公式LINEで家づくり攻略動画とチェックシートを無料プレゼント!

【延床面積26坪】アイ工務店で建築中の平屋実例現場を視察

皆さんこんにちは!!ファンタジスタふじもとです。
今回のブログ内容は、現在進行中のアイ工務店プロジェクト、平屋の構造現場を視察しに行ってきた時の内容です。

打ち合わせした内容と違った部分を見つけてしまったりと、ちょこちょこありましたが、改めて現場に行くことの重要性を感じました。

これから家を建てる方にとっても大事な内容ばかりなので、他人事と思わずに読んでもらえたらと思います。


目次

独立後初期のアイ工務店プロジェクト

今回の平屋プロジェクトは、積水ハウスを退職してから初のアイ工務店コラボ物件です。

ご紹介からつながったご縁で、私が住んでいるエリアのお客様だったので、ほぼ毎回打ち合わせにも同席した思い入れの強いお住まいになります。

現在、他にもズームやLINEを活用しながら、日本中の家づくりに携わっています。2023年は色んなメーカーの素敵な完成実例を紹介していくので、楽しみにしておいて下さい♪

【アイ工務店さんに関する参考記事】

あわせて読みたい
元大手住宅営業がアイ工務店の提案と見積もりを体感してぶっちゃけ感じたコト こんにちは!ファンタジスタ藤本です。先日、ご縁があってアイ工務店の展示場に、ご紹介したいお客様と一緒に行ってきました。そこで営業所長さんと初めてお会いして、...
あわせて読みたい
元住宅営業マンから見たアイ工務店さんの標準仕様と値段のコスパ こんにちは!!ファンタジスタふじもとです。今回の記事内容は、最近私がよく打ち合わせをしている、アイ工務店さんの標準仕様や値段についてです。元大手ハウスメーカ...
あわせて読みたい
元住宅営業マンがアイ工務店の評判や噂に対して実体験をもとに思う事 皆さんこんにちは!!ファンタジスタ藤本です。今回の記事内容は、最近飛ぶ鳥を落とす勢いで成長を続けられるハウスメーカー、アイ工務店さんの評判や噂についてです。...
あわせて読みたい
アイ工務店でコスパよくオシャレに建てた実例紹介【延床面積32坪】 皆さんこんにちは!ファンタジスタふじもとです。今回の実例紹介は、最近勢いよく全国にエリア拡大中のアイ工務店さんの希少な実例紹介記事です。延べ床面積約32坪の中...

【退職後の活動内容】

あわせて読みたい
【ファンタジスタふじもと】積水ハウスを退職してからの活動 皆様おはようございます!!しばらく色々と凍結していたので、生きてるのか!?そう思われた方も多いと思います笑(逮捕されたのでは?という人もいました)元気はして...


平屋構造現場を視察

施主様からはちょこちょこ現場写真を共有頂いていました。

そろそろ外壁もはられて床もできてる頃かなぁ。。ちょっとこのタイミングで見学行きたいなぁ。。ということで施主様にLINEしてみました。

タイミングよく営業さんと施主様での現場確認立ち合いがあったので、そのタイミングに私もお邪魔させて頂きました(いつも私のワガママを嫌な顔せず聞いてもらって感謝ですm(_ _)m)

そこで行った瞬間に違和感に気付くのでした(゚o゚;;


いきなり!?の衝撃事実

皆様から見ると、何の違和感も感じない平屋の外観だと思います。

しかし!!自分自身が打ち合わせに参加してこだわって決めたポイントが沢山あるので、私はある間違いに一瞬で気付いてしまってドキッとしました(゚д゚lll)


全体を黒いボディーに統一して、玄関正面の壁面にレッドシダーの本物の木をはっています。木調ではなく本物なのでめちゃくちゃ質感がグッドすぎます💓

一般的には軒裏部分には、最近は木調タイプのをはるのがオシャンとされています。しかぁし!!今回は壁に本物の木をはっているので、軒裏の木調が偽物感満載で安っぽく見えてしまいます。

だからここはあえて軒裏を木調タイプではなく、真っ黒の存在感消すタイプにしましょう!!とドヤ顔で提案して決めた経緯がありました笑

色々悩んで決めた部分だったので、一瞬で間違いであることに気づいてしまいました→今回は担当者さんの誠意ある対応で、本来あるべき姿に変えてくれるとのことでありがたいです。

あわせて読みたい
家づくりにおいて意外とよく見える軒裏の種類と色味について 今回はニッチな部分ですが 地味に大事でよく見える部分です   これによって家の印象が変わります なんだと思いますか? (タイトルで出ちゃってるけど(^^;)   ...


こだわった外壁&外観&中庭

個人的に標準仕様のいわゆるサイディングの雰囲気が大大大っ嫌いです笑

なので今回は施主様ではなく私がワガママを言って、イルミオという外壁材を採用してもらっています(標準との差額が50万円〜発生します)

実はこの外壁、あの高級車で有名なレクサスの店舗とかにも使われているやつです。

なのでこの家もある意味レクサスだと施主様との間では共通言語として使っています。そう、レクサスです笑

あわせて読みたい
最近人気の外壁色と経年変化を考えた外壁選びについて 今回の記事内容は 外壁の色や選ぶポイントについてです   見た目の印象がかなり変わります   クロスのように 気に入らないからはりかえる。。 なんてことはで...


今回は土地探し&区画選び&プラン提案も全部させてもらったので、いつも私がブログで言ってるカーテンを開けて暮らせる中庭付きの平屋です。

外構の塀で目隠しをせずに、建物の外壁と基礎で一体感を出して目隠ししています(道路側から見ると全く中は見えません)

この広い中庭空間に、室内の床と同じ高さでウッドデッキ+植栽スペースができる予定です(た、た、たのしみぃ〜!!早くここで飲みたいです笑)

あわせて読みたい
【注文住宅】家を建ててカーテンを開けて暮らす為のテクニック8選 今回の記事内容は いつも口酸っぱく言うてるやつです   カーテンの開けれる暮らしを!!   別に閉まっててもいいよ。。 そう思われる方は読まなくてもOKです ...
あわせて読みたい
プライバシー性の高い中庭のある間取りをつくる時のポイント10選 おはようございます!! 本日はSNSでつながった方と 初めましてでお会いします どんな方かドキドキしてます(笑)   ということで本日の記事内容は 中庭型の間取りを...


室内から見るとこんな感じです。ここに床と同じ高さのウッドデッキが連続して、奥側に植栽がワサワサ植えてもらえたら、もう優勝確定コースです笑

夜は外灯でライトアップすることによって、夜もお庭空間まで含めた奥行き感を感じれちゃうわけです♪めっちゃ贅沢ですね。室内の照明を消して、外灯だけつけるのも風情があります。

あわせて読みたい
【総まとめ】照明計画に後悔&失敗しない為の重要ポイント13選 こんにちは!!ファンタジスタ藤本です。家づくにおいて照明計画はとても大事なポイントにも関わらず、イメージがしにくい&提案者もハイレベルな提案ができる人が少な...
あわせて読みたい
家づくりにおいてあまり考えられない屋外照明(外灯)について 今回は屋外の照明についてです   室内側の照明計画については 提案する側も皆さまも一生懸命です   そしてソトはノーマークになりがち。。 外構計画も後回し...


夏の暑い日差しを遮って、冬のあたたかい光を取り入れる為に、軒をふかぁ〜く取ってます(隣家の二階の窓から室内を見えにくくする効果もあります👍)

「軒を深く取ると、暗くならないですか?」っていう質問をよく頂きます。かなり深く取っても案外大丈夫です。

それよりも外部からの視線が気になって、24時間カーテン閉めっぱなしの家の方がよっぽど暗いと思います。

あわせて読みたい
屋根を考えるうえで軒の深さをどのくらい確保するのがお勧めか おはようございます!! 本日は日帰り旅行です!! といっても子供のプールですが(;^_^A (夏休み長いですね。。)   ということで本日の記事内容は 軒の長さはどの...


楽しみすぎる無垢床

施主様のこだわりというよりかは、もはや私のこだわりです笑(住むのは誰だ!?)

アイ工務店さんの標準仕様では満足いかず、これまたワガママを言って前職時代に愛用していたモリアンさんのナラ無垢を採用させてもらいました(標準との差額が80万円位)

床材は家の広範囲を占める部材です。常に肌に触れる部材です。そんな床材への投資だと思えば安い差額です。

床がキマればいい意味でアイ工務店さんっぽくない感じに出来るのではないかと密かに楽しみにしています笑

あわせて読みたい
【元住宅営業マン推奨】モリアンさんのオススメ無垢床・挽き板フローリング6選 こんにちは!!ファンタジスタ藤本です。今回は前職時代に私がお気に入りでよく使っていた、モリアンさんの無垢床や挽き板をご紹介したいと思います。床材は家づくりに...
あわせて読みたい
【総まとめ】無垢?挽き板?突板?床材選びに後悔&失敗しない為のポイント こんにちは!ファンタジスタふじもとです。日頃口酸っぱく言っている床材の重要性。大分発信するコトで伝わる方も増えてきたように感じます。とは言え提案者の理解もま...


平屋ならではのワンフロアーな空間

当初のプラン提案時、延床面積26坪の平屋という数字だけを聞いて、大変不安に思われていました(そもそも二階建てと思っていたところをまさかの平屋で提案した経緯もあります笑)

しかし実際に現場で体感されてみて、想像以上に広いと安心されていました。クロスがはられて、中庭も完成したら更に広く感じれます👍

あわせて読みたい
【注文住宅】間取りを考える上で家を広く見せるテクニック10選 今回の記事内容は 家を広く見せるテクニックです!!   安く建てたいけど 広く見せたい!!   そんな欲張りなあなたの為に テクニックをまとめたいと思います...


今回間取りでこだわった一つのポイント。それは「将来の子供部屋を当面の間フレキシブルに活用する!!」です。

二階建ての場合は上下階分断されますが、平屋は一階の床面積が広いです。廊下で子供部屋を分断してしまわずに、将来仕切れるように補強を入れておくスタイルです。

こうすることによって、当面はセカンドリビングとして、お子様のあそび場所として等々色んな使い方ができちゃいます!!おっとくぅ〜♪

あわせて読みたい
【注文住宅】住みながら間取りをつくるゼロLDKの住まいづくり おはようございます!! 昨晩は視聴者の方と 初めてズーム飲み会をしました(笑) やっぱり文字だけと違っていいですね!   ということで本日の記事内容は ゼロLDKと...
あわせて読みたい
【間取りの悩み】子供部屋・寝室を最初から仕切るか将来仕切るかについて   おはようございます!! 突然ですがみなさま お子様への教育方針ありますか? 子供部屋どうするか深く考えてますか   最近間取り相談に乗っていて 考えるき...


掃き出し窓にするかどうか悩みに悩んだ窓ですが、せっかくの中庭&ウッドデッキがあるので、リビングと中庭とグルグルお子様が走り回れるようにと、掃き出し窓にしました。

色々悩みましたが、この選択で良かったと改めて思いました♪

あわせて読みたい
注文住宅の間取りづくりにおいて窓の取り方ポイント11選総まとめ おはようございます!! 今まで息子と二人で寝ていましたが なぜか双子の娘の姉の方が 私と寝ると言って息子とチェンジです 子育ても予測できないことが多いですね &nbs...


体感してみて感じたこと

今回の現場視察を通して、私自身改めて色々と感じました。

これから家づくりされる皆様にもめちゃくちゃ関係してくる内容なので、是非とも意識して欲しいポイント達ばかりです。


図面確認の重要性

打ち合わせで言ったからこれで安心。って思ってしまってませんか!?

図面作業は人の手によって行われます。当然どこの会社で建てるにしても、ミスはゼロにはなりません。

特に図面をきちんと確認すべきタイミングとして
■契約前
■確認申請提出前
■着工合意前

主にはこの3つのタイミングです。今回は着工合意前の図面チェックが甘かった為に、仕様の間違いに気づきませんでした(言ったから大丈夫で終わってました)

着工合意前に署名捺印をしてしまった時点で、この図面内容でオッケーしました。という意思表示になってしまいます。

あとでどうこう言ったとしても、建築会社からしたらサインしたでしょってなります。後で気付くのではなく、要所要所のタイミングでしっかり確認しましょう。

あわせて読みたい
注文住宅の契約前に確認すべきポイントベスト10 今回の内容は家づくりをする方にとって とても重要なポイントです   注文住宅の契約前に 確認すべきポイントベスト10です!!   現役住宅営業マン目線なの...
あわせて読みたい
【元住宅営業マン推奨】家づくりに失敗しない為の流れ・ステップ10 皆さんこんにちは!!ファンタジスタふじもとです。皆様からの質問で「これから家づくりするんですが、何から始めたらいいですか?」という内容がとても多かったので、...


現場を見に行くことの重要性

今回はたまたまいいタイミングに現場に行けたから良かったですが、改めてマメに現場に行くことは大事だと感じました。

今回の件以外でも、施主様が現場に行って床材の間違いも気付かれています。早めに気付いて伝えることによって、やりかえ可能かどうかも変わってきます。

他人任せにしきらずに、出来るだけ現場を見に行くのも家づくりにおいて重要なことです。


写真や記録を残しておくことの重要性

■気になることや引っかかる所は写真撮っておく
■打ち合わせ図面は写真で残しておく
■気になることはすぐに伝える
■忘れないようにノートに書いておく

住宅業界は言った言わない、イメージと違う、みたいな話がめちゃくちゃ多い業界です。

故にクレーム産業とも言われています。せっかくの楽しい家づくりが楽しくなくなりかねないので、証拠として履歴を残しておくのが超重要です。

あの時こう打ち合わせしてますっていうだけでも、会社としての対応も変わってきます。

これはアイ工務店さんだからどうこうではなくて、住宅業界全体でよくあることです(本来あってはならないですが。。)

皆様もお気をつけ下さいm(_ _)m


イベントの告知

最後に少しだけ宣伝させて下さい。今回土地以外の費用3,000万円以内で建てた中庭付きのオシャレな平屋を、施主様のご厚意で見学会を予定しております。

兵庫県たつの市で見学希望の方(これから家づくりされる方且つ他社さんで契約されていない方限定)は、公式LINEの方にお問合せ頂けたらと思います→日程が合えば私も直接ご案内します。

万が一見学会の時に都合が合わなくても、入居後も案内に協力してもらえます。そういったご相談も公式LINEよりお願いします。


まとめ

こんな感じで日本中の家づくりされている方のサポートをしていっています。少しでも無駄な窓や照明や建具を削減したり、オシャレでコスパ良く建てれるアドバイスをしていってます。

私の家づくりスタンスに共感頂ける方、サポートを希望される方は、公式LINEの方からお問合せ頂けたらと思います。

これから日本中で沢山のプロジェクトが完成していきます。取材&飲み会(こっちがメイン!?笑)してまわるので、他のプロジェクトもお楽しみに!!



【アイ工務店さん関連の情報】

あわせて読みたい
元大手住宅営業がアイ工務店の提案と見積もりを体感してぶっちゃけ感じたコト こんにちは!ファンタジスタ藤本です。先日、ご縁があってアイ工務店の展示場に、ご紹介したいお客様と一緒に行ってきました。そこで営業所長さんと初めてお会いして、...
あわせて読みたい
元住宅営業マンから見たアイ工務店さんの標準仕様と値段のコスパ こんにちは!!ファンタジスタふじもとです。今回の記事内容は、最近私がよく打ち合わせをしている、アイ工務店さんの標準仕様や値段についてです。元大手ハウスメーカ...
あわせて読みたい
元住宅営業マンがアイ工務店の評判や噂に対して実体験をもとに思う事 皆さんこんにちは!!ファンタジスタ藤本です。今回の記事内容は、最近飛ぶ鳥を落とす勢いで成長を続けられるハウスメーカー、アイ工務店さんの評判や噂についてです。...
あわせて読みたい
アイ工務店でコスパよくオシャレに建てた実例紹介【延床面積32坪】 皆さんこんにちは!ファンタジスタふじもとです。今回の実例紹介は、最近勢いよく全国にエリア拡大中のアイ工務店さんの希少な実例紹介記事です。延べ床面積約32坪の中...

【私のブログや動画に共感頂ける皆様へ】

これから家づくりされる方で

ファンタジスタのサポートを受けたい!!

良い担当者や建築会社を紹介して欲しい!!

そう思って下さる方は

下記リンクより詳細をご覧下さいm(_ _)m

画期的な仕組みを作りました!!

ファンタジスタ藤本と担当者探し&...
ファンタジスタ藤本と担当者探し&家づくり 元大手ハウスメーカー住宅営業マン【ファンタジスタと担当者探し&家づくり】ただ単に紹介するだけではいい家づくりにならない!?自分自身も家づくりに携わりたい!!そんな思...
ブログランキングにも参加してます!!

応援がてらにポチッと押してね

↓↓↓↓↓↓↓↓↓

にほんブログ村 にほんブログ村へ
にほんブログ村

皆様の応援が地味に励みになってますm(__)m
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

計画中ランキング

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次