公式LINEで家づくり攻略動画とチェックシートを無料プレゼント!

大手ハウスメーカーのインテリアコーディネーターと営業の関係

おはようございます!!

昨日は昼間からお庭BBQをして

またまた飲みすぎました(^^;

 

今日は休肝日か。。!?

(葛藤は続く。。。)

 

ということで本日の記事内容は

Twitterでの記事依頼からです

インテリアコーディネーターについてです

 

どんな内容にしようか悩みましたが

私なりに内側から見た意見と

皆様の家づくりに役立ちそうな内容にします!

 

目次

家づくりするにあたって

家づくりはけっこう分業制です

  1. 営業マン
  2. 契約後のサポート営業(当社の場合)
  3. 設計士
  4. インテリアコーディネーター
  5. 現場監督
  6. アフターサービス

みたいな流れになっていきます

 

担当者同士の相性も大事ですし

自分がどの担当者と当たるかによって

出来上がる家が変わってきます

 

これが家づくりの楽しい部分でもあり

難しい部分でもあります。。

 

あわせて読みたい
注文住宅における契約から契約後の打ち合わせを経ての流れについて 今回は契約後にフォーカスをあてます   無事に契約はしたけども これからどんな流れになるの?? 契約後のコストアップは大丈夫かな?   まだまだ不安ですよ...

 

 

インテリアコーディネーターについて

内側の住宅営業マンから見た

インテリアコーディネーターについてです

 

極論人ですので

一概には言えないのでご了承くださいm(__)m

 

 

年齢層

別にどうでもいい情報かもですが(笑)

うちの支店では30代~40代の方が多いです

 

他の会社ではどうなんでしょう。。

別に年齢は関係ないと思いますが

経験値もそれなりに必要かと思います

 

センスのある担当者だと私は何でもいいです(笑)

 

 

色んなタイプの方がいる

同じ会社のコーディネーターでも

本当に色んなタイプの方がおられます

 

人間なので当然のことかもしれませんが

誰にあたるかでかなり進路が変わります

 

営業マンや設計士含めて

色々可視化して選べたらいいですよね(^^;

(そんな時代はこないのか!?)

 

 

個人の好みが出る

いっつも営業や設計士の好みが出ると言ってますが

コーディネーターの好みももろに出ます(笑)

 

出来上がった物件を見に行って

あ!!

この感じはTさんがコーディネーターでは!?

 

図面を見ると正解!!

みたいなのが結構あります(^^;

その人色に染まりやすいということです

 

私がTさんのセンスが好きというのもありますが。。

 

あわせて読みたい
家づくりに担当者(営業マン・設計士)の好みはもろに反映される 今回はふと思ったことです   私が日頃よく使う言葉として どこで建てるかも大事ですが ダレと建てるかはもっと大事なお話 それに関連する内容として 家づくりにお...

 

 

攻め具合も人それぞれ

ぶっこみ具合も人それぞれです(笑)

 

私が営業マンである場合は

事前にぶっこんで下さいと伝えます(笑)

 

基本的にクレームになりたくないので

責任を負うのが嫌なので

安全を見た提案になりがちです

無難な方にいきがちです

 

しかしそれではいい家にならないです。。

ギリギリを攻めないといけません(^^;

 

だからこそぶっこむのです(笑)!!

皆様も最初に伝えましょう!!

 

ぶっこんでくださいと(笑)!!

 

 

何も言わなければ普通の床になりがち

この部分も要注意です!!

HMの標準設定の床材というのが

ツルツルの床が大半です。。

 

別にそれを全否定はしませんが

サラサラを知らずに進めていくと

建った後に後悔する可能性が出てきます。。

(私のように。。)

 

しっかりと契約前から床材は決めておいて

納得のいくものにしておきましょう

 

契約時の見積もりから増額は嫌がるので

そのままツルツルの床材になることが大半です

 

それが私は一番嫌なので

契約前に床材は私が決めてます(笑)

 

あわせて読みたい
大半のハウスメーカーの担当者が無垢フローリングに否定的な理由 おはようございます!! 今日はオーナー様からご紹介の方と 初めてお会いすることになっています 久しぶりの仕事でワクワクしてます(笑)   ということで本日の記事...

 

 

キッチンのショールームはできれば一緒に

コーディネーターやタイミングにもよるのですが

キッチンのショールームに行くときは

自分達だけで急に見学に行かずに

HMを通して予約を取ってもらって

出来ればコーディネーターと行きましょう

 

キッチン単体で勝手に決めてしまうと

まわりの色味と合わなくなったりしちゃいます

 

全体的なイメージをしてアドバイスくれるので

絶対的にそれがいいです!

 

 

家具も提案してくれる

一応知らない方の為に

HM側で家具の提案もしてくれます

 

何社か提携とかもしているので

ある程度の割引もあります

 

安くなる場合と

直接の方が安い場合もあります

 

家具選びのセンスに自信のない方は

一度お勧めを提案してもらうのもアリです

 

 

安全を見た照明提案になりがち

これは私が最も嫌う行為です(笑)(笑)(笑)

 

打ち合わせに同席できなかった場合

ふと図面を見たら。。。👀

 

なんと!?

沢山のダウンライト照明が。。。

 

オーマイゴッドちゃんです(^^;

そんな照明計画にしないで!!

油断するとそうなりがちです。。

 

なので照明計画に関しては

事前に意思疎通が必要です(^^;

 

私のお客様は理解があるので

今回は攻めても大丈夫です!!

私が責任取ります!!って感じです(^^;

 

あわせて読みたい
家を建ててみると意外に使わなかった照明が多い部分について 今回は照明計画についてです   照明計画と言っても 今回は使わなくなりがちな照明についてです   家を建ててみると分かることがあります 「意外と使っていな...

 

 

営業マンとの関係性

ここからは私の主観です(^^;

 

コーディネーターと営業マン。。

いろいろとあります(笑)

 

 

営業マンを見て提案している

コーディネーターも人間です

 

そしてクレームにもなりたくないし

コトを荒立てるのも嫌です。。

 

だからこそ営業マンが〇〇さんだからとか

この営業なら〇〇だからとか

けっこうあると感じてます(笑)

(違うかったらごめんなさいm(__)m)

 

私は比較的コミュニケーション取ってる方ですが

営業マンによっては任せっきりの人もいます

(出来上がる家に興味はないのか!?)

 

あわせて読みたい
住宅営業マン・設計士・コーディネーター・現場監督達との相性 おはようございます!! 昨日は休肝日をとることに成功したので 目覚めの良いスタートをきってます!! 二日連続が中々できない。。(^^;   ということで本日の記事...

 

 

契約時の見積もりが大事

色々言ってきましたが

結局ここが大事な気がします。。

 

契約時のスタートの見積もりです

 

ここがしっかりと充実していないと

契約後に金額が200万円上がってしまって

コーディネーターのせいにされても。。

そうなっちゃいますよね(^^;

 

キッチン概算80万円で何ができるねん!!

(この金額でパナソニックとか無理やろ!!)

そんな愚痴も聞いたことがあります(笑)

 

契約後にのびのび提案してもらえるように

契約時にしっかりとみておきましょう

 

あわせて読みたい
注文住宅の契約前に確認すべきポイントベスト10 今回の内容は家づくりをする方にとって とても重要なポイントです   注文住宅の契約前に 確認すべきポイントベスト10です!!   現役住宅営業マン目線なの...

 

 

お勧めの進め方

コーディネーターとうまく付き合う為に

意識しておいた方がいいことです

 

 

事前に好みを伝えておくべき

打ち合わせに入る前に

自分達の好みをしっかりと伝えておきましょう

 

ここの共有がしっかりとできていたら

後々の方向がぶれることはありません

最初にイメージ共有しておきましょう

 

 

現居のインテリアを視覚で伝える

モダンな感じとか洋風な感じとか言葉で伝えても

そもそもその感覚がずれてる場合もあります(^^;

 

きちんと画像とかを使って

具体的なイメージを伝えましょう!!

インスタとかピンタレストを使うのがいいです

 

あわせて読みたい
【注文住宅】現居の間取りや現状を見てもらうことによるメリット おはようございます!! 視聴者様からのリクエストを頂いて 書いた記事を見て頂いた感想が あまりにしっくりきたのでご紹介します(笑)   その記事はコチラです↓↓↓ ...

 

 

しっかりと主張しつつ任せる

意見しにくいからと言って

任せっきりはよくありません

 

効率を重視して

パパっと決めてしまうこともあります

やりたいことはしっかりと伝えましょう

 

とはいえセンスはコーディネーターの方が上なので

おかしいと言われたらそこは素直に聞き入れる

そのスタンスは大事です

 

自分の我を通したら

失敗する確率の方が高いです(^^;

 

あわせて読みたい
家づくりの選択に迷ったら思い切った方を選択すると良い家になる 今回の記事内容は ちょっと前に【なるほど!!】 そう感じたエピソードです   家づくりを初めてする方には ちょっと共感しにくいかもですが 家を一度建てた方にと...

 

 

アクセントは濃いめに

よくある話ですが

アクセントクロスとかを選ぶ際に

無難な方を選んでしまいがちです

 

全体的にはると薄く感じて

全くアクセントに感じない。。(^^;

なんとことはよくある話です。。

 

あわせて読みたい
家づくりに失敗しない為のアクセントクロスを採用する際の注意点 今回はちょっとした小ネタです   ですがあなどっていると 出来上がった後に。。。 アクセントで失敗したじゃない!!   そうならない為に 気を付けるべきポイ...

 

 

大きめのサンプルをお願いする

打ち合わせは基本的にサンプルです

しかしこれが小っちゃいのですよ(笑)

 

これじゃイメージできない。。

なんてことはよくあります

 

気になるところまで候補を絞ったら

大きめのサンプルを取ってもらいましょう

 

 

設計コンセプトを大事にする

最後に大事なことです

コーディネーターと勝手に盛り上がって

設計コンセプトを崩すことがないように!!

これは絶対にやめて下さい!!

 

この壁が肝なんです!!とか

このハコが最重要です!!

みたいな部分を勝手にいじくると

おかしなことになっちゃいます!!

(要注意。。)

 

あわせて読みたい
【注文住宅】インテリアに失敗しない為にどこにお金をかけるべきか 家づくりはやりたいことだらけです いやはや困りものですね(^^;   しかしセンスなくやり散らかすと お金のかけ損になっちゃいます。。 それまた困りものですね(^^;...

 

 

まとめ

いかがでしたでしょうか

 

私の主観も大分入ってますが

私が感じる部分はこんな感じです

 

おそらくHMによっても仕組みは違いますが

やっぱり担当者も大事ですし

営業マンも大事ということです

全てにおいて関係してきます。。

 

これらのことを意識して

円滑に進めて下さい!!

【私のブログや動画に共感頂ける皆様へ】

これから家づくりされる方で

ファンタジスタのサポートを受けたい!!

良い担当者や建築会社を紹介して欲しい!!

 

そう思って下さる方は

下記リンクより詳細をご覧下さいm(_ _)m

画期的な仕組みを作りました!!

ファンタジスタ藤本と担当者探し&...
ファンタジスタ藤本と担当者探し&家づくり 元大手ハウスメーカー住宅営業マン【ファンタジスタと担当者探し&家づくり】ただ単に紹介するだけではいい家づくりにならない!?自分自身も家づくりに携わりたい!!そんな思...

 

ブログランキングにも参加してます!!

応援がてらにポチッと押してね

↓↓↓↓↓↓↓↓↓

にほんブログ村 にほんブログ村へ
にほんブログ村

 

皆様の応援が地味に励みになってますm(__)m
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

計画中ランキング

 

お問い合わせはコチラ

     

     

    よかったらシェアしてね!
    • URLをコピーしました!
    • URLをコピーしました!

    コメント

    コメントする

    CAPTCHA


    目次
    閉じる