をかけたカーテンは

見た目もめっちゃオシャレです♪

 

最近注目しているのが

ファブリックスケープさんのカーテンです

(いいお値段しますが。。(笑))

fabricscape

 

 

 

生地感で調整可能

生地が薄くて視線が気になる場合は

単純に記事を分厚くすればOKです

 

遮光タイプとかも色々あるので

光をもらさないことも可能です

 

よりしっかりと部屋感が出したい場合は

生地感で調整するのもありです!!

 

 

フレキシブルに使える

壁や扉を一旦つくってしまうと

後でどないかしようと思いません。。。

 

わざわざつくった壁をぶっ壊して

お金をかけてまで

リフォームする気になりませんよね(^^;

 

だから空き部屋になってしまいますし

死んだ空間ができてしまいます

 

カーテンを駆使していれば

フレキシブルに空間を使うことが可能です

 

あわせて読みたい
間取りを考える際に壁補強・天井補強・将来配線を考えておくべき 家を建ててみてから 〇〇にあれをつけたい!! でも補強がないからつけれない。。 なんてことは結構あります   あってはいけないことですが 地味に結構あります(^^...

 

 

外から見てもオシャレ

カーテンをうまく演出することによって

夜の漏れる光もいい感じです

 

カーテンの波打ってる感じ

めっちゃよくないですか!?

見とれてしまいます👀

 

 

柔らかな素材感が伝わってきます

絶妙に中の様子が気になりますが

見えそうで見えない感じがたまりません(笑)

 

チラリズムの原理でしょうか(^^;

あえての演出がいい感じです

 

あわせて読みたい
住まいの佇まいがまちや道行く人に与える影響は自分に返ってくる おはようございます!! 出かけることもできないので 妻と子供のストレスがピークです(笑) 端っこでソッと作業してます(^^;   ということで本日の記事内容は 住ま...

 

 

断熱効果としても

今回は間仕切りにフォーカスをあてましたが

ヒカキン似設計士の自宅においては

断熱を目的としてもつけています

 

特注のサッシを使う時とかは

断熱気密が劣ってしまいます

 

少しでもカーテンがあることで

冷気の伝わり方が和らぎます

 

 

実例紹介

まだまだカーテンを活かせてないですが

これからバンバン提案していきたいところです

 

7×7=30坪のアイデアハウス

あわせて読みたい
【積水ハウスシャーウッド実例紹介】30坪の間取りとは思えない暮らし おはようございます!! 昨日はオーナー様宅で 撮影という名の楽しいお食事会でした(笑) つくった家を朝から一日体感しました(笑) (暇人です(^^;)   ということで...

 

24坪のミニマムローコストハウス

あわせて読みたい
積水ハウスシャーウッド24坪のローコストハウスの4年後を取材 今回は一旦ラストの動画撮影です!! そして築4年を迎えたあの家です!!   そうです!! 皆様よくご存知のヒカキン似設計士の家です   彼の家の経年変化はとても興味深...

 

 

まとめ

いかがでしたでしょうか

 

おそらく大半の方が

え~。。。。

カーテンで間仕切りかぁ。。。

そう思われたと思います(^^;

 

ですがこういった柔軟な発想が大事です

 

可能性を決めつけないコト

わずかでも共感頂けると幸いです。。

【私のブログや動画に共感頂ける皆様へ】

これから家づくりされる方で

ファンタジスタのサポートを受けたい!!

良い担当者や建築会社を紹介して欲しい!!

 

そう思って下さる方は

下記リンクより詳細をご覧下さいm(_ _)m

画期的な仕組みを作りました!!

ファンタジスタ藤本と担当者探し&...
ファンタジスタ藤本と担当者探し&家づくり 元大手ハウスメーカー住宅営業マン【ファンタジスタと担当者探し&家づくり】ただ単に紹介するだけではいい家づくりにならない!?自分自身も家づくりに携わりたい!!そんな思...

 

ブログランキングにも参加してます!!

応援がてらにポチッと押してね

↓↓↓↓↓↓↓↓↓

にほんブログ村 にほんブログ村へ
にほんブログ村

 

皆様の応援が地味に励みになってますm(__)m
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

計画中ランキング

 

お問い合わせはコチラ

     

     

    よかったらシェアしてね!
    • URLをコピーしました!
    • URLをコピーしました!

    コメント

    コメントする

    CAPTCHA


    目次
    閉じる