公式LINEで家づくり攻略動画とチェックシートを無料プレゼント!

【プロジェクトM③】満を持した積水ハウスチーフアーキテクトによるプラン提案

おはようございます!!

昨晩は息子を寝かせると言いつつ

21時には就寝してました(笑)

朝から快調にブログ書きます!!

 

ということで本日の記事内容は

プロジェクトMのプラン提案です!!

H設計士が満を持して登場します(笑)

 

私が随分と時間を稼いだ感じですので

さぞかし凄い提案が(笑)!?

 

目次

前回までの流れ

  1. M様からブログへ問い合わせが
  2. 明石のオフィスにて初回面談
  3. 3月末まで時間がないことが発覚
  4. とりあえず私の方でプラン提案
  5. 実例案内ツアー
  6. H設計士によるプラン提案

今回は6番目です!!

 

前回までの流れをまだ見てない方は

下記の記事からご覧下さいm(__)m

 

あわせて読みたい
【プロジェクトM】SNSからつながる積水ハウスとの家づくり おはようございます!! 昨日の晩御飯がピザだったので テンション上がって食べすぎました(^^; アラフォーのオッサンなので気を付けます。。   ということで本日の...
あわせて読みたい
【プロジェクトM①】積水ハウス営業マンのプラン提案でボリュームの確認 おはようございます!! 最近何の料理に対しても 一味やタバスコをかけてしまいます。。 ちょっと反省している今日この頃です(^^;   ということで本日の記事内容は...
あわせて読みたい
【プロジェクトM②】二階リビングを含めた積水ハウスの実例案内ツアー実施! おはようございます!! 昨晩Twitter新機能の スペースたるものをやってみました(笑)   皆様ご存知ですか!? アラフォーのおじさんにとっては 新しいことについて...

 

M様の心理

ここまでの流れを経てきて

まだ他の会社さんも検討状態です

 

あまり詳しく詮索はしてませんが(^^;

今は一体どういう状況でしょうか!?

 

 

実例を見て高まる気持ち

今回の提案までに奥様から頂いたメールです

実例を体感してきてから

藤本さんとHさんと家づくりをしたい

そういった気持ちが高まっています

予算面も気になりますが。。

是非ともよろしくお願いします!!

このような状態でした

やはり実例案内の効果はてきめんです(笑)

 

ここで響かせることができなければ

私は身を引きます。。(笑)

 

その状態でH設計士を動かすのは失礼です(^^;

これがマイルールです!!

 

 

心配になる金額。。

気持ちはMAXに高まっているのですが

見学中のオーナー様のエピソードを聞いてると

最初はかなり予算オーバーだった様子です

そこは予想通りです(笑)

 

H設計士と一緒に提案していると

伝えた予算を聞いてくれたのか?

そんなシーンがしばしばあります(笑)

 

すんげぇ提案は出てくるんですが

毎回コスト調整に苦しんでます(^^;

(もう慣れて何も思いませんが(笑))

 

今回はどうでしょうか!?

(私の期待を良い意味で裏切って欲しい。。)

 

 

H設計士登場+プラン提案!!

ついにこの日がやってきました!!

 

私のへなちょこプランで時間稼ぎして

実例も体感してもらいました

 

ブログも熟読頂いているので

まさにストレッチと準備万端の状況です

 

H設計士のミラクルシュート待ちです(笑)

無人のゴールに突き刺さるか!?

 

 

まさかのビルトイン駐車!?

上記は以前の私のプランです

 

コストがすぐに気になっちゃうので

真四角ベースで考えがちです(^^;

 

これもある意味固定観念に縛られてますね

よくない癖だとは感じてます。。

 

ではH設計士はどうだったのでしょうか?

もしかしてコスト考えてくれて

真四角だったりして!?(笑)

 

はい!!

やっぱり違いました(笑)

 

最初このプランを見た時に

渡した土地を間違えたのかと思いました

でもよく見ると合ってます(笑)

 

二階は真四角になってますが

一階は複雑な形になっています。。

 

この部分がビルトインになってます(笑)

もちろんそんな要望一つも言ってません。。

 

 

 

外観も私が出したプランと違いました(笑)

 

でも私の中では

自分の間取りでいく気ゼロだったので

いかにこの方向性で金額を調整するか。。

それしか考えていませんでした(^^;

 

 

窓の取り方が同じ!?

地味にちょっとだけ嬉しかったのが

間取りは違いますが

窓の取り方はほぼ同じでした

 

南東の角地に対して

二階リビングで南東側に素直に開く

 

多分ここはかぶると思ってましたが

やっぱりかぶってました

(ニヤニヤ。。)

 

敷地に対する大きなアプローチは同じです

これって私的にはちょっと嬉しいです(笑)

 

答え合わせのような感覚で

出されたプランを見ていました

 

H設計士の横に座りながら

観客としてプラン説明を聞いてました(笑)

 

 

窓際の使い方も同じ!?

そしてそして!!

窓だけでなく

窓際の使い方も同じでした(笑)!!

 

これも内心かぶるのではと思っていたので

正直超嬉しかったです(笑)

大分アプローチが似てきてるということです

 

ずっと一緒に仕事をしていると

少しずつシンクロできるということですね

 

とはいえ相手は化け物ですので

表面的な所しか見えてませんが。。👀

 

 

多分分かる人は分かると思いますが

窓際に〇〇〇があります

 

それが何なのかは

完成後のお楽しみにしておいて下さい!!

 

 

圧倒的に開放的なLDK!?

窓と窓際は同じ発想ですが

LDKの開放感と気持ちよさは別格です。。

 

格の違いを感じました。。(^^;

内観パースを見ても明らかに凄い。。

(モザイクで見えませんが(笑))

 

同じ敷地条件で

同じボリュームの提案でも

こんなに世界観が変わるんですねぇ。。

(やっぱり最後は誰が提案するかです。。)

 

 

提案から感じたコト

毎回全力で家づくりを楽しんでいるので

毎回新しい学びがあります

今回もとても刺激的でした。。

 

 

どこの居場所にフォーカスあてるか

今回とくに感じたのはこの部分です

 

家全体を考えていく時に

どこに一番重きをおくかです

 

今回伝えた要望としては

  • 二階リビング+水回り
  • 車は一台でいい
  • カーテンのいらない暮らし

正直これくらいでした

あとの細かい部分は。。です(笑)

 

なのでH設計士の提案としては

二階リビング+水回りでくると思ってました

私の提案もそうしてました

 

 

しかし出てきた提案は

一階水まわり+二階リビングでした(笑)

 

なるほど。。。

そういうことかって思いました

 

間取りを見て圧倒的感が出てるのは

水まわりが一階だからです

 

LDKに全集中したからこそ

うまれた提案です

 

あわせて読みたい
【注文住宅】間取りを考えるうえでどの部屋を重視すべきなのか? 家づくりをしていると あれもこれもやりたくなります   そして最終的には 何がしたいか分からなくなりがちです(笑)   油断していると 私自身も見失いそうにな...

 

 

要望をうのみにしない姿勢

並の設計士であれば

営業からの依頼書に

二階リビング+水まわりと書いてあれば

それをどう叶えようかと思って間取りを考えます

 

しかしここで皆様違和感感じませんか!?

そうなんです!!

要望を叶える為のプランづくりになってるのです。。

でも実際コレってよく起こってる現象です。。

 

お客様の要望を叶える為の家づくり

ご用聞きな間取りづくり。。

これが変だよ日本の家づくりです(笑)

 

あわせて読みたい
せっかくの注文住宅なのにご用聞きな間取りがでてくることが多い訳 日常の業務において 他社さんの間取り提案を含め 様々な提案を目にする機会があります   それを見る度に 私はもったいないなぁ~と思います。。 完全に私の価値観...

 

 

プランコンセプトの強さ

H設計士のプランはいつもコンセプチュアルです

大事な核となる部分が毎回あります

 

そこを崩す位であれば

プランごと変えるレベルのがあります

 

今回も大事なハコがありました

そのハコを中心に

ぐる~っとゆる~くつながり感じでした

 

きっと出来上がった時に

とんでもないことになる予感です。。

20坪台の建物とは思えないでしょう。。

 

あわせて読みたい
家づくりに失敗しない為のプランコンセプトを崩さない打ち合わせ 今回は提案する側が強く意識すること プランコンセプトについてです   そもそもこれを意識せずに お客様の要望そのまんまの担当者は その時点でそこ止まりです。。...

 

 

これからの流れ

M様も圧倒された様子で

他社さんからの提案も何だったのか?

何でこんなことになってるんだ?

不思議に見ておられる感じでした。。

 

 

いつものごとく他社さんの間取りは

綺麗に要望が詰め込まれてありました(笑)

 

それが故に。。。

気持ちよくなさそうですし

潔さもありませんし

私はときめかないです(笑)

 

これなら私のプランの方が上ですね(笑)

 

あわせて読みたい
ときめく間取り・プランとは?要望通りの間取りなのにしっくりこない おはようございます!! 最近朝日がのぼるのが早いからなのか 4時前後に目が覚めます (老化なのか(笑)!?)   ということで本日の記事内容は 視聴者さんから希望...

 

 

どうやってコスト調整するか。。

すごいインパクトのプランが出てきて

M様も予想通り盛り上がっています!!

 

でも皆様ちょっと待ってね。。(笑)

何か大事なことを忘れてませんか?

 

 

ビルトイン付きのこの矩形です

坪数が小さいとはいえ

値段がおさまっているとは思えません。。

 

はい!!

現時点ではおさまっていません(^^;

 

いつものことなので動じませんが

M様はとても心配されておられるご様子です

ここからは私も頑張る出番ですね(笑)

 

皆の志が一つになった所で

あとは立ち向かっていくのみです!!

(皆が通る道です!!)

 

あわせて読みたい
【注文住宅】可能な限りコスト削減したコスパの良い安い家のつくり方 おはようございます!! 昨晩は本業の店ミーティングという名の ズーム飲み会でした(笑) ミーティングの無い店は最高です!!   ということで本日は無駄なことにち...

 

 

残された時間の活用法

金額調整も必要ですし

何なら兵庫県におられる間に

残された期間は1カ月ちょっとです

 

それまでに建物の打ち合わせをほぼ終わらせる?

まぁ普通なら無理と思うかもですが

私はできると思ってました(笑)

 

LINEでのやり取りも駆使しながら

コスト調整や仕様確認もしていきました

 

最近は便利な世の中になったので

対面せずとも色々コミュニケーションできます

 

 

まとめ

いかがでしたでしょうか

 

設計士や提案者が変われば

プランや考え方が変わるということが

よく伝わったのではないでしょうか

 

必ず要望を聞くというのも違います

お客様としてはいかに柔軟に考えるか

もしくは柔軟に考えてもらうか

この辺りの空気づくりが大事になってきます

 

M様はブログと実例で鍛えておられたので

H設計士の提案をスッと受け入れれました

地味にすげぇことですが。。

 

あとは金額調整ですね。。(^^;

何とかなるのかしら。。こうご期待。。

【私のブログや動画に共感頂ける皆様へ】

これから家づくりされる方で

ファンタジスタのサポートを受けたい!!

良い担当者や建築会社を紹介して欲しい!!

 

そう思って下さる方は

下記リンクより詳細をご覧下さいm(_ _)m

画期的な仕組みを作りました!!

ファンタジスタ藤本と担当者探し&...
ファンタジスタ藤本と担当者探し&家づくり 元大手ハウスメーカー住宅営業マン【ファンタジスタと担当者探し&家づくり】ただ単に紹介するだけではいい家づくりにならない!?自分自身も家づくりに携わりたい!!そんな思...

 

ブログランキングにも参加してます!!

応援がてらにポチッと押してね

↓↓↓↓↓↓↓↓↓

にほんブログ村 にほんブログ村へ
にほんブログ村

 

皆様の応援が地味に励みになってますm(__)m
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

計画中ランキング

 

お問い合わせはコチラ

     

     

    よかったらシェアしてね!
    • URLをコピーしました!
    • URLをコピーしました!

    コメント

    コメントする

    CAPTCHA


    目次
    閉じる