【実例紹介】二つのお庭がLDKとゆるやかにつながる木質感溢れる住まい

スポンサーリンク
実例を見たい

おはようございます!!

素敵な空間を体感してきて

改めてお庭の気持ちよさを感じてます

 

この新鮮な気持ちを忘れない間に

言語化してまとめておきたいと思います

 

皆様の家づくりにおいても

何かの気付きになると幸いです

というかなるはずです(笑)!!

 

スポンサーリンク

今回取材した物件

簡単に今回の家族像です

ご夫婦+お子様+猫ちゃんのお家です

 

築5年を迎えるお住まいで

新築当初は猫を飼う予定はなかったので

キャットウォーク的なのとかはありません

 

センスの良いご夫婦様と

お庭やアウトドアー好きのご主人様の

こだわりを感じるお住まいになっています

 

施主様のインスタアカウントはコチラです

ストーブが超似合う。。

 

 

敷地状況

今回の敷地状況は

北東道路に面した閑静な住宅街です

 

特にクセが強いわけでもなく

(いつも強めなのが多いので(;^_^A)

色んな建て方ができそうな土地です

 

ゆったりとした坪数の土地

前提として伝えておくと

土地は約80坪程あります

 

そこに二階建てを建てているので

かなりゆったりとしたお庭があります

 

庭好きなご主人様の遊べるお庭が

沢山欲しいという部分からきています

 

80坪の土地の大きさがあれば

コンパクトな平屋でもいけるレベルです

 

外観・内観紹介

それでは早速ですが

いつもの流れで紹介していきます

 

私の下手くそな撮影写真ですが

被写体(家と外構)が素敵すぎるので

綺麗に撮影してるように見えます👀

 

プロの方が撮影したら

きっともっと映えると思います(笑)

 

外観

道路側に対してある程度の引きを設けて

圧迫感を与えない佇まいです

 

総二階がそそりたっているのに比べると

品のある佇まいです

ファサード面の顔もシンプルにまとめてます

 

綺麗な壁面があると

植栽もより一層映えますね

 

外構計画が充実していると

家の外観の潤いが桁違いです

パッと見た印象が違います

 

あらゆる部分のこだわりが半端ないので

学ぶべきテクニックは沢山あります

徐々に触れていきますね

 

屋根は4寸勾配の瓦屋根です

軒もしっかりと出ていて素敵です♪

 

バックヤード+2つのお庭

敷地に対して寄せ切らずに

少し余裕を持たせた配置計画です

 

その部分に対して約1,5mの軒の出を作り

自転車置き場としても活躍してます

 

軒の出を活用することによって

色んな機能も生まれちゃいます

自転車置き場を地味に忘れがちです

(我が家も考えてなかったです(;^_^A)

 

家づくりにおいて失敗・後悔しがちな自転車置き場について
今回のテーマは地味ぃ~なお話です(笑) ですがとぉーっても大事なお話です 住宅営業同士で自宅の会話をしていると 大体の営業が失敗したなぁと思う点 それが自転車置き場なのです(^^; ...

 

一つ目のお庭はコチラからメンテできます

道路面からしっかり目隠ししているので

プライバシーはバッチリ確保されています

 

家の中で快適に暮らす為には

カーテンを開けれる暮らしはマストです

(個人的には)

 

【注文住宅】家を建ててカーテンを開けて暮らす為のテクニック8選
今回の記事内容は いつも口酸っぱく言うてるやつです カーテンの開けれる暮らしを!! 別に閉まっててもいいよ。。 そう思われる方は読まなくてもOKです せっかく家を建てるのであれば ...

 

サービスヤードを歩いていくと

癒しの森に到達しました(笑)

 

このレベルのお庭を戸建てで体感したのは

一体何年ぶりでしょうか(;^_^A

 

住宅営業をしていても

そのレベルのお庭です

 

もう文章は不要だと思うので

写真からアルファー波を感じて下さい

そして癒されて下さい(笑)

 

そんなお庭とセットでマストなのが。。

皆様なら分かりますよね!?

私も大好物なアレです!!

 

そう!!

深い軒下空間ちゃんです

もちろんお庭とセットであります♪

 

軒下空間がしっかりとあるので

外用の家具だって置けてしまいます♪

 

休日はここで座りながら

読書しながらまったりする

想像しただけでも最高です

 

きっと実際は

ここでお酒飲んでることの方が多そう(笑)

(それはそれで楽しみ方の一つです!!)

 

屋根を考えるうえで軒の深さをどのくらい確保するのがお勧めか
おはようございます!! 本日は日帰り旅行です!! といっても子供のプールですが(;^_^A (夏休み長いですね。。) ということで本日の記事内容は 軒の長さはどのくらいあればいいかです ち...

 

  • 木が一本だけ植えてある寂しいお庭
  • 潤いのあるお庭

この木々が無くなったのを想像すると

敷地を持て余してしまいます

室内からの景色も段違いです

 

我が家もお金を投じてでも

お庭のリフォームしようかなぁ。。

(もっと他に投資することが多すぎる。。)

 

玄関

なんせ外構全てがいい感じです

 

ご主人様のお父様が

造園関係のお仕事をされていて

植樹等は一緒にされたそうです

なるほど納得のお庭の雰囲気ですね

 

皆さま!!

このショットで何が言いたいか分かりますか!?

熟読者なら意図が分かるはずです

 

基礎の足元を上手く隠しています

基礎の断面部分って

よく見ると殺風景です

 

よく見る人は玄人だけかもですが(笑)

オシャレは足元からです

 

今回足元で活躍していたのは

溶岩石なんです!!

黒っぽい溶岩石が激渋でした♪

 

ネットで購入できますので

良ければ検索してみて下さい

 

転がしてアレンジするだけで

いい感じに演出できます

テクニックはそこまで不要です

 

溶岩石を転がした奥側に

土を入れて植栽を植える

 

擁壁を作らずとも

土の山を築いています

 

これがいかにテクッたことかは

見る人が見れば分かります

 

割栗石でも似たコトができるので

この辺りは好みでチョイスしましょう

 

【外構計画】割栗石を使ったおしゃれなロックガーデンがお勧め
おはようございます!! せっかくの長期お盆休みですが 雨やらコロナやらで あまり何もできないですね(;^_^A とりあえずブログ書きます(笑) ということで本日の記事内容は ロックガーデンの勧めで...

 

アプローチ際には楽しい演出が

色んなモノがお出迎えしてくれます♪

 

こういったちょっとした演出も

毎日の「行ってきます」

毎日の「ただいま」の質を高めます

アプローチは地味に重要ですよ!!

 

家づくりと外構計画で大事にして欲しいアプローチ計画について
おはようございます!! 昨晩は外食に出かけて お酒が提供されないのを忘れてて 久しぶりに休肝日をもうけたファンタジスタです (朝からスッキリです(笑)) 本日の記事内容は 家づくりと外構に...

 

玄関を入ると

ツーウェイの土間収納があります

 

この辺りはご要望として多いですね

コンパクトな家の場合はつくりにくいですが

ゆったりした家ならアリですね

 

窓辺に佇むキリンさんが印象的でした

窓には色んな役割がありますが

小物の居場所としても活躍します

なんか和みました♪

 

リビング

お庭が既に凄かったですが

室内から体感すると更に凄いです

 

二つの素敵なお庭にサンドされて

多量のアルファー波を浴びれます(笑)

森林浴は不要なお住まいです

まるで森に住んでいるかのようです

 

まずコチラが道路側のお庭です

道路側からの視線も気になりません👀

 

植栽の潤いと

木塀の質感がいい感じです

 

きっと夜もライトアップなんてしちゃうと

ハイボール5杯は飲めそうです(笑)

 

ここまできてしまったら

飯テロならぬ

庭テロです(笑)

気持ちよすぎでしょ(;^_^A

 

それで終わったらただのレポートなので

なぜこんなに気持ちよく感じるのか

プロが解説します(笑)

(まだまだへなちょこですが。。)

 

  1. 窓の高さを天井までにすること
  2. 天井の木張り素材を統一する
  3. ロールスクリーンの納まりの工夫
  4. ウッドデッキを本物素材にする
  5. 室内の天井面に照明をつけない
  6. 外壁と室内の壁を統一している

 

これらのポイントを実行しているので

この究極の空気感が出ているのです

やるべきポイント全ておさえてます

 

大工さんは大変だったと思いますが

こういった積み重ねのおかげです

 

デザインやディテールを考える上で

設計士の情熱はとても重要です

 

施主様が考えることとしては

良い設計士や営業と出会うことと

アナタの為にアナタの家を

良くしたいと思ってもらう事です

意識するだけで違います

 

インテリアの見え方が変わる?カーテンやロールスクリーンの納まり
おはようございます!! 今日は久しぶりに本業の方で お客様と現場で喋れるので嬉しいです(笑) (一週間家族以外と会ってません(笑)) ということで本日の記事内容は 視聴者様からのリクエストのネタです ...

 

書斎スペース

LDKの中央部分に

何やらコックピットがあります

我が家にもこんな空間欲しいです(笑)

さてここは何のスペースでしょうか?

 

正解は!!

奥様の趣味に没頭するスペースです

 

なるほど!!

ここなら没頭できそうですね♪

 

マスクやマスコット等の

小物を作られています

ご興味ある方はインスタをご覧下さい

めっちゃ可愛いアイテムですね♪

 

 

ダイニング・キッチン

今回はズドーンとLDKではなくて

それぞれの居場所が分かれています

 

取り方は様々ですが

それぞれの居場所の安定感があります

 

別々の時間を過ごしながら

気配はお互いに感じれる

そんなタイプの空間です

 

間取りを考える上でのリビング・ダイニング・キッチンの取り方と特徴
今回はLDKの取り方にフォーカスあてます! LDKを真っすぐなタイプにするのか L型にするのか はたまた。。。。 悩みはつきませんね 最終的には敷地をどう活かしていくかや どんなラ...

 

キッチン収納はみせるタイプです

ダイニング上のペンダントもいい感じです

 

ここまで木質感を極めると

かなりの雰囲気が出ますね👀

 

見たいモノに囲まれながら

その時々で模様替えもできます

みせる収納の醍醐味です

 

私にはそのセンスはないですが

センスある方にとっては良い選択です

 

見せるモノと隠すモノ

この辺りの線引きは重要です

 

今回厄介者は隠しています

暖簾の先に厄介者がいます

 

でも生活には必須なモノ

いつもやり場に困ります(;^_^A

 

この子です(笑)

大変便利で重要なのですが

なにぶん奥行き感が半端ないです

 

どうしても出っ張ってきます

カップボードよりも出っ張ります

生活感もかなり出ます

 

スタイリッシュな冷蔵庫も少ないです

なのでひっそりとしてもらってます

 

【注文住宅】間取りを考えるうえで冷蔵庫のやり場が意外と困る!
今回の内容は少しニッチな内容です プランを考えるうえで 冷蔵庫のやり場に困る!! 提案者ならこの気持ちが分かるはず 今回はブログご購読者の方から この内容について発信してほしい!! ...

 

ゴミ箱やパントリー類も

セットで収納しています

 

ゴミ箱をどこに置くかも

地味に悩ましいとこですね

セットで考えておくべきです

 

水回り

今回水回りは一階です

実はこの立派な扉の先に

超絶お便利な空間が待っています(笑)

さて皆様何でしょうか!?

 

明るいホールに洗面台があり

その先に干せるお庭への窓があります

 

そしてこれだけでは終わりません。。

ファミリークローゼットも完備しています

 

脱いで→洗って→干して→収納する

この流れが短距離で完了します

まさに主婦の理想的スペース。。

 

洗面化粧台と脱衣室を分ける際の【メリット・デメリット】
今回はちょっとした小ネタです 洗面台=洗面所と思ってませんか!? 最近地味に多いご要望として 【洗面台と脱衣室を分けたい】 これが意外と多いです 少しニッチですが 今回はこれについて深堀し...

 

さらにさらに!!

お風呂からお庭も眺めれます

 

半身浴でもしながら

紅葉やライトアップを眺める👀

 

おつですねぇ~

うらやましい!!

 

裏手側にはリモコン類が!!

この辺りも見せたくない類なので

死角部分に追いやりましょう

細かいですが大事なことです

 

二階スペース

一階スペースが大きいので

二階部分は余り傾向にあります

 

大空間の中に収納をセットして

あえて間仕切りや扉はない状態です

 

扉や壁は最初から必要ですか?

間取りを考える上で考えたい部分です

 

収納ボックスが絶妙な仕切りです

将来は二部屋に分けれることも可能です

 

もしかしたら仕切らずいくかもですし

この辺りはお子様の成長次第です

 

注文住宅の間取りにおいて寝室や子供部屋がどこまで個室で必要か
おはようございます!! 今日は一応仕事の日です(笑) 今日も今日とて作業します!! 新しいプロジェクトが開始しそうで ワクワクが止まりません♪ ということで本日の記事内容は 完全に私の偏っ...

 

寝室には好みのアクセントクロスが

この辺りはプライベートな空間なので

中途半端なあわぁ~いクロスにせずに

超絶思い切ってもオッケーです

家づくりは究極の自己満足なので(笑)

 

コストダウン対象!?子供部屋や寝室の収納建具が必要かについて
今回は居室の収納建具の必要性です!! いきなり何だと思われるかもですが 常々思っていることがあります。。。 その気持ちをここで伝えたいと思います あくまで個人的な意見ですので 共感頂ける方のみご...

 

実例を通じて感じたコト

大事なコトを沢山感じました

家づくりは奥が深いですね

そして色んな施主様がおられます

 

万人にとって正解な家はないですが

それぞれの人にとって

欲しい暮らしが違います

 

外構が最重要じゃないか説

今回一番感じたポイントです

外構が一番大事なのでは!?

もっと予算取りしないといけないのでは?

 

大事にしているつもりでいましたが

もっともっと予算をかけてもいいとこです

 

限られた予算の中で

どこにリソースを割くべきなのか

今一度考えたいと思います

 

【注文住宅】後回しにされがちな外構費をいくらみておけばいいか
今回の記事内容は 家づくりにおいて大事なコトです 今まで意外とふれてませんでした! 外構工事費にどのくらいかかるか? おそらく皆様の初期の計上と 実際にかかった費用の現実世界は 大きく乖離...

 

LDKだけ大きくしても効果は薄い

敷地いっぱいに家をでっかく建てる

果たしてそれで豊かでしょうか

私の価値観的にはそう感じません

 

もちろん都心部とかの事情もあるかもですが

家を小さく建てることの豊かさがあります

 

変にリビング20畳を優先せずに

時には引いてみることも大事です

 

引いた先に軒下空間が生まれて

外部とのつながりが生じます

 

お庭を小さくしてリビングを広げても豊かな暮らしは得にくい
今回は陥りがちな思考です とにかく部屋を大きくしようとする 自然な欲望と発想です 気持ちはとても分かります。。 これでいい人もいるかもですが そうじゃない人が多いです その辺りについて触れ...

 

家をいつまでも完成させない

ご主人様への庭への情熱

休みの度に

お庭でゴソゴソされてるそうです

 

5年間かけて

やっとここまできたそうです

そしてこれからも終わりません

 

家づくりを完成させない

いつまでも家づくりを楽しむ気持ち

これこそが究極の家づくり愛です

 

まとめ

いかがでしたでしょうか

アルファー波を存分に浴びたので

ストレスも解消したのでは?(笑)

 

木一本でも多く植えて頂き

足元にちょっとでも石を転がし

低木を植えてみて下さい

 

まずは小さな一歩からで構いません

少しずつ踏み出してみましょう

 

 

目指せ10位以内!!!!!!!

応援とポチっとお願い致しますm(__)m
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 にほんブログ村へ
にほんブログ村

 

 

皆様の応援が地味に励みになってますm(__)m
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

計画中ランキング

にほんブログ村 住まいブログ 家づくりへ
にほんブログ村

にほんブログ村 住まいブログ 住宅営業へ
にほんブログ村

皆様の建築エリアにおいて
良い営業マンを紹介してほしい方は
気軽にコメント下さいm(__)m

 

その他お勧めの建築会社や工務店に対するお悩み等
客観的にアドバイスいたします
何なりとご相談下さいm(__)m

 

お問い合わせはコチラ

     

     

    お勧めの書籍

    家は大きさではなく質です

    大きさにお金をかけると

    生活の質が落ちてしまいます

    この本には大事なことが書かれています

    コメント