設計士のプラン意図が分からない営業マンは良い家づくりができない訳

スポンサーリンク
住宅営業マン

おはようございます!!

最近謎にパパと寝る人気が出て

あみだくじで決めております(笑)

(よく分からない(;^_^A)

 

ということで本日の記事内容は

良い家づくりをつくるための大事なコト

設計士と営業マンについてです

 

過去の色んな経験と営業を見てきて

良い家づくりに直結する要素です

 

内側からの貴重な意見ですが

豪快に開示します(笑)

 

スポンサーリンク

家づくりするにあたって

家づくりは個性の塊です

良くも悪くも趣味がもろに出ます

 

建物の外観や内装を見ただけで

これは〇〇が営業マンでは?

設計は〇〇では!?

当たり!!

 

みたいなことがしょっちゅうあります

それだけ担当者の色が出るものです

そこにお客様の色もまざるわけです

 

家づくりに担当者(営業マン・設計士)の好みはもろに反映される
今回はふと思ったことです 私が日頃よく使う言葉として どこで建てるかも大事ですが ダレと建てるかはもっと大事なお話 それに関連する内容として 家づくりにおいて 営業や設計の好みがもろにでてきます ...

 

良い家づくりをするためには

良い家づくりを行うために

何が必要だと思いますか?

 

もちろん色んな要因があると思いますが

成功していると感じるお客様には

必ず共通点があると感じています

 

言葉ではうまく表現しにくいですが

  • 人の心を動かすのが上手な施主様
  • 気持ちよく仕事をさせてくれる施主様
  • 家づくりを楽しんでおられる施主様
  • 柔軟でポジティブな施主様

こんなお客様が成功されておられます

 

狙って出来ることではないですが

共通して言えることです

 

注文住宅において【得するお客様像・好かれるお客様像】について
今回の記事内容は 【得するお客様・好かれるお客様】 このテーマについてまとめていきます メンタル的なお話になるかもですが 家づくりを成功させるには 地味に大事なお話です こういった方には共...

 

三位一体の家づくり

良い家づくりを行う為には!!

いつも言ってるやつをぶちかまします

 

はい!!

営業力×設計力×施主力です!!

もうこれに尽きますね

 

誰か一人の能力が突出していても

絶対にいい家はできません

 

間取りをつくるのは設計士では!?

そう思われるかもしれませんが

受けてであるお客様の思考も大事ですし

サポートする営業も重要です

誰一人欠けてはいけません

 

だからこそ難しくもあり

面白くもあります

 

施主様の柔軟性が最重要

先ほどの話につながりますが

お客様が持つ資質は超重要です

 

磨いて光り輝く原石なのか

頑固でネガティブで頭ガチガチな人なのか

どっちのタイプかによって大違いです

 

何回かやり取りをするだけで

雰囲気は一瞬で分かります

 

可能性がある人かどうか!!

そう思わせることも重要です

 

【注文住宅】担当者を変えるだけではいい家づくりに繋がらない理由
おはようございます!! 雨の日も減ってきたので ラストサマーでお庭プールしています 北庭には適度に日陰があってグッドです ということで本日の記事内容は 注文住宅において 担当者変更だけでは...

 

営業と設計の関係性

それでは業界の裏側の世界に行きます(笑)

 

あくまで私の世界観ですので

他の営業マンがどう感じてるか知りません

 

16年間住宅営業をしてきて

感じ続けてきたコトです

 

住宅営業マン・設計士・コーディネーター・現場監督達との相性
おはようございます!! 昨日は休肝日をとることに成功したので 目覚めの良いスタートをきってます!! 二日連続が中々できない。。(^^; ということで本日の記事内容は 視聴者さんからのリクエストです!! ...

 

設計目線の考え

設計士の気持ちになって考えてみて下さい

  • 契約取るための依頼をする営業
  • 良い家づくりに興味の無い営業
  • とにかく予算予算と言ってくる営業
  • 契約沢山するけどクレームになる営業
  • 勝手にプランを変更してくる営業
  • 自分のプランの良さを理解してくれない営業
  • 自分でプランをつくってくる営業

 

これらに該当する営業マンと

前向きに提案する気持ちになれるでしょうか

 

私が優秀な設計士だったら

ちょっとブレーキかかります(笑)

(いや!!かなりかかります(;^_^A)

 

これがリアルに起こっていることなんです

つまりは営業マン選びが大事という説は

根っこの部分にもつながるんです

 

家づくりの良し悪しの大半は営業マンによって決まることについて
今回は家づくりにおいて 「営業マンの役割は超重要!!」 という内容について語っていきます 自分自身が現役住宅営業マンです 自分が優秀だとは思いません(^^; こうあるべきだという気持ちを持ちなが...

 

相性の良い人と偏ってくる

ずーっと事務所で仕事をしていると

営業マンの傾向が見えてきます

 

  • 家づくりが好きな営業
  • 家づくりには興味がない営業
  • 家づくりに向上心がある営業
  • 契約した途端興味がない営業
  • プランにやいやい言ってくる営業

設計士は受け身の立場ですが

やはり人間です

 

嫌な人の仕事は受けたくない。。

態度にもあらわれます(笑)

 

そして営業マンとしても

その態度を敏感に感じます(;^_^A

つまりは自然と偏ってくるのです

 

この設計には依頼しやすい

この営業の依頼は頑張りたい

こういった積み重ねによって

いつしか偏りが生じます

 

私も2人~3人にしか依頼してません。。

 

同じ方向性を向かっていけるか

志の高い設計士は

多忙な業務にまみれながらも

良い家を作りたい気持ちは忘れてません

 

同じ気持ちを持っている営業マンを

やはり良く思ってくれます

 

そして住宅業界において

意外とその存在が少ないのです

 

お給料の為の家づくりなのか

業務としての家づくりなのか

(私は趣味です(笑))

 

このスタンスはかなり重要です

 

お客様が見抜くべきポイントは

どちらのタイプの営業マンかです

 

【注文住宅】自分の担当営業が本物かどうか見極めるポイント8選
おはようございます!! 今日は某大手HMの 他社営業マンとランチをします(笑) SNSのおかげで 色んな交流ができて嬉しいです♪ ということで本日の記事内容は 自分の担当者が本物かどうかを ...

 

営業マンが設計の邪魔をしがち

ここまでの流れを見てきて

色んなケースがあると感じましたか?

 

意外と多いパターンが

営業マンが設計士の足を引っ張るケースです

 

契約に重きを置いてしまうと

営業マンも口を挟んでしまいます

 

ここで突然ですが!!

インスタで交流のある

他社さんの設計士の方が

とっても良い内容を投稿されていたので

ご紹介したいと思います

 

 

私の紹介をしてくれているからではなく

この内容に超絶共感です

 

お客様の感性が育っていないと

スーパープランが変わったプラン止まり。。

これはまさにだと感じます

下手したら営業マンまでそう思いがちです

 

こんな家住めるんですか!?

そんなコメントしちゃうことも。。

お客様のレベルを高めていくのは

営業マンが行う大事な作業です

 

【注文住宅】お客様の施主力を育てるのは住宅営業マンの役目
今回の記事内容は 私が普段意識していることです 施主力を高めるのは営業の役目! ほとんどの人が???だと思います(笑) でも家づくりを進める上では とーーーっても大事な内容です 営...

 

ハウスメーカーや工務店の垣根を超えて

良い家をつくるために

同じ方向を向いて家づくりできる世が来るように

発信を続けたいと思います!!

 

設計のプランを赤ペン先生

過去にあった現場でのお話で

とある優秀な設計士が

職場でプンプン丸な状態でした

 

恐る恐るお話を伺ってみると

どうやらとある営業マンが

自分がつくった渾身のプランを

赤ペンでぐちゃぐちゃにしたそうです

 

赤ペン先生でプランの修正。。

その赤ペン一本の意味が分かるのか!?

このプランのコンセプトが分かるのか!?

設計士からするとそんな気持ちです

 

もうお前には良いプランは提案せんわ!!

まぁそんな気持ちになります(;^_^A

 

家づくりに失敗しない為のプランコンセプトを崩さない打ち合わせ
今回は提案する側が強く意識すること プランコンセプトについてです そもそもこれを意識せずに お客様の要望そのまんまの担当者は その時点でそこ止まりです。。。 優秀な設計士は 必ずコンセプト...

 

これから家づくりされる方へ

住宅業界の裏側を語ってきました

お客様にとっては理解しがたいかもですが

皆様がすべきことは

良い営業マンと出会うこと!!

営業や設計士を手のひらで転がすこと!!

 

表現の仕方は悪いですが

良い気分で家づくりをしてもらうのが大事です

 

その為には上辺の言葉では無理ですし

お客様自身の本気が重要です

 

心の底から家づくりを楽しむこと

本気で担当者にぶつかりましょう

 

【注文住宅】設計士のモチベーションを上げる為の有効的な手法
今回の記事内容は 設計士とのやりとりの仕方です 相談のお問合せでも多い内容です 設計士さんのプライドを傷つけずに どのように意見を伝えたらいいのか 確かにこれって結構むずい内容です ...

 

まとめ

いかがでしたでしょうか

今回のお話は

地味に大事な話だと感じています

 

相手の気持ちを知ることで

自分たちの行動が変わりますね

変えて下さい!!

 

相手を知って己の行動を変える!!

家づくりにとって大事なスキルです

 

 

目指せ10位以内!!!!!!!

応援とポチっとお願い致しますm(__)m
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 にほんブログ村へ
にほんブログ村

 

 

皆様の応援が地味に励みになってますm(__)m
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

計画中ランキング

にほんブログ村 住まいブログ 家づくりへ
にほんブログ村

にほんブログ村 住まいブログ 住宅営業へ
にほんブログ村

皆様の建築エリアにおいて
良い営業マンを紹介してほしい方は
気軽にコメント下さいm(__)m

 

その他お勧めの建築会社や工務店に対するお悩み等
客観的にアドバイスいたします
何なりとご相談下さいm(__)m

 

お問い合わせはコチラ

     

     

    お勧めの書籍

    家は大きさではなく質です

    大きさにお金をかけると

    生活の質が落ちてしまいます

    この本には大事なことが書かれています

    コメント