【プロジェクトM④】プランは気に入ったけど今度は予算オーバー

スポンサーリンク
プロジェクトM

おはようございます!!

昨日は90分のマッサージに行き

リフレッシュした気になっております(笑)

(多分気分的なものだけ(^^;)

 

ということで本日の記事内容は

プロジェクトMの予算オーバー編です。。

 

してほしくないんですが

ほぼ100%するのが予算オーバー(^^;

もう慣れました(笑)

(慣れたくないですが。。)

 

さてさて

どうやって乗り越えていきましょうか?

そういったお話でございますm(__)m

 

スポンサーリンク

これまでの流れ

  1. M様からブログへ問い合わせが
  2. 明石のオフィスにて初回面談
  3. 3月末まで時間がないことが発覚
  4. とりあえず私の方でプラン提案
  5. 実例案内ツアー
  6. H設計士によるプラン提案
  7. いつも通りの予算オーバー。。

今回は7番目です!!

 

前回までの流れをまだ見てない方は

下記の記事からご覧下さいm(__)m

 

【プロジェクトM】SNSからつながる家づくりの未知なる可能性
おはようございます!! 昨日の晩御飯がピザだったので テンション上がって食べすぎました(^^; アラフォーのオッサンなので気を付けます。。 ということで本日の記事内容は 人気連載シリーズのプロジェクトM...
【プロジェクトM①】営業マンのプラン提案でボリュームの確認
おはようございます!! 最近何の料理に対しても 一味やタバスコをかけてしまいます。。 ちょっと反省している今日この頃です(^^; ということで本日の記事内容は プロジェクトMの続編です!! ...
【プロジェクトM②】二階リビングを含めた実例案内ツアー実施!
おはようございます!! 昨晩Twitter新機能の スペースたるものをやってみました(笑) 皆様ご存知ですか!? アラフォーのおじさんにとっては 新しいことについてくので必死です(笑) と...
【プロジェクトM③】満を持してH設計士とスペシャルプラン提案
おはようございます!! 昨晩は息子を寝かせると言いつつ 21時には就寝してました(笑) 朝から快調にブログ書きます!! ということで本日の記事内容は プロジェクトMのプラン提案です!! H設計士が...

 

いつも通りの予算オーバー

家づくりを進めていると

ほぼ100%の方は直面するやつです

(超絶お金持ちの方以外は)

 

要望を全て叶えていくと

予算オーバーも見えてきます👀

 

そこでどういう方法を取るかによって

入居後の満足度が変わってきます!!

正しい選択をしていきましょう!!

 

家づくりの予算設定や予算オーバーに悩んだ時に考えるべきこと
今回はほとんどの方が直面する 予算設定や予算オーバーについてです 私が実務を行っているうえで まず金額を出してみて このまんまで一発オッケー!! なんてことはほぼほぼありません (できるだ...

 

 

20坪台なのに。。。

そもそも論ですが。。

今回は土地も20坪台とコンパクトだし

建物も必然的に20坪台なので

そこまでオーバーすると思ってませんでした

 

しかしそこを超えてくるのがHMであり

H設計士です!!

(自慢するとこじゃない。。(^^;)

 

坪単価100万円時代突入!?大手ハウスメーカーの坪単価について
今回の記事内容は 皆様がよく言われる坪単価です!! 我々業界人からすると 表現がややこしいので嫌です 何をもっての坪単価なのか。。 矩形が複雑だと高くなるし。。 お客様の仕様によって金額変...

 

 

コストダウン項目の整理

うじうじ言ってても仕方ないので

まずはコストダウン項目の整理です

これは私の数少ない重要な役目です(笑)

(H設計士の役目の方が多いので(^^;)

 

今回リストアップした項目は以下の感じです

  • 会社推奨の商品(〇〇〇〇)
  • 床暖房
  • 収納の建具
  • キッチン等の設備
  • 窓の種類
  • 電動シャッターか手動か
  • 床材に関して
  • 棚関係
  • 造作部分

この辺りが主な減額対象でした

 

大きい項目から小さい項目もありますが

コストダウンは塵も積もればです!

 

数万円を積み上げて100万円になります!

(そんな簡単じゃないけど(笑))

 

注文住宅の契約前に確認すべきポイントベスト10
今回の内容は家づくりをする方にとって とても重要なポイントです 注文住宅の契約前に 確認すべきポイントベスト10です!! 現役住宅営業マン目線なので 皆様が不安に思うポイントとは もしかし...

 

 

奥様のこだわり部分

今回奥様のこだわり部分が結構ありました

そしてその部分がウェイト的に。。!?

 

インスタとかポチポチ開いていると

必然的にそうなっちゃいますよね

 

今回の大きなポイントとしては

  • ミーレの食洗器を入れたい
  • 黒いキッチンにしたい

 

この二大巨塔が君臨していました(^^;

(最近この二大巨塔が多いのです。。)

 

無事に叶えることができたのでしょうか!?

(できれば叶えたいですが。。)

 

 

コスト調整の為に

コストダウンしていく為には

営業マンの頑張りだけでは無理です

(営業マンのスキルもけっこう大事ですが)

 

お客様の歩み寄りがあったり

柔軟な考え方が大事です

その辺りM様はとても協力的で柔軟でした

 

 

会〇とのたたかい。。

会〇には推奨する設備があります。。

 

あまり多くはこの場で語れませんが

(空気を察して下さいm(__)m)

これを外すと減額になるのですが

そんな簡単には外せないのが現実です。。

 

逆風に逆らいながら

私が踏ん張り切れるかです。。(^^;

(これ以上詳しく言えませんm(__)m)

 

 

各設備メーカーに見積もり依頼

今回黒いキッチンを叶えるべく

複数社見積もりしてみました

 

  • パナソニックのLクラス
  • リシェル
  • クリナップのステディア

 

一番の理想はLクラスです。。

しかし勿論お高いでございます(^^;

 

この辺りは総額を見ながら

優先順位をつけていく感じですね。。

 

 

M様の歩み寄り

M様はとてもマメなタイプで

家づくりノートとかも凄いんです

 

見積書もとても熱心に見てくれて

LINEでコストダウン項目のやり取りをしました

 

ただただ値引き頑張ってねと言われるよりも

大変ありがたい姿勢でございますm(__)m

 

みなさまも大事にして欲しい部分です!!

(見習ってください(笑))

 

 

M様のこだわり部分を。。

先ほど書いた奥様のこだわり部分ですが

どうやらやはりこの部分が大きいです。。(^^;

 

そしてよくよく考えていくと

その選択が大事な部分なのか!?

そう思うようになってきました。。

 

黒いキッチンを採用するのが目的になってない?

そう感じ始めたわけでございます

(私も黒いキッチンは好きですが)

 

今回のトータルインテリアを考えると

黒じゃない方がよくなくない??

そうなったわけです。。

 

でも奥様には言いにくい内容です(笑)

(さてどないしましょ。。(^^;)

 

 

床暖房を取るかどうか

この項目も大きいですよねぇ~。。

永遠のテーマかもしれません

 

無くても生活できるけども

あったら嬉しいアイテム。。

 

ありかなしか聞かれたら

あった方がいいってなります(^^;

でもけっこう高いんです。。

 

今回は二階リビングっていうのもあったので

個人的には無しを推奨してました

(そして無垢材を。。。)

 

床暖房はつけた方がいいのかどうか
今回の内容は 家づくりにおいて 悩む項目トップ10に入るであろう内容です 床暖房はつけた方がいいのかどうか 今回も正直正解はございません 暑がりか寒がりかとか 勿体なくてつけないかもしれな...

 

 

造作部分にどこまでお金をかけるか

HMの標準部材は正直物足りないです

(言ってしまった(^^;)

 

研ぎ澄ました空間にしようとすればするほど

物足りなくなってしまいます

 

素材感やディテールを考えると

特注や造作にしたいところです

 

今回も間取り上そういった部分があるので

どこまでお金をかけるか要相談です。。

(できれば全部やりきりたい(笑))

 

 

見えにくい高低差とのたたかい

今回一番の難関がここでした

 

写真はイメージ図ですが

  • 今回の建築地は解体前の建物があります
  • 隣家との高低差もあります
  • その境界にブロックも立っています
  • 道路面よりも地盤面が高いです

それを壊せるかどうかも未定です

 

つまりそこにいくらお金がかかるのか

解体するまで見えません👀

 

 

イメージ近いのがこんな感じです

 

このブロックを解体してしまうと

隣地に土がこぼれ落ちてしまいます

高低差があるとこんな状況です

 

これらを配慮して対策しようとすると

けっこうお金がかかるのです。。

 

契約前に最悪を想定していないと

契約後に増額地獄に陥ります。。

 

 

コスト調整のポイント

 

なんとなく状況は伝わったかと思います

 

どないかしてコストダウンしないとダメですが

やみくもに下げればいいわけではありません!

 

 

かける部分と削る部分が大事

目標金額に到達する為に

とにかく削減するのは賛成しません

でもそんな営業マンが多いのも事実です。。

 

目標金額に近づける為に

床材をツルツルにしていいのか!?

(否!!いいわけがない(笑))

 

しっかりとかけていく部分と

削る部分のメリハリが大事です!!

(ここは営業マンの采配です)

 

【注文住宅】可能な限り無駄をそぎ落として贅肉の少ない住まいを
おはようございます!! 昨晩は本業の店ミーティングという名の ズーム飲み会でした(笑) ミーティングの無い店は最高です!! ということで本日は無駄なことにちなんで 家づくりにおける無駄についてまとめます...

 

 

天秤にかける

採用するかしないかの選択肢。。

家づくりをしていると山ほどあります

そんな時に考えて欲しいのが優先順位です

 

それを採用することで

どんなメリットがあるのか

 

それがマストなのか重要なのか?

なくても代用可能なものなのか?

 

かける金額を考えて天秤にかけながら

いるいらないを選択していきましょう

(予算オーバーしちゃうと冷静じゃなくなりがち。。)

 

 

無駄は徹底的に省く

私はいつも無駄には厳しいです(笑)

 

個人の価値観を押し付けがちですが

普段は当たり前に見積もりに入ってる物でも

私が無駄だと感じたらハッキリ伝えます(笑)

 

  • 居室の収納建具
  • 居室の天井高
  • 余計な照明
  • 余計なカーテン

この辺りは特に厳しめです(^^;

それだけでも数十万円になります

 

まぁ今回は既にオペ済みなので

更に色々しないといけないんですが。。

【注文住宅】住宅購入の見積書の中に含まれる意外と使わない項目
今回の記事内容は 皆様の家づくりコストの中の 数万円を減額できないか!? そんな手助けになればと思って書いてます 私が普段の業務で意識してる内容です 該当する箇所があれば もうけもんですね...

 

 

目的を見失わない

ポイントはこれです

目的を見失わないコト!!

 

コストダウンが目的になっちゃうと

簡単に目的を見失います

そんな人を沢山見てきました。。

 

カッコいい外観がいいって言ってたのに

軒をちょん切ってしまったりとか(^^;

 

そんなことするわけって思ってるアナタ!!

いざ予算オーバーしたら血迷いますよ。。(笑)

 

 

トータルインテリアを考える

  • 黒いキッチンが入れたい
  • タイルを貼りたい
  • ミーレを入れたい
  • ウォールナットの床材にしたい

やりたいことがあるのは素晴らしいことです

 

しかしせっかくお金を投じたとしても

それ自体がオシャレに見えなかったら

お金のかけ損だと思いませんか?

 

全身グッチまみれで着飾ってみるとか

いやらしく感じる人もいるはずです

(個人の自由ですが。。)

 

センス良くコーディネートしたいですね

 

【注文住宅】インテリアに失敗しない為にどこにお金をかけるべきか
家づくりはやりたいことだらけです いやはや困りものですね(^^; しかしセンスなくやり散らかすと お金のかけ損になっちゃいます。。 それまた困りものですね(^^; 今回はそういった目線で ...

 

 

固定費の見直し

見積書を下げるのも大事ですが

そもそも毎月の固定費なんです

 

4000万円借り入れしようが

4500万円借り入れしようが

結局は月々何万円かの世界です

(キャッシュの方以外は。。)

 

毎月の固定費を何かで削減できたなら

今迷っているタイルが貼れるかもしれません

そういった目線で考えてみて下さい👀

 

注文住宅を建てる際に大事な固定費の見直し項目について
家づくりをしていると とにかく総額に意識がいきます その気持ちはとても分かります 大事な部分です とは言え生活が始まると 毎月の固定費になります 家づくりするにあたって 家づ...

 

 

これからの展開

タイムリミットは迫ってますが

コスト調整が全くできておりません。。

これからどうなるのか!?

 

 

無事に予算調整ができるか。。

これから打ち合わせを進めていくには

まずは契約を結ばないといけません

 

契約を結ぶためには

予算に納まっていないといけません。。

つまりこれが急務でございます。。

 

この作業に全集中して

どないかしてみせます!!

 

これが営業マンの力です!!

(というのを見せれたらいいですね(^^;)

 

 

残された期間で打ち合わせ完了なるか

今回はコスト調整に加えて

ゆっくりと打ち合わせする期間がありません

 

あと約一か月後には

名古屋の方に行かれてしまいます。。

 

まずはコスト調整しつつ

弾丸で打ち合わせも完了しないといけません

 

果たして全てコンプリートできるのか!?

こうご期待です!

 

注文住宅における契約から契約後の打ち合わせを経ての流れについて
今回は契約後にフォーカスをあてます 無事に契約はしたけども これからどんな流れになるの?? 契約後のコストアップは大丈夫かな? まだまだ不安ですよね。。 この記事を書こうと思ったきっかけ...

 

 

まとめ

いかがでしたでしょうか

予算オーバーは必ずみんなします

安心して下さいm(__)m

(嫌ですよね(^^;)

 

そこであきらめて安いとこで建てるのか

何とか好きな担当者と建てるのか

この部分は大きいと思っています

 

その時にどんな選択をするかは

アナタ次第な部分もあります!!

 

しっかりと軸を定めて

コストダウンに向き合いましょう!!

 

 

目指せ10位以内!!!!!!!

応援とポチっとお願い致しますm(__)m
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 にほんブログ村へ
にほんブログ村

 

 

皆様の応援が地味に励みになってますm(__)m
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

計画中ランキング

 

 

皆様の建築エリアにおいて
良い営業マンを紹介してほしい方は
気軽にコメント下さいm(__)m

 

その他お勧めの建築会社や工務店に対するお悩み等
客観的にアドバイスいたします
何なりとご相談下さいm(__)m

 

お問い合わせはコチラ

     

     

    お勧めの書籍

    家は大きさではなく質です

    大きさにお金をかけると

    生活の質が落ちてしまいます

    この本には大事なことが書かれています

    コメント