一回家を建てるともう一度建てたくなる話【後悔しない為には】

スポンサーリンク
失敗・後悔

今回は少し違う目線からです

一回家を建てると

もう一度建てたくなるお話です(笑)

 

これから家づくりする方にとっては

よく分からない感覚かもです(^^;

 

しかし家を建てた人にとっては

共感できる人も多いのでは!?

 

なぜそう思うのか?

できるだけならない為には?

そんなポイントでまとめてみます!

 

スポンサーリンク

家づくりをすると

今回の記事を書こうと思ったきっかけが

あるオーナー様からのご相談でした

築二年のオーナー様宅に伺った際に

 

 

いきなりの相談ですが。。。

 

どうされました?

何でしょうか!?

 

 

色んな最近の実例を見ていると

もう一回家を建てたくなりました!

 

え!?

 

ということで

試しに現居を査定することになりました

 

いきなりのことでビックリしましたが

気持ちはとても分かります(^^;

 

実は私自身も

築10年を迎えた際に

自宅を査定しました(笑)

 

踏みとどまりましたが

もう一度家を建てたかったのです

 

オーナー様は

最近の私の動画を見てくれて

どんどんと建てたくなったそうです(笑)

 

何とも複雑な気持ちではありますが

とても共感できる内容です

 

 

もう一度建てたくなる気持ち

なぜそのような気持ちになるのか

私なりに考えてみました

 

もっといい家を建てれると思える

一度家づくりを経験すると

次はもっといい家が建てれる!!

 

そんな気持ちになります(^^;

そして実際にそうだと思います

 

自分たちの施主力が高まっているので

絶対に次はいい家になる!!

何かそんな気持ちになります(笑)

 

いい家づくりをする為に施主が意識すべき力「施主力」について
今回は超絶メンタル的なお話です 私が常日頃強く意識しているやつです そう!!! 「施主力」についてです!!! 家づくりの成功には施主力は必須です むしろこれさえあれば 家づくりは成功すると...

 

もっと思いきれると感じる

一回目の家づくりの時は

それなりに思い切ったつもりでも

結局小さくまとまりがちです(^^;

 

あの時悩んだ選択肢たちが

家を建てた後に蘇ってきます。。

 

今ならあの選択を。。。

そんな未練が襲い掛かってくるのです

 

 

家の見方が変わる

家を建てて住んでから

身の回りの家の見方が変わります

 

今までは漠然と見ていた家が

かなり細かいとこを見るようになります

見える世界がまるで変わります👀

 

家を建てる前に変わってくれてたら。。。

そう思うことでしょう(^^;

 

家に住んでみて感覚が変わる

一年を通じて家に住んでみると

  • 自分の感覚が変わります
  • 自分の当たり前が変わります
  • 無駄だったものが見えてきます
  • 感性が豊かになります

レベルアップして

見える世界が変わる感覚です

 

家を建てる前では

机上で勉強しても無理なのです(^^;

 

家族の変化が起こる

家を建てるタイミングがどうなのか

  • 結婚する前に建てる家
  • 子供が生まれる前に建てる家
  • 子供が赤ちゃんの時に建てる家
  • 子供が大きめから建てる家
  • 子供が巣立ってから建てる家
  • 老後のセカンドハウスとして

それらの置かれている状況で

自分の考えがそもそも変化します

 

その時はいいと思っていたことも

その時困っていたことも

状況が変わってしまいます

 

こういった家族状況の変化が

もう一度建てたい気持ちにつながります

 

新しい家を見てうらやましくなる

その当時は情報収集したつもりでも

時代は急速に進化していきます

 

数年前の家づくりが

もう今ではガラッと変わっています

 

今回のオーナー様も

最近のルームツアー動画を見て

そう感じておられます

 

築二年前のオーナー様がそうなので

10年前の私からすると

もっと強く感じます(^^;

 

いい家をつくることは

次のオーナー様を育てることです

 

無難な家にしてしまった

家づくりは高額です

高額であるがゆえに

色々とビビッてしまいます(^^;

無難な方に逃げがちです。。

 

気持ちはとても分かります

そういった判断の連続が

後の後悔につながりやすいです

 

迷ったならば

思い切った方を選択する方が

後々後悔しない選択になります!

 

せっかくの注文住宅なのにご用聞きな間取りがでてくることが多い訳
日常の業務において 他社さんの間取り提案を含め 様々な提案を目にする機会があります それを見る度に 私はもったいないなぁ~と思います。。 完全に私の価値観での気持ちです 万人には当てはまら...

 

要望を言いすぎてしまった

これも後悔につながりがちな項目です

 

はじめての家づくり

テンションが上がってしまって

あれもこれもやりたいことだらけ

 

全てを伝えてしまって

それを叶えてもらった間取りに。。

 

しかし出来上がった家に住んで

ふと思うわけです

要望を言いすぎたのかなぁ。。。と

 

素敵な暮らしのお住まいは

大体色んなものがありません

 

全て叶えてない代わりに

倍以上の豊かさがあります

 

要望をまとめること

無駄を省くことは超重要です!

 

【注文住宅】要望をできるだけ少なく伝えることのメリット
今回の記事内容は 私が色々なオーナー様を見てきて 良い家づくりをされておられる方の 共通点であるポイントです 「伝えている要望が少ない」 「要望を言ったが叶えていない」 こんな方が意外と多いのです...

 

光の入り方が分かるようになる

一年を通して新築に住んでいると

光の入り方が分かります

 

当たり前のようですが

これが案外分かってないことです

 

四季をあまり意識していないと

当たり前のように暮らしがちです

 

家を考える上で

光の入り方を考えるのは重要です

  • 北向きが意外と明るい
  • 冬の太陽高度
  • 夏の太陽高度
  • 西日の入り方
  • 吹き抜けの明るさ
  • 夏の日差しのきつさ

これらを意識して体感することにより

経験値がアップします

 

次に建てる時は

もっと理解できるでしょう

 

【注文住宅】間取りを考えるうえで方位をどう考えるかについて
今回は方位について着目します 分かっているようで 分かっていない内容になります 分かったつもりになっています ここを深堀することが 家づくりにおいては重要です この機会に深堀してい...

 

後悔を減らす為には

後悔すること前提みたいになってますが

できるだけしないようにする為に

やっておくべきことたちです

 

家づくりを後悔・失敗しない為に持っておくべき思考について
今回は家づくりをされている方が かなりの確率で陥る思考についてです 家を建てた後に方に関しては 色々な経験を経て 施主力があがった状態になっています おそらくもう一度家を建てれたら 「もっ...

 

沢山の実例を見に行く

やっぱり今回も出てきました(^^;

これが一番かもです。。。

 

沢山の家と言うよりか

沢山の暮らしや人を見て感じて下さい

それらを自分たちに照らし合わせて下さい

 

その繰り返しをすることによって

自分たちが求めているものが見えてきます

 

この作業をしていないと

建てた後に気付くことになります

 

そしてそれが後悔に変わり

また建てたくなるのです(^^;

 

家づくりを失敗しない為にプランを見る前に実例を見て体感すべし
今回は私がいつも意識していること プラン提案の前に 必ず行っている儀式があります 「実例を見て体感してもらうことです」 これをしてからでないと プランの提案は絶対にしない そう強く決めてい...

 

オーナー様の声をよく聞く

綺麗な家や

人が住んでない実例ばかり見ても無意味です

 

そこに住まわれている人にこそ

大事なヒントが隠れています

 

何を質問していいか分からないかもですが

できる限り会話をしましょう

 

家を建てた先輩の言うことは

営業マンのトークよりも大事です

宝の山がそこにはあります!

 

【注文住宅】家づくりを成功された方の共通点について考える
最近オーナー様宅を取材しています ルームツアー動画を撮影する為に 各オーナー様宅をまわっています どのお住まいも どのご家族様も キラキラしていてとても素敵です その際に感じた共通点があり...

 

思い切った方を選択する

はじめての家づくりです

大体の方がびびります(^^;

 

ですが冒険してください!!

いろいろ挑戦してください!!

 

今まで気づかなかった

自分たちの可能性を見出して下さい!

 

それがきちんとできたならば

後悔することも減るはずです

 

家づくりの選択に迷ったら思い切った方を選択すると良い家になる
今回の記事内容は ちょっと前に【なるほど!!】 そう感じたエピソードです 家づくりを初めてする方には ちょっと共感しにくいかもですが 家を一度建てた方にとっては 共感できる内容かもしれません ...

 

変に我慢しすぎない

家づくり真っ最中は

目先の数十万円が気になります

 

これをこうしたら何万円

ほんとは〇〇したいけど数十万円。。

 

その気持ちも分かりますが

そうやって悩んだ部分に関しては

建てた後フラッシュバックします(笑)

 

壁を眺めながら

あの時のことを思い出します(^^;

 

そして実際に生活しだしたら

月々の支払いなんて

勝手に引き落とされています

 

その当時の数十万円は

ローンに換算すると微々たるものです

 

散財しろとは言いませんが

かけるとこはしっかりかけて

抑えるとこは抑えましょう!

 

家づくりの予算設定や予算オーバーに悩んだ時に考えるべきこと
今回はほとんどの方が直面する 予算設定や予算オーバーについてです 私が実務を行っているうえで まず金額を出してみて このまんまで一発オッケー!! なんてことはほぼほぼありません (できるだ...

 

床材をケチらない

これは完全に個人的な教訓です(^^;

床材はケチるな!!!

 

毎日肌に触れる部分や

毎日目に触れる部分は

思いっきりお金をかけて下さい

気持ちいい素材を選んで下さい!

 

きっと毎日の満足度が違います

  • 毎日ツルツルの床
  • 毎日サラサラの床
  • 毎日冷たい床
  • 毎日あたたかい床

 

この差はデカすぎます。。。

たかが数十万円です

 

一生住む家と考えれば

安すぎる投資です!!

 

挽板・突板・シート張りフローリングと無垢フローリングの違い
今回の記事内容は 私の大好きな床材に関する話です 先日築13年程のオーナー様宅に行きました そこで貴重な写真が撮れたので それを皆様にシェアしたいと思います これをご覧になって 床材の選択...

 

余白を残しておく

最初からすべてを完成させようとするから

完璧にしようとするから

失敗や後悔がうまれやすいのです

 

どんな状況が訪れても

フレキシブルに対応できるようにしとけば

大体が対応可能です

 

いかに家の中に余白を設けておけるか

ここがポイントです

  • 固定のカウンターを書斎にする
  • 子供部屋を最初から仕切る

 

かっちり決めてつくっていても

そこで勉強しないかもしれません

子供が双子かもしれません(^^;

 

予測や想定にも限界があります

あきらめてフワッとさせましょう!!

 

欲しい暮らしを手に入れる

家の満足度につながるのは

どんな暮らしが待っているかです

 

自分たちの想像通りの家

想像できる範囲内の暮らし

 

こういう家づくりになってしまうと

物足りなさを感じてしまいます

 

新しい暮らしの発見ができれば

  • 毎日が楽しいでしょう
  • 休日が楽しくなるでしょう
  • 人も呼びたくなります

 

そんな新しい暮らしが発見できる家

間取りではなく暮らしを手に入れましょう

 

【欲しい家】ではなく【欲しい暮らし】を探すための家づくり手法
今回の記事は 暮らし方にフォーカスあてます! 【人】と【暮らし】 家づくりの本質的な部分です 家づくりはある種人生です 今回はこの辺りに関して 少し深堀して考えてみたいです ...

 

楽しい居場所を沢山つくる

間取りを考えるのではなく

楽しい居場所を考えましょう

  • 自分が気持ちよく感じる居場所
  • 家族が楽しいと思える居場所
  • 快適に感じる居場所
  • 安心できる居場所

 

いろんな楽しい居場所を考えて下さい!

それらの集合体が家です

 

せっかくなら二階スペースも楽しい場所にする間取りの考え方
今回の記事内容は 普通の建売を見学すると いつも私が思うことです 二階が普通。。 というか廊下と部屋だけ(^^; 別にそれでいいのかもですが せっかくの注文住宅なので。。。 もう少し...

 

家を完成させない

引き渡し時が家の完成!!

いえいえ違います!!

 

できる限り

家を完成させないで下さい!!

  • 土の部分を残しておく
  • 建てた後の作業を残しておく
  • 余白を残しておく
  • 壁や天井に補強を入れておく

これらを意識することによって

家の引き渡しが終わってからも

家づくりは続きます

 

やることを残しておきましょう

 

さすれば次にむかうエネルギーは

生じにくくなるでしょう!

 

注文住宅において家を建てた後も家づくりを楽しむポイント10選
今回はオーナー様のインスタ投稿を見て この記事を書こうと思いました 家は建てて終わりではありません (いろんな意味で) 家を建ててからも 家づくりは続いていきます 今回はそんな内容...

 

プロに任せる

なんやかんや自分で考えても

やっぱり限界があります

 

家づくりに関していくと

素人に近い状態です

 

自分たちの思う通りにやっても

所詮はしれています

 

いつも言ってますが

【餅は餅屋です】!!

 

私も色んなものを選ぶ際

プロに任せます(^^;

 

自分でどうのこうの考えても

しょぼいのを分かってるからです。。

 

任せれるパートナーが見つかれば

思い切って任せましょう

そっちの方がい良い家になります!

 

まとめ

いかがでしたでしょうか

 

もう一度家を建てたくなる。。

止めることのできないことかもですが

できる限り減らしたいところです

 

この家が一番と思えること

家づくりに燃焼しきってもらうこと

家づくりを完成させないこと

 

これからも考えていきたいと思います

 

 

目指せ10位以内!!!!!!!

応援とポチっとお願い致しますm(__)m
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 にほんブログ村へ
にほんブログ村

 

 

皆様の応援が地味に励みになってますm(__)m
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

計画中ランキング

 

 

皆様の建築エリアにおいて
良い営業マンを紹介してほしい方は
気軽にコメント下さいm(__)m

 

その他お勧めの建築会社や工務店に対するお悩み等
客観的にアドバイスいたします
何なりとご相談下さいm(__)m

 

お問い合わせはコチラ

     

     

    お勧めの書籍

    家は大きさではなく質です

    大きさにお金をかけると

    生活の質が落ちてしまいます

    この本には大事なことが書かれています

    壁紙にあきた方にお勧め
    (ウォールステッカー)

    ソファーを置かずに
    ビーズクッションを置く暮らし

    無印の後付け可能な
    収納の箱

    コメント