公式LINEで家づくり攻略動画とチェックシートを無料プレゼント!

注文住宅において御用聞き&要望通りな間取りにありがちな落とし穴

おはようございます!!
前職を退職してからの方が、色んなハウスメーカーや工務店さんの図面に触れる機会がかなり増えました。

そんな中で改めて感じる課題感が沢山あります。これまで発信してきた内容が大半ですが、そういう状況に陥っている方の為に、改めてまとめていきたいと思います。

というコトで本日の記事内容は

大半の方が陥りがちな家づくりに加えて

そうなった場合にどんなリスクがあるのか?

このポイントに焦点をあてていきたいと思います


想像以上に大半の人が該当しているので

当てはまっていないか確認してみて下さい


目次

大半の提案を見て感じる課題感

契約の為の作業になっている

大半の提案者が契約目的になりがちです

もちろん仕事でもあるので仕方ない部分もあります

■契約の進捗はどうなってるんだ!?
■今月契約できるのか!?
■次の打ち合わせ日時は!?
■競合はどんな状況だ!?

昔ほどの圧力は各社なくなってるかもですが

こういった背景もあるので

本来の目的等を見失う担当者も少なくありません


■契約がゴールの家づくりなのか
■良い家づくりが最終目標なのか

皆様の担当者はどっちのパターンですか!?

初期に見定める必要があります

案外前者よりな営業マンが多いです

(住宅業界総じて)

あわせて読みたい
注文住宅契約前におけるキッチンショールーム見学のススメ 先日ご契約前のお客様と キッチンショールームに行きました   大体のお客様が キッチンは契約後に決めていると思います   そして契約時概算100万円でみていた...


思考停止で要望を叶えているだけ

契約が目的の場合や

単なる仕事として提案している人は

ただただお客様の要望を叶えるコトが

家づくりの正義だと思いこみがちです


入社時代に持っていたアツい気持ちを忘れて

要望を叶えるだけの御用聞きマンになりがちです

この手のタイプも案外多いです


提案されている間取りを見ると

あぁ。。要望通りに作ったんだろなぁ。。

すぐに見て伝わってきます


そうじゃない間取りの提案は

見るだけでオーラをまとっています笑

(語彙力すみませんm(_ _)m)

あわせて読みたい
せっかくの注文住宅なのにご用聞きな間取りがでてくることが多い訳 日常の業務において 他社さんの間取り提案を含め 様々な提案を目にする機会があります   それを見る度に 私はもったいないなぁ~と思います。。 完全に私の価値観...


小手先の変更で対応しようとしがち

月末や契約が迫っているからと言って

とにかくプランをまとめようとしがちです

(契約ずらして怒られないように)


プラン変更も最小限に抑えたいという心理から

小手先の変更をしがちです。。

【例えばの例として】
■バルコニーがもう少し大きく欲しい→外観がダサくなってでも単純にバルコニーを出す
■帰宅してから脱衣室に直接行きたい→脱衣室に勝手口をつける
■キッチンに直接行ける動線が欲しい→収納を潰して無理やり動線をつける
■収納がもっと欲しい→インテリア的なコトも考えずに取ってつけた収納を追加する
■間取りが暗そうと言われる→コンセプトとなる綺麗な壁面に思考停止で窓を追加する
■他にもたっくさんの例が。。

変更を出来るだけ減らしたい

契約に向けて早く着地したい

そんな気持ちが小手先の変更につながります

こんな打ち合わせでは良くなりません


コンセプトが崩れてしまう変更なら

一からプランを練り直す必要があります

あわせて読みたい
注文住宅における設計士のファーストプランの意図と重要性について 今回は設計士が一番もえる瞬間   そうです!!! ファーストプランのタイミングです   提案する側もされる側も ドキドキの瞬間ですね   そしてこのファ...


自らの意志や提案がない

要望を叶えた間取りをドヤ顔して提案して

何か変更点や更なるご要望はありますか?

こういうやり取りが多いです


こんな質問をされてもお客様としては。。

■何かもっと他にできそうな気が
■要望通りにはなってるけど。。
■もっと提案はないの?
■何て伝えていいか分からない。。
■もっと+αの提案はないの?

こんな状況に陥りがちです


そこで立ち止まって修正できたらいいですが

大半の方がその違和感を押しころして

営業マンのペースに流されがちです


前のめりで家づくりが好きな担当と出会えたら

こういった状況にはなりません

(でもそんな担当者も少ないのが現実)


型にはまった提案

間取りをパッと見ただけで

■プラン集のプランじゃね!?
■過去に提案したプランだろ!!
■要望をパズルのようにしてない?

こういったプランはすぐに分かります


そしてこういった間取りは

その気になれば一瞬でつくれるモノです


それが大半の皆様が生涯暮らす家になるのは

どう考えても勿体ないですよね

お客様の潜在的な可能性まで深掘りして

お客様だけの型を見つけたいですね

(そもそも型なんて必要ないか笑)

あわせて読みたい
ときめく間取り・プランとは?要望通りの間取りなのにしっくりこない おはようございます!! 最近朝日がのぼるのが早いからなのか 4時前後に目が覚めます (老化なのか(笑)!?)   ということで本日の記事内容は 視聴者さんから希望...


御用聞きなプランの落とし穴

そんな御用聞きなプランになると

様々なマイナス面が生じています。。


無駄なコストがかかっている

活きた有効な部分にお金かけるのはいいですが

無駄な凹凸や無駄な大きさや照明にお金かけるのは

ただの無駄遣い以外の何ものでもありません


■無駄と知っていたらそこにお金かけますか?

■解決策があると知っていたらそのままの間取りで無駄金使いますか!?

要望通りの間取りには色んな無駄が生じがちです

無理矢理な間取りになりがちです


分かりやすいイメージで言うと

星ヒューマの強制ギブスみたいな状態です

(年代的に分からない人多そう^^;)

あわせて読みたい
お客様のご要望をそのまま間取りにしていくとコスパが悪い建て方になる 今回は家づくりのコスパについてです   大体の方が予算オーバーになってしまいます ご要望をそのまま形にすると コスパの悪い建て方になります   ほぼ100...


冬場に直射が入ってこなくて寒い家になる

要望を叶えた家に多い傾向として

■敷地を活かした間取りになってない
■方位だけを見た間取りになっている
■隣家の状況を考慮できてない
■将来の隣家まで考えれてない

こういった状況になりがちです


そんな家の末路としては。。

夏場は暑い日差しがサンサンと入るけど

(暑くて入っていらんのに^^;)

冬場は隣家の日陰になって全く入ってこない。。

(寒いから入ってきて欲しいのに。。)

みたいな状況に陥りがちです


これではいくら家の性能が良くても

夏涼しく冬あたたかい家にはなりません

あわせて読みたい
【注文住宅】つくり方で違う!?冬に寒い家の間取りと仕様9選 おはようございます!! ワクチンの副作用が吹っ飛び 改めて健康であることに感謝です   日々当たり前に思ってしまいがちですが この当たり前の日常に感謝です &nb...


家の中に寒暖差が生じて寒く感じる間取りになる

最近めっちゃ思いますが

家中ワンルームが最強の家です


上下階も含めてワンルームにして

家中エアコン一台か二台のみ!!

夏場は二階のエアコン一台のみ稼働

(補助的に一階のを使用)

冬場は一階のエアコン一台のみ稼働

(補助的に二階のを使用)

しかし皆様の要望通りの間取りや

固定観念に縛られた状態の間取りでは

この理想の間取りには程遠いです


むしろ仕切りや建具だらけで

家中に寒暖差が生じた間取りになります

言語だけでは伝わりにくいので

この辺りはまた別途分かりやすく解説します

あわせて読みたい
今流行りの「高断熱・高気密な家」にこだわりすぎるのは危険 時は高断熱+高気密時代です   そしてそんな私は そこには全く興味がありません(^^;   勿論高断熱+高気密にこしたことはないです 無いよりはあった方がいい...


メンテナンスコストが高い家になる

お客様の要望を叶える為の間取りは

メンテ費用も無駄に多くかかりがちです


■無駄に大きなバルコニー
■軒のない屋根と窓
■無駄なフラットルーフ部分
■雨漏れリスクの高い入り隅

家を建てるお客様からすると

将来のメンテ費用までを考えて

間取りを見ている方は少ないです


本当にお客様の生涯コストを考えるなら

そんな間取りの提案にならないはずです

考え込まれたミニマムな間取りは

生涯のメンテコストまで安いのです

あわせて読みたい
大手ハウスメーカーのメンテナンス費用はいくらみておけばいいか 今回の記事は 家づくりの計画段階では 忘れがちだけど大事なお話です   メンテナンス費用の現状について お伝えしていきます   将来のことを何も考えずに 住...


敷地の良さが活かされていない家になる

敷地を活かすもころすも間取り次第です

どんな劣悪な敷地状況であっても

間取り次第でどうにかなります


しかし要望を叶える為の間取りは

敷地がおざなりになってるケースが多いです

■なぜここに窓が!?
■なぜこっちに窓ないの?
■そっちにお庭!?
■カーテン開けて暮らせる?

こんな違和感だらけの間取りになります


要望を叶えるコトを優先する前に

敷地を活かすコトを優先すべきです

あわせて読みたい
家づくりの要望を優先せず敷地を活かすために意識すべきポイント 今回はいつも口に出してましたが 意外と記事にしていなかった内容です   「敷地を活かした住まいづくり!!」   超重要なやつです!! 下手したら一番重要か...


結果的に資産価値が下がる

中古住宅は見て体感して購入できます

注文住宅とは明らかに違う部分です

■オシャレでスッキリした家
■夏涼しくて冬あたたかい家
■メンテ費用が安い家
■軒が深くて外壁も汚れてない家
■潤い豊かな外構の家
■エアコン一台で家中快適な家
■カーテンを開けて暮らせる家
■ドンピシャに好みな間取り


■夏暑くて冬は直射が入らない家
■メンテ費用が高い家
■築浅なのに外壁が汚れてる家
■軒が短くて微妙に見える家
■廊下と建具だらけで寒い家
■コンクリートまみれの外構
■ありきたりな間取り

皆様ならどちらの中古住宅を買いますか?


ちょっと大袈裟に見えるかもですが

全然そんなコトありません

良い家は嘘をつきません

皆様の生涯における資産になります


どんな資産価値のある家をつくるのか

そんな目線も加えてみて下さい

あわせて読みたい
家のリセールバリューを考えて建てるならハウスメーカーに軍配が上がるワケ おはようございます!! 久しぶりに子供とザリガニ釣りをしました エサに対してめっちゃ獰猛でした(笑)     ということで本日の記事内容は 家のリセールバ...


お客様が気を付けるべきポイント

信頼できる担当者探しに注力する

いつも見てくれてる人は復習になります笑

やっぱり行き着いたのはココです


良い担当者とさえ出会えたら

家づくりの8割は成功します

この入口探しを惰性で行ってしまうと

■自分で勉強しないといけなくなる
■自分で間取りを考えないといけない
■家づくりが苦痛になる
■ある意味要望通りの家になる
■無駄な部分にお金をかけた家になる

こういったリスクが高まります


入口探しに全力をかける勢いで

家づくり初期にフルパワー出しましょう!!

担当者探しや会社探しを一緒にしたい!!

そんな方は気軽にお声がけ下さい

ファンタジスタ藤本と担当者探し&...
ファンタジスタ藤本と担当者探し&家づくり 元大手ハウスメーカー住宅営業マン【ファンタジスタと担当者探し&家づくり】ただ単に紹介するだけではいい家づくりにならない!?自分自身も家づくりに携わりたい!!そんな思...

事前に情報収集をする

こんなご時世です

体を動かして行動する前に

まずは頭と手を動かしましょう


事前情報なしに行動から入ると

回り回って遠回りになったり後悔しがちです

(他の担当者と変えて欲しいとか。。)


①予算取りを決める
②予算に合いそうな会社を調べる
③2〜3社に絞る
④発信されてるSNSを全て見る
⑤コンタクトを取ってみる
⑥担当者の実例を体感する
⑦ビビッときたら提案を受ける
⑧提案が気に入ったら一社検討

この流れが理想的です


これから家づくりされる方は

意識的に行ってみて下さい


自分自身がしっかりと勉強する

世の中そんなに甘くありません

そもそも良い家の提案ができる人が少ないです

全員が良い担当者にはあたりません

そんな場合はご自身での勉強が必要です


■情報を得るメンターを決める
■間取りのコンサルを利用する
■SNSで勉強する
■沢山の実例を体感する
■家を建てた人の意見を聞く

ありとあらゆる努力をして

後悔なきよう動き倒しましょう


特にローコスト系で検討されてる方は

自分が頑張らないといけないケースが多いです

自分の身は自分で守るコトも時には必要です


家づくりのコンサルサービスもしているので

共感頂ける方&必要性を感じる方は

私を使って頂けたらと思いますm(_ _)m

ファンタジスタと家づくり | 元大...
ファンタジスタと家づくり 元大手ハウスメーカー住宅営業マン【ファンタジスタと家づくり】 ブログ・インスタグラム・YouTubeでの発信は一方向の発信となります。 私の発信に共感頂いた方限定で、家...


まとめ

いかがでしたでしょうか

どこまで該当してましたか!?


何も該当しなかった方がいたら

明日からブログは見なくてオッケーです笑


少しでも該当された方がおられたら

過去記事を参考にしながら

家づくりの勉強をしていきましょう!!

後悔する位なら今頑張りましょう!!


【私のブログや動画に共感頂ける皆様へ】

これから家づくりされる方で

ファンタジスタのサポートを受けたい!!

良い担当者や建築会社を紹介して欲しい!!

そう思って下さる方は

下記リンクより詳細をご覧下さいm(_ _)m

画期的な仕組みを作りました!!

ファンタジスタ藤本と担当者探し&...
ファンタジスタ藤本と担当者探し&家づくり 元大手ハウスメーカー住宅営業マン【ファンタジスタと担当者探し&家づくり】ただ単に紹介するだけではいい家づくりにならない!?自分自身も家づくりに携わりたい!!そんな思...
ブログランキングにも参加してます!!

応援がてらにポチッと押してね

↓↓↓↓↓↓↓↓↓

にほんブログ村 にほんブログ村へ
にほんブログ村

皆様の応援が地味に励みになってますm(__)m
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

計画中ランキング

お問い合わせはコチラ

    よかったらシェアしてね!
    • URLをコピーしました!
    • URLをコピーしました!
    目次
    閉じる