家づくりの予算設定や予算オーバーに悩んだ時に考えるべきこと

スポンサーリンク
コストダウン

今回はほとんどの方が直面する

予算設定や予算オーバーについてです

 

私が実務を行っているうえで

まず金額を出してみて

 

このまんまで一発オッケー!!

なんてことはほぼほぼありません

(できるだけあって欲しいですが。。)

 

私の経験をふまえて

どのように予算設定して

どのように考えていけばいいかについて

私なりにまとめてみたいと思います

 

ご興味ある方はご覧下さいm(__)m

 

 

スポンサーリンク

家づくりするにあたって

家づくりをしていると

ワクワク楽しい時もありますし

現実(金額)と直面してみると

楽しくない時間もあると思います。。

 

時には臆病になり

後ろ向きになることもあるでしょう

 

心配しだすと山のように出てきます

とてもお気持ちは分かります(^^;

 

私も10年前の自宅を考える時と言えば

結婚式に向けて打ち合わせ中で

独身時代は遊びとお酒に投資していたので

(いいように言ってみた(^^;)

 

全く貯金もしておりませんでした。。

 

家への頭金も考えていなかったので

ほぼほぼローンです(^^;

 

結婚を控えた今の妻も

(結婚は一度しかしてません(笑))

 

いきなりこんなローンくんで大丈夫!?

とても不安をぶつけられた記憶があります

 

大丈夫!!

としか言いようがなかったです(^^;

 

実際に支払いが始まると

どないかなっていますが

慎重になりすぎ位でちょうどいいです

 

後ろ向きなのと慎重は違います

前向きに慎重に考えましょう!!

 

少しでも参考になりそうな項目を

これからまとめていきます

 

 

 

予算設定について

予算設定をする際に

どのようなことを考えるべきかです

 

 

 

情報収集を行う

コロナがきてからというもの

世の中の情勢が急速に変化しています

情報も携帯で簡単に入手できます

 

家づくりの情報は

まずは展示場で!!

 

こんな時代はもう終わりを迎えます

まずは今の家づくり情勢が

どのようになっているかについて

情報収集してみましょう

 

自分が興味のある分野からでいいです

 

家づくりを失敗しない為の情報収集と情報の選択方法について
この世は情報の時代になりました 私が入社した15年前と言えば プラン集からプランを切り貼りして 敷地に向かってグルグル回転させて できたぁ!!! すごいやろい!? みたいな...

 

 

 

 

相場を把握する

住宅の金額も

年々高くなっています

 

これだけ聞くと

損した気分になりますが

 

その分コスパも良くなってますし

性能や外観自由度も増しています

 

自分たちが建てたい雰囲気の家が

どのくらいの金額帯なのか

まずは相場を調べてみましょう

そこから逆算して考えましょう

 

まずは相場を調べてみて

一度驚いて下さい(^^;

 

坪単価100万円時代突入!?大手ハウスメーカーの坪単価について
今回の記事内容は 皆様がよく言われる坪単価です!! 我々業界人からすると 表現がややこしいので嫌です 何をもっての坪単価なのか。。 矩形が複雑だと高くなるし。。 お客様の仕様によって金額変...

 

 

 

 

金利と支払額の変化

相場を調べて絶望したところで

冷静に考えてみて下さい

 

・金額は高くなってますが

・借入額は大きくなってますが

 

親世代の頃と比べると

月々の支払いが安くなったり

総支払額はむしろ安くなる場合も。。

 

金利が格段に安くなっています

お金の価値が変わっているというか

何というかですが

一方的に高くなって損はしていません

 

まやかしに感じるかもですが

大事な考え方です

 

だからと言って無理は禁物です!!

 

 

 

今の固定費の見直し

大体の方が住宅ローンをくむので

結局は毎月のローンがいくらで

ボーナス時の支払いがいくらかです

 

今の家賃と光熱費等を全て洗い出して

月々いくらの支払いまでであれば

無理なくやっていけるのか

その部分を算出しましょう

 

保険や携帯代等

固定費を見直せるのであれば

無駄な固定費を絞るのも一つです

 

約3000円しぼれたら

ローン100万円位に匹敵します

 

太陽光が標準搭載なので

光熱費が10年間今より安くなるのも

計算に入れて考えてみて下さい

 

実際の光熱費を添付した

貴重な記事ですm(__)m

 

実例紹介4 大きな吹き抜けとリビング階段で ZEH取得した住まい
実例紹介シリーズ🏠 第三弾まで終わりました 今回は第四弾です!! 今までと少し趣向を変えて 今回のテーマは 大きな吹き抜けと リビング階段で ZEH取得した住まいです ...

 

 

 

 

子供の計画人数について

予算設定する際に

子供の計画人数は重要な要因です

 

公立や私立等いろいろありますが

子供一人を成人させるのに

700万円~3000万円程の教育費が必要です

 

子供が一人計画なのと

二人計画なのとでは

かなりの差が生じます

 

我が家のように

二人目が双子なんてこともあります

 

完全に想定外です(^^;

 

神が与えた宿命ですので

頑張るしかありません(笑)

 

 

 

ペットの計画について

身をもって絶賛体感中ですが

ペットを飼うと

とぉーってもお金がかかります

 

正直想像を遥かにこえました(笑)

子供が成人したら

犬でも飼いたいね!!

 

みたいな会話をしてましたが

まさかの子供3人育てながら飼うことに

 

フレブルがこんな高いの!?

〇〇人の諭吉さんが。。。(^^;

 

お肌もデリケートなようで

病院費用も沢山かかります。。

おやつも人間より高価です(笑)

 

ペットを飼う予定の方は

そこも考慮すべしです!!!

あなどるべからず(^^;

住宅営業マンの自宅紹介 ワンちゃんとの暮らし編
住宅営業マンの自宅紹介🏠 収納編 ディテール(デザイン)編 照明、スイッチ、コンセント編 家具編 お庭編 池づくり編 が終了しました 本日はワンちゃんとの暮らし編です ...

 

 

 

将来設計について

予測できることは限られますが

できる限り予測してみましょう

 

こんなコロナがくることも

正直予想はしてませんでした。。

 

自分たちがどうなりたくて

最後をどこで迎えたいのか

何年住む前提の家を建てるのか

 

この辺りによって

選ぶ基準も変わってきます

 

 

 

 

メンテ費用も考慮する

家は建てて終わりじゃないです

 

家電が壊れるように

家の設備等にメンテが必要です

 

防蟻処理にもお金がかかります

・それが5年ごとで済む会社と

・10年ごとで済む会社もあります

 

最初のコストは安く変えたけど

済んだ後に思ったより費用が。。

 

大地震がきて

保険がおりないレベルだけど

かなりのダメージをおってしまった

 

修復に大金が発生する。。。

外壁の塗り替えにお金がかかる。。

 

きちんと把握していたならOKですが

何も考えずに安い総額に飛びつくと

安物買いの銭失いになります

 

決して高いからいいとも言ってません

 

自分たちの中で理解したうえで

選択をしてほしいのです

 

最終的な家の価値は

お客様が決めることです

 

本当の家の価値は

ダレと家づくりするかでも変わります

 

大手ハウスメーカーのメンテナンス費用はいくらみておけばいいか
今回の記事は 家づくりの計画段階では 忘れがちだけど大事なお話です メンテナンス費用の現状について お伝えしていきます 将来のことを何も考えずに 住宅ローンの支払いだけをしていると ...

 

 

 

 

保証年数も考慮する

国で定められた

最低の保証は10年です

 

最近の大手ハウスメーカーは

30年の初期保障のところが増えてます

 

大手の中でも

初期保障が10年のとこもあれば

20年のところもあります

 

ここも先ほどと同じで

理解した上で選びましょう

 

大手ハウスメーカーの保証について 気を付けるべきポイント
先日の記事に関連して 今回も重要な項目となります 保証に関するお話です 大手ハウスメーカーの建物は高いです その分メンテ費用が安かったり 保証が長かったりします 「じゃあ大...

 

 

 

必要な大きさを考える

不必要に大きいものを選ぶと

無駄にお金がかかります

 

大きさにお金をかけても

生活の質は高まりません

 

自分たちの住まい方にとって

ベストな大きさを把握しましょう

 

家づくり初期に直面するどれだけの大きさの土地が必要かについて
家づくりにおいて 殆どの方は土地からの計画です そして最初に直面する問題として 自分達には何坪の土地が必要なのか どのくらいあれば 要望を満たした住まいが実現可能か 今回はそのあた...

 

 

 

 

実例を見に行く

展示場だけを見学して

こんな家が建てれるんだ!!

 

そんな妄想をふくらますと

とんでもないことになります

 

展示場はまやかしです

(一条さん以外)

 

実際の建物を見学しましょう

そこにリアルが詰まっています

 

家づくりにおいて大事な要素も

沢山つまっています

 

家づくりを失敗しない為にプランを見る前に実例を見て体感すべし
今回は私がいつも意識していること プラン提案の前に 必ず行っている儀式があります 「実例を見て体感してもらうことです」 これをしてからでないと プランの提案は絶対にしない そう強く決めてい...

 

 

 

予算オーバーについて

いくら絶妙に予算設定しても

毎回予算オーバーします(^^;

 

本当に不思議です。。

一発でオッケーでましたぁ!!

なんてことは今まで一度もないです

 

毎回予算オーバーに一度はなり

そのあと立ち向かいます

 

 

 

コストダウンを考える

初期の見積もり内容には

あったらいいけども

無くてもいいものも入ってます

 

収納の扉が7万円

家の打ち合わせすると麻痺しますが

冷静に考えたら高いです

 

お財布から出すとなると

かなり躊躇する金額です

 

できる限りの無駄を省きましょう

無くてもいいものを選択しましょう

 

注文住宅におけるコストダウンの方法20項目をご紹介
注文住宅の見積もりは お客様が見ても分かりにくいです こんな細かい項目の中から 何を削減していいか分からない😨 今日はそんな方の為に 私が日頃の営業活動において いつも意識しているポイント...

 

 

 

 

コストをかける部分を考える

ただただコスト削減は

楽しくないですし

ネガティブな気持ちになります

 

コストをかけるとこはかけて

削減するところは削減しましょう

 

提案する時は

いつも小さめを心がけています

 

小さくても広く豊かに感じる住まい

コンパクトだけど質感の高い住まい

 

このあたりを意識すれば

コスパの良い住まいになります

 

家づくりにおいて限られた予算をどの部分にコストをかけるべきか
家づくりにおいて予算は限られています (ほぼ大半の方が) その限られた予算をどこにあてるべきか 皆様も非常に悩まれる項目かと思います 我々も同じくとても悩む項目です 生活や住まい方を豊かにする為...

 

 

 

契約前にしっかり確認する

契約前の確認も大事です

トラブルになることも多いです

 

言った言わないの話や

こんな仕様のはずじゃ。。。

 

みたいにならないように

契約前こそ慎重に!!!

 

注文住宅の契約前に確認すべきポイントベスト10
今回の内容は家づくりをする方にとって とても重要なポイントです 注文住宅の契約前に 確認すべきポイントベスト10です!! 現役住宅営業マン目線なので 皆様が不安に思うポイントとは もしかし...

 

 

 

外構計画を契約前に考える

いつも言ってますが

 

外構計画は重要なのに

契約後におざなりにしがちです

そして増額になりがちです

 

契約前にしっかりとした

外構計画をたてておきましょう

 

ちょっと多めに考えておく位で

ちょうどいいかと思います

 

家づくりにおいて重要な外構工事のポイント5選について
先日の記事において 照明計画の重要性を語りました 今回の内容も負けじと超重要です!! 「外構工事の重要ポイント5選」 私なりのポイントをまとめてみました お客様もメーカー側も 後回...

 

 

 

予算に対する考え方

ここからは完全に私の意見です

参考になる部分だけして下さい

 

ちょっと精神論も含んでいます(笑)

(大分含んでいますm(__)m)

 

 

未来像を妄想する

夢や希望は口に出す!!

 

私であれば

「もう一回家づくりをする」です(笑)

 

この夢は絶対に実現させます

実現させる為には

このままではダメです

 

逆算から考えると

やるべきことは明白です

 

その夢に向かって

今は頑張る時だと思っています

 

そして早期リタイヤして

小さな平屋でのんびり釣りしたり

野菜をつくって暮らしたいです(笑)

 

今は背伸びした借入ならば

稼げるようになったる!!!

 

その為に何か行動する

その気持ちがあれば

高い壁も高くなくなります

 

行動すれば

高い壁も乗り越えれます

(超精神論です(笑))

 

 

 

 

不測の事態も考えておく

先ほどは勢いだけの意見でしたが

やはり不測の事態も起こります

 

ありとあらゆる不測の事態を

想定はしておきましょう

  • 転勤になる
  • ボーナスがなくなる
  • コロナが蔓延する
  • 病気になる
  • 事故にあう
  • 離婚する

考えると不安になりますが

想定しておくのは大事です

 

保険等でまかなえるものや

対策をうてる部分も多くあります

 

少しでも潰せる部分は

つぶしておきましょう

 

 

 

最後は気合と意気込み

最後は結局コレです(^^;

えいやー!!です

 

・その住まいが

・その提案が

・その人との家づくりが

 

ウォンツになっているのなら

勢いしかありません!!

 

本当のウォンツかが大事です

 

あとは気持ちをぶつけましょう

そして気持ちにこたえてもらって

気持ちよく前に進みましょう!!

 

 

 

まとめ

いかがでしたでしょうか

 

予算を考えるのは

面倒な作業かもしれませんが

人生を左右することです

 

臆病になる必要はないですが

慎重には考えましょう

 

前向きに慎重にしたたかに

考えれること全て考えましょう!!

 

 

目指せ10位以内!!!!!!!

応援とポチっとお願い致しますm(__)m
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 にほんブログ村へ
にほんブログ村

 

 

皆様の応援が地味に励みになってますm(__)m
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

計画中ランキング

 

 

皆様の建築エリアにおいて
良い営業マンを紹介してほしい方は
気軽にコメント下さいm(__)m

その他お勧めの建築会社や工務店に対するお悩み等
客観的にアドバイスいたします
何なりとご相談下さいm(__)m

 

お問い合わせはコチラ

    コメント