住宅営業マンとお客様のタイプが何故か似てくるという謎への考察

スポンサーリンク
住宅営業マン

おはようございます!!

ブログを書いている今朝は

子供たちの夏休み最終日!!

長かったです。。(笑)

明日から穏やかな日々が戻ります

 

ということで本日の記事内容は

営業マンとお客様が似る理由!!

これについて深堀していきたいと思います

 

家づくりにとって直接有益ではないですが

担当者を選ぶ基準として

営業マンがどんな影響を与えるかについて

今一度考えてもらえたらと思います

 

統計取ればきっとこれはガチなやつです

 

スポンサーリンク

家づくりするにあたって

家づくりは人的な部分がにじみ出ます

 

この商品がいいからコレを買う

そんな買い物形態ではありません

人に起因する部分が多いのです

 

今回の記事内容は

その人的な部分を掘り下げます

 

過去にあったエピソード

最近はあまりないですが

過去は展示場や現場見学会にて

他の営業担当のお客様を

案内する機会がけっこうありました

 

その際の色んな体験から

今回の推測に至っています

 

とある現場見学会で

現場見学会を行う際は

営業マンが何人か待機しています

 

最近は全く待機していないので

今では懐かしいです(笑)

 

そこでアポイントを取っていたお客様が

パッと来場された際に

数人待機している営業の中で

ダレが担当しているお客様なのか

なぜか初見で見ただけで分かります(笑)

 

たまたまやろ!?

そう思われるかもですが

かなりの高確率で当たります

(8割以上あてれます)

 

ショールームでの打ち合わせ風景を見て

ショールーム内では

色んな担当者とお客様が打ち合わせしてます

 

その風景を見ていても

仮に担当者が席を外していても

このお客様は〇〇が担当では!?

 

そう思ってまた席を見ると

やっぱり当たってた(笑)

みたいなことも多々あります

 

個人的にけっこう趣味と化してます

だからこそ今回まとめてます(笑)

 

営業とお客様のタイプが似る理由

今回の似るという意味合いは

顔とかの話ではないのですが

雰囲気というかオーラというか

タイプというか性格というか

 

言葉では表現しにくいのですが

何か共通項があるんです!!

 

家づくりは相性が大事だから

お客様が建築会社を選ぶ理由に

営業マンで決めたっていう人は多いです

 

更にもっと深く聞いていくと

相性が合うか合わないかになります

 

つまりは打ち合わせを継続してる時点で

契約をされている時点で

営業と相性が合っているということです

だから似てくるといのもあるはずです

 

家づくりの良し悪しの大半は営業マンによって決まることについて
今回は家づくりにおいて 「営業マンの役割は超重要!!」 という内容について語っていきます 自分自身が現役住宅営業マンです 自分が優秀だとは思いません(^^; こうあるべきだという気持ちを持ちなが...

 

おそらく私のプロジェクトシリーズも

全て類は友を呼んでいます

だからこそ良い家づくりができます

これぞ藤本ファミリーです(笑)

 

【プロジェクトM】SNSからつながる家づくりの未知なる可能性
おはようございます!! 昨日の晩御飯がピザだったので テンション上がって食べすぎました(^^; アラフォーのオッサンなので気を付けます。。 ということで本日の記事内容は 人気連載シリーズのプロジェクトM...
【プロジェクトT】T様との家づくり記録から学ぶ要素について
今回の記事内容は 私の打ち合わせ記録と そこから皆様の家づくりにとって 学びになる部分を発信します ネタが不足してきたのもありますが(笑) こういった目線もありではないか? そう思い込んでおります...
【プロジェクトS】S様との家づくり備忘録から学ぶエッセンス
おはようございます!! S様との家づくりがおもしろすぎて またまた立ち上げてしまいました(笑) ということで本日の記事内容は 人気?シリーズのやつです!! S様との家づくり備忘録!! 名付...
【プロジェクトX】新しいスタイルの家づくり計画がスタート!!
おはようございます!! 昨日は爆裂昼間から飲みすぎて 久々にグロッキーでした(^^; ということで本日の記事内容は 新たなプロジェクトのご紹介です!! 大変ありがたいご縁を頂きました♪ 出...
【プロジェクトI始動】家づくりはフィーリングと直感と行動力
おはようございます!! 昨日は貴重な体験をしたので 記憶が新しい内に書きつづります!! ということで本日の記事内容は 新たなプロジェクトの発足です!! 【プロジェクトI】 今回も何やら特殊...

 

担当者の好みがもろに出る

家づくりを行う上で

私は毎回自宅を建てる気分です(笑)

 

もちろん施主様の好みもあるので

そこはうまく融合させていかねばなりません

 

しかしながら

やっぱり営業や設計の色はかなりでます

これは想像以上に色濃くでます

 

先入観無しに図面や実例を見ても

言い当てれるレベルなんです

 

そこを許容できるということは

趣味的なのも似ているということです

 

家づくりに担当者(営業マン・設計士)の好みはもろに反映される
今回はふと思ったことです 私が日頃よく使う言葉として どこで建てるかも大事ですが ダレと建てるかはもっと大事なお話 それに関連する内容として 家づくりにおいて 営業や設計の好みがもろにでてきます ...

 

お客様が営業色に染まっていく

お客様はある意味真っ白な状態です

その真っ白な画用紙に

営業が知識という色をつけていきます

 

しかし営業マンによって

つける色が全く違います(;^_^A

 

  1. 商品知識メインの営業
  2. お金の話メインの営業
  3. 間取りや提案の話がメインの営業

いろぉ~んなタイプがいます

(私はご存じの通り③がメインです(笑))

 

つまりは営業マンが進める方向に

お客様も進まざるを得ないことになります

 

その方向に共感できないお客様は

途中でご縁がなくなります

 

残った方というのは

営業と方向性が同じということです

 

【注文住宅】お客様の施主力を育てるのは住宅営業マンの役目
今回の記事内容は 私が普段意識していることです 施主力を高めるのは営業の役目! ほとんどの人が???だと思います(笑) でも家づくりを進める上では とーーーっても大事な内容です 営...

 

営業との接触時間が長い

お客様が一番長くやり取りする人物

それはやっぱり営業マンです

 

時間を長く共有していると

お互いのことが深く分かってきます

 

知らず知らずのうちに

シンクロ率も高まってきます

 

お客様が発する言葉であったり

家づくりの思考が伝播していきます

 

営業と設計のコンビが存在する

本編とは少しそれますが

実はお客様×営業マンだけでなく

営業マン×設計士も似てきます(笑)

 

やはり共感できる設計士だったり

阿吽の呼吸ができる設計士だったり

自然とパートナーが偏ります

 

私で言うと

10人以上いる設計士がいても

一緒に仕事をしているのは3人程です

かなりの偏りです(;^_^A

 

だからこそチームのカラーも

やっぱり出てくるのかもです

 

Team Project Tのメンバー紹介|スラムダンクで例えてみた|ジルわこハウス
こんにちは! ジルわこ(@gillwacohouse)です     家づくりも中盤を迎え 一緒に家づ

 

以前に私のオーナー様が

メンバーをスラムダンクに例えた記事です

 

プロジェクトメンバー一人一人が

ある種の家族みたいな感じですね

 

住宅営業マンと設計士の相性がお客様の注文住宅に与える影響について
今回は私が日ごろ感じていることです お客様サイドからは あまり分からないことでしょう 営業マンと設計士の相性についてです 個人的にはこの影響力は絶大です 人と人が行う共同作業ですので 相性...

 

これから家づくりされる方へ

今回の記事内容は浅い内容に見えますが

実はとっても大事で深いと思っています

家づくりの本質的な部分です

 

これから家づくりをされる方の

家づくりプロジェクトメンバーが

相乗効果で高め合うチームにするべく

大事にして欲しいことです

 

直観を大事にする

恋はフィーリングとタイミングとハプニング

家づくりにおいてもフィーリングは重要です

皆様の直観を大事にしてください

 

100万円200万円の差額であれば

私は直観を優先すべきだと思います

 

相性が合う人を優先下さい

己の直観を信じて下さい

 

【注文住宅】家づくりを成功された方の共通点について考える
最近オーナー様宅を取材しています ルームツアー動画を撮影する為に 各オーナー様宅をまわっています どのお住まいも どのご家族様も キラキラしていてとても素敵です その際に感じた共通点があり...

 

家づくりがそもそも楽しいか

家づくりを終えた施主様が皆さん言うこと

家づくりを楽しめているか

この部分を大事にすべきです

 

家づくりを始めた方にとっては

よく分からない感覚です

 

色んな人と打ち合わせしてみると

この感覚は徐々に分かってきます

 

楽しい打ち合わせの会社と

なぜか楽しくない会社もあります

このポイントも大事にして下さい

家が完成するまでの道のりは長いです

 

注文住宅において【得するお客様像・好かれるお客様像】について
今回の記事内容は 【得するお客様・好かれるお客様】 このテーマについてまとめていきます メンタル的なお話になるかもですが 家づくりを成功させるには 地味に大事なお話です こういった方には共...

 

Twitter上での意見まとめ

214票のご意見を頂きました

ご協力頂いた皆様ありがとうございます

 

結果としては約半分位の方が

営業マンとお客様が似るのでは?

というご意見となりました

 

その中でも施主様目線の意見と

営業側目線の意見によって

見方が違う部分があって興味深いです

 

施主様目線の意見

施主様としては

やはり相性や好みの合う担当者を

家づくりパートナーとして選ぶ傾向です

 

もしも私が一人の施主だった場合も

きっとその基準は大事にすると感じます

 

まったく好みが合わないおっちゃん営業とは

やっぱり家づくりしたくないです(;^_^A

 

住宅営業目線の意見

興味深かったの営業目線の意見です

 

私がそこまで器用なタイプではないので

そこまで合わせることを考えた事がないです

 

なるほどたしかに

優秀な営業マンになればなるほど

幅広い方に合わせれます

(私にはできませんが(;^_^A)

 

本当のトップセールスマンになってくると

お客様から見るとこの人と相性◎

そう思ってもらえるようになるんですね

(これはすごいスキルです)

 

 

まとめ

いかがでしたでしょうか

メンタル的なお話でしたが

家づくりの成功のカギを握ります

 

何となく居心地の良いパートナー

ストレスの少ない打ち合わせ

楽しい打ち合わせ

感覚的な部分を大事にして下さい

 

家づくりは一つのファミリーです

家族は似てきます(笑)

 

目指せ10位以内!!!!!!!

応援とポチっとお願い致しますm(__)m
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 にほんブログ村へ
にほんブログ村

 

 

皆様の応援が地味に励みになってますm(__)m
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

計画中ランキング

 

 

皆様の建築エリアにおいて
良い営業マンを紹介してほしい方は
気軽にコメント下さいm(__)m

 

その他お勧めの建築会社や工務店に対するお悩み等
客観的にアドバイスいたします
何なりとご相談下さいm(__)m

 

お問い合わせはコチラ

     

     

    お勧めの書籍

    家は大きさではなく質です

    大きさにお金をかけると

    生活の質が落ちてしまいます

    この本には大事なことが書かれています

    コメント