土地探しを始める時点で建てるパートナーを決めておくのが理想なワケ

スポンサーリンク
土地の探し方

おはようございます!!

お庭の落葉樹が葉を落としだしました

もう植栽も季節の変化を感じています

四季をお庭から感じます

 

ということで本日の記事内容は

土地探しを進めるにあたって

できればパートナー決めてからの方がいいよ

そんなお話をしていきたいと思います

 

2,3年後に土地から探す方とか

これから土地探しをされる方へ向けて

アドバイスできたらと思います

 

スポンサーリンク

家づくりするにあたって

家づくりには落とし穴が沢山あります

 

初めての家づくり

大きな金額が動きますし

失敗したくない気持ちが強いです

 

安全ばかりを見ても普通の家になりますし

思い切り過ぎると痛い目みたりもしますし

土地探しにおいても言えることです

 

一瞬の判断力を高めるためにも

事前にマインドを作っておくことが大事です

一つずつ整理していきましょう

 

お勧めではない土地探し方法

まずはよくやりがちな

お勧めじゃないパターンの方です

 

この進め方でやってしまうと

失敗確率が上がってしまいます。。

意外とこんな方は多いです

 

土地を購入する際に気をつけておきたいポイント
土地の購入の流れは以前に紹介しました 方位別の土地の選び方も網羅しました 今回は購入する前に 気を付けておいた方がいいポイントです!! 土地を契約してしまってか...

 

自分たちだけで探して決めてしまう

自分達でも探すことは大事ですが

誰にも相談をせずに

土地を契約だけ先にしてしまうのは危険です

 

もしくは不動産屋さんとだけ話をして

土地を優先して先に決めるのも危険です

 

なぜなら!!

不動産屋さんの言ういい土地の定義が

土地単体の資産価値が高い土地だからです

 

  • 南向きの土地
  • 角地
  • 駅近の土地
  • 人気校区の土地

いい家ができるかどうかよりも

いい土地かどうかで勧めてきます

 

元HM出身の不動産屋さんなら別ですが

家づくりのプロが言ういい土地と

不動産屋さんが言ういい土地は違います

 

【土地探しの落とし穴】高低差のある土地の外構費用や造成費用に要注意
おはようございます!! 息子が急にゲームから虫に目覚めて カゴが毎日のように増えてます(^^; (幼少期の私のようです(笑)) ということで本日の記事内容は 土地探しにおいて要注意!! 高低差のあ...

 

何も考えず希望校区やエリアで探す

予算も何も考えずに

とにかく希望校区で探し始める

 

気持ちは分かるのですが

バランスのいい土地探しとは言えません

 

大抵みんなが求める人気の土地は

物件も少なくて高いことが多いです

 

  • 総額の金額
  • 家のお金をかけたいのか
  • 土地の場所を優先したいのか
  • 校区を優先したいのか
  • 通勤を優先したいのか

 

自分たちにとって

何を最優先にするか選定しましょう

 

建物の希望ボリュームを考えずに探す

とにかく土地は70坪欲しい!!

実家が広かったから

自分も60坪は欲しい!!

 

あまり根拠のない大きさの感覚は

無駄に大きな土地を買う可能性が増えます

 

逆もしかりですね

自分が望んでいる建物が入らない。。

みたいなパターンもあり得ます

 

  • 車は〇台欲しい
  • お庭はこれくらい欲しい
  • 一階に〇部屋欲しい

この辺りの要望によって

必要な土地の大きさが変わってきます

全体像の把握が必要です

 

家づくり初期に直面するどれだけの大きさの土地が必要かについて
家づくりにおいて 殆どの方は土地からの計画です そして最初に直面する問題として 自分達には何坪の土地が必要なのか どのくらいあれば 要望を満たした住まいが実現可能か 今回はそのあた...

 

沢山の建築会社に土地探しを依頼する

お宝の土地と出会いたい!!

希少価値の高い土地と出会いたい!!

この気持ちは大変分かります

 

その気持ちをもとに

手あたり次第に色んな会社に依頼する

 

それで嬉し気に土地資料を持ってくる営業は

売れてない営業マンの可能性が高いです

 

本当に忙しくて優秀な営業マンは

とりあえず土地資料から渡しません

 

そんな営業マンがいい土地を持ってきたら

とりあえずプランつくりましょか

申し込みしないとなくなりますよ!!

そんな流れになってきます

 

断りにくい状況をつくられて

あれよあれよと進められます

 

結果的に希望度合いは3番手の会社で

家を泣く泣く建てた。。

数年後にやっぱり後悔する

みたいなことになりがちです

 

だからこそ

建てたいパートナーと土地探しをしましょう

 

お勧めの土地探し方法

大体がダメなパターンの逆になりますが

整理の意味も含めておさらいしていきましょう

 

まずは総額を算出する

一番最初はこのステップです

まずは予算が明確にならないと

土地も建築会社も絞っていけません

 

  • 月々いくらまでなら払えるか
  • ボーナス時はいくらいけるか
  • 子供は何人の計画か
  • どこの学校に行かせたいのか
  • 塾とかには通わせたいのか

まずはこの辺りから整理していって

総額予算をはじきだしましょう

 

将来のことも想定して

無理せず考えてみて下さい

 

家づくり初期に直面するどれだけの大きさの土地が必要かについて
家づくりにおいて 殆どの方は土地からの計画です そして最初に直面する問題として 自分達には何坪の土地が必要なのか どのくらいあれば 要望を満たした住まいが実現可能か 今回はそのあた...

 

気になる会社を絞る

まずは展示場に飛出さずに

ネットを使って情報収集しましょう

移動時間も話を聞く時間も無駄です

今や便利な時代です

 

  • YouTube動画
  • ブログ
  • インスタグラム
  • その他SNS

色んな媒体から情報を得れます

そこでまずは2~3社に絞りましょう

 

家づくり成功のカギは情報収集の仕方・選択と質で決まる!!
今回の記事内容は 家づくりの質は情報収集で決まる!! そんなお話です 少し前の私のフレーズは 家づくりは営業マンで決まる!でした(笑) もうはやその台詞が。。!? ...

 

ある程度会社を絞ってから

ようやくアクションに移りましょう

 

良い担当者を見つけれたら

土地探しもスムーズに進みます

 

土地探しは誰とどのようにすすめていくのがベストか
家づくりをすすめていくうえで 土地から探さないといけない方は多いです 土地をお持ちの方はうらやましいです✨ ですが土地を自分で決めれるということは 住んだ後の景色も自分で決めれるという事です 自...

 

  • 色んな会社のいいとこどりしたい
  • 値引きを競わせたい
  • 色んな間取りが見たい

こんな情報も溢れていますし

その気持ちもとても分かります

 

別に進め方は人それぞれですが

個人的には本当に素敵な相手が見つかったら

浮気や不倫せずに本気で付き合うべきです

 

浮気された状態で

一つの家づくりに向かっていけません

迷いや駆け引きが生まれてしまいます

 

そして本当に優秀案営業マンは

競合した状態で提案してくれない事が多いです

 

【注文住宅】間取り提案を一社検討することの意外なメリット8選
おはようございます! 本日はポーターズペイントの勉強会です 塗り体験とかもあるみたいなので 楽しみでございます♪ また記事化します!! ということで本日の記事内容は 一社検討による意外なメ...

 

担当者の話と実例を見学

そんなこと言われたって

いきなり一社に絞れないよ。。

そんなご意見が聞こえてきそうです

 

その判断基準としてベストなのは

その担当者の実例を見学すべきです

【その担当者の】というのがポイントです

 

展示場は単なる造形美ですが

実際の実例を見ると

【その担当者】のレベルが分かります

まぎれもない事実がそこにあります

 

その建物と施主様を感じた上で

ビビッときたなら進めて良しです

見極める力はアナタ次第です

 

家づくり失敗しない為に実例見学でオーナー様に聞くべき質問事項
いつも実例見学を 口酸っぱく勧めています いざ実例見学に行って 最後に質問はありませんか? そう言われた時に 意外と何もでてこない。。 そんな方が多いです せっかくに貴重な機...

 

ビビッときた会社に絞る

2~3社の実例を体感して

おそらく印象が分かれるでしょう

 

建売しか案内できない営業は

その時点で力量不足です

 

アナタの担当者の力量を

色んな観点から見極めて下さい

 

【注文住宅】自分の担当営業が本物かどうか見極めるポイント8選
おはようございます!! 今日は某大手HMの 他社営業マンとランチをします(笑) SNSのおかげで 色んな交流ができて嬉しいです♪ ということで本日の記事内容は 自分の担当者が本物かどうかを ...

 

ここでとんちんかんな担当を選ぶと

土地探しもとんちんかんになります

 

土地の料理の仕方は

担当者の力量がもろに出ます

 

ただの大根が美味しくなるかどうかは

その料理人の腕にかかっているのです

 

素材の持つ力を引き出せるかどうかは

営業や設計士の力によります

 

だから土地探しは楽しくもあり

難しくもあるのです

 

その世界が見えていない担当者に要望を伝えても厳しい現実。。。
今回は私の独り言です(笑) 完全なる私の個人的見解です 間取り相談等を受けていて 私自身が感じていることです いくらその担当者に変更を伝えても その世界観や景色が見えていないと 全く伝わら...

 

建物の要望の整理

実例を体感して担当者を絞れたら

今度は自分たちの要望を整理しましょう

このフェーズもめっちゃ大事です

 

  • 家を建てる目的は何なのか
  • どんな暮らしがしたいのか
  • どんな空間を欲しているのか
  • どんな居場所にしたいのか

突き詰めて考えてみて下さい

それらの要望をノートに書きだしましょう

 

家づくりは人生そのものです

自分たち家族と向き合いましょう

目先の事象にとらわれないように!!

 

家づくりをしていると今置かれている状況や将来だけみがちになる
今回の記事内容は 家づくりをする大半の方が 陥りやすい思考についてです 全員の方にあてはまりませんが 家づくりがうまく進みにくい方に 多く見られる傾向です この思考じゃなくなるだけで ...

 

総額予算から土地のエリアを絞る

予算設定することができたなら

建物の金額もざっくりと把握して

あとは逆算したら土地金額が出ます

それに合わせてエリアを決めましょう

 

風呂敷を広げすぎると

とりとめのない土地探しになります

 

北向きか南向きの土地かによっても

100万円~200万円変わってきます

 

総額から逆算出来たら

目標が探しやすくなります

 

家づくりをするにあたって分譲地のどこの区画を選ぶかについて
今回は土地探しの方向けです 特に何区画かの分譲地検討の方 この記事を書こうと思ったきっかけが 視聴者の方からの問い合わせです 「この中ならどの区画がお勧めですか?」 確かに考えてみたら ...

 

目先の総額だけではなくて

生涯の資産価値も考えるべきです

 

20年後の売却するときの金額は?

今は200万円差の資金計画だけど

20年後はどうなっている?

 

購入する家によって

リセールバリューは変わってきます

 

街並みルールを設けることによって資産価値を高める分譲地
皆様が土地を選ぶ際のポイントとして 分譲地にするか単発の物件にするか この選択肢は大きな違いがあります 単発の場合は まわりに色々な建物が既存します 新規分譲地の場合は 新しい建物が同条件...

 

加えて把握すべき事項として

今の家がいくら位するのか?

 

オシャレな家をHMで建てるためには

どのくらい予算を見ておけばいいのか

この部分もしっかりと把握しておきましょう

 

ぶっちゃけどの位の予算でハウスメーカーのオシャレな家が建つか
今回の記事内容は 皆様が気になってる内容では? ぶっちゃけ!! いくらの予算で!!! ハウスメーカーで!!!! おしゃれな家が建てれるか? きっと気になる部分ですよね(^^; 住宅単...

 

気になる土地が出てきたらプラン依頼

全てのステップを踏んできて

ある程度気になる土地が出てきたら

プランと概算金額のフェーズです

 

さすがに土地だけを見たとしても

イメージがわかないでしょう

 

  • どんな間取りが実現可能か
  • 車は何台駐車可能か
  • お庭はどのくらいとれるのか
  • 総額いくら位になるのか

この辺りを知る必要があります

 

提案を見てトキメキが生じたら

更に先に進んでよしです

 

【土地探し】土地のデメリットをプランや考え方によって+に変換
今回は土地探しの方への記事です! いい土地の定義は人それぞれ違います 家づくり初期の方にとっては 金額が高い条件ばかりあげられます 日当たりのいい土地 角地 形のいい土地 ...

 

ローンの事前審査

土地購入前後はバタバタするので

ローンの審査はゆとりを持ちましょう

 

5000万円借り入れできると思って進めて

実際に借りれなかったら無意味です

お互いの時間が無駄になってしまいます

 

車のローンがある方とか

転職したての方とかも要注意です

早めにローンの審査を通しておきましょう

 

概算金額と間取りを見る

ローンの審査と並行して

間取りと仕様を煮詰めていきましょう

可能であれば外構も考えて下さい

 

全ての仕様を高めに考えるくらいで

きっと最後はちょうどよくなります

 

少な目とかカツカツで考えていたら

予算オーバーしてきちゃいます(;^_^A

 

営業マンの心理としては

建物契約がとりあえず欲しいが為に

 

土地がなくなりますよ!!

今月なら特別値引きが!!

間取りは後でどうにでもなりますから

 

みたいなことを言ってきがちです

その土地のプランに小宇宙が見えなかったら

(ときめいたプランのこと)

納得するまで契約すべきではないです

 

注文住宅の契約後に増額になりやすい項目ベスト10について
最近お問合せ内容にて 見積もり内容が適正かについて 質問されることがありました お客様の気持ちになれば 当然不安になる事項だと思います 全ての選択肢を知らない中で ・担当者が勧める仕様で本...

 

買い付け申し込みのタイミング

これらのステップを全て踏めたら

買い付け申し込みしてOKです

 

基本的にはお金は要りませんが

買い付けを入れてはじめて金額交渉できます

 

これは仮押さえではありますが

基本的には買う前提での申し込みです

やっぱやーめたは基本無しです

(ローンが通らなかった場合は仕方ないです)

 

土地の希少性によっては

プラン検討中になくなる場合もあるので

時には買い付けが先になることもあります

 

その辺りは誰の言うことを信じるかと

己自身の感覚が重要です

 

土地が欲しくなった瞬間に

なぜか他から買い付けが入ります(;^_^A

(今まで売れてなかったのに。。)

 

家づくりあるあるです

 

一瞬の判断が運命の分かれ道 土地購入までの流れについて
今回の記事は 「土地購入までの流れ」についてです めぼしい土地が見つかった!! まずはハウスメーカーをまわろう 候補地が見つかったから 建てたい会社を急いで探していこう!! そうこ...

 

過去の事例

過去に担当したオーナー様も

色んな思い込みからスタートしています

 

そこで私を信じてくれたからこそ

お得に家づくりできたケースがあります

 

その逆パターンもあるので

事例を紹介します

 

変形地で安く建てる

変形地+旗竿地

これだけを聞くと

最低最悪な土地の条件です

 

しかし山際の立地であったため

とても良い借景でした

 

私はそこがとても気に入ったので

その土地を強く勧めました

 

  • 土地のポテンシャルを見出すこと
  • 担当者の感性を信じること
  • 柔軟に考えること

それがこの家づくりの成功点です

 

変形地・狭小地・旗竿地でもいい家はできる!?その為に大事な点
今回は私の大好物です!!! 変形地・狭小地・旗竿地!!! バッチコーイです(笑) ただし金額が安い物件限定です 条件が悪いから土地金額が安い プランでクリアすればお得感満載 そんな土地はいつもより...

 

契約解約に至ったケース

土地探し時点で複数社検討して

それぞれに土地探しを依頼

 

ある一社が持ってきた土地資料が

とても気に入りました

 

そのままの流れで契約しましたが

家づくりが楽しくない。。

 

結果的に損金を出して解約して

もう一社で契約しなおした事例です

 

他人事ではありませんので

イメージしてみて下さい

 

【契約破棄】S社を解約して平屋を建てた施主様のインタビュー内容
おはようございます!! ブログを書いている本日は 定休日の火曜日なんですが 今日も朝からコツコツ積み上げます! ということで本日の記事内容は ちょっと前にお引渡しさせて頂いた S社さんとの解約を経...

 

家が入らないと思い込んでいた

土地の大きさが40坪

自分たちは3台の駐車スペースが欲しい

 

パッと土地を見た時に

この土地はないわ。。。

こんなとこに家は入らない

お客様はそう言われました

 

私はそんなことないと思ってたので

勝手にプランをつくっていました(笑)

 

そしてプランを気に入って頂き

そのまま建っています

こんなことはよくあります

 

40坪の土地に建つ小さな中庭をつなげて最大限に豊かに住まう家
今回は実例紹介です!! 40坪のコンパクトな土地に建つ 小さな中庭のある30坪未満の建物です 決して大きな土地ではなく 建物も大きくはありません ですが豊かに住まう為の工夫が満載です ...

 

まとめ

いかがでしたでしょうか

あくまで一つの方法です

 

土地探しはイレギュラーが多いですが

理想はこうですというお話です

 

最後は自分の判断次第ですが

後悔だけはしないように

軸をしっかりとつくってください

 

 

 

目指せ10位以内!!!!!!!

応援とポチっとお願い致しますm(__)m
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 にほんブログ村へ
にほんブログ村

 

 

皆様の応援が地味に励みになってますm(__)m
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

計画中ランキング

 

 

皆様の建築エリアにおいて
良い営業マンを紹介してほしい方は
気軽にコメント下さいm(__)m

 

その他お勧めの建築会社や工務店に対するお悩み等
客観的にアドバイスいたします
何なりとご相談下さいm(__)m

 

お問い合わせはコチラ

     

     

    お勧めの書籍

    家は大きさではなく質です

    大きさにお金をかけると

    生活の質が落ちてしまいます

    この本には大事なことが書かれています

    コメント