郊外に建つ軒の深いおしゃれな和モダン平屋の実例紹介【4LDK】

スポンサーリンク
平屋の実例

おはようございます!!

子供が夏休み突入してから

毎日虫採りに連れていかれてます(^^;

  • ミヤマクワガタ1匹
  • でっかいオタマジャクシ

これが昨日の成果です(笑)

 

ということで本日の記事内容は

平屋の実例紹介です

完成に至るまでの経緯も特殊です

 

素敵な平屋になったので

是非ともご覧下さいm(__)m

 

 

スポンサーリンク

家が建つまでの経緯

家づくりのプロセスは重要です

今回もドラマづくしでした(笑)

 

平屋オンリーの分譲地

今回建築した敷地が

まさかの平屋オンリーの分譲地です

 

そんなことありますか!?

過去初めてです

 

平屋マイスターの私としては

分譲地の中で一番かっけぇ平屋にしたい!!

そう思ったわけです(笑)

 

分譲地の中に建てる時って

まわりよりカッコよくを意識します

 

他社さんでの契約解除

今回一番特殊だった要素です

 

他社さんで契約してから

違約金を支払ってでも

私とN設計士と家づくりしたい

そう言って下さりました

 

正直嬉しすぎます。。

そんな気持ちと同時に

ある意味良いプレッシャーです

 

営業人生において初めて体験した嬉しい契約を通して感じたコト
ちょっと大げさなタイトルですが 私にとっては初体験でした おそらく同じ体験をした営業は 何人かはいると思います どういった内容かについて ご紹介していきますm(__)m 営業人生におけ...

 

 

外観内観紹介

特殊な経緯を知った上で

どんな平屋になっていったのか

まずは外観から見ていきましょう!!

 

外観

平屋と言えばやっぱり屋根と軒です

今回は石積みによって高台になってます

より一層軒が見えてきます

 

屋根面の太陽光とかも見えません

平屋にとっては好都合な立地でした

 

 

北西の角地です

 

ある意味平屋タウンの顔的な区画

これはいっとくしかないでしょう(笑)

 

みんなが振り向くような外観

そんなイメージでつくりました

 

 

角地ということは

色んな方向から外観が見えてきます

 

西面はカッコウいいけど

北面はカッコウ悪いわけにはいきません

 

ファサード面を意識して

見える面はシンプルにしました

 

普通の家なら

北側に水まわりの窓が。。

 

注文住宅で意外と考えられていない家の顔・ファサード面について
今回の記事内容は 家づくりにとって大事なコトです ファサード面って聞いたことありますか? これを意識しきれてない家が多いです こっちから見たらイケメンだけど。。。 よく見える横顔が。。。 ...

 

 

玄関扉に関しても

壁で隠しちゃいました(笑)

 

どこにあるか分かりますか?

 

壁と壁の隙間をぬって入っていくと

玄関スペースに到達します

 

間取りを考える上で玄関扉の位置をどの向きと場所にとるかについて
今回は地味な部分かもですが 玄関扉の位置や向きについてです 間取りを考えるうえで重視されてるような あまりされていないような。。。 そんな部分ではないでしょうか? 私の好みや考え方もかなり入って...

 

 

そしてカーポート嫌いの私は

今回も主張してしまいました(^^;

 

とはいえ濡れずに玄関に行きたいので

軒の出の出番です!!

 

平屋の場合は軒が近いので

より効果的に使えちゃいます

 

見た目もカッコウよくしつつ

機能性も兼ねれる最強なやつです

 

【注文住宅】住まいを豊かにする軒下空間の活用方法10選
今回は住まいを豊かにしてくれる 軒下空間活用法についてです!! 家づくりをはじめる殆どの人が おそらく意識薄めな事項です。。。 もちろん10年前の私もそうでした(笑) これってめっちゃ損...

 

 

LDK

平屋のメリットとして

大空間や大開口が取れます

今回のLDKも大空間です

 

平面的にしてしまうと

ただのだだっ広い空間になりそうなので

段差をあえて設けて居場所を沢山つくりました

 

 

段差部分はもちろん収納です

 

そしてちょっとした工夫として

ピット部分だけ挽板にして

それ以外は無垢材にしています

 

なぜだか分かりますか!?

床暖房を使う為です!!

 

使い分けることによって

コストダウンをしています

 

 

パッと見た感じは分からないですね

ダウン部分のクロスに関しても

グレーのアクセントにしています

 

ちょっとしたことですが

印象は大きく変わります

 

 

将来的なことを考えて

今回畳コーナーも設けています

 

将来仕切れるように

天井には補強を入れています

 

畳の取り方や関係性って

いつもとても悩みますね

 

家づくり初期によくある要望 畳コーナーは本当に必要か?
今回は家づくり初期段階において 大半の方が要望にあげられる 「畳コーナーについてふれていきます」 なぜこの記事を書こうと思ったかというと 先日不動産業者さんを 当社の実例に案内する機会がありまし...

 

 

郊外の立地でしたので

いつもみたいな小細工は不要でした

 

特別な壁を設けなくても

カーテンを開けた暮らしが可能です

 

毎日こんな景色を見て暮らせるのは

めちゃくちゃうらやましいです

 

 

デッキと軒のつなげる工夫です

この辺りは平屋の定番化していますね

 

施主様からは

あらわし梁がしたいと言われてましたが

そこはこちらを優先しました

 

居室

LDKに隣接した位置に各居室があります

今回はWICと廊下を兼ねています

 

お子様もまだ小さいので

個室をフル活用する日は遠いです

 

それまでフルに収納できるように

入り口にもパイプを通しています

 

 

服をかけなければ普通に入れます

 

服をかけていても

くぐれば入れる感じです

 

もう一方は普通に入り口を取っているので

使い勝手的にも問題ないかと

 

 

部屋側から見るとこんな感じです

 

収納を中心に

グルグルとまわれる感じです

真ん中は将来仕切れるようにしています

 

間取りを考えるうえで子供部屋の取り方をどうするかについて
今回の記事内容は 子供部屋についてです!! これに関しては答えはありません 価値観と考え方と教育観によります 自分が育ってきた環境も大きいでしょうか 我々大人が思っている以上に 心配してい...

 

水まわり

今回水まわりはゆったりとっています

室内干しも兼ねているからです

 

平屋を検討する時は

どこに洗濯物を干すか悩ましいですね

 

最近は室内干しの方が増えてきたので

どこで干すかは初期に決めましょう

 

あなたは外干し派?室内干し派? 洗濯物をどこに干してしまうか
今回は家づくりを始める前に 必ず整理をしておいた方がいい内容です 新築をした場合に洗濯物をどこで洗うか 洗った洗濯物をどこに干すか 干した洗濯物はどこに収納するか これをよぉーく考えておかないと...

 

収納

収納のかたまりをアクセントとして

グレーのかたまりをつくりました

 

収納部分に関しては

同じ色味のカーテンで仕切るもよしです

 

 

リモコン関係も設置しています

この辺りは意外と目立ってくるので

ひっそりとさせてます(笑)

 

後悔・失敗しない間取りづくりの為に注意したいWICの場所
今回も固定観念シリーズです(笑) 「WICは寝室とセットであるもの」 そんな固定観念はありませんか?? そして私もしっかりとそうだったので 我が家は寝室とWICはセットです(^^; これ...

 

 

カップボードや収納関係は

全て隠すタイプにしています

 

既製品の扉にも

ついに黒っぽいのがでました!!

もっと早く欲しかった。。

 

書斎

今回広い大空間の中に

あえてコンパクトな居場所をつくりました

 

人間の心理として

こもりたい欲求があります(笑)

大空間よりも落ち着くかもです

 

 

入り口の高さをあえて低くして

くぐって入る演出にしています

中は一段下がっています

 

扉はつけてませんが

くぐって入ることによって

気持ちと意識が切りかわります

 

 

中はあえて窓を設けずに

しっとりとした雰囲気です

 

ゴロゴロ気持ちよくするために

床もカーペットにしています

 

杉材にするか悩みましたが

ここはコーディネーターの発案です

 

小さな居場所こそ

室の高い空間にしたいところです

 

家づくりにおいて一畳の大きさを大事にすれば間取りは豊かになる
今回は福岡ツアーで得た学びを 更に深堀りして落とし込みます タイトルにある通り 「一畳に可能性を感じました」 え!? 一畳って結構色々できるやん!! ...

 

お庭

南面に大開口をとったので

しっかりと軒を出してます

 

夏涼しく冬暖かい住まいをつくるための

日射のコントロールです

 

自然の力に逆らわない家づくり【パッシブデザイン・パッシブ設計】
今回の記事内容は 家づくりにおいて大事なコトです ですがHMの展示場では あまり教えてくれないことです(^^; パッシブ設計 パッシブデザイン 皆様は聞いたことがありますか? ...

 

 

道路側に袖壁を出すことで

適度な目隠し効果もあります

 

道路側からは

絶妙に室内が見えません👀

壁に守られてる感はありがたいです

 

 

軒のではなんと約3mです

雨の日でも楽勝ですね♪

 

椅子でも置いて読書したいです

デッキ素材はもちろんイペです

 

室内の床の素材感に負けないように

ここは一択です(笑)

(お高いでございますが(^^;)

 

外構でおススメなウッドデッキの種類や耐用年数と特徴について
今回の記事内容は 以前に購読者の方から 問い合わせを頂いていた内容で まだふれていない部分です 「ウッドデッキの種類と特徴」 これに関しては正解はないですし 大変奥が深い内容です ...

 

建ってみて感じるコト

今回も色んな試みをしました

今回挑戦してみて感じたことです

 

平屋のプロポーション

平屋の外観をつくるのは難しいです

 

一歩間違えると

公民館みたくなりがちです

 

軒が持つ力を

今回改めて感じました

 

シンプルなつくりですが

純粋にカッコウいいです♪

 

平屋人気到来!? 平屋を建てる時に知っておきたいポイント
近年平屋を建てるお客様が多いです 私が好きすぎて勧めるからもありますが 世の中的にも流行っている感じがあります そして平屋=年配の方 そういうイメージもありましたが 最近では20代後半~30代の方も多い...

 

居場所について

LDKは20畳欲しい!!

広さを追求しがちですが

本当に心地よい居場所はどんな空間か

改めて考えるきっかけになりました

 

家で過ごす時間が増えて

家族それぞれ過ごし方も変わってきました

 

昔はみんなでテレビを見てましたが

今は全く見ません(^^;

 

暮らし方に応じて

間取りも変化が必要です

 

挽板・突板・シート張りフローリングと無垢フローリングの違い
今回の記事内容は 私の大好きな床材に関する話です 先日築13年程のオーナー様宅に行きました そこで貴重な写真が撮れたので それを皆様にシェアしたいと思います これをご覧になって 床材の選択...

 

契約行為について

今回特殊な経緯でしたが

改めて契約は慎重にしないといけない

そう感じました

 

解約するにはかなりの力が必要です

少しでも???があるのならば

契約してしまわないことです

案外解約の相談は多いです(^^;

 

まとめ

いかがでしたでしょうか

郊外の平屋

本当にうらやましいです

これから増える予感もします

 

リモートワークが主流であれば

郊外暮らしの方が好きです

 

皆様の平屋づくりにおいて

参考になれば幸いです

 

 

 

目指せ10位以内!!!!!!!

応援とポチっとお願い致しますm(__)m
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 にほんブログ村へ
にほんブログ村

 

 

皆様の応援が地味に励みになってますm(__)m
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

計画中ランキング

 

 

皆様の建築エリアにおいて
良い営業マンを紹介してほしい方は
気軽にコメント下さいm(__)m

 

その他お勧めの建築会社や工務店に対するお悩み等
客観的にアドバイスいたします
何なりとご相談下さいm(__)m

 

お問い合わせはコチラ

     

     

    お勧めの書籍

    家は大きさではなく質です

    大きさにお金をかけると

    生活の質が落ちてしまいます

    この本には大事なことが書かれています

    コメント