公式LINEで家づくり攻略動画とチェックシートを無料プレゼント!

【注文住宅】つくり方で違う!?冬に寒い家の間取りと仕様9選

おはようございます!!

ワクチンの副作用が吹っ飛び

改めて健康であることに感謝です

 

日々当たり前に思ってしまいがちですが

この当たり前の日常に感謝です

 

ということで本日の記事内容は

寒い間取りの特徴についてです

冬だからこそ思います

 

我が家が寒い間取りの代表例だと(笑)

色んなオーナー様宅に伺いますが

やはり間取りによって大違いです

素材によっても大違いです

 

色んな考えるべきポイントがあるので

この機会にマスターして下さい

 

いつも熟読されてる方なら

大半は既に理解できてる内容です

 

目次

寒い間取りが主流!?

残念なお知らせですが

大半の一般的に提案されてる間取りは

寒い間取り傾向にあります

 

皆様の固定観念や当たり前が

生み出した虚像です

 

  • 玄関とLDKは分けてあるもの
  • 畳コーナーは仕切りたい
  • 廊下を隔ててトイレや洗面
  • LDKを通って階段へ行きたい
  • とにかく南側に大きな窓が欲しい

 

こういった当たり前を形にしていくと

写真のフリー画像の間取りのように

コールドゾーンと

あたためたゾーンに分断されます

 

冷えた空間からは

あたたかい空間に向かって

冷気が割り込もうとしてきます

 

寒暖差も生じているので

結果的に寒く感じてしまいます

 

あわせて読みたい
家づくりの固定観念を取っ払え!家づくりの当たりまえ体操 今回はちょっとコメディーなタイトル 家づくりの当たり前体操です!!   家づくりをしていると 色々な固定観念に襲われます そしてそのまま流されることが多いです...

 

寒い家の間取りと特徴9選

寒く感じる家かどうかは

それぞれのポイントがあります

 

あくまで高性能な断熱と気密がある住宅

これを大前提に書いていきます

 

1,余計な廊下と建具がある間取り

どれだけ高性能な住宅でも

無暖房のコールドゾーンと

あたためた空間を分断してしまうと

どうしても寒暖差が生じます

 

仕切れば仕切るほど

この傾向が強く出てきます

 

一歩コールドゾーンに踏み込むと

ひんやり冷たく感じるのです

 

玄関は玄関スペース

こういった区切り方が一般的ですが

実は寒暖差をつくる間取りでもあります

 

寒暖差が生じてしまうからこそ

隙間風が気になりだします

 

思い切ってつなげてしまえば

寒暖差が生じにくくなって

気流の動きが緩やかになります

結果的に寒く感じにくくなるのです

(土間にも断熱はしてあります)

 

玄関ドアを開けっぱなすと寒いですが

すぐに閉めるのが普通です

 

玄関土間とLDK空間をつなげることで

床暖房やエアコンだけでも

十分に均一な温度に保たれます

 

一度整った温熱環境は

昨今の住宅ではキープされます

 

意を決して部屋を出ずとも

快適に暮らせるわけです

 

分断すればしていくほど

体に負担のかかる間取りと言えます

 

皆様の大半のご実家の間取りとかは

キンキンに冷えた廊下とかがあったはずです

 

あわせて読みたい
大半のハウスメーカーや工務店が提案してくる間取りの考え方 おはようございます!! コロナで緊急事態宣言中ですが 住宅の受注は今のところ減るどころか 増えている状況ですm(__)m (なんとなく意外ですね)   本日の記事内容...

 

2,余計な窓の取り過ぎ

間取りばかりに意識がいきがちですが

地味に大事なのが窓の効果です

 

どれだけ窓の性能が上がっても

所詮は壁よりも断熱はありません

 

壁に触れるのと

窓に触れるのとでは

全く体感が違います

 

つまりは余計な窓の取り過ぎは

断熱性を落とすことにつながります

 

家を発砲スチロールのハコと思って下さい

ここにくりぬきの穴をあけると

他の部材でふさいだとしても

中の氷は溶けやすくなります

 

本当に必要な場所にだけ

適切な窓を取りましょう

 

提案者もお客様側も

ついついとりあえずの窓を取りがちです

 

色んな間取りを見る機会がありますが

必ずいくつかの窓は

これ無くてもいいのになぁ。。。

そう感じる窓があります

これは断熱的には大損失です!!

 

あけてしまった穴ぼこは

埋めることはできません!!

 

あわせて読みたい
【注文住宅】意味のない窓は思い切ってとらないことも時には重要 今回の記事内容は ある視聴者の方からの 相談内容にちなんだ話です   一言でいうと 無駄な窓とりすぎですよ!!って話です (提案者側に言ってますので(笑))  ...

 

3,寒いリビング階段になっている間取り

先日の記事で触れましたが

階段の取り方によっても

寒暖差が生じやすくなります

(我が家のことですが(笑))

 

細いトンネル状にしてしまわずに

思い切ってがバッとつなげましょう

 

寒いリビング階段というのは

細いトンネル状になってしまって

上下階の寒暖差が生じている状態です

 

全てのリビング階段が

寒いわけではないのです

 

あわせて読みたい
【寒いリビング階段と寒くないリビング階段】特徴と対策について おはようございます!! 当たり前のことですが 最近寒いですね。。 朝も中々お布団から出れません(;^_^A   ということで本日の記事内容は 寒いリビング階段と 寒く...

 

4,床材や手に触れる部材による冷たさ

ここは大半の方が盲点なのですが

私が一番訴えたいポイントです!!

 

断熱気密の数値もだいじですが

もっと大事なポイントがあります

それが床材の樹種と仕上げです

 

ツルツルのコーティングされた床と

サラサラの針葉樹系の無垢材とでは

雲泥の差が生じます

 

これは同性能の家で比べると

顕著な差が生じます

 

足だけでなく

手に触れる部材も同じくです

 

たかが手すりですが

されど手すりです

 

少しずつのこだわりが

あたたかみのある住まいにします

 

 

これを裏付けてくれるのは

熱伝導率です

昔に理科で習いましたよね(;^_^A

 

肌に接着している部分から

いかに熱が奪われるかどうかによって

寒く感じるかどうかが違います

 

杉やヒノキに触れていると

本当に気持ちいいのです

 

あわせて読みたい
断熱気密も大事だけど床材との接着面こそ寒さを感じるポイント 今回はニッチに感じるかもですが 床材との接着面こそ寒さを感じるポイント!   世間は断熱気密どうこうにいきがちです この記事も沢山の方から アクセスや反響があ...

 

5,各部屋ごとのエアコン計画

エアコンは各部屋につけるもの

各部屋で稼働させるもの

それがスタンダードな考え方です

 

しかしマイブームの考え方では

家中に一台!!

もしくは多くて二台!!

これで十分なのではと思っています

 

これを実現するためには

それ相応の工夫と間取りが必要です

 

ここはあたたかいけど

コッチは寒い

そんな空間構成や冷暖房計画にせず

全体的にあたためる計画にすべきです

 

 

お風呂場や洗面所に関しても

極力メイン空間とつなげてあげて

寒暖差を生じないようにしましょう

 

お風呂場も事前に暖房をつけるとか

お湯を少し出してから入るとか

少しの工夫で負担は変わります

 

あわせて読みたい
【夏本番】エアコンのお勧めな設置位置と使い方(つけっぱなし!?) おはようございます!! 夏本番って感じが漂ってますね 皆様はエアコンとうまく付き合ってますか?   ということで本日の記事内容は エアコンの効果的な使い方と ...

 

6,冬場に直射の入ってこない間取り

南に大きな窓を取ったけども

隣の家のかげになってしまって

肝心の冬場に直射が入ってこない。。

 

夏場は嫌なアツい直射が入ってくるのに。。

そんな間取りが多いです

これは一番もったいないつくり方です

夏暑くて冬寒い間取りと言えます

 

敷地状況や隣家を考えた上で

冬は直射がしっかりと入ってくるように

丁寧な設計を心がけましょう

 

あわせて読みたい
屋根を考えるうえで軒の深さをどのくらい確保するのがお勧めか おはようございます!! 本日は日帰り旅行です!! といっても子供のプールですが(;^_^A (夏休み長いですね。。)   ということで本日の記事内容は 軒の長さはどの...

 

7,インテリアの色味による効果

体感的な部分も大事ですが

視覚的な情報も大事です

 

右の写真と左の写真

右の方が冷たく感じますよね👀

 

あたたかみのある素材感を見ると

それだけであたたかく感じるものです

 

素材感も一つのポイントとして

妥協せず丁寧に考えましょう

 

8,上下階が分断された間取り

これも我が家のことですが

上下階が見事に分断されていると

本当に寒く感じます

 

加えて二階の床もツルツルなので

まさにダブルパンチです(笑)

 

できるだけ上下階をつなげると

上下階の寒暖差が不思議と減ります

 

結果的に二階にいても一階にいても

そこまで温度ムラを感じません

 

ホンマかよと思われるかもですが

これはホンマの話です

 

色んな家の冬を体感したからこそ

根拠ある情報です

 

そんな経験をもとに

最新の間取り提案を行っています

 

11年前の私とは違って

アップデートされてます(笑)

(だからもう一度建てたい(;^_^A)

 

あわせて読みたい
吹き抜けや階段を利用した上下階をつなげる工夫やポイント 皆様が間取りを考える際に 基本的には1階と2階を分けて考えます   勿論それが当たり前と言われたらその通りです そして私もその考えで自宅をつくりました  ...

 

9,特注の造作窓を使った家

どれだけ高性能な住宅であっても

たった一カ所の特注窓があるだけで

そこから熱がダダもれしていきます

冷気がビュービュー入ってきます

 

それを上回るメリットを取るのか

安全に性能を取るのか

この辺りはメリット・デメリットを考えて

どちらを採用するか考えましょう

 

あわせて読みたい
積水ハウスシャーウッドで建てた24坪のミニマムローコストハウス 実例紹介シリーズ 記念すべき第一弾です🏠     (本日の実例テーマは) 大手ハウスメーカーで建てる ミニマムローコストハウスです🏠 小さな家で 豊かに暮らす ...

 

これから家づくりされる方へ

ブログで読むだけでは

正直色々と不安だと思います

素人では理解しがたい内容です

 

提案者の大半もそんな感覚なので

相当な理解と勉強が必要です

 

冬時期の実例を体感すべし

ちょうど今の時期は寒いので

実際の実例を体感するのが早いです

 

つべこべ言わずに

机上でどうのこうの言わずに

気になる会社の実例を体感しましょう

 

数値うんぬんかんぬんよりも

体感して寒いかどうかです

この時期に計画する人ならではの特典です

 

あわせて読みたい
家づくり失敗しない為に実例見学でオーナー様に聞くべき質問事項 いつも実例見学を 口酸っぱく勧めています   いざ実例見学に行って 最後に質問はありませんか?   そう言われた時に 意外と何もでてこない。。 そんな方が多...

 

間取りをイメージすべし

ご自身の間取りを眺めてみて

歩いてイメージしてみて下さい

 

  • 寒暖差が生じてませんか?
  • その廊下寒くないですか??

 

イメージしてみれば

おのずと見えてくるはずです👀

何度も何度も歩いてみましょう

 

あわせて読みたい
【家づくりを成功する秘訣】いかに間取りを歩いてイメージできるかが重要 おはようございます!! 最近YouTubeよりも ボイシーを毎日聴いています 地味に審査に挑戦していますが 中々パーソナリティーにはなれません(笑) (ここだけの話(;^_^A...

 

実例紹介

この季節よく案内している

いかにも寒そうな実例です

 

実際は寒くないですが

寒暖差の少ない空間を体感できます

 

あわせて読みたい
モールテックスとRCの壁を中心に素材感を重視した土間ハウス 今回は実例紹介です!!   最近話題!?の モールテックスを採用した実例です   ・モールテックスの素材感と ・RCの塀の重厚感と素材感 ・モルタル土間テラス...

 

あわせて読みたい
【積水ハウス実例紹介】ベルバーン✖️土間✖️シースルー階段30坪の家 コロナ自粛も解除になり ようやく写真撮影した分の 写真データをゲットできました。 ということで久々の実例紹介です!! 今回は人気校区での計画でしたので コストを抑...

 

あわせて読みたい
【積水ハウスシャーウッドの実例紹介】ドマニワのある開放的なコートハウス 実例紹介編12です!!!   シリーズ1から 熟読頂いている方は 私が言いそうなことも 分かってきたのではないでしょうか   今回も同じ流れでいきます🏠 今回...

 

まとめ

いかがでしたでしょうか

冬時期だからこそ

今一度考えてもらいたいポイントです

 

当たり前や固定観念に流されず

ニュースタンダードな間取りを!!

皆様ならきっとできるはずです!!!

 

私みたいにならないように

頑張って下さい(笑)

【私のブログや動画に共感頂ける皆様へ】

これから家づくりされる方で

ファンタジスタのサポートを受けたい!!

良い担当者や建築会社を紹介して欲しい!!

 

そう思って下さる方は

下記リンクより詳細をご覧下さいm(_ _)m

画期的な仕組みを作りました!!

ファンタジスタ藤本と担当者探し&...
ファンタジスタ藤本と担当者探し&家づくり 元大手ハウスメーカー住宅営業マン【ファンタジスタと担当者探し&家づくり】ただ単に紹介するだけではいい家づくりにならない!?自分自身も家づくりに携わりたい!!そんな思...

ブログランキングにも参加してます!!

応援がてらにポチッと押してね

↓↓↓↓↓↓↓↓↓

にほんブログ村 にほんブログ村へ
にほんブログ村

 

皆様の応援が地味に励みになってますm(__)m
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

計画中ランキング

 

お問い合わせはコチラ

     

     

    よかったらシェアしてね!
    • URLをコピーしました!
    • URLをコピーしました!
    目次
    閉じる