公式LINEで家づくり攻略動画とチェックシートを無料プレゼント!

【プロジェクトS②】待ちに待った積水ハウスの初回プラン提案日到来!!

おはようございます!!

今日の晩御飯はピザというのを聞いて

早朝から楽しみなファンタジスタです(笑)

 

ということで本日の記事内容は

人気連載シリーズ?の

プロジェクトS第二話です!!

 

今回はついに初回プラン提案です!!

ある意味一番全力を注ぐ時なんです!!

 

あわせて読みたい
注文住宅における設計士のファーストプランの意図と重要性について 今回は設計士が一番もえる瞬間   そうです!!! ファーストプランのタイミングです   提案する側もされる側も ドキドキの瞬間ですね   そしてこのファ...

 

伸るか反るか!?

だだ滑りしてしまうのか。。(笑)

気になる方は読み進めて下さいm(__)m

 

目次

これまでの流れ

  1. 一通のインスタDMが
  2. メールでのやり取り
  3. 明石のオフィスで面談
  4. FP相談を受けて頂く
  5. 予算取り確定
  6. H設計士にプラン依頼中
  7. プラン+プレゼンが完成
  8. いよいよ初めての提案!!

今回は8番のところです

 

まだ実際にお会いするのは2回目ですが(笑)

既に心と心はシンクロしてる気分です(笑)

(私が勝手に思ってるだけです(^^;)

 

過去の記事をまだご覧になってない方は

まずはコチラから順番にご覧下さいm(__)m

 

あわせて読みたい
【プロジェクトS】S様との家づくり備忘録から学ぶエッセンス おはようございます!! S様との家づくりがおもしろすぎて またまた立ち上げてしまいました(笑)   ということで本日の記事内容は 人気?シリーズのやつです!! &n...
あわせて読みたい
【プロジェクトS①】ついに積水ハウスチーフアーキテクトによるプレゼン完成! おはようございます!! 健康診断が終わった後は 謎にご褒美と言って暴飲暴食ました(笑) (何か分かりますよね!?)   ということで本日の記事内容は プロジェクトS...

 

久しぶりの再会

前回はメールでやり取りの後の

ほぼ雑談の面談でした(笑)

とはいえココには重要な役割があります

 

S様の家づくりポテンシャルがどれほどか?

(えらそうにすみませんm(__)m)

 

ここでビビッと感じたら

H設計士に託しますし

 

何か違うと感じたら

違うパターンに移行します

 

私のブログやSNSを介して出会う方は

みんなある意味ヤバイ人が多いです

(最高の誉め言葉です!!)

 

出会う方出会う方

この方とならいい家づくりができる!!

そんな方ばかりです

 

話がそれましたが

1カ月ぶり以上期間が空いての再会です

 

お子様をわざわざ預けて下さる

なんと!!

 

打ち合わせに集中する為に

お子様をご友人に預けて下さりました!!

 

大阪から明石に来るだけでも大変なのに

大阪から垂水まで預けに行って

そこから明石まで来て下さりましたm(__)m

 

その心意気と意気込みに

ありがたい反面緊張感が高まりました(笑)

 

 

ドキドキのプラン提案

いよいよドキドキのプラン提案です

 

S様も長らく待ちわびていたはずなので

とてつもないプレッシャーです(笑)

 

どんなリアクションだろうか。。

気に入ってもらえたらなぁ。。。

そう思ってました(^^;

 

 

最初に言い訳がましい説明(笑)

H設計士が登場するまでに

数分だけ時間があったので

私とH設計士の関係性であったり

ご提案のスタンスについて語っていました

 

若干外した時用の言い訳に聞こえたかもです(笑)

 

 

S様の目が点にならないか。。

おそらくというか間違いなく

世の中の9割五分の方が

今回のプラン提案を受けたら。。

???????てなります(笑)

 

そうならない方だと見極めた私ですが

それでも内心は不安でドキドキしてました。。

 

 

H設計士は会ったことがない

会ったことある私ですら

こんなにドキドキしてるのです

 

S様と会ったことがなくて

私から紙切れで依頼されて

散々プレッシャーだけ与えられて

勝手に自分のハードルを上げられて

 

H設計士のプレッシャーも半端ないはずです(笑)

(ほんまに寝れないそうです(^^;)

 

 

要望はほぼ叶っていない(笑)

プランを提案する前から

要望が殆ど叶ってないのが明白です(笑)

 

普通の営業マンならその時点で

出すのもやめてるかもです(笑)

 

そもそも普通の営業マンには

H設計士はこういう提案もしません!!

 

ここが信頼関係だと自分では解釈してます(笑)

(そう思い込んでる(^^;)

 

 

営業マンも観客として聞く(笑)

ちなみにこのプランとプレゼンについて

事前の作戦会議とかはありません(笑)

 

私なりに一生懸命何回も見て

H設計士の思考を読み解いていって

自分なりに解釈していました

 

それに対してどーのこーの言うのは

私がすべき仕事ではありません

 

私が信頼できる人に託したのですから

今日は一人の観客として

H設計士のプラン説明を楽しみに来ました(笑)

 

簡略して伝えると

  • 木のトンネルくぐって
  • 土間がドーンってあって
  • お庭とつながった一体空間があって
  • 隣の家を感じないつくりになっていて
  • お庭もお空も見える小さな平屋
  • コンパクトでも居場所が沢山ある平屋

そんな26坪の平屋(宇宙)の提案でした!!

(多分意味分からないですよね(^^;)

 

 

提案してみてのやり取り

大分もったいぶって進めてますが(^^;

実際に提案してみてのやり取りです

 

 

CGを用いてのプレゼン

平面図の図面だけでは

今回のプランは読解不能です(^^;

 

なので最初に平面図でサラッと説明して

CGを使って家の中を歩きました

(便利な世の中になりましたね(^^;)

 

さてどんなリアクションだったでしょうか。。

(ドキドキ。。)

 

 

最初はイメージがわいてなさげ(笑)

私は何度もこのプランを見ていたので

雰囲気は理解していますが

 

S社さんの真面目なプランしか見てない状態で

一体これを見せられたらどう感じるのか(笑)

 

はい!!

やっぱり最初らへんのリアクションは。。。!?

 

????????????

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆。。。

 

ですよね~(^^;

すぐに理解されても逆にこわいですが。。

 

 

他人事のように感じます(笑)

そんな状態から出たご主人様のお言葉が。。

 

これ俺の家やっけ(笑)?

リゾートみたいやな(笑)

 

マイホームの提案を受けているはずなんですが

どこか他人の家を見ているような。。。

リゾートホテルを見ているような感覚です(笑)

 

それもそのはずですよね。。

家の概念を覆した空間が眼前に広がってます

 

それを自宅と認識するまでには

かなりの時間が要すると思います

 

下手したら。。。

建つまでも分からない。。。

 

いや。。。

住み始めてもしばらくは分からない?

 

H設計士との家づくりは

いつもこんな調子でやってます(笑)

(中毒性があって普通の家づくりに戻れない。。)

 

 

楽しかったです(笑)

そして奥様からポッと出た感想が。。(笑)

 

楽しかったです!!!(笑)

 

いやいやいや!!

奥様のお家です!!

 

そんな他人事な感じ。。。(笑)

そう言いたくなる気持ちも分かりますが(^^;

 

この夢み心地な気分を

少しずつ現実のものに落とし込まないと。。

 

果たして実現できるのか!?

そもそも気に入ってもらってるのか!?

(この時点ではまったくもって不明です(^^;)

 

 

素朴な疑問が色々わいてくる(笑)

少し落ち着いてきて

CGでじっくり見ている内に

どんどんと現実的な疑問がわいてきます(笑)

 

当然です!!

伝えた内容の家とは

大きくかけはなれてるわけですから(^^;

 

実際に出てきた素朴な疑問達です(笑)

ここは皆様と同じ感覚かと思います!

(みんな同じ人間です(笑))

 

 

靴はどこに置くのか

今回のプランは土間がドカーンです!!

 

いつものごとく

玄関らしき玄関がありません(^^;

 

こっからここまでが玄関!!

そんなラインは設けていません(^^;

どこで靴ぬぐんですか?

ごもっとも!!

 

こういうご提案の場合は

自分で靴を脱ぐ領域を決めれます

ラグとかを敷く感じですね

 

 

このお住まいも

タイルがLDKまで続いていきますが

この入り口で靴は脱ぐスタイルです

 

 

LDKに続くタイルスペースは

室内として扱っています

 

この境界線は自分達でつくる感じです

こういう暮らしも面白いですよね

(私だけか!?)

 

 

ピアノはどこに置くのか

今の賃貸にはピアノがあります

それをどこに置くのか?

 

何せ今回のプランは

部屋という部屋がありません(^^;

 

ピアノに関しては

今回はフワッと保留です

 

全ての現実的な疑問を伺った上で

最終的には微調整です

(微調整で済まない場合は全変です(笑))

 

 

収納の量は

これは私も思ってたことなので

言われると思っていました!!

 

現時点では足りていないので

ここはコンセプトを崩さずに

収納を追加していく流れですね

 

建物を50センチ大きくしそうです

 

 

BBQ用品はどこに置くのか

S様ご夫婦は

アウトドアーとお酒好きです

 

今の賃貸の小さなバルコニーでも

頑張ってやってるそうです(笑)

 

このコンパクトな家の中の

いったいどこにBBQ用品を置くのか?

 

これに関しては外部倉庫を利用しましょう!

全て室内に収納する必要はありません

 

 

誰かが泊まりに来た時どうするか

これもよく出る現実的な意見です!

  • 誰かが泊まりにきた時どうするか?
  • 親が泊まりに来たらどうするか?
  • 友人が飲んでそのまま泊まる時は?

今回もその話題になりました

 

一体その機会が年に何回あるのか?

その数回あるかないかの為に建てるのか?

 

そういう発想をすぐに理解して下さり

ビジネスホテルあるし!

家中どこでも布団は敷けるか!?

そもそも身内の家も近くあるし

そんなに泊まる人もいないし

ということでこの件はクリアー?です

 

備えきることは大事なことですが

家づくりにおいてそれをやりきると

予算オーバーになるのと

限られた敷地条件で豊かな家になりません!

 

あわせて読みたい
注文住宅の平均延床面積と【小さな家】でも快適に感じるポイント 今回の記事内容は 家の大きさに関するお話です   どこのエリアで建てるかや 家族構成によって変わるので 答えはありません   私が家づくりをしている 兵庫県...

 

 

来客の手洗いは

最近こんなご時世です

友人の家に子供と遊びに行った時に

まずは手を洗うのがエチケットです

 

余裕のある大きさの家だったならば

玄関近くに設けてもいいかもです

 

しかし今回の限られたスペースで

わざわざ取るかは???です

 

キッチンを使ってもらうか

洗面所まで行ってもらうかです

 

これに関しても

そんな友人は大体仲良しでしょう

 

年にどれだけの回数があるかと

何十年住む中で

何年間の話かです

 

あわせて読みたい
洗面化粧台と脱衣室を分ける際の【メリット・デメリット】 今回はちょっとした小ネタです 洗面台=洗面所と思ってませんか!?   最近地味に多いご要望として 【洗面台と脱衣室を分けたい】 これが意外と多いです   少...

 

 

要望していた和室は?

S様の今の賃貸には和室があります

 

人って和室でゴロゴロしたい願望があります

ご主人様の中でも何となくおありです

 

もちろん今回の間取りにはありません(^^;

 

取ることが目的になってしまうと

他に失うものが大きすぎます。。

 

ここに関しては

畳に負けない気持ちいい床材!!

 

そうです!!

いつものアレでいきましょう!となりました(笑)

 

あわせて読みたい
【注文住宅】間取りのご要望で多い畳スペースの活用方法について 今回の記事内容は 家づくりを始めた方が一度は通るやつ   そうです!!   畳スペースいるかどうか!! 畳コーナーいるかどうか!! 和室がいるかどうかです!...
あわせて読みたい
家づくり初期によくある要望 畳コーナーは本当に必要か? 今回は家づくり初期段階において 大半の方が要望にあげられる   「畳コーナーについてふれていきます」   なぜこの記事を書こうと思ったかというと 先日不動...

 

 

将来のリモートワーク用のスペースは?

今のところリモートではないですが

将来万が一リモートになった場合は?

それもご要望にはありました

 

そこも今回の間取りには

分かりやすくカウンターがつけてあって

ザ・書斎でっせ!!

みたいな感じにはなっていません(笑)

 

でも私はどないかなる想像もできてました

 

ここにあんな家具を置いて

こーしてあーして使えば。。。

めっちゃいい感じやん♪

勝手に妄想してます(^^;

 

これに関しては完成してからのお楽しみで(笑)

 

あわせて読みたい
アフターコロナ後のマイホーム計画に対する変化について 今回はコロナが及ぼした影響についてです!   今現状もコロナと向き合っている状況です これから先どこまで続くかも不明です   マスク生活も苦痛です(^^; で...

 

 

子供が個室が欲しいと言った時は

お子様がまだ小さいので

今回のご提案はほぼ部屋無しです(^^;

個室への扉も壁もありません。。

 

将来的に個室が欲しくなれば

壁をつくれるような補強は入れてますが

 

できれば壁ではなくて

カーテンで可変的に間仕切る感じが理想です

 

壁や扉で仕切りきらなくても

何となくの個室感なら出せます

 

病院の個室とかもそうですよね?

勘のいいご主人様がそう言われました!

 

おっしゃる通りです!!

分かりやすい例えですね

病棟の中でもそこそこプライバシー感あります

 

この感じでその時のお子様が

何て言うかは不明ですが

 

子供の順応性は

大人が心配してるよりも高いです

 

子供の可能性を勝手に潰してるのは

いつも大人だと思っています

(なので子供がやりたいことはほぼさせてます(笑))

 

もしもそれでも個室が欲しくなったら

自転車で2分のとこに実家があるし

空き部屋があるからそれでええやん!

なるほど!!

柔軟!!!

素敵すぎ(笑)!!!!

 

そういうゆる~い発想大好きです!

 

たしかに将来の実家の活用法とか

空き部屋の活用法とか

自転車で2分なら色々ありそうです

 

そこまで本当に個室が欲しいのなら

実家に行ってこぉ~い!!ってやつです(^^;

あわせて読みたい
間取りを考える上で寝室や子供部屋にそこまでの広さが必要か!? 今回の記事内容は 子供部屋や寝室の広さについて   これについては 入社してから随分考えが変わりました   今もなお考えが深化しています   またまた今...

 

 

洗面と脱衣室を分けたかったが

これは奥様の当初からのご要望です

 

自分がお風呂に入っている時に

ご主人様が洗面とかにいると。。

というシーンが今あるからの意見です

 

脱衣と洗面を分けることは物理的に可能

分けることによるデメリットもある

ここはまだどちらでも可能な状態です

 

どの部分を切り取って考えるか

どのメリットを選択するかですね

 

あわせて読みたい
洗面化粧台と脱衣室を分ける際の【メリット・デメリット】 今回はちょっとした小ネタです 洗面台=洗面所と思ってませんか!?   最近地味に多いご要望として 【洗面台と脱衣室を分けたい】 これが意外と多いです   少...

 

 

S様は車を持たない生活

打ち合わせも終盤に差しかかったところで

とんでもない事実を知りました!!

 

なんと!!

S様は現在ノーカーライフを送られてます!!

 

これも私の勝手な固定観念です。。

(普段無くせと言っておきながら。。(^^;)

 

一家に一台は車があるもの。。

 

でもよくよく考えてみれば

ライフスタイルによっては

必要な時はレンタカーでOK

そんな暮らし方はエコです

 

なんてミニマムな暮らしなんだい!!

 

このエピソードを聞いた瞬間に

私とH設計士に雷が走りました(笑)

これはやっぱりいける!!

 

きっと二人とも同じことを思ってました。。

後ほど掘り下げます

 

あわせて読みたい
【注文住宅】ミニマリストな考え方は住まいの暮らしを豊かにする 皆様ミニマリストですか!? 私は違います!!(^^;   でもなりたいなぁって思います ミニマリストは色々得だと感じます   そしてそして!! 家づくりにおいて...

 

 

家具が邪魔に見えてくる

初回提案のプレゼンには

一応ソファーとダイニングテーブルがありました

しかしこれも固定観念です

 

誰が絶対置かないといけないと言いました!?

私は人の家に行っても

ソファーに座らないんです!

その気持ちとっても分かります(^^;

 

案外気をつかって座りにくいのです。。

(共感頂けますか!?)

 

居場所も使い方も限定されてしまいますし

無しでもいけるくらいなら

無くていいと思っています

 

CGを見ながら全ての家具を消していきました(笑)

やっぱ家具ない方がいいな!!

最後はそんな状態になっていました(笑)

 

この辺りものみこみが早すぎます。。!

あわせて読みたい
家づくりの固定観念を取っ払え!家づくりの当たりまえ体操 今回はちょっとコメディーなタイトル 家づくりの当たり前体操です!!   家づくりをしていると 色々な固定観念に襲われます そしてそのまま流されることが多いです...

 

 

家に合わせて暮らす

ここまでの流れで

S様がどんどん柔軟になってきている様子は

手に取れるように感じています

 

初回面談以降の期間の

私のブログとYouTube効果が大きい!?

(そういうことにしておきましょう(^^;)

 

ご夫婦様の口から出た言葉で

 

家に合わせて私達が暮らせばいいんだ

車がないのも最初は不便だったけども

今はどうにかなってるし!!

ムムムム。。

 

とても深いお言葉でございます。。。

なるほどその通りです!!

 

レンタカー暮らしだと聞いた時に

走った雷はこういう発想です

 

人間極論その気になれば

どうにだってできます!!

 

今の賃貸よりも大きな平屋に住むわけです

工夫次第でどうにかなります

 

そこを完璧になるまでつくりこもうとするから

家が肥大化したりそこに予算が吸い取られます

 

そぎ落とした先にこそ

真の豊かさがあると思っています

 

それはもはや家がどうこうというよりも

その人自体の輝きだと思っています

 

人間力ですね!!

(ここのZONEに入ると無敵です(笑))

 

住まいです!!

 

あわせて読みたい
【欲しい家】ではなく【欲しい暮らし】を探すための家づくり手法 今回の記事は 暮らし方にフォーカスあてます!   【人】と【暮らし】   家づくりの本質的な部分です 家づくりはある種人生です   今回はこの辺りに関し...
あわせて読みたい
家づくりの選択に迷ったら思い切った方を選択すると良い家になる 今回の記事内容は ちょっと前に【なるほど!!】 そう感じたエピソードです   家づくりを初めてする方には ちょっと共感しにくいかもですが 家を一度建てた方にと...

 

 

家が人を選ぶ

今回の提案の際に

H設計士がこんなことを言ってました

 

普通の初回提案だったら

こんなプランは提案しません

藤本から大丈夫と聞いてたからです

たしかに(笑)

 

毎回のお客様に対して

こんな提案していても空振り三振です(笑)

徒労に終わるだけです。。

 

この家に住める方かどうか

ある意味を選ぶのです

 

奥が深いですねぇ。。

考えさせられる内容です。。

 

あわせて読みたい
注文住宅において【得するお客様像・好かれるお客様像】について 今回の記事内容は 【得するお客様・好かれるお客様】 このテーマについてまとめていきます   メンタル的なお話になるかもですが 家づくりを成功させるには 地味に...

 

 

プランコンセプトの同意を得る

結局はよく分からない状態です(笑)

まだまだ問題は山積み状態です

 

そんな中での今日の一番の目的が

H設計士と対面してもらって

このコンセプトの住まい方を

S様が受け入れて下さるかどうかです

 

こういう土間のある部屋のない暮らし方に

共感頂けるかどうかです

 

その大枠のコンセプトが気に入ってくれたら

あとは実現に向けて進めていくだけなんです

 

そういう意味で今回の打ち合わせは

受け入れてくれたので大成功です!!

(内心ホッとしてます(笑))

 

あわせて読みたい
家づくりに失敗しない為のプランコンセプトを崩さない打ち合わせ 今回は提案する側が強く意識すること プランコンセプトについてです   そもそもこれを意識せずに お客様の要望そのまんまの担当者は その時点でそこ止まりです。。...

 

 

外壁仕様の説明

ちなみに初回面談からずーっと

商品説明は全くしておりません(^^;

 

それに加えて今回のご提案の仕様の外壁が

吹き付けで依頼されてありました

(H設計士。。。(^^;)

 

一応当社の売りは〇ルバーンです(笑)

 

終わり際に二種類のサンプルをご覧頂きました

これがどうなっていくかは

今後によります(^^;

 

あわせて読みたい
積水ハウス実例築12年のベルバーンと築10年のサイディング外壁の検証 今回はちょっとだけ商品紹介です 。いつもはそこに主眼を置いてないので ある意味お初かもしれません(笑) 塗り替え不要な外壁とか ホンマに汚れにくいんかいな!?   絶...
あわせて読みたい
吹き付け塗装外壁のメリット・デメリットと採用する際のポイント 今回の記事内容は 吹き付け塗装外壁についてです   普段はメインで採用してないので めっちゃ詳しいわけではないですが   過去の経験や見てきたものを含めて ...

 

 

提案後の受け入れる力の凄さ

H設計士も私も

S様の順応力というか

楽しいものに飛び込む力というか

目に見えないとてつもな力に感動です!

 

土間の暮らしがどんなんか楽しみと言われてました

そもそも土間の感じって

どんな感じですか!?

そういったご質問があったので

帰り際に見てもらいました👀

 

 

 

。。。。👀!?

 

ただ見てもらうだけだったつもりですが

ご主人様はおもむろに靴下を脱いで

足触りまで確かめてくれてました(笑)

(ヤラセではございません(^^;)

 

もう完敗でございます(^^;

この住まいづくりはもう成功しました(笑)

おめでとうございます!!

 

打ち合わせ帰りの道中で

奥様よりメールがきました

 

本日もありがとうございました!

暮らしを創造していけそうなプランで

わくわくしました♪

おうち見学も楽しみにしています!

またまたパワーを頂きました(笑)

(いちいち感動します(笑))

 

家が出来上がってないのに

感無量でございます(笑)

(まだ早い!!)

 

暮らしを創造していけそうなプラン!!

 

この言葉を言える施主様のレベル。。

その辺の営業マンの感性を超えてます(笑)

 

この家どうやって住むんですか?

現実的な営業だったらそう言うでしょう(笑)

 

うっせぇ

うっせぇ

うっせぇわぁ!!て感じです(笑)

 

分からない人には分からないでしょう

家づくりは自己満足な世界です

 

我々がワクワクできるならば

それで良しです!!

 

あわせて読みたい
いい家づくりをする為に施主が意識すべき力「施主力」について 今回は超絶メンタル的なお話です 私が常日頃強く意識しているやつです   そう!!! 「施主力」についてです!!!   家づくりの成功には施主力は必須です む...

 

 

これからの展望

書きながら思い出してて

興奮しっぱなしで文字数が多くなりました(^^;

これからの展望です

 

 

S様からの細々とした要望待ち

今回の提案はコンセプトの合意が目的だったので

細かい部分の解消の話はしてません

 

帰宅して冷静になってこの提案を見てもらって

改善したい点やもう少し欲しい部分に関して

まとめて連絡をもらうことになりました!!

 

 

土間の実例を体感してもらう

いつもの私のパターンでいくと

  1. 初回面談(ある意味面接)
  2. 実例案内(ここで脳みそ破壊)
  3. 初回提案でスパーク!!

この鉄板ルートなんですが

 

今回お住まいが大阪だったので

姫路の私の実例を案内できてませんでした

 

なので順番は変わりますが

土間の暮らしをやはり体感してもらいたい!!

そういう流れになりました

 

H設計士に修正を依頼している間に

姫路まで来てもらうことになりました!

 

新幹線ならあっちゅーまですね

(交通費は負担できますし)

 

 

修正したプランの提案

今のコンセプトを残しつつ

いかに希望点を盛り込んでいくかです

この作業もとても大事です

 

現実的なことを言いすぎると

どんどんと跡形もなく変わっていきます

コンセプトが。。。ってなります(^^;

 

更に融合して良くしていきたいですね!

 

 

まとめ

いかがでしたでしょうか

 

プロジェクトSの家づくりから

学ぶべきポイントは沢山あると思っています

私自身も学んでます

 

H設計士も打ち合わせが終わって

こんなことありえへんやろ言うてました(笑)

(いやいやあなたが提案してますやん(笑))

 

私のSNSを介して出会った方々は

全員ヤバイ説。。。

 

これからも続いていって欲しいです(笑)

(今のところ100%)

【私のブログや動画に共感頂ける皆様へ】

これから家づくりされる方で

ファンタジスタのサポートを受けたい!!

良い担当者や建築会社を紹介して欲しい!!

 

そう思って下さる方は

下記リンクより詳細をご覧下さいm(_ _)m

画期的な仕組みを作りました!!

ファンタジスタ藤本と担当者探し&...
ファンタジスタ藤本と担当者探し&家づくり 元大手ハウスメーカー住宅営業マン【ファンタジスタと担当者探し&家づくり】ただ単に紹介するだけではいい家づくりにならない!?自分自身も家づくりに携わりたい!!そんな思...

 

ブログランキングにも参加してます!!

応援がてらにポチッと押してね

↓↓↓↓↓↓↓↓↓

にほんブログ村 にほんブログ村へ
にほんブログ村

 

皆様の応援が地味に励みになってますm(__)m
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

計画中ランキング

 

お問い合わせはコチラ

     

     

    よかったらシェアしてね!
    • URLをコピーしました!
    • URLをコピーしました!

    コメント

    コメントする

    CAPTCHA


    目次
    閉じる