センサー付き照明とセンサーライトの意外な落とし穴とポイント

スポンサーリンク
照明について

おはようございます!!

最近は娘一人と寝るのが定着してます

21時台に寝ることになるので

自然と早く目が覚めます。。

 

ということで本日の記事内容は

センサー付き照明の落とし穴についてです

 

ニッチなポイントになりますが

照明計画では意外と重要です

そしてやりがちな部分です!!

 

これから家づくり検討する方はご覧ください

 

スポンサーリンク

家づくりするにあたって

家づくりをしていると

  • 便利な方に流れがちです
  • 多い方に流れがちです
  • リスクを回避しがちです

 

この思考が積み重なって

無駄なモノを大量に採用します

 

我が家にも100万円分程あります(笑)

今思うともったいないのですが

その当時は見えませんでした👀

 

【注文住宅】可能な限り無駄をそぎ落として贅肉の少ない住まいを
おはようございます!! 昨晩は本業の店ミーティングという名の ズーム飲み会でした(笑) ミーティングの無い店は最高です!! ということで本日は無駄なことにちなんで 家づくりにおける無駄についてまとめます...

 

やりがちな照明計画

最近照明に関する相談も多いです

おそらく夜のルームツアーとか

ニッチな動画を見てくれてる人からです

 

意外とイメージができない部分なので

個人的には割と大事にしています

 

 

 

多めにつけがち

相談を受けて感じるのがコレです

何せ天井につけすぎです!!

宇宙のクレーターかと思うくらいついてます

(何となく思い浮かびました(;^_^A)

 

暗いより明るい方がいい

明るい方がクレームにならない

 

そんな心理から

提案側もお客様側もつけすぎ傾向です

 

無くすのは勇気がいりますが

不安なら将来用に配線仕込みましょう

 

家を建ててみると意外に使わなかった照明が多い部分について
今回は照明計画についてです 照明計画と言っても 今回は使わなくなりがちな照明についてです 家を建ててみると分かることがあります 「意外と使っていない照明がある」 これは家を建てた方であれ...

 

つけたい部分につけがち

ここが何となく暗そうに感じるから

ポチポチダウンライトつけてみました!!

図面がそう物語っています

 

たしかに気持ちは分かりますが

無秩序につけられた照明は

住んだあと見上げる灯りです

結構な存在感を放つんです

 

職業病の私は

意識的に天井を見てしまいます(;^_^A

(普通の人はそんなに気にならないものか。。)

 

【注文住宅】二邸の建物から比較する照明計画のポイント8選
今回の記事内容は 照明計画についてです! いつも昼間の実例紹介が多いですが 夜の照度ってイメージしにくいですよね? 夜に実例見学もできないので そんなニーズにお応えします!! (ニーズある...

 

居室を眩しくしがち

ここは意外にやりがちです

寝室のど真ん中にダウンライトを3灯

多い人は4灯も見かけます

 

寝るだけの部屋に

寝る前にフラッシュライトを浴びます

 

せっかくの眠気もどこへやら。。

そこから携帯を見てさらに。。。

 

睡眠の質は下がる一方です

居室の照明は慎重に!!

 

思考停止でダウンライト

  • 廊下にはダウンライト
  • 玄関にはダウンライト

 

そんな固定観念がありませんか?

そんな常識はどこにもありません

 

何気なくつけた照明が

住んだ後に邪魔になりがちです

何度も何度もイメージしてみましょう

 

【注文住宅】注意してないと後悔しがちな居室と廊下の照明計画
今回の記事内容は 実例案内の時に 私のオーナー様からも言われることです そのたびに もっとつきつめて提案すべきだった。。 そう後悔することが多いです そんな方が日本中に沢山いると思います ...

 

センサー系照明の意外な落とし穴

ここからが今日の本題です

我が家にもセンサー照明があります

だからこそこの記事を書いています

 

センサーにしなかったら良かった。。

毎日そう思っています(;^_^A

 

便利なようで便利でない。。

それがセンサー照明です

(違うご意見の方もいるかもですが)

 

扉が少し開いているとき

トイレの扉が引き戸なので

ぴっちり閉まってないことが多いです

 

特注の扉を使用しているので

余計にぴっちり閉まりません(;^_^A

 

優秀なセンサー君は

その隙間も見逃しません。。

 

ここぞとばかりに正確無比に

ピシャっと照明がついてくれます

 

通り過ぎただけなのに。。

今はつかなくていいところ!!

何度突っ込んだことか(;^_^A

 

電気代の無駄でしかありません

(貧乏性炸裂です(笑))

 

トイレに長居した時

痔になるのは嫌なので

長居はしないようにしてますが

どうしてもお腹が痛いときは

長丁場になってしまいます

(朝からすみませんm(__)m)

 

点灯する時間を適当に設定してるので

途中で切れることがあります

 

もう一度もぞもぞ動くとつきますが

何だか滑稽です(;^_^A

 

トイレに長居する方は要注意です

(点灯時間を長くすればいいですが。。)

 

夜中にトイレに行くとき

お酒を飲み過ぎた時に

夜中にトイレに行きたくなります

 

その際にピシャっと光を浴びると

以外に繊細な私は寝れなくなります(;^_^A

 

なのでわざわざ目をつぶって入って

センサーを強制的に切ってます

 

センサーが無かったら。。

何度思ったことか

 

もったいなく感じる

貧乏性な私からすると

不必要な時に点灯されるのが

少々ストレスでございます

 

なので私みたいな性分の方は

センサー照明には向いていないかもです

 

今じゃないよ!!

そんなシーンが必ずくるはずです

その都度小さなストレスを感じます

 

センサーライトの効果的な使い方

センサー照明をつけてみて

個人的に感謝したことがありません

 

私の頭が偏ってるのかもですが

有効的なシーンもあります

 

防犯の為につける

外灯計画を考える際に

威嚇用に使うことがあります

 

中庭のある間取りであったり

死角部分が生じる場合に

センサーで反応する照明をつけます

 

泥棒さんの心理としては嫌なはずです

こういう時のセンサーは心強いですね

 

家づくりにおいてあまり考えられない屋外照明(外灯)について
今回は屋外の照明についてです 室内側の照明計画については 提案する側も皆さまも一生懸命です そしてソトはノーマークになりがち。。 外構計画も後回しになりがち。。。 室内の照明計画を考える...

 

これから家づくりされる方へ

小さなポイントに感じたかもですが

家づくりを考えるということは

小さなことを考えるということです

その積み重ねが最終形態になります

 

生活シーンをイメージしてみる

家づくりを成功させる為には

実際の生活をイメージするのが大事です

 

よく我々の言葉を使うと

間取りを歩いてみるということです

 

目を閉じてみながら

提案されてる間取りを歩いてみて下さい

実際の生活に落とし込んでみて下さい

さすれば色んなモノやコトが見えてきます

 

【家づくりを成功する秘訣】いかに間取りを歩いてイメージできるかが重要
おはようございます!! 最近YouTubeよりも ボイシーを毎日聴いています 地味に審査に挑戦していますが 中々パーソナリティーにはなれません(笑) (ここだけの話(;^_^A) ということで本日...

 

とりあえずつける思考をやめる

家づくりは保守的になりがちです

大半の方がなってしまっています

 

ちょっとイケイケな方の方が

思い切ったいい家になってる印象です

 

不安な気持ちは分かりますが

ちょっと冒険くらいがちょうどいいです

(個人的にはお勧め)

 

後悔しない為に

保険も打っておくと良いかと思います

 

間取りを考える際に壁補強・天井補強・将来配線を考えておくべき
家を建ててみてから 〇〇にあれをつけたい!! でも補強がないからつけれない。。 なんてことは結構あります あってはいけないことですが 地味に結構あります(^^; 今回はそんな経験と ...

 

まとめ

いかがでしたでしょうか

細かい部分を攻めましたが

段々とネタも細部を追求します(笑)

(ただネタがないだけ説もある。。)

 

とはいえ大事なことですので

一つ一つ積み上げていきましょう!!

 

 

目指せ10位以内!!!!!!!

応援とポチっとお願い致しますm(__)m
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 にほんブログ村へ
にほんブログ村

 

 

皆様の応援が地味に励みになってますm(__)m
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

計画中ランキング

にほんブログ村 住まいブログ 家づくりへ
にほんブログ村

にほんブログ村 住まいブログ 住宅営業へ
にほんブログ村

皆様の建築エリアにおいて
良い営業マンを紹介してほしい方は
気軽にコメント下さいm(__)m

 

その他お勧めの建築会社や工務店に対するお悩み等
客観的にアドバイスいたします
何なりとご相談下さいm(__)m

 

お問い合わせはコチラ

     

     

    お勧めの書籍

    家は大きさではなく質です

    大きさにお金をかけると

    生活の質が落ちてしまいます

    この本には大事なことが書かれています

    コメント