公式LINEで家づくり攻略動画とチェックシートを無料プレゼント!

【注文住宅】家づくりに失敗しない為の理想的な家づくりの進め方

 

おはようございます!!

昨晩現場打合せからの

施主様から焼き肉をご馳走になりました♪

 

お酒×焼き肉×施主様=最強!!

これ以上最強なコンボはありません

ご夫婦様の出会いの馴れ初めから聞きました

(めっちゃ楽しかったです♪)

 

 

といことで本日の記事内容は

家づくりの理想的な進め方です

 

あくまで私の理想ですが

過去の色々な経験から

コレがベストだ!!

そんな進め方をご紹介します

 

目次

家づくりするにあたって

家づくりは進め方一つで

出来上がる家がガラッと変わります

 

ダレが担当するかによっても

家や提案がガラッと変わります

 

同じ商品を使っても

提案の仕方次第で大違いです

 

にも関わらず!!

ダレが提案しても金額は同じです

 

個人的には

ダレがどんな家を提案するかによって

資産価値が変わると感じます

 

正しい進め方をして頂き

家づくりを成功させましょう!

 

よくある家づくり

失敗傾向が強い人の動きです

ラッキーな出会いもあるかもですが

完全に非効率は動きになります

 

時間は有限です!!

効率的に家づくりを進めましょう

 

まずは展示場!!

最近は随分と減りましたが

何も事前情報を調べる前に

展示場に突撃するのは非効率です

 

聞きたくもない商品説明をされたり

予算を聞かれて無下な対応をされたり

 

移動時間と見学時間だけ消費して

結局何も進んでいない。。

 

高額な豪邸を見学しても

中々そんな家は建てれません

 

あわせて読みたい
展示場見学の際に気を付けるポイントベスト5 みなさまが家づくりを始めるとき まずは何を考えて どういう行動を起こすでしょうか?   最近はスーモさん等の 仲介媒体も増えてはきましたが   「とりあえず...

 

家づくり相談窓口へ行く

最近ジワジワ増えているのが

営業マンや会社を紹介してくれる

相談窓口です

 

高単価なビジネスモデルなので

(無料のビジネスはありません)

色んな会社がこぞって参入しています

 

展示場に突撃するよりは

効率的な動きです

 

大抵の会社において

成約率の高い営業が紹介されます

 

ここで注意すべきは

契約が多い=いい家づくりではない

 

窓口におられる方は

家づくりのプロではない

ということです

契約数だけで判断しないようにしましょう

 

理想的な家づくりの進め方

本題に入っていきます

順番に行ってもらえたら

無駄な動きが極力少なくすみます

是非とも実践してみて下さい

 

1,まずは予算設定

家は想像以上に高いです(;^_^A

これからどんどん高くなる傾向です

 

自分たちのMAXの予算がいくらなのか

まずはじきだしてみましょう

 

  • 毎月の支払額がいくらまで可能か
  • ボーナス時はいくらまでいけるか
  • 削減できる固定費はないか
  • 自己資金はいくら使うか

この辺りを整理できたら

自ずとMAXの予算が見えてきます

 

何となく4000万円とか

感覚で決めないようにしましょう

 

安い方がいいのは分かりますが

安いなりのデメリットも理解した上で

予算は考えるようにしましょう

価値観は人それぞれです

 

あわせて読みたい
【注文住宅】予算設定を低めに見過ぎた際のデメリットとリスクについて おはようございます!! この時期になって落葉が激しいので 落ち葉拾いをしました   息子が手伝い賃1000円を要求してきます これもお金の教育だと思っています...

 

2,SNSで情報収集

予算がある程度見えてきたら

今度は携帯とパソコンで情報収集です

 

移動せずとも情報を得れる

便利な時代になりました

 

各社の商品説明に関しても

住宅系ユーチューバーがしてくれてます

 

自分達がどんな家を建てたいのか?

大きな軸を設定して

その軸に合致した会社を

探して絞っていきましょう

 

あわせて読みたい
家づくりの勉強する上でどのSNSを利用すべきかと利用方法について おはようございます!! 息子が飼育しているクワガタ+カブトが 産卵して幼虫になってました!! 一番喜んでいたのは息子よりも私です(笑)   ということで本日の...

 

3,数社にまずは絞る

8社も弾丸で検討する

9社から間取り提案を受ける!!

 

気合いで頑張るぞぉ~!!

こんな家づくりをされる方もいますが

個人的には良い家づくりにつながりません

 

色々見過ぎて迷走してしまったり

相手から本気で対応してもらえなかったり

デメリット面の方が多いです

 

家づくりは恋愛と似ています

浮気者と本気の家づくりはできません

 

4,担当者にコンタクトを取る

色んなコンタクトの取り方があります

  • SNSからDMしてみる
  • 展示場に行く
  • まわりから紹介してもらう
  • 資料請求する

色んなコンタクト方法があります

 

最近は個人の発信者も増えたので

SNSで気になる担当者がいるのなら

思い切ってDMしてみましょう!!

(私もウェルカムです(笑))

 

発信に共感しているのであれば

家づくりは成功する確率が上がります

 

初回の印象が微妙だったら

次々別の担当者と接触しましょう

 

ズルズルいってしまうと

かえって遠回りになってしまいます

 

あわせて読みたい
建築会社や担当者によって家づくりの進め方が全く違うことを理解すべし おはようございます!! 最近毎晩のように お庭でご飯を食べております(笑)   3割増しで美味しい気分を味わえます プライバシーのあるお庭やっぱ最高です  ...

 

5,気に入った担当者の実例を体感

良いなと思える担当者と出会えたら

今度はその人の実例を体感しましょう

その人のという点がポイントです

 

社員の自邸を見たり

他の担当者の現場を見学しても

その人が良い提案ができる人なのか

確認できません

 

何度も言っているように

担当者によってレベル差がかなりあります

 

どれだけ提案の引き出しを持っているのか

契約後も寄り添ってくれる担当者なのか

実例を見ると共に

担当者と施主様の関係性も見ましょう

 

あわせて読みたい
家づくりに失敗しない為に実例見学の際に見るべきポイント10選 今回の内容は私がいつも推奨している 実例見学時において 見るべきポイントについてです   これを意識してみるのと ただ漠然と見学するのかでは 雲泥の差が生じて...

 

6,確信できたら絞って提案してもらう

担当者の人柄や実例もいい感じだったなら

思いっきりその人へ期待感をぶつけて

プランを依頼しましょう

 

理想としては

ここで信頼できる担当者だったなら

一社検討にするのがお勧めです

 

一社の中で複数プラン提案してもらったり

狭く深く掘り下げていきましょう

 

一社で検討するから

良い提案期待しています!!

 

これが一番嬉しいお言葉です

よし!!頑張ろうってなります

 

良い提案じゃなかったら

お別れして他を検討しましょう(笑)

去り際も大事です

 

初回でいい提案が出なかったら

中々しんどいです

 

あわせて読みたい
【注文住宅】間取り提案を一社検討することの意外なメリット8選 おはようございます! 本日はポーターズペイントの勉強会です   塗り体験とかもあるみたいなので 楽しみでございます♪ また記事化します!!   ということで...

 

7,設計者とも会っておく

契約までの打ち合わせは

営業マンが中心であるコトが多いです

契約後は逆に設計が主になります

 

契約後に設計士とはじめましての場合

相性が合わない事態に陥ったり

最悪は解約する人もいました

 

契約前に会わせてもらったり

一度打ち合わせする等して

接触しておくようにしましょう

 

あわせて読みたい
家づくりに失敗しない為にハウスメーカーで優秀な設計士を付ける方法 2021年になってから ブログ購読者の方から アドバイスのコメントを頂きました   「もっとズバズバ言ってほしい!!」 (知らず知らずの間に丸くなっていたのか!?)...

 

 

8,契約前にしっかりと仕様確認

良い提案が出てきたならば

最終の詰め段階です

 

良いプランに一喜一憂せずに

しっかりと仕様確認しましょう

 

  • 一階の床材は何か?
  • 二階の床材は何か?
  • キッチンの扉のグレードは?
  • 浄水器はついてるのか?
  • 太陽光は何キロワットなの?
  • 基礎補強は含まれているのか?

まだまだ山ほどあります

 

これらすべてをすり合わせてないと

契約後に200万アップしたりして

担当者とギクシャクしてしまいます

 

最後まで気持ちよく家づくりする為に

契約前こそしっかりと確認しましょう

 

あわせて読みたい
注文住宅の契約前に確認すべきポイントベスト10 今回の内容は家づくりをする方にとって とても重要なポイントです   注文住宅の契約前に 確認すべきポイントベスト10です!!   現役住宅営業マン目線なの...

 

9,契約

入金して署名捺印するまでは

契約成立ではありません

 

何か引っかかっていることがあれば

契約書にサインしない

入金はまだしない

時には必要な行動です

 

契約条件をしっかりと確認した上で

気持ちよく契約しましょう

 

あわせて読みたい
注文住宅において後悔しない為の契約手付金と契約解除について 今回は今までふれていなかった 契約手付金や解除に関する内容です   あまり深く考えてないはずですが かなり重要な内容です   皆様の家づくりにおいて 少しで...

 

視聴者様の事例

今回の流れをよく理解された

施主力の高い視聴者様から

参考になるお便りを頂きました

フジモンさんこんにちは☀️

今朝のブログを読んで、私も現状報告をさせていただこうと思いご連絡しております✍️ご相談でもなんでもないので場合によっては無視してください笑😂

担当者選びについて少し悩んでおりましたが、昨日その担当者の実例を見学しました🏠実際にオーナーさんが住んでいるお家やオーナーさんと担当者のやり取り、オーナーさんのお言葉にとても好感が持てたので、とりあえずこの担当者と話を進めてみようと決めました🤲

26歳で私より2個下の若手営業マンです😅提案力は到底フジモンさんに及ばす、実例も工夫はしているけれどいわゆる普通のお家でしたが、一生懸命尽力してくれて、わがままを聞いてくれる姿勢を持っていたので、担当者もろともフジモンさんに染まる勢いでとりあえず進んでみようと思います笑🏃‍♀️

一旦今月を期限に土地→提案→場合によっては契約?までということです🤔他社とコンペをさせるつもりはないので、御社のベストを出していただいて契約するかしないかは他社云々ではなく御社次第‼️とプレッシャーをかけてきました笑🤣

12月は忙しくなりそうですが、フジモンさんのブログを読みながら頑張ります🙆‍♀️契約するまでか大事なので妥協しないようにします🤲 フジモンさんもお身体にお気をつけて😇引き続きブログ楽しみにしております🙌

素敵なエピソードですね♪

こういう観点で家づくりが進めれたら

良い家づくりに近づきます

 

最後は人と人です

信頼関係です

 

この人との家づくりが楽しい

良い家づくりを一緒にしたい!!

そう思える気持ちが大事です

まとめ

家づくりのプロセスは様々です

このプロセスに満足できる人と

出来なかった人の差は大きいです

 

同じ5000万円を払っても

プロセスによって価値が変わります

 

時間は有限です

リテラシーを高く持ちつつ

効率的に動きつつ

家づくりを楽しめる環境を作りましょう

 

【私のブログや動画に共感頂ける皆様へ】

これから家づくりされる方で

ファンタジスタのサポートを受けたい!!

良い担当者や建築会社を紹介して欲しい!!

 

そう思って下さる方は

下記リンクより詳細をご覧下さいm(_ _)m

画期的な仕組みを作りました!!

ファンタジスタ藤本と担当者探し&...
ファンタジスタ藤本と担当者探し&家づくり 元大手ハウスメーカー住宅営業マン【ファンタジスタと担当者探し&家づくり】ただ単に紹介するだけではいい家づくりにならない!?自分自身も家づくりに携わりたい!!そんな思...

 

ブログランキングにも参加してます!!

応援がてらにポチッと押してね

↓↓↓↓↓↓↓↓↓

にほんブログ村 にほんブログ村へ
にほんブログ村

 

皆様の応援が地味に励みになってますm(__)m
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

計画中ランキング

 

お問い合わせはコチラ

     

     

    よかったらシェアしてね!
    • URLをコピーしました!
    • URLをコピーしました!
    目次
    閉じる