公式LINEで家づくり攻略動画とチェックシートを無料プレゼント!

【姫路〜兵庫でお勧めの優良工務店】宍粟杉の家ヤマヒロさんの展示場を紹介

おはようございます!!
前職の積水ハウスに勤めていた時から、地味にめっちゃ気になっている工務店さんがありました(何なら転職して家づくりしたいと思った時もあった程です笑→今だからぶっちゃけれるコト)

今となってはハウスメーカーに勤めているという縛りもなくなったので、フラットな目線と立場で体感&取材してきましたので皆様にシェアします♪正直かなり良かったのでこれから家づくりされる方にご覧頂きたい内容です。



目次

前職時代に感じていたコト

既製品の素材感

ハウスメーカーの家って、保証とかメンテナンス費用とか耐震性がすごいのは分かるけど、正直既製品の素材感がなんだかなぁ。。。ツルッとした面材とか床材が多いし、個人的にはもっと質感の良い素材を使いたいんだけど。。(心の声笑)

完全に心の声を暴露してしまっています笑。それぞれ会社によってカラーもありますし、目指している家づくりや方針が違うのも事実です。


これから家づくりされる方は、自分達がどの部分に共感するかによって、会社選びや担当者選びを進めていきましょう!!

あわせて読みたい
【注文住宅】自分の担当営業が本物かどうか見極めるポイント8選 おはようございます!! 今日は某大手HMの 他社営業マンとランチをします(笑) SNSのおかげで 色んな交流ができて嬉しいです♪   ということで本日の記事内容は 自...


無垢材に対する意識

これまたぶっちゃけハウスメーカーの担当者は、無垢床に対する意識や知識がかなり低いです。これに関しては会社自体がそこに重きを置いてないという影響もかなりあるので、担当者も自分自身が興味を持たないと知識がついていかないという部分になります。

個人的には自宅を建ててから床材にはめちゃくちゃ興味がわいてきて、それからは個人的にマルホンさんのショールームで勉強や体感しに行ったりしていました。


その反面ヤマヒロさんは私の大好きな杉の無垢床をふんだんに使用されています。しかも自社で木材を扱っておられるので、コスパが良いのも嬉しいですね♪ウッドショックの影響もそこまで受けてないと言われておられました。

あわせて読みたい
大半のハウスメーカーの担当者が無垢フローリングに否定的な理由 おはようございます!! 今日はオーナー様からご紹介の方と 初めてお会いすることになっています 久しぶりの仕事でワクワクしてます(笑)   ということで本日の記事...
あわせて読みたい
二階におススメな無垢フローリング 杉材のメリット・デメリット 今回は無垢材の中でも特におススメ 杉材にフォーカスをあてていきます!!   個人的に一番好きな無垢フローリングです ということで今回は杉祭りです!!!  ...


素材の経年変化について

皆様は外壁や床材の経年変化、もしくは歳の取り方に対してどう考えられますか!?私は家も自分も、歳を取れば取るほどいい感じになって欲しい欲張りな人間です笑

しかしながら感じてきた大半のハウスメーカーの家づくりは、新築時がピークで一番美しい。あとはどちらかというと劣化に近い建て方が大半だったように感じます。


これは使用している建材や会社の方針にもよります。もちろんハウスメーカーという立場なので、長く保証できたり定期的にメンテナンスできて機能が確保できる、という前提も必要なので、絶対的にどうこうは難しい部分ですね。ヤマヒロさんの考え方はいい歳の取り方をする住まいづくりにある部分も共感できる点です。

あわせて読みたい
【注文住宅】築11年を迎えた積水ハウスの素材経年変化について 今回の記事内容は 【形あるものいつかは。。】 的な内容でございます(笑)   いつまでも若々しくいたいし いつまでも美しく保ちたいですよね   しかし現実はと...
あわせて読みたい
積水ハウス実例築12年のベルバーンと築10年のサイディング外壁の検証 今回はちょっとだけ商品紹介です 。いつもはそこに主眼を置いてないので ある意味お初かもしれません(笑) 塗り替え不要な外壁とか ホンマに汚れにくいんかいな!?   絶...


会社概要

■施工可能エリア【姫路〜加古川〜たつの〜宍粟市〜兵庫全般)

■新築+リフォーム事業

■本物の素材感による家づくりにこだわりのある工務店さんです

■価格帯のイメージ【土地意外で30坪前後の建物+外構費用+消費税で3000万円ちょっと位のイメージ→色んな仕様等による】

■今回見学した展示場


その他詳しい概要はヤマヒロさんの公式HPより

ヤマヒロ
ヤマヒロ | 姫路・加古川・たつのをはじめ、播磨地域・兵庫で注文住宅を建てるならしそう杉の家のヤマヒロ... 姫路・加古川・たつのをはじめ、兵庫県で注文住宅を建てるならしそう杉の家のヤマヒロへ。兵庫県姫路市と宍粟市にモデルハウスがありますのでまずはお気軽にご覧いただき、...


展示場紹介

外観

築約10年を迎えられているとのことでしたが、正直築11年の我が家とは驚く程違う歳の取り方をされていました。。個人的にはええ味出てるなぁ〜と感じました。

社長様のアツイ方針で、スタッフがそろそろ塗りましょうというのをあえてまだ塗らずに!!と言われているそうです。沢山の来場者の方に見て頂きたいからとのことでした。


こういった方針というかマインドを社員の方に対して徹底的に浸透されておられる良い印象を強く受けました。

あわせて読みたい
【注文住宅】築11年を迎えた積水ハウスの素材経年変化について 今回の記事内容は 【形あるものいつかは。。】 的な内容でございます(笑)   いつまでも若々しくいたいし いつまでも美しく保ちたいですよね   しかし現実はと...


性能だけに頼らない、夏涼しく冬あたたかい家づくりにおいては軒下空間は欠かせない空間です。我が家は軒ゼロの家を建ててしまいましたが、めちゃくちゃこの軒下空間に憧れます♪

これまたドストライクなんですが、ヤマヒロさんの住まいや暮らしの提案の中には、この中みたいな外空間である軒下空間を重んじて提案されておられます。


地味に家を建てると室内よりも一番気持ちいいと感じれるのがこういった軒下空間だったりします。体感してみないと分からない感覚なので、是非ともこの深い軒下空間で外気を感じてみて下さい♪

あわせて読みたい
【注文住宅】住まいを豊かにする軒下空間の活用方法10選 今回は住まいを豊かにしてくれる 軒下空間活用法についてです!!   家づくりをはじめる殆どの人が おそらく意識薄めな事項です。。。   もちろん10年前の...
あわせて読みたい
自然の力に逆らわない家づくり【パッシブデザイン・パッシブ設計】 今回の記事内容は 家づくりにおいて大事なコトです   ですがHMの展示場では あまり教えてくれないことです(^^;   パッシブ設計 パッシブデザイン   皆様...


【軒が長いメリット】としては

■ウッドデッキの劣化を軽減できる
■夏場のデッキがアツくなりにくい
■外壁が汚れにくい
■夏の直射を防げる
■雨でも居場所になる
■外気を感じて気持ちいい
■落ち着いた居場所になる

お金はかかりますが、まさに良いコトづくめです♪満足度はかなり高い部分になるので、皆様の家づくりにおいても重視してもらいたいポイントです。

あわせて読みたい
外構でおススメなウッドデッキの種類や耐用年数と特徴について 今回の記事内容は 以前に購読者の方から 問い合わせを頂いていた内容で まだふれていない部分です   「ウッドデッキの種類と特徴」   これに関しては正解はな...


大半のハウスメーカーの家づくりにおいて、外構提案を軽視して契約取るコトが主の目的になってしまっている担当者が多いのが現実です。

ヤマヒロさんは外構提案や植栽へのこだわりが強く、展示場のお庭も細部に至るまでめちゃくちゃこだわられています。その辺りも強く共感できる部分になります♪

ぶっちゃけどのくらい外構費用がかかると思われていますか!?100万円?200万円??きっと皆様が想像しておられる以上に、外構費用は高いですしそれだけお金もかけるべきポイントです。


予算取りの段階からきっちりと外構予算をみておく必要があります。建物の無駄な大きさではなく、質や外構に予算を投資する方が良い家づくりにつながります

あわせて読みたい
【注文住宅】後回しにされがちな外構費をいくらみておけばいいか 今回の記事内容は 家づくりにおいて大事なコトです 今まで意外とふれてませんでした!   外構工事費にどのくらいかかるか?   おそらく皆様の初期の計上と 実...


アプローチって個人的に大事にしたい部分なんですが、展示場のアプローチが素敵すぎました♪

しかも見た目だけでなく、機能的にも優れているという最強のアプローチ。素材感もしっかりと本物素材で構成されていて、雰囲気も抜群でした♪


アプローチは毎日通過して人の気持ちに影響を与えてくれる装置みたいなものです。そんなアプローチが豊かかどうかによって、皆様の毎日の気持ちがちょっとずつ変わります。そんなアプローチを大切に考えれたらベストですね!!

あわせて読みたい
家づくりと外構計画で大事にして欲しいアプローチ計画について おはようございます!!   昨晩は外食に出かけて お酒が提供されないのを忘れてて 久しぶりに休肝日をもうけたファンタジスタです (朝からスッキリです(笑))  ...


この外部収納めっちゃ便利!!って思いました。でもハウスメーカーでこういうのとつくろうと思うと、どうしても予算ばかりが気になってしまって、提案したコトは過去に一度もありません笑(提案してみたかったなぁ〜。。)


ヤマヒロさんが提案される暮らし方や住まい方との親和性はとても高いと感じました。地味に外部収納はあると便利ですし、コロナが来てからというもの、皆様の暮らし方や家時間も変化してきていると思うので、こういうアイデアはNICEですね♪

あわせて読みたい
家づくりにおいて後悔しない為に考えるべき配置計画のポイント 今回の記事は配置に関する内容です   一度建てると配置は変更できません 配置を失敗すると色々連動してきます 失敗は許されないわけです   配置に関する固定...


玄関

個人的な好みポイントは玄関ポーチに使用されている洗い出し仕上げです♪前職時代はモルタル仕上げを好みで多用していましたが、どうしても表面のひび割れは生じます。

対して洗い出し仕上げは割れにくい上に良い風合いで無垢材との相性も抜群なので、ヤマヒロさんの建物にはめちゃくちゃ相性良いと感じました♪


何気に玄関ドアも本物の木でつくってあってすごいです。。ハウスメーカーの玄関扉って、たしかに性能面は良いかもですが、ツルッとしていて質感は正直良いとは言えないのが多かったです。(だからいつも見えない位置に玄関を提案してました笑)

あわせて読みたい
間取りを考える上で玄関扉の位置をどの向きと場所にとるかについて 今回は地味な部分かもですが 玄関扉の位置や向きについてです   間取りを考えるうえで重視されてるような あまりされていないような。。。 そんな部分ではないでし...


地窓の使い方も抜群でした♪ついつい派手にドカーンと玄関先に窓を取りたいと思いがちですが、重心を抑えるところはきっちりと抑えて、綺麗な壁面を残すと空間の落ち着き感がでます♪


地窓を上手に使いこなすコトができたなら、家づくりを高いレベルで行える手法なので、皆様の家づくりにおいても上手に活用して欲しいポイントです。外部からの目線や、綺麗な安定感ある壁が残るのは地味に重要ポイントです。

あわせて読みたい
【窓の取り方テクニック】地窓をつける際のメリット8選について おはようございます!! 本日はブログを書きながら 脱線しまくりです(笑)   急にプランが舞い降りてきて めっちゃいいのができました!! (たまにこういうことが...


LDK

見学に行ったのは3月初旬頃で、正直まだまだ肌寒い時期でした。それでも展示場内はどこにいても温度が均一でポカポカと暖かかったです♪築11年の我が家とは大違いでした^^;

最近温度ムラに着目している私ですが、家の性能や全館空調だけでなく、間取りのつくり方でこういった室内の温度環境は大きく違ってきたりします。


そこまで考えて提案できる担当者は大変少ないですが、ヤマヒロさんの展示場はサラッと余計な建具をつけずに、家中がつながって均一な温度になっていました。このあたりのポイントも共感できる部分です。

あわせて読みたい
築11年と築3年の積水ハウスで建てた家の寒さと断熱を徹底比較!! おはようございます!!本日の記事は自分で言うのもなんですが力作です!!めちゃくちゃ作るのに時間と労力を使いまくりました笑だからこそ沢山の方に現実(リアル)を...
あわせて読みたい
色んな家づくりを見て体感してみると使わない建具が意外と多い? 今回の記事内容は 私が普段感じていることです!!   しかし!!! 家づくりを始めた方にとっては !?な内容かもしれません(^^;   家の中に不要な建具があり...


ふんだんな木質感も素敵ですし、更に私が共感できるポイントがあるんです!!写真を見て皆様何か感じられますか!?

天井が低い?と思われた方は中々鋭いですね。ヤマヒロさんの基本天井高さは2100なんです。ハウスメーカーの標準は2400〜2500になります。何なら2700できるぞぉ〜!!なんて強調されてる会社や担当者も多いです。

皆様にとって天井高は高い方が絶対的に良いものですか!?私も無知な頃はそう思い込んでいましたが、今は違います。


皆様が座ったりゴロゴロして過ごすシーンにおいて、落ち着く空間ってどんな場所ですか!?ちょっと大袈裟ですが、どでかい体育館で毎日過ごして落ち着きますか?天井高が低いコトによるメリットは家づくりにおいては意外と多いです。

あわせて読みたい
家づくりにおいて天井高は高ければいいというものではない 今回は家づくりにおいて 誤解されることが多い内容です   「天井高が高い=良い」ではないということ   天井高が高いことを 全否定する内容ではございません ...


床についているスリットは全館空調用のです。各スペースについてるコトによって、びっくりする位家中快適でした♪

採用しなくても家中エアコン1台か2台でまかなえる性能とのコトでしたので、今後はまたそういった実例もご縁があったら体感してみたいですね。


この深い軒に守られたデッキ空間は贅沢すぎますね!!これからの季節に大活躍しそうです♪

ウッドデッキのメンテナンスは?と思われる方も多いと思います。コチラの展示場のイベントやオーナー様向けに、デッキのメンテナンス体験会もされてるそうです。その辺りもお客様密着型で素敵だと感じました。


ウッドデッキ材にはかなりの種類があります。正直値段が高いタイプを選ぶと長持ちしますし、安い材は耐久性は低かったりします。この辺りはご予算や材に対する施主様の理解度合いによるかと思います。それぞれどんな特徴があるのか勉強してから選びましょう。

あわせて読みたい
外構でおススメなウッドデッキの種類や耐用年数と特徴について 今回の記事内容は 以前に購読者の方から 問い合わせを頂いていた内容で まだふれていない部分です   「ウッドデッキの種類と特徴」   これに関しては正解はな...


畳コーナー

最近は住宅単価の高騰によって、和室や畳コーナーを取る人は激減してきました。用途によって考えていきたいところですが、使わない和室は取らないコトをお勧めします。

展示場のように障子を開けたらつながるようにしていると、使用頻度も上がりそうですね♪


前職時代は畳の使い方に対して色々可能性を感じていました。和室としてだけでなく、置き畳も含めて畳には色んな使い方があるので皆様にも改めて柔軟に考えてもらいたい素材です。うまく活用できたらめっちゃ有効的です!!

あわせて読みたい
【注文住宅】間取りのご要望で多い畳スペースの活用方法について 今回の記事内容は 家づくりを始めた方が一度は通るやつ   そうです!!   畳スペースいるかどうか!! 畳コーナーいるかどうか!! 和室がいるかどうかです!...
あわせて読みたい
家づくりにおいて一畳の大きさを大事にすれば間取りは豊かになる 今回は福岡ツアーで得た学びを 更に深堀りして落とし込みます   https://fujimonmon.com/architectural-tour/   タイトルにある通り 「一畳に可能性を感じま...


閉めたらこんな感じです♪障子の素材感もヤマヒロさんの建物の雰囲気とは相性抜群ですね♪優しい雰囲気で風情も感じました。

障子は光も影も通してくれるので、うまく使えばとても生活を豊かにしてくれるアイテムです(子供のいたずらとかもありますが^^;)


二階スペース

このスペースのつくり方がめちゃくちゃ良かったです!!これは皆様の家づくりにおいても取り入れてもらいたい考え方です♪

二階は寝るだけ、二階には廊下と3部屋欲しいなんて思っちゃってませんか!?その考え方や発想はめちゃくちゃもったいないです。。


最近はお子様もLDKで勉強する子が増えています。本当の意味で個室が必要な期間って、家で何十年と暮らしていく中で、ほんの数年間だったりします。下手したら個室いらなかったという方も実は多いです。長期間家中使える工夫をしたいですね。

あわせて読みたい
【間取りの悩み】子供部屋・寝室を最初から仕切るか将来仕切るかについて   おはようございます!! 突然ですがみなさま お子様への教育方針ありますか? 子供部屋どうするか深く考えてますか   最近間取り相談に乗っていて 考えるき...
あわせて読みたい
せっかくなら二階スペースも楽しい場所にする間取りの考え方 今回の記事内容は 普通の建売を見学すると いつも私が思うことです   二階が普通。。 というか廊下と部屋だけ(^^;   別にそれでいいのかもですが せっかくの...


このスペースのつくり方も好み過ぎてドンピシャでした笑!!建築家伊礼さんのお言葉をお借りしますが、居心地の良さは窓辺に宿ります。このスペースもまさにそんな発想からきてそうです。


ヤマヒロさんの社長様と、伊礼さんは関係性が深いらしく、色々なおつきあいがあるそうです。どうりで伊礼さんの色が強く出ていると思っていたらそういうコトみたいでした。伊礼さんの小さな家のレシピはとても参考になる家づくり本です♪

あわせて読みたい
伊礼智の「小さな家」70のレシピを読んで実例に活かせるコト 今回は少し違ったコンテンツです 私自身が勉強の為に読んだ本の紹介です 伊礼智の「小さな家」70のレシピ エックスナレッジムック / 伊礼智 【ムック】 価格:2,420円 (2...


ソファーに座ってみての景色です♪休日にのんびりとこのソファーから景色眺めたり読書したくなりますね♪

わざわざ景色の方向に向けてソファーを設置しているあたりが素晴らしいです。皆様の住まいにも是非とも取り入れてみて下さい!!


二階には寝室的な和室がありました!!コチラも地味に沢山の工夫がちりばめられてあります。
■バルコニーとの段差がない
■天井までの窓
■軒裏と室内が連続している
細かい部分までへの配慮がすごいですね!!


小屋裏スペース

更に上にはこんな遊び心のある空間がありました!!更に天井面は低くなりますが、勾配になっていたので地味に大人でも十分でした。

むしろ木貼りの天井面を近くに感じれて、落ち着き感はどの居場所よりも良くてこんな居室で寝たいと思いました笑


こういった空間は屋根の取り方によってかなり影響されてくるので、こういった空間を優先したい方は、まずは屋根形状から入っていくのも一つですね

あわせて読みたい
家づくりの外観の印象に大きく影響する屋根形状と屋根勾配について 今回はまだふれていなかった 屋根形状と屋根勾配についてです   どんな外観がいいかと聞かれても どんな種類があるか分からないはずです   なので今回は屋根...


決して壁と扉で仕切ってませんが、死角部分にあったスペースなので、むしろ壁と扉がない方が圧迫感もなくて良いと感じました♪

何気にすぐ個室をつくってしまいがちですが、案外家づくりにおいては完全個室はいらないのでは?と最近感じるコトが多いです。


全館空調を採用せずにエアコンのみで冷暖房計画をする場合は、個室があることで温度ムラを生じやすい間取りになってしまいがちです。思考停止で個室を取らずに、暮らし方をイメージしながら取りましょう。

あわせて読みたい
【夏本番】エアコンのお勧めな設置位置と使い方(つけっぱなし!?) おはようございます!! 夏本番って感じが漂ってますね 皆様はエアコンとうまく付き合ってますか?   ということで本日の記事内容は エアコンの効果的な使い方と ...
あわせて読みたい
【注文住宅】住みながら間取りをつくるゼロLDKの住まいづくり おはようございます!! 昨晩は視聴者の方と 初めてズーム飲み会をしました(笑) やっぱり文字だけと違っていいですね!   ということで本日の記事内容は ゼロLDKと...


こんな人にお勧め

好みは人それぞれだと思いますが、ハウスメーカーも沢山見てきた私が、こんな人にヤマヒロさんがおすすめだよっていうポイントを忖度なしにお伝えします。(宣伝料は一切もらってませんm(_ _)m)


木質感ある内装

またまたぶっちゃけハウスメーカーのインテリア建材ってツルツルの床とクロス!!っていうのがド定番です。。それが良い悪いは好みになりますが、個人的には本物素材に包まれたい派でした。。

ヤマヒロさんの内装材は基本的に本物素材だけを中心に使われています。クロスは一切使用しない!!という強いスタンスもめちゃくちゃすごいなぁ♪と共感できた部分です。


クロスが嫌だって方とか、木質感あふれる空間に住みたいという方には超絶おすすめです♪めっちゃ癒されました。

あわせて読みたい
【ポーターズペイント施工体験】インテリアで採用してみたい塗り壁 おはようございます!! 昨日は行ってまいりました ポーターズペイント施工体験!!   ポーターズペイントって何? そんな方も多いと思いますので 是非ともご覧下...


経年変化を楽しめる人

私の好みすぎて良いコトばっかり言ってるように聞こえるかもですが、メンテナンスやお手入れの点はきちんとした理解ができない人には、ヤマヒロさんはオススメできません。

自然素材は必ず経年変化をしていきます。家に愛着がなく、楽して放ったらかしなスタンスの人が住むと、家の劣化速度も早まります。


お手入れやメンテナンス、経年変化に対する理解や共感できる人にはおすすめできます。逆にできるだけお手入れはしたくない、できるだけメンテ費用は安い方がいいという方にはおすすめできません。

あわせて読みたい
大手ハウスメーカーのメンテナンス費用はいくらみておけばいいか 今回の記事は 家づくりの計画段階では 忘れがちだけど大事なお話です   メンテナンス費用の現状について お伝えしていきます   将来のことを何も考えずに 住...
あわせて読みたい
大手ハウスメーカーの保証について 気を付けるべきポイント 先日の記事に関連して https://fujimonmon.com/maintenance-costs/   今回も重要な項目となります 保証に関するお話です   大手ハウスメーカーの建物は高いで...


ハウスメーカーの予算帯に届かないけどこだわりたい方

ぶっちゃけ今の大手ハウスメーカーの家はめっちゃ高いです!!背伸びして安心だけど内装ツルツルでスカスカの大手ハウスメーカーの高い家を建てるか、1000万円近く安くて素材感や外構にもこだわった愛着のわく住まいを建てるか?

どんな価値観で家を建てるかと何を重視すべきかですが、予算はあまりかけたくないけどこだわった家づくりがしたい方にとっては、ヤマヒロさんとの家づくりはおすすめです♪


これからどんどんと家の単価も高騰されていくことが予想されます。最初に自分達がどの位の予算設定するかは家づくりにおいて重要なポイントです。

あわせて読みたい
【ライフプラン】家づくりの予算設定をする為の固定費見直しポイント10選 おはようございます!!普段はあまりしてませんが、今日は家づくりをする上で最初に考えていくべきお金のお話です!!面白くない項目ですが、大変大事なポイントです。...
あわせて読みたい
ぶっちゃけどの位の予算でハウスメーカーのオシャレな家が建つか 今回の記事内容は 皆様が気になってる内容では?   ぶっちゃけ!! いくらの予算で!!! ハウスメーカーで!!!! おしゃれな家が建てれるか?   きっと気...


まとめ

いかがでしたでしょうか。個人的にめっちゃ体感したい工務店さんだったので、今回実際に体感できて良かったです♪

正直快適性はめちゃくちゃ想像以上でした。家づくりに対するポリシーも凄く感じました。まだまだ認知されていない工務店さんですが、これからはせっかくハウスメーカーを辞めてフリーな立場になったので、色々と体感してまわりながら皆様にも発信していきますね!!

ヤマヒロさんの展示場は体感する価値大アリなので、兵庫で新築やリフォームをお考えの方は、是非とも一度ご見学下さい。下に公式ページを紹介しておきます。




【ヤマヒロさんの公式HPはコチラ】

ヤマヒロ
ヤマヒロ | 姫路・加古川・たつのをはじめ、播磨地域・兵庫で注文住宅を建てるならしそう杉の家のヤマヒロ... 姫路・加古川・たつのをはじめ、兵庫県で注文住宅を建てるならしそう杉の家のヤマヒロへ。兵庫県姫路市と宍粟市にモデルハウスがありますのでまずはお気軽にご覧いただき、...


【ヤマヒロさんのYouTubeチャンネルはコチラ】


【私のチャンネルでも動画にしてます♪】


【私のブログや動画に共感頂ける皆様へ】

これから家づくりされる方で

ファンタジスタのサポートを受けたい!!

良い担当者や建築会社を紹介して欲しい!!

そう思って下さる方は

下記リンクより詳細をご覧下さいm(_ _)m

画期的な仕組みを作りました!!

ファンタジスタ藤本と担当者探し&...
ファンタジスタ藤本と担当者探し&家づくり 元大手ハウスメーカー住宅営業マン【ファンタジスタと担当者探し&家づくり】ただ単に紹介するだけではいい家づくりにならない!?自分自身も家づくりに携わりたい!!そんな思...
ブログランキングにも参加してます!!

応援がてらにポチッと押してね

↓↓↓↓↓↓↓↓↓

にほんブログ村 にほんブログ村へ
にほんブログ村

皆様の応援が地味に励みになってますm(__)m
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

計画中ランキング

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次
閉じる