兵庫県淡路市のコーラルスウィートヴィラ淡路の宿泊体験と建物紹介

スポンサーリンク
実例を見たい

おはようございます!!

一泊二日の旅行から帰ってきました

ブログのことも考えず

リフレッシュできました笑

 

ということで本日の記事内容は

宿泊先の紹介です

(結局ブログのことは考えてます(^_^;)

 

コーラルスウィートヴィラという

貸切タイプの宿泊施設に行ってきました

 

淡路海峡大橋と海を一望できる

最高のロケーションでした♪

 

宿泊体験記+建築的目線からの意見です

ご興味ある方はご覧下さい(__*)

 

 

スポンサーリンク

旅行企画のきっかけ

なんで旅行に行こうと思ったのかです

子供達が夏休みというこもありますが

メインの発想は親孝行です笑

 

「親孝行したい時に親はなし」

という言葉を聞いたことがありますが

本当にその通りだと思います

 

お金を稼げるようになってからとか

何たらかんたら言うてる間に

タイミングを逸してしまいがちです

 

できる間にしておく!!

そう思いたったわけでございます

 

善は急げということで

即行動に移しました

 

 

宿泊したタイミング

子供達の夏休みを利用しつつ

8月1日は会社の創立記念日でもあります

 

その日だけたまたま予約が空いていたので

すかさず利用しました

金額的には一番高いタイミングです笑

 

どこに行ってもそれは同じですね。。

 

 

施設の仕組み

詳しくはホームページをご覧頂きたいですが

簡単なおおまかな仕組みについてです

(記事の最後にリンクを貼ってます)

 

飲食物の持ち込み可

なんと!!

飲食物は持ち込みも可能です

それに対する追加費用等は発生しません

 

飲み物(お酒)代が高くつく藤本家にとっては

とてもありがたい要素です(^_^;

 

旅館やホテルに宿泊しても

追加のお酒代だけで

とんでもない金額になります。。

 

持ち込みで安く済む分

食材に奮発できますね

 

施設内の設備等は利用可

基本的には施設内に何でもあります

  • 包丁類
  • 電子レンジ
  • 炊飯器
  • 洗濯機
  • 製氷機
  • お皿
  • 竹串
  • タオル類
  • バスローブ
  • ガスコンロ

 

等々食材さえ用意していけば

特段準備物は不要です

この辺りは楽チンで助かりました

 

キャンプに興味がありますが

準備とかが大変ですもんね

(そこがいいのかもですが。。)

 

15時チェックイン~翌日11時チェックアウト

基本的にチェックインは早めれません

初日は施設近くの翼港で釣りを楽しみました

暑すぎて女性陣は涼しい施設に。。笑

 

あわじ交流の翼港海の駅|海の駅 (umi-eki.jp)

 

予定通りすごいのは釣れなかったので

(私はおそらくメジロに糸を切られました。。)

近くの鮮魚屋さんで海鮮を買いました笑

(ある意味予定通り。。)

 

淡路でとれた海鮮でお寿司屋さんもしつつ

隣で鮮魚店をされています

路地裏に人だかりができていました

 

  • イカ
  • タコ
  • ホタテ
  • 車エビ

新鮮な食材をゲットしました!!

日頃のマックスバリューではない食材です

 

当初道の駅淡路に買いに行きましたが

そこまでの品揃えではなかったです

参考までに(__*)

 

淡路島の新鮮な魚をいつでも-林屋 (nobushi.jp)

 

団体利用可能で一棟貸切

今のご時世的に

ソーシャルディスタンスです

 

公共の宿泊施設よりも

貸切タイプの方がお気軽です

 

二家族で6人の子供がいるので

貸切タイプは重宝します(^_^;

超絶にぎやかです。。笑

 

 

外観内観紹介

経緯が分かったところで

実際の建物を紹介します

 

ここからは本業目線で

しっかりと建築物を見ていきます笑

 

外観

道路側から見ると

一般の建物に見えるので

一回通り過ぎました笑

フラット屋根のシンプルな外観です

 

今回ビルトイン部分は

オーナー様が使用している様子で

来客の車は青空駐車スペースになります

 

今回の敷地条件も説明しておきます笑

 

道路側から海に向かって

高低差がかなりある敷地形状です

 

おそらく建物が建つ前にこの土地を見ていたら

こんな世界観は想像できないでしょう

 

傾斜をうまく活用しつつ

よくできた間取りだと感じました

 

コチラが玄関までのアプローチです

 

本来なら高低差があるところなので

ブリッジ上に宙に浮いた感じになってます

 

漂う期待感に

玄関を開けるのが楽しみでした♪

やっぱりアプローチって大事ですよね

 

家づくりと外構計画で大事にして欲しいアプローチ計画について
おはようございます!! 昨晩は外食に出かけて お酒が提供されないのを忘れてて 久しぶりに休肝日をもうけたファンタジスタです (朝からスッキリです(笑)) 本日の記事内容は 家づくりと外構に...

 

玄関

これが玄関扉です!!

何か違和感かんじませんか??

 

私はこれを見た瞬間に

やるなぁ~って思いました笑

すぐにこういうとこを見てしまいます

 

本来あるはずの取っ手がないですよね

戸がかりのある開き戸タイプになってました

 

【インテリア】空間を研ぎ澄ます程に目立ってくるパーツについて
今回の記事内容は 最近打ち合わせして感じたことです 現在打ち合わせ中の方で とてつもなく細かぁ~い部分に こだわり倒している住まいがあります 打ち合わせの度に 新たな発見があるというか ...

 

 

玄関を入ると既に期待感マックスです

 

私よりも先に

子供達がワーキャー言って入場しました笑

 

その後に私も入場しましたが

それまでに色んなディテールに目移りしました

 

ミラー効果ってうまく活用すると

空間を広くも感じますし

色んな効果を及ぼしてくれます

 

手垢問題もありますが

一般の家づくりにももっと活用すべきか?

ふとそう感じました

 

視線の行き止まりがないというか何というか

目の錯覚を活用した

巧みな空間構成です

 

こういうのを見るだけで

テンションが上がっちゃいます笑

 

LDK

LDKと言っていいか分かりませんが

とにかくどでかい空間でした笑

 

大人6人子供6人で利用しましたが

子供達は終始走り回っていました(^_^;

 

普段なら走り回れないですし

ソファーを飛び跳ねると怒られますが

もう無法地帯です笑

 

キッチンも一般家庭に比べると

超絶ビッグサイズです!!

 

食材を持ち込めるので

みんなでお料理を楽しむのもありですね♪

 

キッチン後ろの収納も

私が好きなやつです笑

 

そうです!!

取っ手のないスッキリしたデザイン♪

 

しかし今回に限っては

中に何が入っているか分からなかったので

使うときに大変でした(^_^;

 

自宅なら場所を覚えているのですが

そうはいきません。。

 

注文住宅で軽視されがちな収納建具や取っ手の存在感と質感の重要性
今回の記事内容は 普段私が地味ぃ~に気になってること!! 家づくりを考えるうえで 収納がデザインされてなくね!? そういうお話です(^^; そんな私もまだまだですが 普通の人よりは気づかっ...

 

キッチンから飛び出してるコイツ

何だと思いますか!?

 

夏の風物詩?

酒飲み大好きなやつ??

 

そうです!!

ビールサーバーです笑

 

まさかのやつですね

芸が細かいです

 

キッチン奥側には

しっかりとしたサービスヤードがあります

 

このスペースが充実しているからこその

メインの空間があります

 

冷蔵庫は海外製っぽくて

氷もガラガラッと出てきます

 

こんなのは未体験なので

子供達がうれしげに出してました

すごい勢いで出てくるので要注意です

 

収納の中には電子レンジも隠れています

この辺りのデザインの追求はさすがです

 

慣れてない人だったら

開け方から分からないと思います笑

 

今回地味にありがたかったのが

洗濯機の使用です

 

日中に大量の汗をかいたので

洗濯物が半端なかったです

 

すぐさま洗濯機をまわして

汗臭い服をカバンにしまわずに済みました

 

炊事場も充実していたので

野菜を洗ったり切ったりと

複数人での作業も可能でした

 

メインの空間からはとにかく海です!!

明石の海が一望できます

 

まさにオーシャンビュー!!

非日常をあじわえました

 

余計な手すりやデザインがないので

海(素材)そのものを感じれます

 

こういった細かいディテールも

設計士が考え込んでます

 

そういった目線でばかり見ていたので

色々と勉強になりました

 

居室部分

一階部分には3部屋ありました

それぞれベッドがあります

 

今回は子供も合わせると

12人でした

 

本来最大10人利用の施設ですが

小学生以下の子供はカウントせずです

 

全員にベッドはあたらなかったので

私はソファーで寝ました

(酔っ払いあるあるです。。)

 

サニタリーまわり

一階部分にはジャグジーもあります

 

風呂場というよりは

広いホールの中に

ジャグジーが中庭とつながっている感じです

 

なんともまぁ贅沢な。。

 

普段入り慣れてないので

ソワソワしまくりです笑

 

視線が気になる人は

電動のロールスクリーンもあります

 

部屋の一角には

スケスケのシャワー室もあります

 

私の使い方がへぼかったのか?

水圧が弱かったり

時折熱いお湯が出てきたりと

うまく使いこなせなかったです笑

 

これだけ広々としたサニタリーですが

子供達が入った後は

水浸しでカオス状態でした。。

きっとプールと勘違いしたのでしょうか笑

 

デッキテラス①

さきほどのサニタリースペースや居室から

デッキテラスにもでれちゃいます

 

なんともまぁ贅沢な。。

置き家具がふんだんに設置してありました

 

もちろんこれらも子供にとっては

遊具の一つです笑

 

もちろん一階の高さからでも

海は一望できちゃいます

 

高低差がある土地ならではの

これしかないという使い方です

 

眼下を見下ろしていると

明石海峡大橋に向けて

窓を向けて配置している家が多かったです

 

これまた建築的な目線ですが

方位だけを見ずに

きちんと設計されている証拠です笑

 

気持ちのいい見たい方向に向けて

素直に窓をとるべきです

 

【注文住宅】間取りを考えるうえで方位をどう考えるかについて
今回は方位について着目します 分かっているようで 分かっていない内容になります 分かったつもりになっています ここを深堀することが 家づくりにおいては重要です この機会に深堀してい...

 

デッキテラス②

メインのLDKの前には

二つ目のデッキテラスがあります

 

段差をうまくベンチにしているので

居場所も沢山あります

ここがBBQスペースにもなります

 

バルコニー手すりで境界を設けずに

水辺をうまく活用することで

曖昧な境界をつくってくれています

海と空とをうまくつなげてくれています

 

この景色の手前に

ダサい手すりがあると台無しです。。

 

ただただ気持ちよかったです♪

 

天気も良くて

軒のおかげで夕方は日陰になっていたので

超絶過ごしやすかったです

 

こんなテラスが自宅にあれば

毎日出たくなりますね

 

暗くなってからの細かい記憶は

酔ってて曖昧なのですが

とにかく夜景もきれいでした

 

あまり写真におさめれてませんが

光の演出がすごかったです

 

明石海峡大橋に走ってる車は

光の動く粒みたいになっていて

なんだか不思議な感じでした

 

橋の上の車って

こういう光の粒に見えるんだぁと感じました

 

夜になると水面の光の演出も加わって

さらに良い感じになります

 

ベンチに座った目線からすると

水面が近いのもポイントです

地面が近いと見え方は大きく変わります

 

バーベキューコンロもレンタルできます

もちろん追加料金もかかりません

 

スイッチが機能せずに

すぐに火がつかないトラブルがありましたが

チャッカマンの力で解消しました

 

デッキテラス③

テラス2つもあってすげぇ~

そう思っていたら

何やら白い階段があります

 

避難用か??

そう思ってのぼってみます

 

ソラに向かっていく階段なので

浮遊感というか何というか

多分こわい人はこわいです

普通に私も恐る恐るのぼりました

 

後ろを見返すと

さらなる浮遊感です笑

 

高所恐怖症の方は

のぼらない方がよさげです

 

しかし上に上がっていくと

第3の屋上テラスが!!

なんともまぁ贅沢な。。

 

日中はデッキが高温になり

裸足では暑かったです

 

実際に屋上利用を考えている方は

そういった温度のことも考慮が必要です

 

日焼けをしたい方にとっては

最適な環境と言えます

 

私はもうおじさんなので

若かりし頃のようにやきません笑

 

勝手にやける分は放っていますが

日焼けの為の行為はしません(^_^;

 

そしてこんな場所にもジャグジーが!!

 

これまた手すりがないので

すごい浮遊感があります

 

小さいお子様を入れられるときは

大人の付き添いをお勧めします

ふわふわしてます

 

屋上から中庭を見下ろしています

 

高くつく建て方ですが

ちょっとしたくり抜きがあるだけで

やわらなか光が落ちていきます

 

さてこれは何でしょうか?

フラット屋根部分です

 

防水シートで雨漏れ対策をしているので

メンテナンスがかなりします

 

普段家を建てる時は

メンテナンスのことも大事です

 

家づくりの外観の印象に大きく影響する屋根形状と屋根勾配について
今回はまだふれていなかった 屋根形状と屋根勾配についてです どんな外観がいいかと聞かれても どんな種類があるか分からないはずです なので今回は屋根にフォーカスをあてて 一通りご紹介したいと思いま...

 

防水シートを貼り合わせているので

暑い紫外線とかで伸び縮みしてきます

それをメンテするのにお金がかかります

 

おそらくこの屋上テラス全体も

とんでもない修繕費が必要でしょう。。

 

もちろんそれも見越しての

収益性になっているでしょうが。。

 

大手ハウスメーカーのメンテナンス費用はいくらみておけばいいか
今回の記事は 家づくりの計画段階では 忘れがちだけど大事なお話です メンテナンス費用の現状について お伝えしていきます 将来のことを何も考えずに 住宅ローンの支払いだけをしていると ...

 

体感して感じたこと

一泊二日の旅行でしたが

あっという間でした

 

双子の娘から

「今日もここに泊まるの?」

 

ドキッとする言葉が二日目の朝に出ましたが

なんとかうやむやにしました笑

 

デザインと機能性のバランス

今回の建物は素晴らしかったです!!

 

ただ

危険箇所も沢山ありました

 

大人だけならなんてことないですが

小さい子供さんがいる家族なら

少しケアが必要です

普段私も同じ部分で悩んでいます

 

デザインの追求性と機能性の融合

両方を高めれたらいいのですが

何かを取れば何かが無くなる。。

そんなことって沢山あります

 

こういったスイッチやコンセントも

丁寧に掘り込んでありました

 

こういった丁寧な処理を見ると

作り手の情熱が伝わってきます

 

ちょっとした配慮ですが

とても優しい設計です

 

攻めるとこはかなり攻めてますが

細部にまで愛情を感じます

 

インテリアを左右するディテールや素材感にどこまでこだわるべきか
今回は少し深い部分です 大枠にはインテリアに関してですが こだわっていくと どこまでもこだわれる部分でもあります 皆様がどこまでこだわるかは自由ですが 私としては とことんやりきりたくなっ...

 

この収納も圧巻でしたが

初めて行った建物だと

マジで中身が不明すぎました笑

 

結局全て把握できないままに

一泊二日は終わりました

 

帰り際になって

ようやく使いこなしてきた感です笑

 

軒下空間の居心地性

やっぱり登場しました!!

気持ちいいと思える空間には

必ず軒下の存在があります

 

もしも軒下空間がまったくなくて

ただ単に海が見えているだけだったら

こんなに気持ちよくありません

 

軒下空間があって日陰があるからこそ

足元も歩けますが

軒ゼロのデッキテラスとか

自殺行為です(^_^;

 

夏メインで使いたい空間なので

暑すぎて使えません。。

 

【注文住宅】住まいを豊かにする軒下空間の活用方法10選
今回は住まいを豊かにしてくれる 軒下空間活用法についてです!! 家づくりをはじめる殆どの人が おそらく意識薄めな事項です。。。 もちろん10年前の私もそうでした(笑) これってめっちゃ損...

 

モノ(建物)よりコト(体験)が大事

最初に建物に入った時は

海が見えるぅ~!!

すげぇ~!!

 

ものごっつい感動が襲ってきましたが

人間不思議なもので

二日目になると慣れます笑

それが当たり前の景色になります。。

 

この旅で何が良かったか思い返すと

子供達が楽しそうに遊んでる姿や

おいしいBBQが食べれたコトです

 

美しい建物(モノ)にも感動しましたが

やはりコトへの満足が大きいのです

きっと家づくりも一緒です

 

家づくりは家【モノ】より物語【コト】が意外と大事だと思う話


 

 

ちなみにこのシュールなお写真は

私の妹のインスタ映えする写真を撮らされている

妹の娘さんの後ろ姿です笑

 

こういったコト(思い出)もまた

よい記憶になるのでしょう

 

𝒞𝐻𝐼𝒜𝒦𝐼(@chanchiiiii7) • Instagram写真と動画

 

 

海鮮BBQの美味しさ(笑)

普段はお肉メインですが

海の近くに宿泊したので

海鮮を堪能したいと思っていました

 

おいしい鮮魚屋さんで買った海鮮は

めちゃくちゃうまかったです

 

車エビも皮ごとバリバリ食べて

タコの足も竹串にぶっさして

素材のうまみを味わいました♪

 

シチュエーションも相まって

最高な思い出です

 

 

まとめ

いかがでしたでしょうか

家づくりとは直接的に関係ないですが

やはり関連した要素はあります

 

モノよりコト

この部分が一番感じたことです

 

旅行は一時のコトですが

家はずっとすり込まれていきます

 

家族との思いでづくりに

ご興味ある方は宿泊してみてください

参考までにリンクを貼っておきます

 

公式 CORAL SUITE VILLA awaji 淡路島の貸別荘一棟貸切 バケーションレンタル (coral-suite.jp)

 

 

 

目指せ10位以内!!!!!!!

応援とポチっとお願い致しますm(__)m
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 にほんブログ村へ
にほんブログ村

 

 

皆様の応援が地味に励みになってますm(__)m
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

計画中ランキング

 

 

皆様の建築エリアにおいて
良い営業マンを紹介してほしい方は
気軽にコメント下さいm(__)m

 

その他お勧めの建築会社や工務店に対するお悩み等
客観的にアドバイスいたします
何なりとご相談下さいm(__)m

 

お問い合わせはコチラ

     

     

    お勧めの書籍

    家は大きさではなく質です

    大きさにお金をかけると

    生活の質が落ちてしまいます

    この本には大事なことが書かれています

    コメント