注文住宅における外構費用をコストダウンするテクニック11選

スポンサーリンク
外構について

おはようございます!!

昨日は凄い雨と雷でした。。

39歳にもなりますが

雷は正直こわいです。。(笑)

 

ということで本日の記事内容は

外構費用の抑えるテクニック集です!

 

SNS上においても

トラブルやお悩みが多い内容ですので

私が意識している部分を

この機会にまとめておきたいと思います

 

スポンサーリンク

家づくりをするにあたって

家づくりにおいて外構は重要です

 

なのになのに!!!

おざなりにされがちな項目です。。

 

建物契約に主眼がおかれがちなので

お客様だけでもしっかりとした認識を!!

契約まで注意深く進めて下さい

 

契約後にトラブルになってからは遅いですし

お互い後味悪い家づくりになってしまうので

未然に防いでしまいましょう!!

 

極論どんな家でも外構工事をしっかりすればいい家になる説
おはようございます!! 昨晩妻がつくってくれた唐揚げに 食べる前からタバスコかけて怒られました (みなさん気を付けましょう(笑)) 本日の記事内容は 外構工事の重要性についてです!! もう...

 

 

外構計画アルアル

外構計画アルアルが存在します

 

色んな意見や発信があるので

何を信じるかは

皆様自身の価値観で決めて下さいm(__)m

 

 

HMに頼むかどうか

まず悩むのはこれでしょう(^^;

HMで外構を頼むと割高??

これは事実です!!

 

だからと言って安易に他所で頼むのか。。

そこは簡単に決めるべきではありません

 

全否定もしませんが

過去に施主外構でされた仕上がりを見て

これは100点の外構だ!!

そう感じたのは一度もありません

 

家のコンセプトまで完全に理解した

エクステリアの担当者がいたら別ですが

やはり良い外構と

トータル的に見て良い家は違います

 

【注文住宅】外構工事をハウスメーカーに頼むかどうかについて
今回の記事内容は Twitter上でのこんなやりとりからです 人目に触れる玄関アプローチ、門柱、カーポートは高くともHM外構の方が良いと思うんですよね 建物との整合性や調和を取るのはやはりHMが有利と考えます こ...

 

 

契約後の増額

契約後にマイナスになるケースは少ないです

契約後に増額になるケースは多いです(^^;

 

数十万円位であれば合格ラインですが

数百万円になるとデッドラインです

 

このカギを握るのが

契約前の外構図面見積もり精度です!!

ここで爆上がりしちゃわないようにしましょう

 

【注文住宅】後回しにされがちな外構費をいくらみておけばいいか
今回の記事内容は 家づくりにおいて大事なコトです 今まで意外とふれてませんでした! 外構工事費にどのくらいかかるか? おそらく皆様の初期の計上と 実際にかかった費用の現実世界は 大きく乖離...

 

 

予算オーバーになる。。

契約後の増額において

借り入れを増やしたりできたらOKですが

そもそも予算カツカツで契約しています

 

これ以上お金が出てこないんですが。。

みたいなケースも少なくありません

 

その場合は外構未完成のまま

新たな生活がスタート!!

みたいなことも珍しくありません

 

契約する時はカツカツではなくて

少し余裕を持って進めたいところです

 

注文住宅におけるコストダウンの方法20項目をご紹介
注文住宅の見積もりは お客様が見ても分かりにくいです こんな細かい項目の中から 何を削減していいか分からない😨 今日はそんな方の為に 私が日頃の営業活動において いつも意識しているポイント...

 

 

外構費用を抑えるテクニック11選

そんな爆上がり傾向にある皆様に

少しでもコストダウンにつながるように

外構のアイデアをまとめておきます

使えそうな案だけ使って下さいm(__)m

 

 

1,高低差の処理方法

侮っていると

痛い目を見るポイントです

高低差の処理にはお金がかなりかかります

 

通常は写真のように擁壁で処理します

 

 

建物の方でも深基礎になっています

 

これらを積み上げていくと

数十万円は軽くいっちゃいます(^^;

 

 

もしも敷地的にゆとりがあるのならば

擁壁を作って土留めするのではなく

傾斜をつけて法面(のりめん)にします

 

そのままでは雨で土が流れ落ちるので

芝生や割栗石を使います

 

お手入れの問題等はありますが

擁壁よりは格段に安くなります

見た目もこっちの方が潤います

 

【土地探しの落とし穴】高低差のある土地の外構費用や造成費用に要注意
おはようございます!! 息子が急にゲームから虫に目覚めて カゴが毎日のように増えてます(^^; (幼少期の私のようです(笑)) ということで本日の記事内容は 土地探しにおいて要注意!! 高低差のあ...

 

 

2,二階リビングにする

え!?

外構関係ないやんと思ったアナタ

二階リビングはある意味最強です

 

外部からの視線が気になりにくいので

塀による目隠しも不要ですし

二階から眺望もいいことが多いので

お庭を作りこむ必要もありません

 

バルコニーがお庭がわりににもなるので

外構にお金をかけずに済みます

 

敷地の特徴によっては

積極的に二階リビングを使います

 

二階リビングのメリット・デメリット どんな場合に有効的か
先日ツイッターにて 最近二階リビングは増えてますか? こういったご質問を頂きました 昔に比べて増えてきているのが現実です 今回の記事として 二階リビングが絶対良いですよ!! という気はあり...

 

 

3,割栗石を活用する

オシャレいけてるアイテムがコチラです

 

低木とか植栽は高いし

メンテナンスも面倒。。

でも殺風景になるのはなぁ。。

 

そういう方にお勧めなのがコイツです

割栗石(わりぐりいし)と申します

ただのちょっと大き目な石です(笑)

 

ホームセンターでも購入可能なので

後でDIYも可能です

 

転がすだけでいい感じに見えるので

是非とも採用してみて下さい

 

【外構工事のテクニック】足元の割栗石や下草が安くて効果的!!
おはようございます! 明日は健康診断なので 無駄に今日だけ健康を意識します(笑) (みんなも分かるでしょ!?) ということで本日の記事内容は 外構工事におけるちょいテクです!! これを意識...

 

 

4,駐車スペースのコンクリート量減

駐車場はコンクリート!!

そう思い込んでませんか!?

 

もちろんそれが理想的かもですが

コンクリートって結構高いんです。。

 

少しでもコストダウンしたいならば

タイヤ部分だけにしましょう!

残りは砕石です

 

見た目の雰囲気的にも

コンクリートまみれよりもいい感じです

コストダウンしつついい感じになります

 

 

5,植栽を自分たちで植える

我が家も採用した方法ですが

植栽も地味にいいお値段します

 

植えてもらう手間とか色々あるので

理想はプロに任せるですが

費用はそれなりです

 

そんな時は自分で木を選びに行って

自分たちで植えましょう

案外自分で木を選ぶのも楽しいです

 

住宅営業マンの自宅紹介 お庭編
   住宅営業マンの自宅紹介🏠 収納編 ディテール(デザイン)編 照明、スイッチ、コンセント編 家具編 が終了しました🏠 本日はお庭編です 我が家の庭と来訪者 ...

 

 

6,木塀をDIYする

こちらもDIYに関係しますが

木塀だって自分でできます

 

プロのような仕上がりとまではいきませんが

きちんとした塀はできます

ただし支柱に関してはプロに任せてます

 

支柱だけを業者さんに依頼して

材料はネットで購入して

後は打ち付けるだけです

 

注文住宅において家を建てた後も家づくりを楽しむポイント10選
今回はオーナー様のインスタ投稿を見て この記事を書こうと思いました 家は建てて終わりではありません (いろんな意味で) 家を建ててからも 家づくりは続いていきます 今回はそんな内容...

 

 

7,植栽や生垣で目隠しする

目隠し塀はかなり費用がかかるので

生垣や植栽で目隠しするのもアリです

 

コストも下がりますし

見た目の潤いもイケてます

 

生垣にも色んな種類があるので

そこは悩ましい部分です

 

ヤバイ生垣を選んでしまうと

とんでもなくなるので要注意です(^^;

 

住宅営業マンの自宅紹介 強敵ワイヤープランツをやっつけろ!!
今回は 実例紹介シリーズを一旦とばして 自宅にまつわる内容です🏠 以前から問題になっていた ヤツを除去しないと 危機的な状況になっていました(^^; このままでは ご近所さんにご迷惑を😨😨 長年たたかってきた ...
【注文住宅】植栽が植えてあることによる効果と活用方法について
春が到来して 新芽の時期がきましたね♪ 春はいつもすがすがしいです ということで今回の記事内容は 地味な内容に見えるかもですが 実は大事な内容です!! 少しでも共感頂けると嬉しいです 家...

 

 

8,建物一体型のポストにする

通常であれば写真のような機能門柱や

吹き付けの塀で門柱をつくります

 

表札とインターホンとポストは

家には欠かせないものです

つけないわけにはいきません

 

 

そこでスリム化した手法がコチラです

 

外壁をくりぬいてしまって

ポストと表札を一体的にしちゃいます

 

雨の日でも濡れずに取れるので

便利は便利です

 

 

注意点としては

  • 家の断熱性は若干下がる
  • 悪質ないたずらされる可能性がある
  • 施工が悪いと雨漏りのリスクもある

このあたりが懸念事項です

 

深い軒下とかがあれば

リスク軽減は可能です

 

 

 

9,モルタルをかっこよく活用する

私が大好きな素材です(笑)

モルタルはうまく活用すれば

安くてカッコいい素材です

(好き嫌いはわかれるかもですが)

 

モルタルの性質上

表面にクラック(ひび割れ)は生じます

そこさえ了承できれば良しです

 

【注文住宅】築11年目を迎えた我が家の素材の経年変化について
今回の記事内容は 【形あるものいつかは。。】 的な内容でございます(笑) いつまでも若々しくいたいし いつまでも美しく保ちたいですよね しかし現実はというと。。。 色々な理解が必要です ...

 

 

室内の土間とうまくつなげることで

一体的な空間としても使えます

 

タイルよりも雑に扱えるので

メンテ的にも◎です

 

土間を現代の断熱・気密住宅に取り入れることによって生まれる暮らし
今回はニッチな内容ですが 私は大好きな内容です(笑) 【現代版土間を考える!!】 ここを深堀してみたいと思います 昔の家にあったもの 今の家には関係ない そんな食わず嫌いをせずに ...

 

 

モルタルはある意味本物素材なので

無垢や石や植栽との相性も◎です

 

使い方によっては

地味に優秀な素材なんです

 

ローコストでオシャレにみせるモルタルテラスのテクニックを紹介
今回はちょっとマニアックな分野です 皆さんが悩まれるお庭に関する分野で ウッドデッキにするかタイルにするか テラスの仕上げ方を悩まれます 最初からモルタルにしたいという方は ほぼほぼいません(^...

 

 

10,軒の出を活用する

カーポートや駐輪場をどうするか

これも地味にお金がかかるポイントです

 

そこまでガッツリいらないという方には

建物の軒下空間を使うのがお勧めです

 

見た目の外観も格好よくなりますし

コストダウンまでできちゃいます

 

初期段階の間取りと並行して

しっかりと計画しておきましょう

 

家づくりにおいてご要望の多いビルトインガレージについて
今回の記事内容は 皆様が一度は憧れたことがある? ビルトインガレージについてです!! 注意点や特徴について ザクっとした内容メインですが 過去の経験をもとにまとめてみます (エリア的にそこ...
【注文住宅】住まいを豊かにする軒下空間の活用方法10選
今回は住まいを豊かにしてくれる 軒下空間活用法についてです!! 家づくりをはじめる殆どの人が おそらく意識薄めな事項です。。。 もちろん10年前の私もそうでした(笑) これってめっちゃ損...

 

 

11,U字溝ステップを活用

そこまで大きな減額ではないですが

見た目が好きです(笑)

 

野暮ったい段差のステップよりも

この刺さってる感じが好きです

 

U字溝にもこんな生き方が(笑)

意図されてない使い方ですね(^^;

 

 

実例紹介

実例写真で使った家です

元々はウッドデッキを希望されてましたが

モルタルの庭になりました

 

ドマニワの家

実例紹介編12 ドマニワのある開放的なコートハウス
実例紹介編12です!!! シリーズ1から 熟読頂いている方は 私が言いそうなことも 分かってきたのではないでしょうか 今回も同じ流れでいきます🏠 今回のお住まいは ドマニワの...

 

あらゆるモノをDIY

実例紹介1 大手ハウスメーカーで建てる ミニマムローコストハウス
実例紹介シリーズ 記念すべき第一弾です🏠 (本日の実例テーマは) 大手ハウスメーカーで建てる ミニマムローコストハウスです🏠 小さな家で 豊かに暮らす 大手ハウスメーカーでも 2000万円台で...

 

まとめ

いかがでしたでしょうか

少しでもコストダウンできそうですか?

 

ただただ安くするのではなくて

見た目もオシャレにできる項目です

 

総額を考えながら

かけるべき部分はしっかりとかけて

抑えるべき部分はとことん省きましょう

 

 

目指せ10位以内!!!!!!!

応援とポチっとお願い致しますm(__)m
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 にほんブログ村へ
にほんブログ村

 

 

皆様の応援が地味に励みになってますm(__)m
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

計画中ランキング

 

 

皆様の建築エリアにおいて
良い営業マンを紹介してほしい方は
気軽にコメント下さいm(__)m

 

その他お勧めの建築会社や工務店に対するお悩み等
客観的にアドバイスいたします
何なりとご相談下さいm(__)m

 

お問い合わせはコチラ

     

     

    お勧めの書籍

    家は大きさではなく質です

    大きさにお金をかけると

    生活の質が落ちてしまいます

    この本には大事なことが書かれています

    コメント