公式LINEで家づくり攻略動画とチェックシートを無料プレゼント!

【プロジェクトI】過去最高の遠方積水ハウスおうちで教室を強行(笑)!!

 

おはようございます!!

今年も残すところあとわずか

そろそろ大掃除しないとですね^^;

床のオイルがけも合わせてしないと。。

 

ということで本日の記事内容は

久方ぶりのプロジェクトIです

 

長期のご計画ですが

地味に進んでおります

地味に熱量が高いプロジェクトです

 

そんなプロジェクトだからこそ

今回もとんでもない動きに出ました笑

 

普通の方はしないかもです

(普通ってなんだ!?)

 

目次

これまでの展開

  1. 奥様のフィーリングから始まった出会い
  2. 過去最高に遠方な実例案内

今回は②です!!

 

日本中にはいろんないい家があります

日本にある建物であれば

どこへでも行きます笑

(いい家限定で)

 

いったいどういった経緯で

この動きになっていったのか!?

行ってみてどうだったのか!?

少しずつ触れていきます

 

あわせて読みたい
【プロジェクトI始動】積水ハウスとの出会いはフィーリングと直感と行動力!? おはようございます!! 昨日は貴重な体験をしたので 記憶が新しい内に書きつづります!!   ということで本日の記事内容は 新たなプロジェクトの発足です!! &nb...

 

コトの経緯

何かよっぽどのことがないと

遠方まで実例案内に行きません

 

しかし見に行くべき理由があれば

それは行くべしです!!

行くか行くかです笑!!

 

一通のメールが

奥様から一通のメールがありました

この平屋のお家がとても素敵です♪

こんな質感の家にしたいです!!

こういう雰囲気の実例があれば

見学してみたいです!!

そのコメントと共に送られてきたのが

下の物件のインスタアカウントです

 

私も以前からフォローしていて

めっちゃいい感じの平屋だなぁ〜

こんな家に住みたいなぁ〜笑

勝手に色々妄想していました

 

多分自社の建物だと思っていたので

お客様が見たいと言われているなら

見に行くしかないでしょ!!

 

とまぁこういう経緯なのですが

全く面識はありません笑

 

とりあえずDMを送ってみようと思い

早速送ってみました

(思い立ったら即行動!!)

 

コロナが流行しているタイミングだったので

一旦はおさまるまで

案内は保留となっていました

 

施主様から改めて連絡が

それから数ヶ月が経って

コロナも少し落ち着いてきて

施主様から連絡がありました!!

 

覚えていて下さったことに

感謝感激雨あられです笑

 

さっそくお客様に報告して

善は急げでアポイントを取りました

これは行くしかないでしょ!!

 

加工最高の遠方案内(笑)

これまでの実例案内で

過去最高の距離でした笑

 

実例の場所を聞かずに

見学可能かどうかを聞きました笑

 

ところでどこにお住まいですか。。

◯◯県です!!

なるほどっ!!!てな流れです笑

 

往復7時間の旅

サクッと地図で検索してみると

3、5時間と書いてありました

 

普段そこまで遠方に行かないので

私的には中々の距離です^^;

 

行きは休憩なしでぶっ飛ばして

帰りは流石に休憩しました

 

これでもかって位Voicyを聴いて

ながら聴き学習できました

 

お客様はもっとロングラン

私も近いとは言えませんが

今回見学されるお客様は

更に私よりも激遠い場所に。。。

 

なんと!!

関東にお住まいなんです!!

 

皆様がその立場だったなら

見学しに行くエネルギーがありますか!?

 

置きかえて考えてみて下さい

それだけの熱量があるからこそ

いい家づくりができるのです

 

設計担当者に案内してもらえる

その日は他のお客様案内もあるとのことで

設計担当者さんも来られていました

これはラッキーです!!

 

どんな意図でこの家ができたのか

根掘り葉掘り聞くコトができました

案内も設計士さん中心にしてもらえました♪

 

見学してみてどう感じたかは

後ほどまとめております

 

喫茶店で近況報告

何せ帰るのにも時間がかかるので

見学で滞在したのは

わずか1時間弱ほどでした

 

土地探しの進捗も伺いたいので

近くの喫茶店に行くことになりました

 

久しぶりに数十分お話しして

そこからまたロングランです笑

(もう聴きたいVoicyがないよ。。)

 

見学してみての感想

少々遠かったですが

やはり行ってよかったです!!

見て感じないと分かりません

 

皆様もインスタで気になる家があれば

DMしてみるのもアリです

 

それだけの熱量があれば

きっと家づくりは成功します

気持ちに素直に動きましょう

 

写真と実物は違う

良い意味で

やっぱり見てみないと分かりません

 

写真は撮り方にも左右されますし

加工することもできます

 

実際の素材感であったり

経年変化だったりは

見に行ってみないとです

 

今回デッキの経年変化も

軒があるのとないのと違っています

リアルに分かりやすいですね

 

五感で感じる部分

  • 温度
  • 空気感
  • 素材感
  • ニオイ
  • 雰囲気
  • 施主様の雰囲気
  • 手触りや足触り

写真や動画だけでは

伝わってこない情報が多いです

 

こういった部分にこそ

体感しに行く価値があります

 

コチラの段差下の床下収納も

想像以上に広がりがあって

床暖房の効果であたたかったです

 

床下だから寒いのかと思いきや

一番あたたかいスペースでした

 

あわせて読みたい
【床材選び】樹種や塗装の仕上げによる床材のあたたかみの違い 今回の記事内容は またまた床材についてです(笑)   色んなコンテンツがありますが 床材はよく登場します(笑)   まだまだ伝えきれてないと感じるので 今回は樹...

 

設計担当者の熱量

設計者さんの家づくり好き度が

顔に全快であらわれていました

 

ニコニコされたやわらかい表情から

情熱が溢れ出ていました

 

こんな担当者さんに設計してもらえたら

お客様も幸せです

 

細部へのこだわりが半端なく

やっぱり設計担当者大事だと感じました

 

皆様の担当者はどんな人ですか!?

よい担当者さんと出会えるまで

遠慮せず動かれるべきです

 

あわせて読みたい
積水ハウスチーフアーキテクトが考える詳細図面と施工者とのやり取り おはようございます!! 今日の夕方はいよいよT様のプラン提案 H設計士がどんなトークするのか!? 観客として楽しみです(笑)   ということで本日の記事内容は 視...

 

設計同士のコミュニティー

今回のプロジェクトIにおいて

設計担当者は勝手に決めています笑

 

まだお会いしてもらってないですが

この人しかいないと思ってます

 

今回の実例担当者さんも

いわゆるチーフアーキテクトさんです

さすがのプロフェッショナル性です

 

そして勝手に決めている設計士も

チーフアーキテクトさんです

 

ハイレベル者同士の交流があるので

お互い知っている存在でした

 

お互いよい家をつくって

切磋琢磨しながら磨かれている技です

 

社内にこういった文化があること自体が

とても素晴らしいことです

 

あわせて読みたい
選ばれし優秀な設計士の証である積水ハウスチーフアーキテクト制度とは? 今回は当社の指標ではありますが 選ばれ士優秀な設計士の証である   「チーフアーキテクト」についてです   名前は聞いたコトあるかもですが 実態が一体何な...

 

実際の敷地状況

今までインスタで見ていましたが

わざわざ周囲の敷地は写しません

 

実際にどう敷地を活かして建てるかは

家づくりにとって超重要です

 

写真ではとても開放的だったので

とても開けた田舎に建ってるのか!?

勝手にそうイメージしていました

 

しかしフタを開けてみたら

まぁ〜ったく違う土地でした笑

 

ただただ設計が上手かったので

そういう錯覚が生じてました

 

土地のデメリット面は

やはりプラン次第でどうにでもなります

 

あわせて読みたい
家づくりの要望を優先せず敷地を活かすために意識すべきポイント 今回はいつも口に出してましたが 意外と記事にしていなかった内容です   「敷地を活かした住まいづくり!!」   超重要なやつです!! 下手したら一番重要か...

 

完成までのプロセス

見学した家のプランは

建てる5年前にできてたそうです笑

 

どういうこと!?って思いましたが

5年間ねかせていたそうです

 

5年間経ったらプランも変わりそうですが

ほぼそのまんま建ったとのことです

 

地味にすごいコトだなぁと驚き

設計と施主様の信頼関係が素敵でした

 

あわせて読みたい
注文住宅における設計士のファーストプランの意図と重要性について 今回は設計士が一番もえる瞬間   そうです!!! ファーストプランのタイミングです   提案する側もされる側も ドキドキの瞬間ですね   そしてこのファ...

 

これからの展開

実例を体感したことによって

早く家が建てたいモードになられています

 

がしかし。。!?

根本的な話が残っております。。

 

土地を探さないわけには!?

家を建てたい気持ちがあっても

建てるための土地がなければ

家は当然建ちません

 

以前は日本全域が候補エリアでしたが

今は違います!!

大きく前進しているのです

 

家から富士山が見える土地!!

ジャパニーズマウント富士!!!

(言いたかっただけです)

 

これをテーマに土地探ししてます

平屋が建てれて富士山が見える土地があれば

情報求むです笑

 

そんなドンピシャな情報お持ちでしたら

DMかコメント下さい!!

(急に土地情報の収集笑)

 

あわせて読みたい
一瞬の判断が運命の分かれ道 土地購入までの流れについて 今回の記事は 「土地購入までの流れ」についてです   めぼしい土地が見つかった!! まずはハウスメーカーをまわろう   候補地が見つかったから 建てたい会社...

 

まとめ

いかがでしたでしょうか

皆様が見習うべきは

家づくりに対する熱量です

 

家づくりには決まった道はありません

常識も存在しません

 

皆様が見たいなら見ればいいし

行動に移せばOKです!!

 

情熱と小宇宙を爆発させて

家づくりに本気で向き合いましょう

 

【今回案内した実例動画はコチラ】

 

【私のブログや動画に共感頂ける皆様へ】

これから家づくりされる方で

ファンタジスタのサポートを受けたい!!

良い担当者や建築会社を紹介して欲しい!!

 

そう思って下さる方は

下記リンクより詳細をご覧下さいm(_ _)m

画期的な仕組みを作りました!!

ファンタジスタ藤本と担当者探し&...
ファンタジスタ藤本と担当者探し&家づくり 元大手ハウスメーカー住宅営業マン【ファンタジスタと担当者探し&家づくり】ただ単に紹介するだけではいい家づくりにならない!?自分自身も家づくりに携わりたい!!そんな思...

 

ブログランキングにも参加してます!!

応援がてらにポチッと押してね

↓↓↓↓↓↓↓↓↓

にほんブログ村 にほんブログ村へ
にほんブログ村

 

皆様の応援が地味に励みになってますm(__)m
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

計画中ランキング

 

お問い合わせはコチラ

     

     

    よかったらシェアしてね!
    • URLをコピーしました!
    • URLをコピーしました!

    コメント

    コメントする

    CAPTCHA


    目次
    閉じる